Meddhy英語tips部屋
Meddhy英語tips部屋

先週のトピックから


Meddhyに於ける先週までのトピック活動から、気を引いた英語などをリストしてみ
ます。下方ほど古い日付になります。チェアパーソンの運営発言例はこちらです。
別ウィンドウで開きます。


 
※そのウェブ頁にあると思われる語句の検索方法(Windows):
  そのフレーム上で左クリックした上で「Ctrl」キーと「F」キーを同時押しします。すると検索ウィンドウ
  が現れます。


ファイルが重くなったので、分けました。
◆2003年から2005年のトピック頁へ
◆2006年1月から2008年12月までのトピック頁へ
◆2009年1月から2013年12月までのトピック頁へ
◆2014年1月から2016年12月までのトピック頁へ



2019年05月11日 Intuition < chair: yuta >


5/11日のテーマは「直感」。

我々は常に意識的にあるいは無意識に全てのことの学習を続けています。しかし身に
付けた知識での判断では追いつかない状況に面することも多く、その時に頼るべきものは
「直感」。一見裏付けのない直感による決定はどこまで本当に頼ることができるのか。

一般に直感による決断に優れている人は広く深い知識と経験から現状を無意識に瞬時に
判断すると言われます。Baronは「直感としてこの理論は正しい」と思ってしまうのです。
その方が公平だから。

ですが、実際に身の回りの直感に優れている人を見ると、必ずしも人生経験豊富な人のみ
ではないようにも思えます。優劣に関係なく、野生の勘とか・・・女の勘とか・・・。

実はBaronの直感力は非常に低い。(- -)...。なので物事を判断する時にはほぼ常に知識や
経験、更には他人の助言を得ています。

それでも、その決断をする時点で直感が全く働かないことも皆無です。

トピック記事を読んでも直感力を磨く具体的な方法はうまく認識できなかったのですが、
せっぱ詰まった状態では判断が出来なくなる現実に鑑みても、瞑想(ヨガ、自律神経
訓練、座禅、その他による)や何も考えない時間を持つ習慣を持つなど、いざというとき
にも緊張を和らげられる技術を持つことは重要だと思います。怯えていたり緊張して
いては直感力が働くはずもない。

個人個人が持つ知識・経験も直感も結局は千差万別です。同じ人でも年齢とともに人生
経験によってそれらが強力になっていくはずです。

すごく自分勝手な意見ですが、自分の場合は直感力を磨くよりも、結果が見えやすい
知識や判断力を身に付けるべく努力を優先して続けます。前述の通り、その結果として
直感力も磨かれることを信じて。瞑想もやっているし。

異論は沢山あると思いますが、何を選んでもそれがその人の生き方であり、間違いという
ことはあり得ないと信じます。

環境によっても直感重視度の判断は異なります。特にアート分野(ゲーム制作なども
含む)では直感力や想像力がとても重要でしょうし、単純な組み立て作業でもそれらの
感覚を意識するとしないでは結果に大きな違いがでます。勘が鈍く直感力の無いBaronも
いざとなれば心に従ってえいやっ!

本能・直感・勘・予知など、区別が難しい心理現象が沢山有って、こうして纏めていても
どんどん分からなくなってきて、申し訳けないですが、Baronにはこれが限度です。
ごめんね。

◆ 気を引いた英語

トピック記事自体は平易な英語で書かれていて、特に気を引くという英語表現はあり
ません。使われている単語句から思い付いた語句をリストします。

1. inner voice
内なる声。思い出すのはinner peace (心の平和)。

2. cryptic
隠された、謎の。思い出すのは cryptograph (暗号)、Kryptonite (スーパーマンの弱点
である架空の物質。彼の生まれ故郷は Krypton。

3. no pun intended
うっかり「直前の」表現と語呂合わせになっていることを言ってしまった時に急いでいう
表現。英語でも語呂合わせによる洒落は恥ずかしいのです。トピック記事では直接的なpun
(語呂合わせ)になっているか分かりにくいので、Space ALCから例を引用します。
「pun not intended」となっていますが、意味は同じです。

"He is suffering from heart disease."
"Oh, so that's why... Such a heart-wrenching story... Er, pun not intended."

「彼は心臓の病気なんですよ」
「ああ、それで……。何とも胸(心)が痛い話だなあ……。あっ、しゃれじゃないです」

心臓病の話を聞いて、heart-wrenching (心臓をぐいとねじるような)という表現を使って
しまったので、「わざと語呂合わせをしたんじゃあないんです(ふざけたのではない)」
と言い訳をして、真面目な発言だったことを強調しています。

3. brain
脳。思い出したのは、名探偵ポワロが自分の脳のことをlittle grey cellsと呼ぶこと。
grey cellsもgray matterと同じ類の表現方法です。

4. autonomic nerve
自律神経。ディスカッション中の発言から。これを鍛えると、興奮状態から落ち着いた
気持ちへの転換がやりやすくなります。ディスカッションではautonomous nerveと言って
しまいました。autonomounsにも「自律神経の」という意味も有って通じますが、
autonomicが普通のようです。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2019年04月13日 Technology Predictions for 2050 < chair: yuta >


4/13日のテーマは2050年の技術を予想する。

ここのところの技術、特にAIの進歩は目覚ましいどころか目まぐるしいです。鉄腕アトム
に出てくるレベルの人工頭脳など、あり得ないと思っていたら、すでに脳のニューロの
一部の働きが出来る回路が出来ていて、2045年には人間の脳の神経細胞のニューロン数を
越えるだろうと言われる状態。

真剣にオメガ因子回路(ロボットが人間を傷つけることを可能とする回路)の阻止を考え
なくては。

実際にAIによる製品やサービスの管理方法について国際会議での検討が始まっています。

今のIT・AI技術だって30年前には想像が付かなかったり無理だと思ったりしていたレベルに
達しています。携帯電話・スマホ、人間に勝つ囲碁ソフト、etc。

それでは2050年の技術の進歩状況を想像するのも本当は困難でしょうが、見えてきた
完全self-driving carや人による光合成、脳で直接ネット・cloudに接続、民間人の宇宙
旅行、森林の電源としての利用などは完成するでしょうし、どうしても想像出来ない
ような新技術や新システムも確立するのには間違いなさそうです。

ディスカッションでは、完全自動運転車は恐怖か、AIに奪われる仕事とAIの進化で生ま
れる新しい仕事は何か、とか、想像力を働かせて意見を交換しました。

完全自動運転車に関しては個人的には事故率が果てしなくゼロに近づいてもその例外で
犠牲者になる人が出る限り(その人にとっては事故率100%)安心できないと思ったの
ですが、鉄のかたまりが飛ぶ今の飛行機だって自動車事故よりも発生率が低いのだから、
考えても仕方がないのかな、と思い直しました。

でもボーイング737Maxの事故は完全自動部分に不具合が起きて、人が手動で修正でき
なかったのが原因なのだから、やはり完全自動というものはパーフェクトにはなり得
ないという思いも残ります。全く人が関わらずに稼働しているものの事故は誰が責任を
とるのかも、単純にメーカーの責任としていいのかさえも考えが堂々巡り。

2045年には人工知能のシノプス数が人間の脳のそれの数を越えるという説が定着して
います。それがそのままAIが人間の知性を上回ることを意味するのかどうかわかりません
けど。

でも新技術が導入される度に心配し、それでも必ず乗り越えて人間の活動の範囲を広げて
きたのだから、なんとかなるでしょ。多分・・・。

◆ 気を引いた英語

1. singularity
辞書にある、「奇妙、単独、特異性」程度しか知らず、「2045年のsingularity問題」と
言われても質問自体が理解できず、AIは人間を越えられるかという点に絞って話したの
ですが、今話題の「singularity」は辞書の字面では理解できない概念でした。

「人間と人工知能の能力が逆転するシンギュラリティ(技術特異点)」だそうです。
つまり、特異点という本来の意味はそのまま、「どのような特異点なのか」を加えて解釈
する必要があったのですね。

AIの権威、カーツワイル博士の説では、そのような特異点に達するのは遅くても2045年だ
そうで。

2. photosynthesis
光合成。人工光合成も今一歩で可能になりそう。photo (写真?)+ synthesis (合成)?
いえいえ、「photo-」は「光の」の意味の接頭語。

3. quid
GBP (Great Britain Pond 英国ポンド)の俗称。トピック記事の筆者はBrE話者のようです。

4. nanobot
顕微鏡レベルのロボット。最近の語かと思ったら、辞書にも有った。技術系のメンバーは
普通に使っていました。

ちなみに頻繁に聞くようになった「bot」はrobotの略ではなくて、Space ALCによると
「データ検索などで、人間の補助をするソフトウェア・エージェント(software agent)。
学習の機能はないものの、知的エージェント(intelligent agent)に含められることも
ある。」だそうです。

5. deceased
「死ぬ」は色々と婉曲的表現がありますが、このdeceasedは元は法律用語で、とても
客観的に聞こえます。

6. AI
これもすっかり定着しています。AI stands for artificial intelligence. 人工知性。
人工頭脳と訳してもよさそうですが、人間の脳は知性の他に本能・感情などもあるので、
個人的にはAIがそれらもカバーしない限りは人工知性の方が適切かな、と思っています。

もっとも、人間の精神活動は脳だけではなくて全身の神経系も合わせての共同活動です
から(さらに筋肉・骨・脂肪・血管・リンパも含めた全部によるのかも)、AIと人間
全身を比較するのが正しいかもしれません。

7. BTW / btw
by the way (ところで)。ネット用語として定着していますが、正式文書や目上の人に使う
のは失礼です。30年先はわかりませんが。

8. push the envelope
ぎりぎりのところまで追求する、許容範囲を広げる。封筒にもう入らないほどに書簡など
を詰める感じです。

9. outcompete
競技で勝つ、・・・を破る。compititionに勝つことです。out-は対象を超えることを
表し、色々と使えます。outrun (相手より速く走る)、outnumber (売上・従業員数
など、相手よりも大きな数値を上げる)、など。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2019年03月09日 Learning VS. Practice < chair: kazu_takechu >


3/9日のテーマは「学ぶこと」対「訓練すること」。

トピック記事では「learningだけでは知識は付くが技術は身につかない。practiceこそが技術
取得の道である」と、技術向上にlearningは無力のような書かれ方がされており、学ぶことには
意味がないのかとも受け取れる表現で始まっていました。

しかし勿論そういうことではなく、読み進めると「learning for the sake of learningでは学習の
意味が無い」ということを言いたのだと分かります。

学ぶことの重要さはだれでも知っているわけですが、確かにややもすると理解しただけで身に
ついたと思ってしまう場合も多いのです。

個人的にはpracticeはlearningの中に含まれているもので、practiceしないlearningはlearning
ではないと思いますが、これは言葉の定義の問題なのでしょう。

スポーツの例ならば、理論を学んだだけで強くなれるはずもないのでわかりやすいですが、生き
方となると、理屈は言うけど本人の行動には反映しきれていない人の多い事ったら。「あいつは
口ばかりの人間だ」と思われる、あれがpracticeの無いlearningの例です。

「生き方を学び身に付けて実行する」方法は様々な意見もあるだろうし、価値観の違いで行動も
変わってゆくので別の話題です。長くなるのでここでは省くことにします。

MEDDHYメンバーに身近な共通分野は、やはり英語学習ですね。

英語学習の目的は「英語ネイティブ並に読み・書き・聴き・話す」のはずです。そしてついつい、
なんとか習熟への早道はないかと探してしまう。

語学に近道は決してありません。でも遠回りの罠は沢山あります。それらの罠についても説明し
たり意見を述べたりするとやたらと長くなりますので、遠回りしない為の基本姿勢だけ述べます。
あくまでBaronの考えですので、真剣に学んで自身の考えが構築できたのならば、それらもその
人にとっての最良の道です。

結論。

「ネイティブと同じ時間だけ読み・書き・聴き・話すことの実践を重ねる」のが、一番遠回りの
少ない道。もちろんそのためには実践の中に単熟語学習も発音練習もリスニング訓練も重ねる
ことが必要です。沢山本を読むことも沢山映画やニュースその他の動画を視ることも含まれます。
そしてMEDDHYなどで会話し、相手がいなければせめて音読をする。

要するに、日本人が日本語力を付けるために生まれてから意識的・無意識的にやってきたことを
英語でやればいい。

日本人の日本語力がピンからキリまでであるのと同様に、英語ネイティブも英語力はピンキリ
です。どれくらいレベルを上げられるかは言語才能と努力、さらに掛ける時間次第。言語才能が
低くても(つまり普通の人でも)「ネイティブと対等」には成れるのだからご安心を。

おまけの情報ですが、自分が英語学習の為にやった肉体訓練の一部を紹介します。

1.唇・口・舌・喉・口蓋それぞれの筋力訓練。
口を限度まで開く・あるいはすぼめる訓練、口の中を限度まで広げる訓練、舌を歯茎の裏に「ぶつ
ける」訓練)、喉を広げる訓練、など、スポーツの為の筋トレと同レベルで訓練しました。口の
両側を両手の人差し指で外側に引っ張ると同時に口をすぼめる力も込め、指と口に戦わせるという
訓練も含みます。

W, L, H, B, P, CH, D, E, F, V, K, M, N, T, Y、子音のほとんどが舌や呼気の筋力を必要とします。

MEDDHY外の話ですが、或る人が体験談として、機上食に関してドレッシングに詳しくないので
「Which dressing do you ...?」と聞いたらCAが「Sure.」と応えて「French dressing」を渡して
くれた、という話をしました。

実はその時Baronには、彼女が「French dressing ...」と言ったと聞こえていました。「...」の
部分にrecommendだったかが入っていたので遡って「Which ...」と言ったんだな、と推測した
のです。

ここでの発音に関する問題は「H」の音。日本語のはひふへほの「H」と違って、大量の呼気を
使って出すのが英語の「H」音。日本語式に弱い呼気を使ったので、日本人式「F」音に聞こえた
のです。

2.腹式呼吸訓練(abdominal breathing)
西洋語は腹式呼吸で話す言語です。日本語の胸式呼吸では伝わりにくくなります。上記 Which /
Frenchの発音事件も、腹式呼吸が出来ていて、さらにH音に十分な呼気が加わっていれば避け
られた事件でした。

※初心者用腹式呼吸訓練法例:
 仰向けになって膝を伸ばしたままの両脚を軽く開いて上に挙げ、つま先を頭の上を越して
 床に着ける。そのままの姿勢で「メダカの学校」などを普通の二倍ゆっくりと唱う。
 このやり方だと喉を開かないでは唱えないので、喉を開いて声をだせと言われて却って喉を
 閉じてしまう多くの人にも楽ちんな腹式呼吸訓練になります。

ディスカッションでは「無駄になってしまった努力」「今一番力を入れて訓練していること」
「効果的な訓練法」などを話しました。語弊を恐れずに言うと、英語力レベルが高い人は本業も
他の趣味もレベルが高いので、とても為になるディスカッションでした。

◆ 気を引いた英語

1. Well put.
いい(的を射た)表現ですね。「put」は「言葉で表現する」こと。「何と言えばいいかな」の
つもりで「How can I say?」と言う人が多いですが、英語としては不自然です。「how」は「どの
ような状態で・気持ちで」の意味の言葉です。「How can I put it?(どういった文章表現に
すればいいか?」の方が自然です。

そして日本語でもなかなか表現を思い付かない「何と言えばいいかな」とまで言うことは少なく、
ちょっとつっかえた程度ならば「えーと・・・」「その、さ、・・・」くらいの言葉で間をつなぐ
のと同様、英語でも「Eh ...」「Umm ...」程度で済ませる方が普通です。

2. for the sake of ...
・・・のために。for the sake of your own (あなた自身のために)、for the sake of
appearance (体面上 = 見かけを保つために)など、褒められるべきことにも、あまり褒める
べきでもないことにも使えます。

3. memorize by rote
機械的に覚える。丸暗記する。自分は以前まではmechanical memorizationなどと表現していた
のですが、この「rote」を使う表現がよさそうです。

4. critical age
何かを身に付けるのに適した年齢範囲があり、それの限界を「臨界期 critical period」といい
ますが、特にある言語を母国語並に身に付けられる臨界期の最後の歳(臨界年齢)をcritical
ageと言います。

臨界期を越えてもそれなりに身に付けては行けるので、critical ageが何歳かという判断にも
幅がありますが、多くは6歳だと言われます。でも「ネイティブ並」に身に付けるのが可能な年齢
上限は18歳ではないかと感じています。帰国子女でも海外生活が中学からという人もネイティブ
並にはなるから。

日本人の「お袋の味」味覚は18歳までに定着するというし。

勿論18歳を過ぎてから学習を始めても、ネイティブと対等にやりあう力を付けることは可能です。
幼い頃に学習を始めるよりも高齢になるほどに十分な力を付けるには、掛ける必要時間が増加し、
無駄を省いた集中学習が必要になってくるだけのこと。

「やりあう力」の残りは一番大切な「コンテンツ」ですから、これは子供よりも大人に強みがある
のは当然のこと。最低限「相手が誤解しない英語」を使えれば、コンテンツと合わせて「通じる
英語」になります。

5. soak up
〜を吸い上げる。soakは「・・・をずぶ濡れにする」意味ですが、soak upは「対象物から自分が
ずぶ濡れになるほどに吸い取ってしまう」ということなのでしょうか?

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2019年02月09日 Anthropocentrism VS Ecocentrism < chair: yuta >


2/9日のテーマは人間中心主義と環境中心主義。

今回のトピック記事は論理を理解するのが大変でした。どちらの主義も偉い学者達が十分な研究と
調査・熟考を経て語っているわけなので、どちらも正論に見えるし。

極々単純に言えば、「人間が地球上で一番偉くて優先されるべき」という考えと「環境と共存する
ことが最優先されるべき」という考えの対比だと思います。

その極論に基づくと、どちらの主義も、究極目指すところはヒトという種を継続的に繁栄させて
生き延びさせる為の行動指針であると思えます。批判されるのを覚悟で、その概念に基づいて、
今回は思いっきし、私見で書きます。客観的に書こうとすると学者様並の論文が必要だし。

そもそも自然界の動植物・その他の生命体はすべからく生存競争をしており、人間も例外ではない
わけです。だから人間が生きる為に必要な活動のみをやっているならば、何ら批判される筋合いは
ない。

娯楽の為の狩猟や動物虐待は人間が生き残る為に役立つ(高貴な趣味、ストレス発散など)の
ですが、他に方法があるはずなので、環境中心主義からではなくても、「人道的(結局人間中心の
考えのひとつだと思う)」にも許されません。

一方で、減少している動植物を守るという名目で文化発展上で自然発生した特定国・地域の食文化を
否定するのも極度に行きすぎになると、人間が生きる権利の一部分を侵害しているのかも知れません。

だいたい、全ての種を守るのが絶対正義であれば、毒蛇・毒草、さらには病原菌にも生きる権利が
ある・・・というのはさすがに極論過ぎるでしょうが、環境保全は人間が生き残る為に必要な
範囲に限るべきだと思います。

生きる権利はどこまで入るのか。娯楽・趣味、贅沢も人間らしく生きる権利の一部だと考えると、
線引きは非常に難しいはずです。必要とする「生き甲斐」は千差万別どころか70億種類はある
はずで、スマホが無ければ生きられないという人にはスマホ所有は生きる権利。最低限に衣食住を
確保したいというのも、対象の人達には生きる権利です。召使いを何人も傭って豪邸に住むのが普
通な人達も正当な稼ぎで成り立たせているのだろうし。

地下アイドル達にもその活動が生き甲斐で人間としての権利。(アイドルって、今は自分で選べる
職業なんですね。元は、職業にかかわらずその能力や活動実績とかを評価して世間がアイドルだと
認める存在だったはずなんだけど・・・。職場のアイドルとか、銀幕のアイドルとか、結果として
アイドルと呼ばれる歌手とか、水族館(水棲動物など)のアイドルとか)。

詰まるところ、人間中心主義も環境中心主義も、ヒトという種を継続的に繁栄させて生き延び
させる為の行動指針ながら、実際の活動からは、どちらの主義にも主旨から逸脱して、人間の権利
以上にヒトを優先させたり、環境を重視しすぎてヒトを犠牲にする行動が発生し続けているという
具合に感じられます。環境中心主義には、人口を絞ることの覚悟も含まれるようです。

今後もどちらも行きすぎを続行したり軌道修正したりを続けながら、引継がれて行くでしょう。

◆ 気を引いた英語

今回は知らない単語も多かったのですが、「気を引く」英語は少なかったです。堅い文章だから
かな?記事・ディスカッションに出てこなかった、思い付く語句も少しだけリストします。

1. pendulum [péndʒələm ペンジュラム]
振り子、振り子運動。the swing of a pendulum (振り子の振幅、世情などの揺れ動き)などと
使われ、決心出来ずに揺れ動く心情も表せます。

2. environment protection
環境保全。protectionの変わりにconservationも使えます。「conserve」は「節約する」ですが、
節約するのは「使わない」ことですので「自然や文化的価値の高いものを保存・保護する」動詞
にもなります。

3. anthropology
人類学。基礎単語です。anthropocentrismもこの単語を知っていれば意味が想像できます。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2019年01月12日 cleaning < chair: yuta >


1/12日のテーマは掃除。

掃除と言えばほんのこの前の年末大掃除を思い出します。なんでこんな寒い時期に家中の掃除を
しなければならないか。外国では年末に徹底した掃除をやる風習のある地域は殆ど無いそうです。

テレビ番組の知識では、新年に年神様を迎えるために、家中を綺麗にしておくのが目的なのだそう
です。日本古来の神道の考え方ですね。

外国では大抵温かくなってから大掃除をします。それも日本ほどには徹底的なものではなさそう。
年神様は外国には行かないものね。

米国では春にかなり徹底的な掃除をするらしいです。近年になってもまだまだ新規に物を買う癖は
抜けていないらしく、掃除の際には不要になった家具や道具も処分するけど、翌日からまた買い
始める。そうではない人も多いでしょうけど。だからガレージセールが多いのか。

で、日本でも掃除が大好きという人も割と多いのですが、面倒くさいと思う人はもっと多いで
しょう。

Baronは掃除嫌い。

トピック記事には掃除嫌いの人が少しでも掃除を面倒と思わないようにするコツが載っていました。
引き出し箱を各部屋に設置、各部屋に掃除用具を置く、タイマー設置、小さな品々は気にしない、
酒でも飲みながら気楽にやる、物を持たない。

必ずしも全部には賛成しませんが、引き出し箱には賛成です。各部屋の小間物はその部屋の引き
出し箱に入れる・戻すことを守ると掃除が抜群に楽になります。実施中。

何か楽しいことをやりながら掃除をする。これはしょっちゅうやっています。台所仕事や庭の片付け
等、好きでやるわけではないので、音楽プレーヤーでNHK英語学習番組・米国News・覚えたい
歌謡曲(カラオケ対策)など、何かしらchoresの邪魔にならないものを聴きながらだと、choresが
ほとんど気になりません。

もっとも「始める」気になるようにするのは相変わらず大変なのですが。

「物を持たない」は断捨離ですね。一言言うと、「断捨離はほどほどに」です。どうしてもデジ
タル保存では淋しいものは無理しても持っていて良いのだと考えないと、断捨離後に後悔すること
も少なくないはず。狭い部屋でも空間も使う3Dで考えると結構詰め込めるもの。

要は、いつもできるだけ掃除し易い環境にしておくこと。そして完璧に出来なくても、死にゃあ
しないと居直ること。

掃除自体のやり方はここでは省きます。その人各々が遣り易い方法を見つければいいのだし。

◆ 気を引いた英語

1. garage sale / yard sale
不用品を自分のガレージ・庭などで販売すること。米国では引っ越しの際だけではなく、年中物が
纏まるとやるそうです。買っては売り、買っては売り、と言ったら失礼かな?

2. boring
退屈な。で、「相手をするには退屈な人」は「a bore」。

3. You guys,
guyは基本は男性に使うのですが、男女ともにいる親しい人達への呼びかけも「You guys」で済ませ
ます。もちろん改まった席では避けた方がいいです。

因みに、「Ladies and Gentlemen,」がニューヨーク地下鉄の呼びかけでは使用禁止になったそう
です。LGBTQ (LGBTにQueerを加えて、より正しく「性的少数派」を意味する為の言葉)に考慮
して、「All passangers,」などの呼びかけに替えた。

米国でもPC語(差別をしない表現)疲れが広まっているそうです。差別語は慎むべきですが、昔
からの身に染みついた語をうっかり使っても全部差別だと決めつけるのも世知辛すぎると思うの
だけど。差別語よりも差別意識を無くすべきだよ。

4. Don't sweat the small stuff.
小物はあまり気にするな(小物の為に汗をかくほどに頑張るな)。sweatは「汗をかく」。お礼を
言われたときに応える表現には、You're welcome. / Not at all. / My pleasure. / Don't mention
it. / No worries.など、場合によっては少しニュアンスが違うとはいえ、色々あります。その
仲間で「No sweat.」は、感謝に対して「汗をかくほど大変なことはしませんでしたよ。」という
感じで、「どういたしまして」の意を表す表現です。

5. drink a beer or two
ビールを一杯か二杯飲む。beerは一義には不可算名詞ですが、ジョッキなどに注いだビールを意味
する時には「一杯」の意味で「a」が付きます。

6. firsthand / first-hand
直に。自分自身で。firsthand experience等。secondhandは「中古の、セコハンの」の意味で
おなじみですが、firsthandに対して、「受け売りの、又聞きの、間接的な」の意味も有ります。

thirdhandの語もありました。でもさすがにforthhand以降は無く、forth以上を経由する
場合もthirdhand(使い古した)で纏めているらしいです。

7. big-time
形容詞です。今をときめくって感じかな?

big-time actor: 一流の俳優
big-time criminal: 大犯罪者

big time だと副詞的に、極度に楽しい時、極度に大変な時など、大事(おおごと)である様子を
醸し出します。

I owe you big time. とてもとても感謝します。
It cost big time. えらく費用が掛かった。
He got angry big time. 彼はとんでもなく激怒した。
He screwed up, big time. 彼はとんでもないへまをした / 台無しにした。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年12月08日 言葉 < chair: isabelle >


12/8日のテーマは言葉。

言葉はコミュニケーションの強力なツールです。言葉には魂、つまり言霊があると言われます。

また、各国言語の中には他国の言葉に直訳できないものも沢山あります。直接の単語が無いという
ことは、文章で説明しても理解出来ないということ。つまり文化を理解する必要があるわけです。

ディスカッションでは、語彙を増やすことを楽しめるか、翻訳できない語の例は何、前向きな
気持ちのなる語・負の気持ちになる語、好みの語、それぞれを出し合ったり、言葉が持つ力に
ついてなどを話しました。

コミュニケーションに言語が寄与する割合は10%に過ぎない、という説があります。それ以外の
要素は、表情、ボディトーク、相手のひととなりやタイプ、今までの付き合いの歴史、などで
しょう。

しかし言葉抜きでコミュニケーションを実行するのは現実には可成り困難です。やはり言葉の
役割は大きく、言語自体を深く正しく理解し、言葉に感情・気持ちを乗せること無しにはコミュ
ニケーションは成立しません。

可能な限りに正しい日本語・英語や外国語を使おうとするのも、言語コミュニケーション力を
正しく強化したいから。

単語句を丸暗記できる人は羨ましいです。自分の場合は、その語の語源やニュアンス・用法を
理解した上で何十回も発音し、書き、後日同じことを繰り返したり、文書や会話などでその語に
再会したりを繰り返してやっと何割かを記憶に定着させることに成功し、また忘れる、という、
可哀想な記憶力。

しかも近年は昔に完全定着したはずの語を思い出せなかったり。

それはおいといて、他の言語に訳しにくい語に関して、思い出せるサンプルをいくつか書きます。
英語と日本語以外は知りませんけど。

1. decent
辞書には服装などが〉かなり立派な, 見苦しくない、きちんとした服装をした;世間並みの;
相当な身分のなど、沢山の意味が並びます。で、一言に訳すのは困難。共通な概念としては
「きちんとした状態であること」です。

Are you decent?
部屋に入る前に、「ちゃんと服を着て人前に出られる状態にありますか?」と訊く表現。

I haven't eaten decent meal these days.
このところまともな食事をしていません。

2. deserve
これも辞書ではずらずらと意味が並んでいて、結局日本語一言で言うのは困難。共通な概念は
「以下のことに値する」状態であること。

He deserves death penalty.
彼は死罪に値する。

He deserves the Nobel Prize.
彼はノーベル賞を受けて当然である。

He deserves better life.
彼はもっと良い生活する資格があるのに。(今、不公平にも不自由な生活をしている人に。)

3. hanami(お花見)
cherry blossoms viewingなどと訳すのが一般的ですが、桜の花を特に愛でて、その景色を
楽しんで宴を開く日本の花見の様子は伝わりません。

4. mottainai
英語で単純に言えばwaste。無駄遣い。でも日本語のもったいないは、全ての部分を何かに用
立て、代々出来るだけ使用を続けて作り替えて塵になるまで使い尽くすのでなければ「勿体ない」
と感じる精神を表します。wasteではそこまでの深い意味は表せません。

5. nori
海苔は長く black seaweed (黒い海藻・海の黒い雑草)と訳されていました。海苔を食べる
習慣のない英語圏の人には日本人は食べ物ではない雑草のひとつを食べているとしか聞こえま
せん。近年sushiが共通語に成ったのに加えてnorimaki(のり巻き)まで認知されるようになり、
「nori」もそのまま理解する人も多くなりました。

もっとあるはずなのですが、どうにも思い出せないのでこのへんで。

◆ その他の気を引いた英語

1. amass
集める。単にcollectよりも、「自分の為に」という感じが加わります。

2. mechanical memory 機械的暗記。roteで「丸暗記・の」の意味になるそうです。
learn figures by 数字をまる暗記する。
使用例に出会ったことはないのですが。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年11月10日 Are G.M.O. Foods Safe? < chair: yuta >


11/10日のテーマは遺伝子組み換え食物は安全か?

GMO (genetically modified organism 遺伝子組み換え生物)は詳しく知る人が少ないと思われ
ますが、実は普段食べる食品にも沢山含有されているものがあります。

危険性自体は証明されていませんが、状況証拠を沢山挙げて危険視するレポートやウェブサイトが
溢れ、、同様に状況証拠を挙げて安全だと主張するそれらも沢山あります。

日本では遺伝子組み換え食品が含まれている場合にはそれを明記する法律がありますが、米国では
未だ一部の州ででしか、義務化されていません。

「私は遺伝子組み換えと書いてあるものは買わない」と考える人も、実際には書いてある食材を
見ることは無いのに、表記義務が無い食品も多くあり、知らずに食べているのが現実。

表示義務無し:
肉、卵、乳製品、醤油、食油、コーンシロップなどの甘味料類、コーンフレーク、その他。

Baronはディスカッションでトピック記事を読むまで、読んでからも、GMOのことはあまりにも
知らず、その後出席者から教えてもらった「猿でも分かる遺伝子組み換え」などのウェブ頁を読ん
でも、安全性に関して自身の判断がありません。

遺伝子組み換えの歴史は未だ浅く、事実はデータの積み重ねで三世代後にわかるかも知れないし、
十世代後かも、もっと掛かるかも知れません。多分食糧危機回避の為に承知も出来ないリスクを
踏んでGMOは流通していくのだろうと感じます。

どうにも不明な項目なので、今回は「こんなテーマで話しました」の報告だけに納めます。

◆ 気を引いた英語

1. Frankenfoods
明らかにフランケンシュタインと食料の掛け合わせによる造語でしょう。ちなみに、一般的にフラ
ンケンシュタインと呼ばれる怪物は、自身の名ではなく、創造したフランケンシュタイン博士の
名前です。だから正しくは「フランケンシュタインの怪物 Frankenstein's monster」が小説名で
あり、モンスターの呼び方。名前は付けられていません。

2. crossbreed
異種交配動・植物。またはその交配をする。ペット動物の交配をするブリーダーは日本語になって
いますね。

3. say, spinach
例えばほうれん草。トピック記事では「Thus, a gene meant to instill frost tolerance into,
say, spinach, might come from a fish that lives in icy waters.」と使われています。for
exampleよりも使いやすいことも多い「say」の用法です。会話的ですが、文章でも使われます。

Say, do you know what loneliness is? (あのさ、孤独って知ってる?)と、それまでの
会話の流れとは関係しない、または沈黙を破るタイミングで突然言い出す話題の前に使われる
「say」も会話的です。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年10月27日 外国人雇用 < chair: gray-masa >


10/27日のテーマは外国人雇用(の注意点)。

日本は少子高齢化で深刻な働き手不足に陥っています。高齢者継続雇用、定年廃止、女性の活用、
働き方改革、別な理由からでもありますが障害者雇用など、働き手不足を補うために様々な試みと
実行を重ねています。

そして長きに渡り大きく制限してきた、外国人の雇用も条件緩和が進んで来ました。

しかしなにしろ外国人受け入れにも活用にも経験が未熟なので、規制緩和の範囲でさえも外国人が
日本人と平等に働ける環境になっていないのではないかと懸念された状態が続いています。

一般消費者が接することが多い、ファーストフードの外国人店員は数も増え、顧客の持つ違和感は
自分の知る範囲では随分と無くなっている気はします。彼等は多分留学生が中心(週28時間まで
バイト可能)でしょうが、今もっと大きな課題になっているのは、労働を目的とするビザの取得
権利範囲です。

日本の頑固な移民政策に基づいた、これまでの技術・人文知識・国際業務分野での高度の専門
知識があるなどの条件を満たす人しか長期労働ビザが取得できなかった状況から、単純作業向け
ビザも徐々に発行可能になってきています。

まだまだ労働条件緩和拡大途上ですが、現時点で、外国人雇用で気をつけることには何が考え
られるべきなのか。そもそも日本で働きたいと思う外国人がいなければ緩和も意味がありません。
如何に日本での労働を魅力的にするかも外国人雇用条件緩和の重要点です。

上記の種々の観点は多くは政策によるもので、今回のディスカッションからは外れるでしょう。

雇用後の主要注意点についてですが、経営者・社員の操業中の注意点・留意点は、とにかく日本人
社員と同じ扱いと付き合い方をすることだけなはずです。

異国人は自国での常識を持っているでしょうから、日本では非常識なマナーである自国マナーに
基づく行動があることなどを認識・理解し、必要な場合には日本に合わせてもらう誠意有る説明を
重ねるなど、日本人も国際人としての思考が求められます。

外国人雇用には様々な法的手続きが必要ですが、ここでは割愛します。

◆ 気を引く英語

1. non-Japanese
日本では以前は外国人を「外人」と呼んでいました。いまでも癖が残っている人も少なくあり
ません。しかし少しでも日本語を知り始めた外国人は、外人と呼ばれると、排他主義的な響きを
感じます。日本人同士にもあった「よそ者」同様です。

外国人の一般的な英語表現は「foreigner」です。しかし言葉に敏感な人には「異質な、合わない、
有害な」というニュアンスも感じられる言葉です。「alien」も基本は同義語です。学術的には
単に「自国民ではない人」ですが、特にalienはあの映画の所為で、極悪な存在に聞こえてしまう。
入国監査の窓口で自国民ではない人のカウンター案内板に「alien」と表記されているのに。

なので、non-Americanとか、non-Japaneseの使用を奨励する学識者達もいます。奨励者では
なくても、普通に通じるしニュートラルな表現なので、気に入ったら使ってください。

2. professional expertise
プロの専門知識・蓄積。そもそもexpertiseは高度な専門知識なので、重ね語的ですけど。

3. account for
・・・の割合を占める ex. account for 40%、十分に説明する。他に「殺す、やっつける」意味
でも使われます。

4. labor abuse
強制労働。abuseは「乱用する、虐待する」で、labor abuseは虐待する方の意味だと思います。
child abuseは「子ども虐待」、 substance abuseは「薬物(特に麻薬)乱用」。3つのabuse
使用方法は共に頻出しますから、全部覚えておいた方がいいです。

5. nurse
看護師。覚えている人も多いでしょうが、比較的最近まで日本語では男女で看護婦・看護夫と
呼び名が違いましたが、nurseには元々男女の別はありません。

gray-masa、chairをお疲れさまでした。


2018年10月20日 KNOWLEDGE VS. EXPERIENCE < chair: yuta >


10/20日のテーマは知識と経験の違いと優劣。

知識と経験。これは勿論、知性と教養にはどちらも重要です。また、相互に助け合い補充し合って
増力していくものであり、切り離してそれぞれどちらかだけの価値を話しても意味がありません。

知識は経験を深めるのに役立ち、経験は知識の理解を深めるのに役立つ。

ただ、知識と経験それぞれがどんなものであるかは考えてみる価値があるでしょう。それらを
定義する、あるいは正体を知ることで、両者を組み合わせての効果的な行動や思考が出来る気が
します。

端的に言うと、他者から知識を得る時も自身で経験する時にも、その内容を深く理解して賢く学ぶ
ことが知力・知性になるということだと思います。その為には常に想像力を最大限に働かせること
が重要でしょう。英語学習でいえば、単語一つ調べるにしても、contextの違いを無視すれば
非適切な語にたどり着くということ。

ちょっと横道にずれますが、マナー違反・常識外れな人の多くは想像力の欠如があると見えます。
自分がこうしたらどういうことが起こるか、相手にどんな影響(感情的なものを含む)を与えるか、
を想像すれば、人の迷惑が気にならなかったり快感と感じる人以外は、学んでマナー・常識力向上
できるはずです。

いずれにしても、知識と経験を上手に積んで利用して、楽しい人生にしていきましょう。

◆ 気を引く英語

1. book-smart
学問知識はあるが、常識的な知識がない。つまり、本に書いてある知識は身に付けているが、自身
でその知識を咀嚼していなくて、世間知らずな、ということ。

教育よりも実体験を積んで知識・知力にしているのは「street-smart」なのですが、特に都会の
生活で生き抜く知恵を持つ人を形容するようです。streetwiseとも。

2. common senseとcommon knowledge
日本語の常識は英語ではcommon senseと習いますが、実際には常識には二種類あり、行動規範と
しての常識(common sense)と、一般的な人が誰でも知っていること(common knowledge)とがあります。

3. nerd
専門ばか。オタク。自分の得意分野は非常に詳しいが、その他の分野の知識は遙かに平均未満な
人。蔑視的表現でした。でもITの時代はその分野に非常に詳しくても、他の分野も常識程度
あるいは一定以上のレベルの知識も併せ持つ、知的な人が増えました。nerdは褒め言葉としても
使われています。類似語のgeekも同様ですね。geekの方が聞く頻度が高いかな。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年10月13日 モノ消費とコト消費 < chair: masato >


10/13日のテーマはモノ消費とコト消費。

実はこの分類は最近の日本の消費傾向分析から生まれた言葉で、海外にはこのまま、あるいは直訳
ではニュアンスまで伝わりません。

そういうわけで、最初に謝罪しますが、トピック記事は触れる製品購入とサービス等の形のない
触れない商品の購入とを比較する、「Tangible vs. intangible goods」はサービス業の誕生以来
当てはまる比較なので、モノ消費とコト消費ではありません。混乱を招きました。ごめんなさい。

但し、海外諸国にも同じようなコト消費への傾向増加及び新タイプのサービス提供はあります。
サービス消費の割合が増加。でもサービスはサービスには変わりはないので、新しく言葉は作ら
れていません。「コト消費」は日本特有の造語と考えていいでしょう。

ディスカッションでは、昔ながらのintangible goodsと今との比較も含めて、自分は有形・無形
どちらの消費型かも、話しました。収入によって増えるのは有形商品か無形消費か、今の「コト
消費」はいつ頃に生まれ、どんな例があるか、などの面で話しましたが、「生き方」に通じる
視点だということでは一致したようです。

もちろん、今の定義での、コト消費の経験も話されました。

今は経験した人は少ないでしょうが、日本では昭和の前半の生活の為の電気製品も買えない貧しさ
から高度成長期を経て、1980年代後半から数年の経済バブル期まで、高価なモノを所有することが
裕福の証しだと思う人達が大勢を占めていました。

ところがバブルが弾け、日本経済の停滞が十数年以上にも及び、2008年のリーマンショック(英語
ではthe Great Recessionです。Lehman Shock / Lehman Crisisなどとは言わない)がとどめを
刺すが如く、限られた収入をモノ所有よりもコト(経験)に使うことを選ぶ感覚が非常に強くなり
ました。

そのコト消費の為にモノも所有よりもレンタルやシェアで極力抑える傾向も同時進行です。

その為に自動車を代表として、多く売ることで収益を上げる、メーカーの販売戦略も販売台数
以外の収益方法を見いだして生き残りを目指さざるを得ないことになってきています。

この先を考えると高齢少子化問題や移民政策の変更、もしかしたらキャッシュレス推進、保育問題
にまで考察を広げることになるので、全ての要素を絡めて考えるのは止めておきます。

コト消費重視はほとんどの現在の一般日本国民に通じると思うのですが、同じ収入レベルでも
多少は個人差はあるでしょう。モノ消費にも躊躇はしない高収入の富裕層もコト消費も楽しんで
いるんだし、庶民の最低限の物品や趣味の為に持ちたい製品の購入は絶滅しないと思います。

モノ消費・コト消費は昔からあるけれど、そのバランスが急激にコト消費に傾いただけで、当面は
これが通常バランスになっていくのでしょう。

◆ 気を引いた英語

1. finished goods
製造過程が終わって完成した製品。

ついでにおさらい。例えばMEDDHY活動で閉店時間が近い為に、途中でディスカッションをストップ
する場合に「ここで終わりにしておきましょう」のつもりで「Let's finish now.」とか「OK,
finished.」などとは言えません。finishは「完全にする、完了する」です。つまり、ディスカッション
が終わっていなければ(完了していなければ)、finishを使ったりせずに、「Let's call it a day.
今日の所はここまでにしましょう。」や、「Let's call it an evening.今宵はここまでにしましょう。」
などを使いましょう。時間なのでやむなく中断する意味が出ます。

2. tangible / intangible
有形/無形。触感を用いて触れられるか、触れられないか、です。
例:intangible cultural property 無形文化財。

3. post-ante
トピック記事では「e.g., after manufacturing」と書いてありました。anteは前もって賭ける
賭け金として使われる語ですが、原義が「事前に出すもの」であり、文中のex-anteがintangible
goodsに対して使われていたので、はここでは「製造後に商品となるもの」と「製造抜きに商品に
なるもの」の、「製造」の意味に充てているのだろうと解釈します。

4. braket
角かっこ("[" と "]")の名前です。正式にはsquare bracketsというようですが、会話では
bracketsで十分。()はparentheses。()の中が説明文のことが多いのに対して、[]は中の語を強調
する時に使うことが多いです。音読では括弧の名前までは読みませんが、括弧の中の語・文章は
読みます。「括弧の中は参考にするのだから音読では読まなくていいのだろう」は違います。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年10月06日 移民・国境 < chair: tomoyan >


10/6日のテーマは移民・国境。

移民について考えると、つい、難民問題も一緒くたに考えてしまいそうになりますし、実際の
難民と移民の見分け方は難しいのですが、出来るだけ移民に絞って考えてみます。

移民で最初に思い浮かべるのは、米国と豪州。もともとそれぞれには原住民が住んでいた広大な
土地に欧州各国から経済的・政治的理由で無理矢理移住して自分たちの領土としてしまった。

米国は少子化問題を抱えていないように見えます。人口が減少しない一番の理由は、他国に比べて
遙かに移民の受け入れが普通だからでした。もともと何代か前の祖先は米国外に住んでいた人達が
殆どなのだから、当たり前です。

それなのに今、米国は、移民制限に走っています。GAFAを始め、サービス業、従来の製造業も、
移民雇用で組織の発展と維持を保って来た国が、です。Rust Beltの自動車産業も移民の安い
賃金で競争力を維持して来たのに、今は実質的貿易戦争の影響で以前からの米国民(特に白人
ブルーカラー)を雇用し、海外生産を米国内に引き戻さざるを得ないためにまたブルーカラーの
雇用が増え、コスト増で企業の競争力低下が数字に表れ始めました。

もちろん該当する白人ブルーカラーにとっては、当面生活向上に直接結びつくので、米国第一
主義は大歓迎なのですが。

また、欧州は少なくとも最近までは国外から若い労働者をどんどん受け入れて自国の労働力を
上げて生産性をアップして国の経済を活性化させようとして移民受け入れを進めてきましたが、
移民が増えることにより、自国の労働機会が奪われ、若者層の失業率が平均よりも倍も高いなどの
弊害も大きくなり、ほぼ一斉に移民受け入れ制限を進めようとする方向に向かいつつあります。

日本の移民受け入れは他国に比べて極小規模です。最近はビザ条件の緩和などにより、外国人
労働力を取り込もうとしていて、住民も増えていますが、永住となると、まだまだ全体では僅かと
言っていいと思います。

自地域・近所に外国人が住むことを好まない人も少なくないままです。ずっと日本原住民を含めた
日本人だけが住む国だったので、知識では国・地域で常識も礼儀も違うと知っていても、日本の
常識に反するマナーに触れると、まずは非常識だとかマナーがなっていないとか感じてします。
(勿論郷に入りては郷に従えで、外国人も日本を訪問・居住する以上は、日本の常識を身に付ける
のが国際人のマナーですが。)

でも日本の少子化は著しく、次第に新たな移民政策と市民の意識変革も進んでいくと思います。
ささやかな規模ですが、欧米とは反対方向ですね。

元々歴史が進む中でその時々の強国が勝手に引いた国境です。そこを渡るかどうかは、ものすごく
乱暴な意見を言えば、個人個人の意志によって決めていいはずなのに。つくづく人間社会は矛盾が
基になっているなどと感じました。国境自体が大きな研究テーマなので、こんな極論で片付ける
のは不届きそのものですけど、これがBaronには限度。

今回のテーマ、「immigrant / emigrant and national boundary」は、トピック記事を見ること
なく(恐らくは見ても)纏めることは不可能な広大なディスカッションポイントを持つものだった
ようです。実際には、様々な意見が出て、かなり盛り上がったとのこと。

でもこちらは全然まとまらないTHE PAST TOPICS頁になりました。的外れなコメントも多いのでは
ないかと危惧しています。ごめん。

◆ 気を引く英語

1. native people
原住民。nativeは「生まれながらの」が原義ですから、native speakerというのは英語圏の人だけ
ではなく、日本人も日本語のnative speakerです。

2. immigrant / emigrant
どちらも日本語にすれば「移民」ですが、immigrantは自国から見て外国から来る移民、emigrantは
自国から他国に移民する人です。import(輸入)とexport(輸出)に照らし合わせれば、簡単に
区別できるでしょう。

migrant [マイグラント]は「渡り鳥・出稼ぎ」などに使われる語ですが、豪州ではimmigrantの
代わりにこちらを使うらしいです。immigrantは侮蔑的言葉になるそうな。多分、欧州からの
当初の移民が流刑囚だったことから来るのではないかと。穿ちすぎかしら?

3. border
国境線。土地と土地の境(農場と農場など)の場合は「boundary」。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2018年09月29日 What is Imperialism < chair: yuta >


9/29日のテーマは帝国主義。

帝国主義は世界の歴史には沢山登場します。Wikipediaの説明では;

帝国主義(英語: imperialism)とは、一つの国家が、自国の民族主義、文化、宗教、経済体系
などを拡大するため、あるいは新たな領土や天然資源などを獲得するために、軍事力を背景に
他の民族や国家を積極的に侵略し、さらにそれを推し進めようとする思想や政策。

となっています。帝国(列強の意味を含む)の例には;

スペイン帝国、ポルトガル海上帝国、オランダ海上帝国、デンマーク海上帝国、ロシア帝国、
イギリス帝国、フランス植民地帝国、ベルギー植民地帝国、ドイツ植民地帝国、イタリア植民地
帝国、アメリカ帝国

が記されています。

歴史にはそこまで詳しくないので、個人的な感覚で言うしかないのですが、人類の歴史は自国
領土拡大競争の繰り返しだったと思います。

確かに第二次世界大戦後は現在までに多くの植民地のが独立国になりました。日本帝国主義から
戦争により領土とした国々・地域もほどんどは自治にもどりました。

しかし今も世界各地では旧元首国からの独立運動や、北方のかの大国が東欧州の他国の一部を
自国の一部と主張して言い止まないとか、領土争いは全世界で今も続いているのです。日本の領土
問題は身近な問題です。これもそれぞれの紛争に触れることは勘弁してください。

ディスカッションの項目には;

植民地主義と帝国主義の違い
帝国主義国の例
欧州帝国主義とは?
現在の帝国主義と思える国は?
米国帝国主義は存在するか?

などが考えられると推測しますが、この頁ではこれもまた、考えられる回答例を挙げるのは避け
ます。chairの方針は「思想的な物では無く、歴史と世界の現状の認識を客観的に」話すことでした。

◆ 気を引く英語
1. loot [lúːt]
戦争中の戦利品、plunder。破壊と搾取により手に入れます。

2. interdisciplinary
ジーニアス英和には「学際的な;多くの学問分野にまたがる, 異分野提携の」とあります。「学問
分野を超えた」と考えていいでしょう。disciplineに「学問分野」の意味もあるので、それの
派生形かなと思います。あまり使われないようですが、(学問分野の意味での)discipleは覚えて
いた方がいいです。

3. folks
近しい人々。広く「人々」の意味でも使われることがあります。「my folks」は「私の両親」の
意味。自分の経験上はこの「両親」の意味の使い方が多いです。もうひとつ近しい間で使う「You
folks, あんたたち、」という呼びかけと。

4. fragment
(砕けたり寸断された)欠片(かけら)。そうではない小片は「particle」。

5. in the aftermath
(災害などの)直後に。

6. uncompromising
[形] 妥協しない。compromise(妥協する)は、妥協側が不利益を受け入れること。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年09月22日 lay the ground work < chair: isabelle >


9/22日のテーマは「根回し」。

根回しは日本独特の方法と言われますが、本会議の前に出席者や関係者に開催者や発言予定者が
自分の主張を説明し、賛同してもらえるように説得して回ることはどの国でもやられています。

日本の根回しには忖度が多分に含まれるので、そこが日本独特と言われる所以かも知れません。
米国のLobby活動などは「そこんところはどうぞお察し下さい」などと言わずに直接的な理由付け
と賛同してくれた場合の見返りを示したりで、表現も具体的・直線的です。根回しもビジネス。

さて、ビジネスや民間・私的組織にさえも必要と言われる根回し。これは日本に於いても様々な
手法があると思います。自分側に付いてくれた場合の見返り・報酬を約束する場合もあれば、
本会議だけでは分かりにくかったり誤解される可能性がある議題に関して、元となる考えやその
利点の数々などを説明して、自分側に付いてもらうという、まあ、正しい方法もあります。

民間企業では、昔はいきなり会議でアジェンダが示されて討論が始まる本会議が多かったと思い
ますが、今は、根回しというほどではなく、前もって出席者や関係者に会議の主旨、アジェンダや
裏付け資料、などを概略説明付きで一斉メールなどで流して理解を深めてもらうことは、ほぼ常識
だと思います。

根回しの改善というよりは、業務効率化の一環ですが。

それでも旧来の個人損得が入り込みやすい根回しは根絶されそうもないのは日本人の一人として
忸怩たる思いです。根回しも善し悪しを別として日本の文化から生まれたものですから。

ディスカッションでも、正当な根回し(日本の根回しとは違ってしまうかな?)と、行きすぎや
不当・不正な根回しの違いとか解決策などが話されたと思いますが、判断も難しかったことで
しょう。

◆ 気を引く英語

Baronは今回欠席で、トピック記事を入手していない為、的外れなものが多いと思います。ごめんね。

1. lay the ground work
根回しのことだそうですが、この表現は聞き及んだことがありません。日本式の根回しそのものは
外国には有りませんので、聞く機会がないのかも知れません。ground workは基礎工事・準備作業、
layはそれを実行する感じですので、本会議前の根回しが基礎工事的なものと考えればあるいは
それが起源かと想像はしますが、自信は有りません。

日本語の根回しの元々の意味は、樹木を移植する前に値を切り詰め、細根を発生させておくこと
だそうです。それが前もって周囲に本会議が上手く行くように関係者に働きかけることも意味する
ようになったようです。それからすればこの項の英語表現はもしかしたら日本語の元々の意味の
根回しの英語表現かもしれません。

ですので、backroom dealやbehind-the-scenes workの方が、あるいは根回しを説明するのには
便利なのではないかと感じます。

2. embezzle
横領する。名詞はembezzlement。基礎単語。

3. bribe
賄賂。犯罪ですが、根回しに使われることがある、絶滅させるのは難しい行為です。基礎単語。

4. 忖度(そんたく)
最近日本のニュースで多く聞かれるようになりました。これも根回しと同じく、日本独特の文化に
基づく推測行為なので、ぴったりの英語表現はみつかりません。

ウェブ英辞郎にも「see things from other people's points of view」や「sympathize」が近い
意味として紹介されているのみです。語彙上の意味は「他人の心をおしはかる」なのですが、推し
量った上で、頼まれもしないのに、相手が実行しないはずの望むこと(しばしば違法なこと、
反社会ルール的なこと)を先に代わりにやってしまうことを含むことがあるので、今はとても
ネガティブな意味に使われることが多い語です。元の意味は相手を相手を慮るのだから悪いこと
ではないはずなのに。

5. majority rule
多数決方式。辞書には多数決はdecision by majority (多数派による決定)、a majority vote
(多数派の投票)などの表現もありますが、「多数派の意見を会議結果とする規則」という意味
合いからすれば、このmajority ruleが一番ぴったりだと感じました。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年09月15日 Things Replaced by Smartphones < chair: kazu_takechuu >


9/15日のテーマは「スマホに取って代わられた製品」。

1995年のWindows 95が普及した時から、PCが出来ることの多さに驚き、ソフトの種類も増えて
いき、性能もどんどん上がって、これ以上便利な道具はないだろうと思っていた人は多いと思います。

携帯電話が日本でのみガラケー(ガラパゴス・ケータイ)に進化しても、PCに成り代わるには
力不足。平行して使われる存在でした。

でも2007年6月29日に米国で発売された初代iPhoneは時代を変えました。Smart Phoneはもう携帯
電話の一種というよりも、万能デバイスに近い。スマホの普及に連れてPCの売上は下がるばかり。

Baronは携帯電話音痴なのでましてやスマホときては、正に猫に小判。知識が無いためでしょう
が、考えられる範囲では、機能の点ではPCで何でも出来るし、オフィスソフトの類はスマホの画面
では使いこなせない。起動に時間が掛かるといっても朝立ち上げた後は就寝まで立ち上げた
ままで、(閉じる時にはsleepにセット)会社員時代にも自席で開いたままだった。

でも今は多くの人々はスマホを所有していればPCは不要というほどにスマホを使いこなしていて、
機動性とあいまって、パソコン派という言葉は死語。

そしてスマホが多機能高性能になるにつれて、一時は時代を風靡したデジカメや車載単体GPSは
もうメーカーを倒産に追い込むほどに負け組になってしまいました。

ディスカッションでは、スマホを使わない理由はあり得るか、スマホに消滅に追いやられた装置や
ガジェットが無いことで不便を感じているか、スマホは使いこなせているか、PCに比べての利点は
なにか、スマホの欠点は何か、スマホに追い出されないものはなにか、など、かなり広く話し
ました。

単機能のガジェットの方が使いやすい場合もあります。

スマホの携帯性から、PCでは管理しきれなかった予定表をスマホ管理に切り替えた人も居ますが、
スマホは使える力がありながら、紙のスケジュール帳の利便性が上と感じて回帰した人もいます。

デジカメ界ではミラーレスカメラのブームが来て、デジカメメーカーが息を吹き返しています。

そういう例外はあっても、スマホが個人インフラの基軸となる生活は今後も続くでしょう。スマホ
でのニュース閲覧、書籍・雑誌・週刊誌の黙読よりも紙のそれらを好む人も、スマホ上のものを
否定することはありません。個人の好みや事情に合わせて使い分けたり同時使用したりすれば
いいのでは。

◆ 気を引いた英語

1. Dilbert
アメリカの有名なコマ漫画の主人公で、だれにでも好かれるが、トコトン間抜けな会社人だ
そうで、作者はScott Adams氏。dilbertは「馬鹿者、あほ、間抜け、能なし」のこと。

トピック記事によれば、数年前にDilbertがベルト(オタクベルト)に携帯電話、GPS、計算機、
デジタルカメラとMP3プレイヤー、その他諸々を取り付けた姿が描かれたとのこと。

これらガジェットは今はスマホ一台でカバーできますね。

2. The iPhone just turned 10 years old in June.
iPhoneは6月に10歳になったばかり。became 10 years oldとturned 10 years oldの違いは無いと
聞くのですが、「turn」はその年が切りのいい数(10, 20, 30...)だったり、本人にとて意味のある
歳(定年の年、喜寿、元服など)に「turn」を使うことが僅かに多い気がします。自分が「57歳
にもなってしまった」と感慨を感じる場合もturnの方が使われていた。でも気のせいかも知れない
程度です。

3. plateau [plæ'toʊ /plætóʊ プラトゥ] ※古仏語からなので、teauはトゥの様に読む
(複数形で)高原、台地ですが、記事で使われたように(単体GPS機器が急激に売れたあと、
しばらく横ばいして下降した)、売上や学力が上昇グラフの後に停滞した状態でいる意味で使う
ことが多い語です。Baronは一時期英語学習を継続しても英語力が伸びない時期が有って悩んで
いたら、アメリカ人に「You may be on a plateau.」と慰められたことがあります。

学習結果は普通はplateau(長期の場合も短期の場合もある)のあと、必ず再び上昇します。長い
停滞でも、学習を諦める日がplateauの最終日のことが多いので、諦めないことが肝心。と信じ
ましょう。

それでも辛くて止めてしまったら、「断続も力なり」を思い出して、ガンバ!

kazu_takechuu、chairをお疲れさまでした。


2018年09月08日 Privacy < chair: tomoyan >


9/8日のテーマはPrivacy。

プライバシーの保護は今が盛りとばかりに常に見張られている状態です。

元々プライバシーは各々の人個人の所有するものであり、誰も侵害すべきものではないのは自明の
理でしょう。

インターネットが普及する以前にも卒業名簿の売買などで得た情報を利用しての販売活動など、
個人情報の不正入手やらクレジットカードを盗んで使用するなど、個人情報が保護されない為に
起きる犯罪はありましたが、今の様にオンライン購入履歴やSNS情報から悪賢くデータ利用する
時代よりは被害は少なかったはずです。もちろん実際の被害に遭った人には被害割合など救いに
なりませんけど。

また、個人個人も個人情報の露出に無頓着だった面もあります。

電話が鳴れば「はい、○○でございます」と出たり、米国でも長期外出時にドアに旅行期間を
知らせる張り紙をして泥棒さんが大喜びした事件が報道されたことがありました。今は電話を
受けたら自分では名乗らない、留守を知らせない、という姿勢が常識になり、マナーとしても
受け入れられています。

そして今はSNSの情報・オンライン購入時の情報・会員登録時の情報をビッグデータに取り込ん
で利用・悪用することが普通の技術になってしまいました。

行き先検索にGPS機能を使ったり、普段からGPSをオンにしておけば、行動範囲から買い物の
傾向や物品の嗜好を割り出すのも今や初歩の技術。人間関係まで探られることも珍しくは無い。

2003年に成立した個人情報保護法では抜け道が多くて、2016年に改正されましたが、データを操る
技術も絶え間なく向上を遂げていて、果たして完全な保護は可能なのかは、答えを得ていません。

アナログな世界で物理的に身の安全を図っているように、デジタル世界でも法律にだけ任せずに
先ずは自衛を図るしかなさそうです。

一方で、私生活に於いて、個人情報を守ろうとするあまり、必要な連絡が取れなくなる例も沢山
発生して、今も解決されていなく感じます。

例えば電話番号の提供を拒否する人が多いためにPTAの連絡網や同窓会名簿が作成出来ない、
自治会に入会した人の名前も会報掲載拒否。NTT発行の電話帳でも友人の電話番号が載って
いない。など。メルアドも秘密。宛名書きリストの個人名(他のデータ無し)さえも個人情報だと
して使用後の破棄が求められたり。

一方でSNSでは平気で私生活を明かしているのも不思議です。いくら閲覧制限を掛けても、
友人が悪意無くそのまた友人に情報を提供することもあるし、アカウントが侵入されること
も、サーバーがハッキングされることも。プラットフォーマーがビッグデータ構築に使用する際に
個人を特定出来るデータは使わないことになっていても、加工前のデータが第三者に渡ってしまう
事故もあります。

ネット情報は一回ネットに上がれば、元の情報を削除してもすでに他のサイトに複製されている
ことが多く、完全な削除は実質的には不可能です。

ネットではクレカ情報・銀行口座情報の盗難もあります。

Baronにはアナログ私生活・ネット上、両方とも、危険性を十分に拾い上げるだけの知識がありま
せん。

今回のディスカッションテーマは自分には非常に難しいものでした。プライバシーについてうまく
纏めるどころか要点を挙げ切ることさえも出来ません。ご容赦ください。

ディスカッションでは、自分の情報がどの程度GAFAに知られているか、保険会社への日常生活
情報提供を提供することを条件に保険料が半額になるならば受け入れるか、警察が犯人逮捕に医療
機関にあるDNA情報を利用することは是か非か、医学・治療の為にDNAサンプルを提出する
制度が出来たら応じる用意があるか、個人情報の提供可能範囲や守るべき範囲は何か、など、答え
に悩む問いが多くありました。

個人情報保護が叫ばれるようになり、制度が出来てからたかだか十数年。一般国民が過剰防衛に
陥ることなく、確固たる保護概念を持つまでもう少し時間が掛かるように感じています。

◆ 気を引いた英語

1. foe [fo'ʊ フォゥ]
敵。競技の対戦者や政敵など、命に関わるほどではない敵に使われる感じがあります。トピック
記事では「technology can be both friend and foe of democacy ...」と使われていました。

2. GAFA ガファ
アメリカ企業のGoogle, Apple, Facebook, Amazon, それぞれの頭文字をとって作られた造語。
米主要500社の内の占有率がこの4社で約8%にもなる。GAFAという表現は日本の新聞でも普通に
使われている。

3. join
How often do you join MEDDHY?のような使い方を聞くことがあります。意味は「MEDDHYには
どれくらいの頻度で入会しますか?」になってしまいます。

MEDDHYや各種の会・組織にjoin(入会)するのは、途中退会しない限りは一回だけです。出席
する度に再度joinする必要は有りません。

MEDDHY活動の中で、入会以外にjoinする機会は、

・テーブルに集まった仲間と同席する時。「May I join you? 同席してもいいですか?」
・Thank you for joining today's Meddhy.
 今回チェアが使った表現です。MEDDHYという会ではなくて、「今週の」MEDDHY活動には
 誰もが初めて参加するのですから、join(参加する)で正しいわけです。

「MEDDHY活動にはどれくらいの頻度で参加しますか?」ならば、「How often do you participate
in MEDDHY activities?」など、個々の回の参加はparticipationです。他に「take part in」
なども使えます。

4. mediocre [mìːdióʊkɚ メディオゥカ]
平凡な、二流の。発音はメディオクレではありません。基礎単語。He is only a mediocre
playter. 彼は平凡な選手でしかない。

5. apprehend
中学か高校でapprehension (理解力)testがあったと思います。その動詞、「apprehend」は
「理解する、懸念する」の意味もありますがちょっと意外かも知れない意味は「逮捕する」。
arrestに対する婉曲語なので、結構頻出する使い方です。

6. felony
重罪。死刑相当や1年を「超える」懲役や禁錮刑を受ける罪です。軽犯罪は「misdemeanor ミス
ディミーナ」。demeanor(品行・振る舞い)がmis(悪い)。どちらも法律用語ですが、日常語と
しても普通に使います。日常語ではどちらも他の表現が沢山ありますが、これらを覚えておけば
大抵は大丈夫でしょう。(重罪をserious crimeと言うなど、基本知識で意味が分かることが多いから)。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2018年09月01日 Presentation Skill < chair: yuta >


9/1日のテーマはプレゼン力。

7/28日と同じトピックですが、28日には台風の影響でちゃんとディスカッションできなかった
ので再度取り上げました。

今回の纏めは7/28の頁を以て換えますが、プレゼンもコミュニケーションの一形態であるという
点から、一点だけ強調します。

プレゼンもスピーチもディスカッションでの発言にも、最も重要な点は「聞き手・読み手が理解
できるかどうかは、いかなる場合も話す側の責任である」ということ。これはコミュニケーション
力を学ぶときに最初に身に付けるべき基本中の基本です。

確かにオーディアンスの中には理解力の乏しい人も、解ろうとしない人も居ます。そんな場合には
彼等の理解力のなさを責めたくなるのは多分普通の感情だと思います。

しかし、コミュニケーションは受け手が自分の主張を成る程と納得して発信者の意向に沿って
行動してもらう為のもの。理解しないまま動いてくれる人は居ません。指示系統に有れば指示には
従うにしても、喜んで、つまり力を尽くしてのベストの行動をしてくれることは望めません。
相手の理解力の低さを責めても自分の得には全くならないのです。

受け手が理解するのは常に発信者の責任であることを理解するのは結局自分の利益の為である
こと、忘れないでいたいですね。

勿論受け手は受けるからには理解しようとする姿勢でいるべきなのは人間として当然のマナーです。

◆ 気を引いた英語

前回7月のTHE PAST TOPICS頁と重複するものもあるかも知れませんが、いくつか取り上げます。

1. stage fright [frait フライト]
舞台上での不安感。プレゼンは最初は特に緊張します。打ち勝つのにはただただ十分な準備と練習
のみ。

2. structured
系統立てた。起承転結は直接の短い英語表現はありませんが、「introduction, development,
turn, conclusion」の考え方は共通です。structued presentationということ。

3. lectern [léktɚn, -tɚːn レクタン_レクターンに成らないように注意]
聖書朗読台のことですが、演説するときに前に置く台(podium)のことも言います。

4. daunt [dɔ'ːnt ドーント]
脅す、威圧する、おじけつかせる。発音は「ダウント」ではないので注意のこと。形容詞は
daunting ドーンティング。会話ではdauntingの方が多く使われます。

5. tip
サービスに対するチップもこれですが、ヒントの意味もあり、多くはtipsと複数形で使われます。
「〜するコツ」の「コツ」です。漢字は「骨」。「ホネ」と読まないで。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年08月25日 The new Japanese Consumer < chair: izumi >


8/25日のテーマは日本の新しい消費者達。

このテーマは、バブル景気の頃の日本の消費性向を知らないメンバーには実感がないでしょうが、
その後の消費もしばらくは高級品を買う贅沢を楽しんだり、物を所有することが裕福な暮らしと
考えられていましたから、今のonline purchase時代・コト消費時代との比較は出来ると思います。

Baronはバブル景気の頃は会社員でしたから、不動産売買で大きく儲ける人、高価な有名絵画を
買いあさる人、毎晩高級飲食街でお大尽をする人、高級車を次々と買う人の話は沢山聞きました。

残念ながらバブルの恩恵は自分には巡って来なかったけど。世間は「Japan as No. 1.」なんて
言いながら盛り上がってました。

バブルが弾けて以降、景気の長い低迷期に入ったわけですが、最近まで「良い物・新たな便利な
もの」を買うのが良い生活だと思う人が多数だった。

でも最近は「コト消費」がトレンディです。直接の英語は無いですが、「旅行や各種経験など、
後に形は残らずに想い出が残るコトに出費する」イメージですね。「コト」の元の語は知りま
せん。「出来事」かな、とは思うけれど、「事消費」と言ったら訳が分からない。

それでも生活してゆくには「物消費」は必要です。e-commerceは20世紀の終わりにもありました
が、IT技術の発達で今は何でもonlineでの購入が可能です。最近は生鮮食品でも買えるし。

価格の比較サイトもあるから、同じ物・サービスでも一番価格に納得いく所に発注すればいいの
だから、すごい。

別の問題で、送付料金が高くなりつつありますが、或る程度の金額以上の買い物は送料無料だし。

ただ、onlineショッピングではやはり、画面で判断したものが実物とは大きく違っていたり、
欠陥があったり、品質が悪かったり、支払いで問題が発生したりの事故もゼロではありません。
リスクを認識することと、実店舗で買うものとonlineで買うものの区別を決めておいたりの工夫は
必要ではないかと思っています。

実店舗で店員にたっぷりと商品説明させて、別系列のネットで同型商品を安く買う手口も聞き
ますが、是非の判断は差し控えます。

実店舗でのキャッシュレスについては、日本は欧米にも中国(多分世界で一番くらいに進んで
いる)にもアジアにも大きく遅れていますが、Qコードでの進化した購入システムなども今後
急速に整えられる様子が見えてきました。

ディスカッションでは自分の消費生活規律の一部を明かしたり、豪遊した想い出(?)など、
最近の消費傾向を考察しつつも、楽しく盛り上がりました。

◆ 気を引いた英語

1. 物消費とコト消費
非常に日本的な言葉で、直接同じ意味になる単純な英語は無いと思います。コト消費は「expenditure
on favorable/interesting experience, rather than on goods」とでも言えばいいと 思います。
あくまで例ですので、各自自分にぴったり来る表現で話してください。

2. buy in bulk
bulk(大量、大口)でまとめ買いする。「大人買い」もこれかしら?buy ink by the barrel は
「インクを樽単位で買う」ことで、金持ちの買い物を意味します。

3. affordable goods
無理なく入手出来る品物。「廉価品」に使われることもありますが、あくまで納得出来る品質の
範囲のものです。reasonable priceも「品質が納得できる(reasonable)範囲でそれに比べて安い
品物・サービス」のこと。

単に「価格が安い」は「low price」で、品質が良いか悪いかは関係ありません。

4. box-lunch man
きっと「弁当男子」のことでしょう。英語圏では現時点では基本的に存在しない種類なので、
そのままでは英語では通じないはずです。

弁当箱は「lunch-box」で、弁当箱に入れた昼食は「box-lunch」です。語順に気をつけましょう。

5. nesting trend
nestは「巣」のことです。だからnesting trendは「あまり外出しない傾向」を意味します。

6. handful
手に握れる程度の少量の。「手に一杯になるほど多い」意味だと誤解する人も居るので、念の
ため。

7. herbivore men
「草食男子」を英語でこう説明していました。知る限りでは英語ネイティブには通じません。
ですが、herbivoreという語は当然存在します。元々は「草食動物」のこと。herb (ハーブ、薬草、
牧草)と「-vore (・・・食動物)」から成る単語です。覚えやすい。

肉食動物は「carnivore」。carnival(謝肉祭)で分かるように、carniは肉を意味します。日本の
祭りが農作物への感謝と豊作への祈りなのに対し、狩猟民族である欧州人は肉に感謝します。

雑食動物は「omnivore」。「omni-」は「全ての」の意味。交通機関の「バス bus」は古くは
「omnibus」と言われ、「誰でも乗れる馬車」を呼びました。

izumi、初chairをお疲れさまでした。


2018年08月18日 Music < chair: shinichiro >


8/18日のテーマは音楽。

人生は音楽の中に存在します。世間的に通常存在する、赤ん坊の頃の母の子守歌、唱歌、校歌、
卒業式の在校生の送る歌、社歌、電車発車の時の曲、店内に流れるBGM。

その他に個人個人が好きで聞く音楽は様々というか多様で分類しきれきないほどです。海外の
あまり有名ではない国の民族音楽を集めて聴くのが趣味という人も居ます。

Baronは音楽ジャンルに詳しくなく、日本の音曲に限っても演歌・歌謡曲以外の曲だと、ジャンル
名さえも知らないので、ググってみたら、Wikipediaには世界の音楽の何十・何百ものジャンル
名が載っていました。全部のジャンルの代表曲を聴いたとしても多分区別が付かないと思う。

でも音楽は知識の有無では無くて、個人個人が「いい気持ち」に成れる曲の数々がその人に合った
音楽世界のはずです。趣味にするほどのレベルでなくても構いません。

ディスカッションでは、どんな音楽が好きか、一日どれくらいの時間音楽を聴くか、コンサート
には行くか、vocaloidは好きか、メロディーと歌詞のどちらが重要か、これまでの人生で印象が
強い曲は何か、など、個人の経験を基にした会話が弾みに弾みました。

「もしもこの世に音楽がなかったらどうするか」という意地悪な質問に対しては、一斉に「自分で
作る・ハミングする」など、音楽はこの世に無いことはあり得ないと感じさせる意見が出ました。
脳の機能の個人差から全ての音楽が不快だったり無意味に感じたりする人もいる(一説では3〜5%
程度の割合)とのことですが、多くは食わず嫌いならぬ「聴かず嫌い」です。音楽は人間の文化の
中でも極初期から自然発生したものです。たまには別ジャンルも心穏やかに聴いてみましょう。
新しい楽しみを発見するかも知れません。

音楽は聴く場合と自分で楽器を弾いたり歌ったりの場合と二通りあるわけですが、これもどちらか
一方だけでもOK。

音楽には個人個人色々な歴史があり、今回は全部の設定質問に対して話す時間が有りませんで
した。いつか続きを話したいですね。

◆ 気を引いた英語

英語の音楽用語も一般的英語テキストではなかなか覚える機会がありません。音楽関連を仕事に
している人や趣味にしている人以外には日本語でだって知っている用語は極一部だと思いますが、
基礎的な語をいくつか復習します。

1. tone-deaf
音調に対して耳が不自由な人。音痴。音調は外れないけれどリズムが外れまくる(リズム音痴)
人(Baron、その他)を英語で直接はどう言うのか知らないのですが、「He has no sense of
rhysm.」のような表現は可能です。rhysm-deafでも通じそうな気がしますが、意味合いが違って
くるので、使わない方がいいと思う。

「私は音痴でして。」と文章にするならば、「I can't carry tunes well.」などが簡単です。
日本人のマナーというか習慣で「全くの音痴で」と言うつもりで、「I can't carry tunes at
all.」と言うのは「一音も出せない」ような極端な表現になりますから、ご注意を。

2. perfect pitch / absolute pitch
絶対音感。He has the perfect pitch.など。

3. timbre [tǽmbɚ タンバ]
音色。発音について、辞書には[tɪ́m bɚ ティンバ]も載っている場合もありますが、フランス語
からの借用語(外来語 loanword)なので、フランス語式に [tǽmbɚ タンバ]と発音した方がかっ
こいい。出来れば最後の「bɚ バ]の部分は「br ブル(子音のみ)]にして。米国でも教育を受けた
人ほど、フランス語式発音をする人が多いです。tiの部分を[æ]ではなくてフランス語式に鼻母音で
[tα'mbr]と言えればもっと素敵。

今現在はどうか知らないのですが、1960年代には未だそれまでの「formalな場ではフランス語で
話すのがマナー」という習慣が残っていたくらいですから。

4. musical note / musical score
楽譜。音楽の話の流れの中ではnote / scoreだけでも大丈夫です。

5. lyricsとtune
歌詞とメロディー。

6. dynamics
音楽では「強弱」のこと。この単語は「力学、活動力」などの物理的な「ダイナミックな」ことに
使われる、あの語です。

7. classical music
クラシック音楽。classic musicも「クラシック音楽」と訳せるのですが、「古典音楽」の意味で
ならば、classicalです。一方、classicは古典よりも後で出来た曲が古典並にだれもが最上級品と
認めるようになった場合に使われています。classicは「今や標準と成った」の意味でも使われ、
その場合は「typical」と訳すとぴったり。

8. popular music
ポピュラーミュージック。ジャズ・ロック・ハワイアン・シャンソン・カンツォーネなど、クラ
シック音楽以外の大衆音楽の総称。軽音楽。

日本の演歌は(一説)明治初期の自由民権運動の高揚期、演説の取締りが厳しくなったため、
代わりに歌の形で街頭演説したことから、「演歌」という言葉は生まれたものであり、広い解釈
では日本の、本人の主張が含まれる楽曲は全て演歌に含まれます。実際にはせいぜい歌謡曲を
含める人がいるくらいで、J-POPはさすがに演歌と呼ばないでしょうけど。

shinichiro、chairをお疲れさまでした。


2018年08月11日 Fatigue < chair: masato >


8/11日のテーマは極度の疲労。

年中ストレスが掛かる現代社会。ストレスが全く無いのは人間には良くないと言われます。
プレッシャーと置き換えてもいいと思います。「何々をしなければならない」が全く無ければ
身体も頭脳も使う必要がなく、惚けて行きます。寝たきり状態になるでしょう。

でも適度ではない、過剰なストレスは過剰な疲れを生みます。通常のtiredならば一晩寝たり気分
転換で十分に解消出来ますが、持ち越す疲れが重なっていけばfatigued状態。

私生活でもfatigueはあり得ます(災害地の方々の疲れは過労という言葉では軽すぎるほどです)
が、やはり仕事のストレスと疲れから過労状態になることの方が件数では遙かに多いでしょう。

仕事では度重なる駄目出し、キャパを越えた仕事量、パワハラ、セクハラや、逆にその疑惑を被る
事態、馬が合わない同僚との日々あるいは長期連携作業、理不尽な上司、権利だけを主張して
義務は果たさない部下、進歩が早すぎるIT、取引先との軋轢、解決できない文化の違いを持つ
海外取引先との交渉、永遠に挙げ続けられそうな種類のストレスが発生し続けます。

どれも単に肉体の疲れだけではなく、心理的にもダメージを与え続けます。過労死も精神的
ダメージが起こす悲劇であり、肉体的疲れが直接の原因となることは少ないかも知れません。

法律的に加害者が認定され、勝訴して待遇が改善されたとしても、それまでの過労とそれによる
落ち込んだ時間は過去の中で好転したりはしません。

法律的に許されないものではなくても過労は被害であり、健全に生きることへの挑戦です。

日常に於いては過労は我慢だけで対応するのではなくて、知恵と正当な権利の主張と休息と心身を
鍛えることで対応することが肝心です。

具体的には、突き詰めると、基礎的なことになります。勤労も含めて、生活していれば疲れる
のは当たり前です。それを過労になるまえに解消することで心身が強化されるように計算・実行
することです。すなわち、体力・能力を高めることと十分な睡眠と休息を保持すること。

当たり前のことが実行が難しいのは誰でも知るところですが、人生が懸かっています。

がんばんべえ。

ディスカッションでは、過労状態を避けるために普段やっていること、バケーションで疲れない
コツなどが話されましたが、それと関連して印象的で楽しかったバケーション・旅行などの想い
出なども当然披露されました。出席者の顔に疲れはありませんでした。

◆ 気を引いた英語

1. cross sectional
断面の。記事ではcross-sectional data (横断面資料、横断面データ)と使われていました 。
時系列データ(time-series data 時の移り変わりに連れて何かがどう変化するかを記録した
データ)に対して、ある時点の色々な調査対象のデータを集めたものです。肉体労働の人、
IT関連の人、経理部の人、サービス業の人など、様々なタイプの調査対象から取得し、纏めます。

cross-section: 横断面。sectionに「切開する」意味があります。

2.psychosomatic [sáɪkoʊsomǽtɪk サイコソマティク]
心因性の、心身相関の。psychosomatic constipation(心因性便秘)のように、心の状態が体調
不良を引き起こすことが多いことはよく知られています。

3. stressor
ストレスを起こす要因。日本語のストレスにはこの意味も含まれることが多い。

猛暑の日はストレスだ。

4. one-night travel
一泊旅行。日本語感覚だと、一夜だけ使った旅行、つまり、旅行地に夜に到着し、夜明けには
帰りの出発をする、のように聞こえるようです。

英語でもtwo days one night(一泊二日 - 日本語と泊まる時間と使う日数の並び順が逆)と、
two daysを付けた方が明確になると思いますが、旅行の話ではnightが「夜間」ではなくて
「泊」の意味であることは感じ取りましょう。

5. maternity leave
産休。このmaternityは「母性の」なので正確には「母親の産休」です。特に最近は日本でも
「paternity leave(父性の休暇=父親の産休)が推奨されてきました。最近はgender freeの
動きと重なって、男女別なく「parental leave (親の休暇)」と呼ぶことも増えています。

先週奥様の出産が近いので一時帰国したメンバーが「I took a paternity leave.」と言ったので
先週のTHE PAST TOPICS頁に取り上げる予定だったのに失念したのでここで。

6. harassment
英語圏には「何々harassment」の表現はsexual harassmentしかありません。パワハラもマタハラも
単にharassmentで、区別するには、どんなハラスメントなのかの説明を付けます。

和製英語(英語圏では英語の発音をしても通じない英語もどき)は覚えきれないほどあります
が、ハラスメントは日本で種類が増加中です。スメハラ(smell harassment)は今のところ英語圏
では概念自体が認識されていないハラスメントだと思います。マタハラも日本人と同じ感覚で理解
するかどうか。もしも共通認識があるのならば、日本のようにharassmentの前に来る単語がsexual
以外にもあるはずです。

あるウェブサイトには35種類の○○ハラスメントが載っていました。どんな行為も過ぎれば
harassment(嫌がらせ)に成りうるでしょうが、「過ぎる」のハードルが低く成りすぎている
気がする種類も沢山あります。スメハラの悪スメルは、一週間風呂に入らずシャワーも浴びず、
着替えもしないで会社や集まりに出てくる人にならばハラスメントと言えるでしょうが、オヤジ
臭も対象に思っていそうなCMを視ると心配です。生まれつき体臭が強い人をハブる学校の
「イジメ」を思い出します。本人が気をつけても限度があることに対するハラスメント呼ばわりは
心が狭いとしか思えない。

本来人権に対する攻撃的嫌がらせharassmentは重い語句です。日本語英語は出来てしまえば英語
とは関係ないもので、英語と意味が違おうとも否定することはありませんが、○○ハラは行き
すぎと感じてしまいます。ハラスメントが軽い語になりつつあるような。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年08月04日 Extraordinary Hot Summer < chair: yoshi >


8/4日のテーマは今年の異常に暑い夏。

近年異常気象という言葉が一年中聞かれるようになったと思います。毎年最高気温や夏の平均
気温が少しずつ上がってきていて、40年・50年前では考えられなかった35℃超えどころか40℃
超えの日が頻発していると思っていたのですが、今年は高温頻度が高すぎる。ほとんど毎日猛暑日
の週も。

「平年に比べて」の「平年」は端的に言うと、最近10年間の平均のこと。平年温度も上昇中なの
です。今年の平年気温と昭和60年頃の平年気温は5℃くらい違う気がします。実際、1997年7月の
平均最高気温は29℃程度だった。

台風13号後はまた7月よりはやや低い気温ながら、猛暑が続きそうです。

今年は例年よりも熱中症患者が倍増、熱中症対策のニュースも増えました。昭和の「夏の暑さを
水分を控えて乗り超えてこそ、身体が鍛えられる」という概念は元々間違っているどころか、死を
招く概念になりました。

2020年のオリンピックに関しても、競技開催時刻の前倒し検討、夏時間の導入の検討までが始まり
ました。

そもそも1964年の東京オリンピックのように秋にやればいいのにと思うのですが、欧米の秋の
スポーツ佳境季節とぶつからないようにする必要があるとか、競技時刻は大スポンサーである
アメリカ企業がゴールデンタイムに放送できるようにするためとか、選手や観客の健康にはあまり
配慮しない理由で決まったようです。

世界的超猛暑で、今まで地球温暖化に懐疑的だった科学者が、やはり人類の行為が温暖化を進めて
いるのではないかと考えるようになって来ているという話も聞きます。

それら社会的問題も重要ですが、先ずは個々の命を大切に。昭和の「身体に悪いエアコンを使わ
ない主義」が残ってしまった高齢者の熱中症死亡も発生し続けています。若くても暑さを甘くみて
熱中症になってしまう人も増えています。今年の猛暑は凶器です。

ディスカッションでは、日本の四季についてや強いて言えば夏と冬とどちらが好きか、も、話し
ましたが、子供の頃の夏の想い出も話してなごやかにもなりました。

◆ 気を引いた英語

1. scorcher
scorchは「焦がす、灼熱」で、「It's scorching hot, today. 今日は焦げそうな暑さだ。」と
大げさに言うことがあります。今年は大げさには聞こえない。「It's a scorcher today.」の
場合、scorcherは焼け付きそうなくらいに暑い日のこと。

2. WBGT 暑さ指数
今年、熱中症報道・熱中症防衛の話題のニュースでやたらと使われています。7月の地元防災
訓練で,消防署の熱中症防衛の講座でもWBGTについて説明がありました。

WBGTの言葉の成り立ちは説明が長くなるのですが、要するに気温と湿度との組み合わせを気温と
同じ単位の℃で表した数値です。同じ気温でも湿度が高いほど高い数値になり、熱中書の危険度が
上昇します。ネットを検索すると消防署のサイト以外にも沢山のWBGTの早見表が見つかります。
気温だけを気にする人が多いのですが、この表を見ると本当の危険度がわかりやすくなります。

WBGTは「Wet Bulb Globe Temperature」の略。でもそれだけでは正体が不明です。bulbはlight bulb
(白熱電球)の球、globeは地球などの球形態。・・・全然分からない。結論を言うと、「通常の
温度計、湿度を測るための温度計、照り返し強度を測る球、の三種類の温度計を使って暑さ指数を
計る計器セット」です。

これでも分からないです。WBGTを図形検索してください。計器セットに説明が付いた頁を見ると、
おおよそWBGTの語彙的概念が分かると思います。

3. mercury tops 40
気温が40℃に及ぶ。mercuryは水星・水銀ですが、温度計に水銀が使われることから、気温を示す
使い方にも使います。文字通りには、温度計の中の水銀が40℃目盛まで上昇到達、という感じです。

4. Celsius
摂氏。天気予報では摂氏40度は「40 degrees Celsius」と言います。華氏40度は「40 digrees
Fahrenheit (ファーレンハイト)。華氏を使う米国だけではなくて、英国でも摂氏・華氏の区別は
するようです。摂氏40度を「40 degrees centigrade」とも言いますが、centigradeは単に温度の
百分度のことで、華氏にも使われますので華氏の国では誤解されます。

今まで聞いた範囲では、天気予報以外でもの英語圏会話では温度はCelsiusかFahrenheitを付けて
言っていますので、普段からその言い方の癖を付けておきましょう。

因みに摂氏は摂氏を発明したCelsius氏の漢字表記の頭時、華氏もFahrenheit氏の漢字頭文字です。
摂雨思と華倫海。

5. heatstroke
熱中症。heatによるstroke(一撃)というところですが、医者でも「これならば心配ないで
しょう」という状態から症状が進み、命が危なくなる例もありますから、気にしすぎかと思う
ほどに存分に予防しましょう。水分・塩分のこまめな補給は思いっきりたっぷりと。塩の取り
すぎは高血圧症に悪いなどとは言っていられない状況。

スポーツ飲料には糖分が多すぎて、近年若い人の急性糖尿病?を引き起こした例が多数報告されて
いますので、経口補水液(塩と少量の砂糖を水に溶き、レモン水などで飲みやすくする)を自作
することもお勧めです。

yoshi、chairをお疲れさまでした。


2018年07月28日 Presentation Skill < chair: yuta >


7/28日のテーマはプレゼン力。

昔は主に営業部門がやることが多かったプレゼン。PCが普及しきった今、どの部門の所属であろう
とも、プレゼンをする機会はあり、その出来が企画が通るかどうかに大きく関わります。プレゼン
力はemailを扱うのと同じくらいの基礎力であり、また、個人の能力差が大きいものです。

プレゼンに関する指導書の類も書籍・オンライン、溢れるほどあります。プレゼンに使うテン
プレートもよりどりみどり。

Microsoftの家庭用PCに付属するオフィスソフトにPowerPointが含まれることも多くなりました。

PPTはexcelを使える人ならば簡易な使い方は直ぐに身につきます。想像力を発揮すれば半日で
簡単なプレゼン資料は作れるようになるはずです。

でも問題はプレゼンソフトの使い方ではないのですよね。

初心者が一番陥りやすい点は、PPTファイルに情報を盛りだくさんにしてしまうこと。作る側は
「必要な情報は全て入れた。図もグラフも豊富。論理も完璧のはず。」と大満足。でも聞く側は
かなり関心があるテーマでも、プレゼンが終わるまでにそれが何を伝えたかったさえも分から
なくなる。

スピーチは短いほどいい、と言います。これは単に分かり切ったことを長々というと聞く気に
ならない、ということではなく、重要なことだけをポイントを短く絞って要点がわかりやすい
スピーチにせよ、ということ。勿論話術とか、アメリカのように必ずユーモアを入れるとか構成
技術も必要ですが、聞き手に負担を掛けるほどに長ければその技術も無駄になってしまう。

プレゼンも同じです。ビジュアルを使いますが、スピーチ同様にいかにシンプルに纏めるかが
重要。そして説明・主張を主として、その説明も簡潔にできるほどよいプレゼンです。実際には
主張がしっかりしているほどに、どうしてもあれこれと盛り込みたい項目や言いたいことが多く
て、篩い分けに困るのですが、そこがプレゼン力の鍛えどころです。

スピーチでも講演でもプレゼンでも、最も重要な概念は「対象の人々が理解できて納得できる
ように発信する」です。コミュ力の基本がここでも必要とされます。

どんな形の情報発信でも、相手に伝わるかどうかは発信者の責任であるという基本を忘れずに。
伝わらなかった時に相手の理解力のせいにしてはいけません。

姿勢の他の細かいTIPSをKENT Universityのサイトを引用して並べます。

1. Dress smartly.
2. Smile.
3. Say hello and smile when you greet the audience.
4. Speak clearly.
5. Use silence.
 「間(ま)」の取り方は話す行動すべてに非常に重要です。武道・舞踊にも、です。
6. Keep within the allotted time.
7. Eye contact is crucial to holding the attention of your audience.
8. Walk around a little and gesture with your hands.
 日本ではあまりジェスチャが過ぎると見苦しいですけど。
9.You could try to involve your audience.
10. It’s OK to use humour.
以下略。

◆ 気を引く英語

1. You could try to involve your audience.
上記tipsのNo. 9の文章です。このようなcouldの使い方が出来ると英会話の幅がぐっと広がり
ます。そのようなcouldは「・・・を試せばきっと可能ですよ」の様な感じでの提案を表します。

You might try to involve your audience.だと、「あなたは・・・を試してみるかも知れ
ませんね」で、やることを提案しつつ、あまり強くは進めずに、結果に責任を取るまいとして
いる感じ。でも、You might は押しつけがましくなく提案したいときには便利です。

2. Of course.
本テーマとは直接関係ありませんが、「of course」の使い方について復習します。

学校で「もちろんです」の意味ばかり習うので、本来の意味合いをつかみ切れていないと
「勿論です」以外の訳になる使い方をされると誤解する場合があります。例えば;

A: What is his name, again? 彼の名前は何だっけ?
B: Baron. バロンだよ。
A: Yes, of course. ああ、そうだったね。

ここでof courseが「もちろん」だという意味だと思っていると、まるでBが教えてくれた名前を
Aが元々知っていてBを試したとか、忘れたことを誤魔化してでもいるような変な解釈になって
まごつくでしょう。

「of course」を逐語訳してみると「理に沿っている、理にかなっている」です。つまり、上の
例では「名前を忘れていたけど言われてみれば、確かに事実は、Baronという名前だったね。」
という理が成り立っているわけです。Space ALCで「なるほど」を検索すると、「of course
(自分が気付かなかったことを相手が言った時など)」と出ていて、なるほど、と、感心しま
した。

「成る程・なるほど」は広辞苑第6版ではAまことに、いかにも」とあり、明鏡国語辞典には
「自分では気づかなかったことを他人に示されて、納得・同意する気持ちを表す」とあります。
ALCの解釈と一致します。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年07月21日 The Imperial Family and Nengo < chair: masato >


7/21日のテーマは天皇制と年号。

今上天皇が来年退位され、皇位継承されます。次の年号が何になるのかへの関心は全く無い日本
国民は少数と思われます。

それを考えていたら、日本人にとって年号はどんな意味を持つ存在なのか、そもそも天皇制は何者
なのか、を、考察し直してみたくなりました。

天皇制は日本の歴史につれて、その意義が大きく変わって変わって来ました。天皇が自ら神と
名乗ったり、時の武士勢力の日本統治の裏付けに使われたり、帝国軍の傀儡に使われたり、今は
日本国民の象徴だったり。

現代の日本国民にとって、実際には天皇・皇室が意味の無いもの、無くすべきものとする考えの
人からその存在が国際社会での代え難い日本の最高外交官と考える人、国籍も戸籍もない皇族に
同情する人、様々です。

なので実はこのこの皇室に関する話題は政治テーマと同じく、ディスカッションのタブーの一つ
ではないかと思っています。意見がその人の生き方に強く結びついていることが多く、異なる
意見が自分の生き方に対する挑戦と聞こえてしまうことがあるからです。

要するに、意見の違いからの言い争いになり易い。

幸いMEDDHYメンバーは冷静な意見と分析を以てディスカッションをしました。

そんな背景なので、一つの見方に纏めるわけにはいかないのですが、皇族に使われる費用は皇族の
生活費というわけではなく、儀式や外交に使われるのが殆どで、個人の判断で使えるのは一般人の
小遣い程度。富豪のような贅沢な生活をしているわけではないことや、特定分野の学者であること
も多く、自由時間も限られていることなど、一般市民として考えると決してうらやましくなるよう
な悠々自適な生活をしているわけではないことは認識しておくべきだと思います。

封建時代とは全く違った意味で、世界的に王族や皇族はその国の風格の象徴としても評価され、
英国の王族もタイの国王も日本の天皇も、理屈抜きでそれぞれの国の大代表として扱われます。

米国で大統領が絶対的存在に扱われる面があるのも、歴史上王に当たる存在を持たないことに対する
引け目から大統領に王のような存在を求めているからだという意見も多くあるのです。

でなけばあれだけ世界中から非難される、一貫性も裏付けも無く世界的に非常識に思える政策を
連発する米国大統領の支持率が30%以上もあるはずはないのではないか、と思ってしまいます。
(安倍政権の支持率も30%台だったこともあるんだもの。)

年号については、定番の意見が多かったようです。すなわち、ビジネスでも生活上でも西暦で
認識していることが多く、役所で平成何年かを計算するのにとまどうとか、年号で「昭和の頃は」
とか「平成の人間は」とか、文化の単位として認識できる、など。

思った以上に年号廃止論は少なかったと感じました。カレンダーを西暦に統一したとしても、年号
廃止を願うわけではなかったり。

めんどいテーマに付き合ってくれた出席者に感謝。

◆ 気を引いた英語

1. family's lineage
家系。linageの発音は[lɪ́niɪʤ リニジ]。家柄の意味の言葉。

2. BCとAD
BCは「before christ」、ADはラテン語なので覚えにくいのですが、anno Domini (西暦)。Dominiは
キリストのこと。年をいうときに紀元前はBC456のようにしますが、ADは通常略されるのはご存じ
の通り。

3. divine [dəváɪn / diváɪn ディバイン]
神の、神に関する。料理に「This is divine! めちゃ、旨い!(神料理!」と言ったり、行為を
褒めてdivineと言ったり、賞賛を大げさに言う表現を多く聞きます。普通の賞賛の範囲内なので、
しらけたりしません。こういう例があると、英単語一つでも、文化を知らないと本当の意味合いを
感じ取って使うのは本当に難しいと実感します。

4. symbol of the state
国の象徴。stateは「国」にも使います。アメリカ合衆「国」は、50州(states)= 50の国が
集まった国です。対外的なことや合衆国として統一の規則にする必要がある以外は州毎に法律が
違います。

5. shogunate [ʃóʊɡənət, -èɪt ショウグニト]
幕府。将軍がトップだった時代。Tokugawa Shogunate(徳川将軍時代)の使い方が多い。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年07月14日 Suicide < chair: isabelle >



7/14日のテーマは自殺。

暗いテーマです。ですが、今や日本では交通事故死数を凌ぐ死者が出る、大きな社会問題です。

自殺の分類や理由の分析、防止策は全世界で研究・討議されていますが、統一した答が出ることは
永遠に無いでしょう。なぜ人間が生まれるのかと同じレベルの理由で自殺が発生するからです。

内戦によって居場所が無くなって犠牲になる市民も居ます。失恋や不遇に精神が追い詰められた
ことによる自殺もあります。病気を苦にしての自殺、孤独感からの自殺、経済的破綻・借金苦での
自殺もあります。主義・主張の為の(本人にとっての)殉死もあれば、他人の死に誘発される自殺、
死を理解せずに試しに死ぬ場合さえもあるのです。自殺サイトは死そのものを考え直すことさえも
奪うサイトだと思います。

※貧困国での経済的な理由での自殺が先進国・富国のそれよりも率として高いというわけではあり
ません。

無限に様々な自殺の理由がありますが、本人にとっての自殺に足る原因と同じ原因で他の人が死を
選ぶとは限らないはずです。自殺には自殺する人の数だけ理由があると感じます。他人から見ると
取るに足りない理由で自殺する人を責めることはできません。本人にとっては致命的な逆境である
からです。

個人的には自殺を引き起こす陰険な虐めに一番憤りを感じますが、そのような自殺を引き起こさ
ない万能の対策は無いと思います。親や友人に相談することも出来なくなる精神状態は確かにある
のです。身体が頑丈な人と弱い人がいるように、精神も全体に強いとしてもアキレスの踵があるし、
病気がちな人同様に精神が脆い人もいる。しかも、どんな状況が本人に致命的に苦しいのかは
ひとごとに異なります。どんなに些細に見える原因・理由で自殺する人に対しても、責める気には
なれません。

今日本の自殺率が低下していることの大きな理由は成長率は低いながら好景気が続いており、経済
的な理由による自殺が減っているせいだと思いますが、自殺が無くなることはないでしょう。

キリスト教は自殺を禁止して、自殺を罪としているので、キリスト教徒には自殺が少ないと言われ
ていますが、今もアメリカの4人に3人はキリスト教徒ながら、国別自殺率は世界で上位に居ます。
イスラム教や多くの他の宗教も然りで、自殺は罪です。

ディスカッションでも自殺者を弱者と扱う意見はありませんでした。取り上げたのは三島由紀夫の
決起自殺、武士の腹切りなど。腹切り(切腹)は元々は上司(殿様)の間違いを進言する場合や
冤罪を証明する手段として行われるものでした。腹の中の本心に邪心も嘘もないことを見せる
ために。後年の、死刑に当たる切腹とは違います。その切腹の意味認識確認も行いました。

結論が出るテーマではありませんでしたが、普段使わない英語も使う、学習時間になりました。

たった一つ、友人などに具体的な自殺願望を感じ取った場合、せめて話を聞きましょう。助言は
不要です。本人もどうやったら乗り切れるかの理論は知っているのです。ひとりぼっちになって
いる精神を、話を聞くことでひとりぼっちではないと感じるものに変えることが出来る可能性が
あります。

◆ 気を引いた英語

1. suicide
自殺。「スイサイド」と発音する人が多いようですが、正しくは[súːəsàɪd スーァサイド] です。
BrEでは [sjúːɪəsàɪd シューイサイド] という発音もあるようですが。

2. demographic
人口統計の。0歳から10歳未満、10歳から20歳未満、などのように年齢層を分けて表す集計方法
です。統計数字を見ることがあるのならば必須単語。

3. substance abuse
薬物濫用。subustanceには「物質」の他に「麻薬、薬物」の意味もあります。abuseは「虐め」
ですが、「濫用」の意味もあります。sexual abuse は「性的虐待」、power abuse は「職権乱用」。

4. opioid crisis
opioid [オピオイド]はモルヒネ様作用を示す合成麻酔薬で、強力な鎮痛薬なのですが、アメリカ
では一旦医者に掛かった後は自分でも買えるらしく、痛み止めに使い過ぎて危機に陥っています。
大問題。死者続出。

5. recreational marihuana
アメリカのいくつかの州では医療目的でなく、嗜好品としてマリワナを買えます。これをリクリ
エーショナル・マリワナと言います。

マリワナは通常の紙巻き煙草よりも害が少ないのですが、「gateway drug 麻薬への玄関」と
呼ばれ、より強力な麻薬使用に進みやすい物質です。だからこれらの州の麻薬中毒患者が増え
ないかと心配です。

6. 2008
リーマンショックが有った年です。リーマンショックは日本での呼び方で、英語では単に
「financial crisis」と言うか、「The Great Recession 大不況」と呼びます。アメリカのサブ
プライム住宅ローン危機に端を発した2007-2009年の世界的金融不況で、その中にLehman Brothers
Holdings Inc.が経営破綻しました。

7. 2008年の読み方
2000年の呼び方は「the year of two thousand」で、2001年は「two thousand one」、2002年は
「two thousand two」で、2012年まではそのような呼び方が普通でした。どうしても1900年代の
ように二つに分けたい場合には 2005が「twenty oh five」のように、下二桁のゼロをアルファ
ベットの「O [óʊ オウ] と読んで言います。

しかし2013年以降は「twenty thirteen」のように、下二桁をそのまま読みます。

「two thousand five」も「twenty thirteen」もその方が言いやすいからであり、文法的な縛り
ではありません。「twenty O five」や「twenty eleven」の方が言いやすいと感じる人はそれでも
構いません。

これは「aとan」「theをザ・ジのどちらか」で発音するかが、続く名詞が母音で始まるか子音で
始まるかで選ぶのも、文法的な決まりではないので、子音で始まる名詞にanを使ったりtheを
「ザ」と読んでも間違いではありません。

でも英語らしさを身に付けるならば、まずは大多数の英語ネイティブが実際に発音している方法を
選択することをお勧めします。英語を完全に身に付ける前にわざと「2018」を two thousand
eighteen」と言ってもどうしても不自然で聴く方が僅かながら無駄な時間を使ってしまいます。

8. aftermath
災害や不運などの余波や影響。良いことの後のことには使いません。

例:in the aftermath of a natural disaster 自然災害の直後に

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年07月07日 Tanabata Festival and Other Events < chair: kazu_takechuu >



7/7日のテーマは七夕とその他のお祭りや行事一般。

トピック記事は湘南平塚の七夕祭りについて。年に1回しか会えない織り姫・彦星というちょっと
哀しい物語は子供心にも天の川をロマンチックに感じさせます。

でも7月7日が旧暦でのものと知らなかったので、雨の日だと会えないと聞いて神はあまりにも意地
悪ではないかと思ったりして。

ディスカッションでは日本各地のお祭りや西洋発祥のクリスマス、バレンタイン、ハロウィーン、
その他思い付く限り広く話しました。海外での話も出ました。 七夕も中国産ですね。

日本古来の祭りは盆踊りも含めて、八百万の神に農作物が得られたことを感謝したり、豊作を祈っ
たりすることが基にあるのに対して、西洋のものはキリスト教など宗教の言い伝えが基になって
いるものが多いと感じます。

イースターは復活祭(イエスキリストの復活を祭る)だから、日本ではあまり広がらなそう
だけど、未だマイナーながらイースターエッグや飾り付けはそのうち、受け入れられるかも。

農作にしろ狩猟にしろ、大昔は何の娯楽もなく、一年中ただただ働くのみ。たまには息抜きが欲
しくなるのは当然でしょう。祭りは男女のふれあいの機会でもあったし。

今は祭りは、少なくとも日本では、神への感謝や神事ではなくて、ただ娯楽として存在している
ものがほとんどだと思います。

それにしても日本人は他国の祭りを取り入れるのが好きですね。宗教心は有るのに信者ではない
から、何でもOK。こじつけ、たきつけるのが小売店であろうと、楽しめればよい。

それが不遜だとか不真面目だとかは言えないと思います。人間はHomo ludens(遊ぶ人的存在)
です。遊ばなきゃ人でなし。あ、ちょと違うな。

ディスカッションの最後に、各自の願いを短冊(ポストイット)に書いて、チェアパーソンが紙に
書いた竹笹に貼りました。もう願いが叶っているころです。

◆ 気を引いた英語

1. pageant [pǽʤnt パジント]
派手な・華麗なイベント。beauty pagantが美人コンテスト。発音が「ペイジェント」だとばかり
思っていたので、未だに発音前に一瞬ひるみます。

2. food stall
食べ物の屋台。なぜかこういう所のB級グルメが旨いんだよね。

3. a must see
見るべきもの、見逃すべきでないもの。「Everything Must Go」は売り尽くしセールのこと。

kazu_takechuu、chairをお疲れさまでした。


2018年06月30日 JAPAN'S GARBAGE DISPOSAL SYSTEM EXPLAINED < chair: yuta >



6/30日のテーマは日本のゴミ・廃棄物の処理制度。

日本の今のゴミ分別ルールは非常に複雑です。都道府県内でも市町村ごとに規則が違う。多分
それは自治体ごとに実際の焼却炉の性能や収集力、処理力などが大きく異なるからでしょう。

プラスチックは燃えないゴミだと思っていたら、自治体によっては燃えるゴミに分類するそう
ですし。引っ越したらその地のルールが違っていてとまどうことは多いと思います。

埼玉県の「燃やすゴミ」と「燃やさないゴミ」という表現は好きです。プラスチックは可燃性
です。「燃えないゴミ」に分別されるのにずっと違和感がありました。狭山式の「(燃えるけど
ゴミ処理では)燃やさないゴミ」だと、大納得。

日本の分別規則は世界的にも分別規則が最も細かいものです。記事に拠れば新居浜市の分別手引
は42頁もあるそうです。これは極端な例ですけど。

そうすると、リサイクルされる率も8割とかだろうか?

と考えていたのですが、実際は20.8%。あんなに面倒な分別を真面目にやっているのに。

でも、ゴミを埋めて埋め立て地にするのには分別されていることが十分に役立っていると聞いて
ちょっとほっとしました。土地が限られている日本には、ゴミの埋め立て地は重要な必須存在
であり、常に必要な事業です。

自治体内でのゴミ捨て場も色々な問題があるようです。

・分別しないひとがいる。
・その自治体に所属しない通りがかりの人や遠方からの人がゴミを捨てにくる。
・カラスの害がひどい。(最近は重い鎖で縁取った青い網が役だっています)。
・古紙を属託以外の業者が盗んでいく。犯罪(市などの所有物の窃盗)です。

分別の習慣のない常識ある外国人に分別規則を理解させ、従わせるのは苦難の業です。どこの
国民も自分たちの常識は世界常識と思っていて、異なる文化に基づく行動を非常識と責めがちです。
十分に教養がある人にも、「異なる善悪基準が存在する」という概念がどうしても理解できない
人もいるようです。フランスだってほんの数十年前は窓から道路にゴミを投げ捨てるのが常識だっ
たのです。今も完全には無くなっていない習慣だそうで。

外国人住民には、まず良識の基準がその人の国と日本とでは異なることを理解してもらってから、
日本の常識に合わせてもらえるような配慮が必要だと思います。もちろん上から目線で日本の
常識の方が優れているというような態度は厳禁。文化は違うだけで優劣はありません。

ディスカッションは日本のゴミ処理について、思っていた以上に実情を知らないのだと知らされ
て、ゴミ捨てについて再考・熟考する機会になりました。

テーマ外では、PCや携帯電話、家電を回収して貴金属・レアメタルなどを取り出す都市鉱山
も話題になりました。東京五輪2020のメダルはあなたの捨て家電から。

◆ 気を引いた英語

1. garbage / trash
どちらもゴミ全体を意味できますが、意味合いからいうと、garbageは生ゴミも含めたもので、
trashは紙くずが中心。でも互換性があると考えても通じます。

2. burnable garbage
燃えるゴミ。燃えないゴミはunburnable garbage。これもplasticsが通常unburnable garbageに
入るので、少し違和感があるものの、「-able」には「・・・に適した」という意味もあるので、
これで正しいのだと思います。

これらも burnable trash / unburnable trash と、trashにしても可。

個々の物質の可燃性を言う場合には flammable (可燃性の、燃えやすい)がよく使われます。
inflammableも同じ意味ですが、「in-」が付いているために「不燃性の incombustible」だと誤解
する英語ネイティブもいます。

3. incinerator
焼却炉。気を引く英語ではないけれど、基礎英語として覚えるべきでしょう。

4. Styrofoam
スタイロフォーム【商標】(発泡スチロール)。発砲スチロールはpolystyrene foamですが、
Styrofoamという商標が一般用語みたいになっています。

5. eco bag
エコバッグ。マイバッグとも言う。ただし、どちらも和製英語で、持参する買い物袋を呼ぶが、
英語では単純にshopping bagで良い。最近はあまり聞かなくなった気がする「マイバッグはお持ち
ですか?」は当時相当うろたえた。英語に直訳すれば「Do you have my bag? あなた私のバッグを
お持ちですか?」。相手のバッグを盗んだと思われたような気になった。

昔マイカー(自家用の自動車)という言葉が普及していたころに、実際に米国人相手の英会話で
「Do you have my car?」と訊いて相手が固まったという実例が有ったらしい。「(俺の車が
盗まれたのだが)お前が持っているのか?」って。

6. What a waste!
「もったいない」を無理に英訳した場合の代表的な表現ですが、日本語の「もったいない」の
裏には、「全てのものを隅々まで使い倒す」という感覚があります。それが半端で終わりそうな
時に、「もったいない。まだこうこうすれば使えるでしょうに」と感じる感覚です。

鯨は肉・骨・内臓・皮・髭まで全部何かしらの食料・原料にしたし、和服は何代もお下がりにした
あげくに普段着に縫い直してまた着古し、やがては買い物袋や座布団カバーにし、それでもぼろ
ぼろになれば雑巾にしてすり切れるまで使う。つまり、「物を使う際には自然消滅するまでは使わ
ない部分を出さない」が概念ですが、今は日本人も昔ほどには徹底していないようです。でも、
なんとなく感覚は生きていて、wasteとはやはり違います。

英語に訳せないのは文化の違いだから仕方が無いでしょう。でも日本人の本来の「もったいない」
感覚は無くなってほしくありませんね。賢さの発露だと思うし。

7. dumpster diving
ゴミ箱あさり。dumpsterは日本のゴミ収集の備え付け金属箱などよりも遙かに馬鹿でかいコンテナ
です(やや小型のdumpseterもあります)。たしかにあれならば、中に入るのにはdivingすること
になる。dumpsterはそういう大型コンテナでゴミを搬送するトラックの名称でもります。

少なくとも30年前の米国のdumpsterには分別されていないゴミが大量に入っていて、ホームレス
な人々には賞味期限が少し過ぎた食べ物も古着もバッグも、時には中古ラジオなどの家電も、大切
な食料や生活用品になります。

今は特にゴミ箱を漁って個人情報を見つけ出そうとする人々をも指すようです。ストーカーも
きっと含まれているはず。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年06月23日 double-jobbing < chair: gray-masa >



6/23日のテーマは副業。

今、国は働き改革の法整備を進めています。残業時間のキャップ制やら、脱時間給の導入など。

一方で、従来は日本では認められない企業が多かった、副業を持つことを認める企業も増えて
きています。

副業は個人にとっては、残業減少による減収を補うためだったり、新たな技術を身に付けたり
人脈を広げる為だったりしますが、企業にとっては特に従業員の質上昇への期待でしょう。

副業は会社員にとっては新現象ですが、増えているフリーランサーにとっては本業を複数持つ
ことですから、極当たり前かな?

少し心配なのは、折角残業が減っても、副業と合わせるとオーバーワークになってしまう例が
あるのではないか、ですが、これは個人個人の思惑でで時間管理するのだから、大きなお世話。

誰もが副業を持てる環境になるには、相当に働き改革が進まないとならないのではないかとも
思います。残業時間に上限が出来ても、常に定時に帰ることが出来る環境になるのは未だ先
だろうから。

必要な収入額は望めば切りがなく、副業を持つことが当たり前になっても、それも含めて新たな
ワークライフバランスを取る必要はあり続けそうです。個人個人も賢くならなくては、な。

◆ 気を引いた英語

1. record number
史上最多, all-time high / at record high。

2. workforce
一社の全従業員、国の労働人口。

3. gig
以前はジャズのギグなど、定期的ではない単発活動・コンサートを指していましたが、今はgig
economyが一般用語になっています。ネット経由などで単発の仕事を請け負う稼ぎ方ですが、
副業の持ち方のひとつにもなっています。

4. make ends meet
家計の帳尻を合わせること。普通はぎりぎりの収入をやりくりして赤字を避ける工夫をする
行動。

5. World War II
第二次世界大戦。今は「the」は不要です。

gray-masa、chairをお疲れさまでした。


2018年06月16日 How to Fit Into a New Culture while Volunteering < chair: masato >



6/23日のテーマは「How to Fit Into a New Culture while Volunteering (「自らの行動により」
新しい文化にとけ込むには)」。

テーマにある「volunteering」はよく使われるボランティア活動ではなく、「自主的な努力による
活動」の意味合いです。

人生、同じ所に住み続けて同じことをやり続けることは希です。各段階の入学・卒業、他の都市に
ある大学に通学するための一人暮らし、入社や起業による社会人生活開始、家業を継いでも時代の
変化による環境変化、その度に新しい環境に適応しなければならないのですから、自分も変わら
ざるを得ません。

新しい環境に適応するのには何に気をつければいいか、何をすればいいか。人によって経験から
色々な項目を挙げるでしょう。トピック記事の例を挙げます。

1. Time
急がないこと。新しい環境での接触がある人達の会話に入ろうとするあまり、価値観があまりに
違っていて争いになってしまうこともあります。発言するなというのではなくて、先ずは人々を
知る努力をすべきでしょう。

2. Facebook等SNS
要するに、人と交際している時にはスマホをいじってはいけない、ということです。デジタル時代
ならではの助言ですが、会議や集まりでSNSやメールをやっている人は、出席者をないがしろに
していることと同じです。

実際、打ち合わせ中にスマホを使って、相手が「商談よりもスマホが大事なのか!」と怒り出した
という例がいくつもあるそうです。信頼を取り戻すのは難しいでしょう。

3. Adapt
新しい環境にはそこ特有の文化というべきものがあります。孤立したい人以外は、新しい文化を
見極めてとけ込みましょう。

4. Compliment
褒める。flatter(おだてる)と違い、complimentは相手の良い所・事を認識して褒めること
です。お世辞と受け取られない褒め方は実際にはとても難しいですが、「心から」言う姿勢が基本
です。

5. Background information
自分より先にその環境に来た人の経験談を聞くのも役立ちます。

6. Cheerful
朗らかでいましょう。

並べてみると、これらは全て、人との付き合い方の基本です。すると、環境が変わろうとも、人と
して良き人間関係を築くのには変わらずに普通に接していることが大切なのでしょう。接し方が
変わるのは、環境以前に、誰が相手かによるのだから、当然だと思います。

ディスカッションでは、今まで住んだところ(海外含む)の良かったところ・嫌いだった点、
今後どのような環境に住みたいか、後から仲間になる人に助言するとしたら何があるか、などを
話しました。

そして新しい環境に自分を失わないままにとけ込む為の武器は、やはり「穏やかな微笑み」が
柔らかでありながら最強の武器であろうと。

◆ 気を引いた英語

1. gap year
高校卒業後、大学入学資格を保ったまま1年間遊学を許す制度。最終学歴を得てあと、就職前に
自分を探す旅行などをすることも言うみたいですが、就職には不利になるかも知れません。

2. however
「しかし but」の意味で使われることが多いですが、記事の「However good those companies are
they ara bad for socializing.」には、「SNSの仲間がどんなに良い存在であろうとも、実際の
社交中には悪いものでしかありません」と、「どんなに・・・であろうとも」の意味で使われて
いました。

butの意味の時にはhowよりもeverにアクセントがありますが、「どんなに」の場合にはhowの方に
アクセントがあります。

3. compliment
記事ではcomplementと綴られていました。内容からすると、complimentの間違いです。全体の英語
には不自然は無いので、多分英語圏の人だと思います。このcomplement(補完)とcomplimentは
発音が同じで、綴りも1文字しか違わないので、英語ネイティブも間違い易い単語の代表格です。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年06月09日 Museum < chair: tomoyan >



6/9日のテーマは博物館・美術館。

museumの原義が「ミューズの神々の神殿」だそうです。実際の博物館・美術館は展示されている
作品が人間の美感覚を形にしたものなので、なんの知識も興味さえもない人でも何かしらの感動を
得られる場所だと思います。

メンバーにも博物館・美術館巡りが趣味や楽しみの一つだという人も多いですね。

今回残念ながら出席できなかったのですが、きっと色々な感激体験やお勧めの館、楽しみ方が話
されたと思います。聞きたかった。

自身はいくつかの博物館・美術館を訪れたはずなのですが、とんでもなく俗人らしくて、具体的な
館名を覚えていません。ベルサイユ宮殿に立ち寄った記憶と、日本に出張したオルセ美術館、上野
博物館かで本物らしきモナリザを視たことなどいくつかはは思い出せるのですが。

ルーブル博物館にも寄ったような???

ひとつ言えるのは、どれもネットで得られる画像や写真とは比べてみようとするのはとんでも
なく愚かな行為だと瞬時に分かるほどに、巻き込まれる異次元世界ということ。如何にVR技術が
進んでも、実物に敵う日は来ないと信じます。

素人が生意気言うと、本物は美が作品に仮体したというか、理屈抜きで吸い込まれるような高い
精神世界を持っています。知識と意図があればもっと感動を得られるでしょうに。

トピック記事も入手せず、元々の知識の深さが紙一枚程度なので、colleendilenschneiderという
ウェブサイト、https://www.colleendilen.com/2009/07/31/10-reasons-to-visit-a-museum/ に
書かれた「10 Reasons to Visit a Museum」という記事にあった10点を引用します。

1. Museums make you feel good
2. Museums make you smarter
3. Museums provide an effective way of learning
4. Museums are community centers
5. Museums inspire
6. Museums help bring change and development to communities
7. Museums are a great way to spend time with friends and family
8. A museum may be your next community partner or business endeavour
9. Museums need your support in order to keep educating and inspiring people
10. There is a museum close to you

博物館・美術館は芸術作品に触れられる美の世界であるだけでなく、日常に疲れた精神を洗濯し、
洗浄して、輝きを増してくれる上に、実生活での能力まで高めてくれるということでしょうか?

◆ 気を引く英語

1. admission price
入場料、入館料、観覧料、拝観料。「price」は「価格」だけではなくて、「対価、報酬」などの
意味もあります。ゴルゴ13への報酬も「price」。多くの場合は「fee」で置き換えることも可。

2. Van Gogh
日本語では「ゴッホ」で十分ですが、英語は「van Gogh」です。色々な国で色々な発音をされ、
英語でもそれらを引き継いでいるので、発音例は多くあるのですが、一番多く発音されるのは[væn
ɡóʊ バン・ゴゥ]だと思います。Goghだけでも駄目だし、ゴッホという発音は英語世界では通じ
ません。

3. at the end of the day
最終的には、結局は。「一日の終わりに」という使い方もありますが、「in the long run」の
意味で使うことがとても多いフレーズです。

4. facade (façade) [fəsɑ́ːd ファサード]
建物の正面。美術館や宮殿や一定規模以上の寺院・教会などの正面を指すのに使われます。

5. join
MEDDHYに入会する時にはjoinですが、joinは新たにメンバー・仲間になること。だから「How
often do you join MEDDHY?」には違和感があります。個々のミーティングへの参加は「attend /
participate in」の方が自然です。

ただし、何人かがすでに集まっているグループ / テーブルの仲間になりたい(同席したい)時
には「May I join you?」です。話すテーブルの参加者はその時々違い、毎回新しく出来たグルー
プだからです。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2018年06月02日 Why Leisure is Actually So Important < chair: yuta >



6/2日のテーマはレジャーの重要性。英語のLEISUREは余暇を表し、日本語では娯楽に近い意味で
使われるレジャーとはやや違うのですが、英語でもLEISURE TIMEは「余暇を休息に充てる」場合
以外は、なんらかの楽しみに充てるでしょう。

All work and no play makes Jacka dull boy.仕事ばかりで遊ばない奴はつまらない人間になって
しまう。

誰もが知っているsayingです。そしてレジャーの必要性は誰でも知っているはず。

趣味は本来、仕事レベルに真剣に深みを求めるものであるのに対して、レジャー(余暇)は気楽
です。でも気楽だから価値がないなどとはとんでもない考えです。レジャーが仕事に新しいヒント
を与えたり、心身がリフレッシュして仕事の効率も上がったり。レジャーは仕事の為にあるという
わけではないけれど、楽しみながら結果として仕事にも良い影響を与えるのだから、レジャーは
目一杯楽しまねば。

スポーツやゲームなど、参加型レジャーでも良し、読書や何かの鑑賞のような自分から働きかける
行動がない類のレジャーも等しく価値があります。

ディスカッションでは、今のお気に入りのレジャーや年齢と共に余暇の過ごし方がどう変わった
か、今後どのようなレジャーをやりたいか、毎年何かしら新しいアクティビティを加える人や、
新しいことを経験しない旅は意味が無いと考える人が居たり、、ジェネレーション間のレジャー
傾向の違いを考察するなど、ディスカッション自体をレジャーのように楽しみました。

◆ 気を引いた英語

1. good company
記事ではlove good music, good books, goood picturesなどと並べてgood companyと記されて
いました。この場合はgood companyは「良い会社」ではなくて「良い同伴者」です。ここでは
レジャー活動時に一緒してくれる人のこと。

2. thanks to ...
トピック記事中、Thanks to their busy schedule, people hardly find time for some leisure.
と出てきた表現です。ここでの「thank to ...」は「に感謝する」ではなくて、「・・・のせい
で」です。

3. with age
年と共に。Baron's memory is getting worse with age. いやあ、困ったもんです。

4. take a day off
一日休みを取る。Baron took one month and a half off up to his retirement day.

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年05月26日 Japanese sense of beauty < chair: isabelle >



5/26日のテーマは日本の艶、雅、性美、粋などの美観について。

トピック記事は英語表現をそれぞれ refinement, elegance, erotic, chicなどと訳して
いましたが、どれも米国人・西洋人の感じ方と日本人の感じ方は異なっていて直訳は難しいと
思います。

記事は可能な限り日本語のそれらを日本の文化考察を踏まえて説明してありました。

しかし一方で日本語の表現自体、昔と今ではかなりニュアンスが違っていると感じました。一言で
言うと日本人の解釈が西洋的になっていると言うか。

Baron自身も正直な所、日本語表現の本来の意味合いを説明しきる自信はありません。侘び寂び
さえも難しいのに。

無理に西洋解釈と本来の日本語の意味との違いを探すならば・・・。やっぱり分からない。

ディスカッションでは各自のとらえ方の意見を交換しましたが、国語辞典で調べてみても、深い
意味から薄い意味での用法まで色々と説明が並び、どれも間違いではないと分かったのが事実です。

記事でびっくりしたのは「Erotic」の項です。筆者は「武士の儒教的抑制を除き、一般的に性に
オープンであり、表現することにも躊躇しない」と言っていること。

例として挙げられた春画。確かに浮世絵手法で描かれた春画の露骨さは完全モロで誇張もすげーし。
この本の所為で外国人の一部には「日本人男性は歌麿だ」と認識されているのでしょう。

春画の時代から後は禁欲と慎みが日本文化だったと思うのですが。近年までは。

雅と艶、粋はもっと解釈と定義づけが難しいですね。ましてや目指すとなると、すましている
だけで雅になるはずもなく、どんなにファッションに凝って動作も磨いても、それがすなわち粋に
なるのでは無く、色気むんむん出そうとしても艶とはほど遠いエロさに終わってしまう。

一言。どれもこれも、艶・雅・粋であるには、前提条件があると思います。それは知識と教養が
あること。艶・雅・粋のどれを目指すにしても、まず、人間としての深みを身に付けなければ、
本物にはなりません。そして相手を思いやる広い心も必須。人間性が高いことが最低条件。

でも正直言うと、個人の感覚では、それらは生まれつきの素質無しでは随分と難問だと感じて
います。つまり、やんごとなき生まれであることが必要と。

そもそも、深い方の意味の艶、雅、性美、粋を身に付けなければ人間としての魅力が無いという
ことなども決して無いのだから、うまく身につかないと思い悩まないで。

おまけです;

○英雄色を好む
特に戦国時代の武将などが対象でしょう。マッチョで活動的な男性はHも大好きで強い、と解釈
するのが一般的でしょうが、一説によればこの「色」は「男色」のことだそうで、殿様のお供、
小姓は男色対象に選んだのだとか。

◆ 気を引いた英語

1. 監督
最近連日報道されているアメリカンフットボール反則タックル事件、監督は英語でなんていう
のか。野球ではmanagerですが、その他のスポーツの多くではcoachらしいです。アメフトで
監督がcoachならば、コーチは何だろう?当日知らなかったので調べたところ、assistant coachだ
そうです。

でも昔日本で準教授をassistant professorと訳していたのが、英語では「教授のお手伝い・小間
使い/助教授」に響くことが知られて、今は「准教授 an associate professor」と日本語も
合わせて変更になっているように、assistantはあまり偉くない。

テレビディレクターの補助をするADはAssistant Directorで、ディレクターの仕事のうち、あら
ゆる雑用をする、ディレクターとは地位が雲泥の差な存在。

日大のコーチは特に監督の言いなりのお使いだったようですから、それはもうもう、この上なく
アシスタント。

https://block-eikaiwa.top/english-writing/everyday-phrase/post-3048/によると、

スポーツで異なる監督・コーチ
Manager・coach
・野球で使われることが多い
Head coach・coach
・アメフトやバスケで使われることが多い
Coach・assistant coach
・コーチの数が多いときなど
@やAにさらに追加されることがある
Senior Coach・Coach
・コーチの数が多いときなど
@やAにさらに追加されることがある

が基本だそうです。しかも、チームによって慣習的にバリエーションもあるとのこと。

部長の英語が「director, head of department, manager」など、実際の組織によって違うのと
同じですね。

2. criminal case / civic case
刑事事件 / 民事事件。その他の種類の事件でも英語は「case」です。意外に簡単な単語です。

3. sexy
日本語のセクシーにはあまり尊敬心を感じませんが、英米ではsexyであることは人間としての
魅力の一つであり、日本語では艶の方が近いと思いますが、英語の方は愛し合う関係になると、
H行動に入るのが当然。boyfriend・girlfriendは愛情関係にあるのだから、日本語のボーイフレ
ンド・ガールフレンドと違うことは英語学習初段階で学んだ通り。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年05月19日 Food and Culture < chair: yuta >



5/19日のテーマは食と文化。

世界各国様々なその地域特有の料理傾向が有ります。それら料理がその風土と文化と密接に結び
ついているという事実に反対意見は無いでしょう。

例えば東南アジアの蒸し暑い気候には香料、特に辛い香辛料は欠かせないでしょうし、寒い内陸
では油分の多い料理が必要でしょうし、日本でも東北の内陸では消費期限を越えて野菜・肉類など
を保存する為に塩漬けが多くなったはずです。

文化の大きな一部・要因である宗教によって食べることが禁止される場合もあります。イスラム教
の食制限は有名ですし、インドでは牛は神聖な動物、日本では仏教の影響で長い間獣肉を食する
ことは厳禁でした。

日本で兎を一羽二羽と数えるのは、獣肉を食することが禁じられていた時代に、「兎は獣ではなくて
鳥類だという何とも無理なこじつけで、鳥と同じ数え方をしたから。

鯨も昔は魚の一種と思われていたのでしょう、獣肉なのに庶民の大切なタンパク源でした。

世界の珍味も面白いです。ある国では珍重される料理や具が他国では食べるなんてとんでもない
ものだったりする例は多くの人が経験しているでしょう。

そのような珍味は数え切れないほどに有るでしょうが、有名な例を挙げると;

日本のくさやとトリュフ。それぞれ他国の人には「悪臭がしてとても食べ物とは思えない」。

中国の犬肉料理(赤犬の食用種)・鳩の頭・猿の脳みそ・蛇料理等。もっとも中国人は四つ足の
ものは机以外、飛ぶものは飛行機以外、なんでも食すと言われますけど。

フィリピンのパロット(説明は勘弁してください)は中南米にもある料理でそれを加州でも食べ
られるそうだけれど、食べたこと無し。

その他の例の数々を知りたい人はググってみてください。

今、グローバルな時代と言われていますが、食べ物にも及んでいると思います。寿司・刺身は
欧米人には最近まで(知っている周囲では2000年でも未だ)魚を生で食べるなんて不味くて不気味
であり得ないと思っていたし、ほんの30年ほど前は日本人でパクチを食べられる人は限られていま
した。

珍味も含めて、食物と文化の関係はきっとすごく複雑だと思います。調べれば色々あるでしょうが
料理が文化・土地・歴史・宗教などの環境と深く関係していることには間違いないと思います。

ディスカッションは、出席者に海外駐在・旅行・出張の経験者も多く、実際に食した海外の料理と
日本の外国料理の違いだとか、また、日本国内でも出身地の料理事情なども紹介されたので、楽しく
このテーマを話し合いました。

◆ 気を引いた英語

1. fresh
もちろん「新鮮な」の意味ですが、「R」音の発音の仕方を復習しましょう。それが出来ないと
料理の話題の時などに「flesh 肉」に聞こえます。fleshは食用としては捉えない肉ですけど。

アメリカ人の幼児が聞き間違えるのは日本人の場合の「L」と「R」ではなくて、「W」と「R」
です。例えばwhiteとrightを間違えるとか。ここに「R」の発音の大ヒントがあります。

一言でいうと「Rの前にはWの口を作りましょう」です。つまりRを言おうとしたら、その寸前に
口を精一杯すぼめる、ということ。

Rは「喉の方に舌を巻いて発音する」と習う人が多いと思いますが、間違いではないのですが、
意図は「口の中のどこにも触れない位置に舌を浮かせる」です(だから、必ずしも巻いたりはせず
に浮かせるだけのことが多い。無理に巻くと音が隠って分かりにくくなるので、「巻く」は忘れた
方が無難です)。そして、前述の「W」の形を先行させて、勢いよく息を前方に送ると、ネイティ
ブのR音のできあがり。

2. staple
ホチキスの針もstapleですが、食べものの話の時には「主食」のこと。日本では米かパンの穀物を
主食とする人が大多数ですが、欧米ならば肉が主食ということになるでしょう。日本では主食の
他はおかずなので、肉が主食ならば、パンはおかずなのか?などと感じてしまうのですが、副食が
どんな種類のものかは関係ありません。

stapleには「欠かせないもの」という意味もありますので、それと考え合わせると、納得しやすい
でしょう。

3. rice-based vegitarian diet
米をベースとしたベジタリアンな食事。英語のdietは基本的に食事全体のこと。日本では食事制限
による痩せる活動のことだという認識が広がっているようですが、太る為・血圧を下げる為、など
を目的としたものでも、食事内容・摂り方による療法は全部dietです。

4. candy
日本語のキャンディは「あめ玉類」を指しますが、アメリカではチョコレートやキャラメルも
candyです。

5. different taste
料理が経験が無いものなどで口に合わない(不味い)時に、もろに「not tasty / bad taste」など
を使わず、このdifferentを使いましょう。「How do you like it?」「Umm. This is different.」

「Yuck! [jʌ́k ヤック]」
は、「げろマズッ!」なので注意して使いましょう。

6. acquired taste
「習得した味」。つまり、「慣れるまでは美味しくないけど、慣れると珍味と感じる味」。要する
に珍味な食物のこと。

7. eatery
飲食店全てを意味できるようですが、多くは大衆食堂など安い食堂に使われます。

uuta、chairをお疲れさまでした。


2018年05月12日 Miracle < chair: kazu_takechu >



5/12日のテーマは奇跡。

貴方は奇跡を信じますか?これは貴方は神を信じますか?とほぼ同意義ではないかと思います。
どちらも起きたと言われる「あり得ない」事象を直接見ないと信じられないし、見ても錯覚だと
信じたい人も多い。らしい。

トピック記事のMIRACLE FOOTBALLERは類い希なる注意力と判断力と対応で4人ものゴールキーパー
の命を救いました。これは死者を蘇らせたり、事前に事故を予言するのとは違って、記事を信じれば
信じられる奇跡の範囲です。

そうなると、奇跡の定義はなんだろうと改めて考えさせられます。広辞苑第六版には「常識では
考えられない神秘的な出来事。基地の自然法則を超越不思議な現象で、宗教的心理の徴とみな
されるもの。」とありますが、一般的に起こる確率が非常に低いことが起きた時にも使うと思い
ます。

例えば不治の病だと診断された患者が回復した時とか、並外れた美声を「奇跡の声」と呼ぶとか。
動物ものテレビ番組で、不治の病に罹った飼い猫に自分が出来うる治療を真剣に試し続けて猫が
通常の生活が出来るほどに回復した物語を視ました。これも飼い主の愛情がもたらした奇跡と呼び
たい。

これらは正しくは「奇跡に近いほどの低い確率で起こった事」とでも言うのでしょうが、当事者・
親族にしてみれば、奇跡と呼びたい事象だと思います。

個人的な意見ですが、厳密には奇跡と呼ばれるのは科学的に証明・説明できるようになるまでの
現時点での科学では解析不能の超常現象ではないかと考えます。

そもそも地球にこうして人間が存在していること自体が最大の奇跡。生命の進化の実際がどれ
くらい明かになっても、なぜこういう意識体になって存在しているかは当分の間(何千万年
先まで?何十兆年?)解析できないと思う。

あるいは意外と近未来に解き明かされるかも知れませんが。奇跡的に。

ただ、前述の通り、辞書の意味のものではなくても感情的に奇跡と呼びたい心情も大切です。

ディスカッションでは、奇跡を信じるか、奇跡体験はあるか、どんな奇跡(と称される事象)を
知っているか、などを話しました。「あなたはどうやって奇跡を起こすか?」という質問も有った
な。

獣医に見放された怪我している飼い犬の患部をメンバーの母親が毎日手でマッサージしていたら、
完治した実話もでました。※気を引いた英語の「手当て」参照。

宗教主の絶対条件は「奇跡を起こせること」なので、創造主として崇められたい人は、奇跡を起こ
す鍛錬に励みましょう。そして周囲の人は偽の奇跡に騙されないこと。

本当の奇跡かどうかを判断するのは場合によっては難しいものです。いわゆる「うまい話」は理性
では「絶対に」は無いことが分かっているのに、詐欺師の技で儲かるための奇跡的手法が存在する
と信じさせられることで詐欺にあう人がいるのだし、イエス・キリストの起こす奇跡が偽物だと
証明する術も実は無いのです。

神がいないことを証明するのはprobatio diabolica(悪魔の証明。英語:devil's proof)の
ひとつ。従って意地悪く言えば、神など居ないという人は根拠無しで居ないと言っていることに
なります。勿論、実際の感情としては「神も仏も無い」ような深刻な経験をした人には言う権利は
ありですけど。

因みにBaronは理論的根拠無しに神の存在も奇跡も信じていません。経験無いものね。否定もして
いないけど。確率が非常に低い幸運に助けられたことは数知れず有り。ありがたや。

◆ 気を引いた英語

1. resurrection [rèzɚrékʃn レザレクシュン]
蘇生、生き返り。the Resurrectionと大文字にすれば、キリスト教の「キリストの復活」のこと。

2. 手当て
軽い怪我や腹痛などが発生した時に、無意識に患部に掌を当てる人も多いでしょう。一説ですが、
治療する意味での「手当する」の「手当」はこの手を当てることから来ています。実際に軽い不調
などは根気よく手当てしていると、1日・2日で治ったりします。

英訳例は「Therapeutic Touch」らしいですが、一般的な語かどうかは分かりません。この英語
通りだと、「治療効果のあるタッチ」で、日本語の手当てのように「touch」自体に治療効果が
あるとは表現されていませんから。

でも「手当て」の効果は世界的に信じられています。

3. the Old Testament
旧約聖書。「testament」は「神との約束」を意味します。Baronは子供のころにはキュウヤクセイ
ショは「昔訳された聖書」、新約聖書は「新しく訳し直された聖書」で、旧約聖書の訳は間違いが
多かったのだと思いっていた。間違いです。

4. the grim reaper
死の淵。grimは「厳格な、表情が険しい」などの意味で、reaperは「reap(収穫)する人」。
だから正直言うと、記事を読んだときに意味が分からなかった。調べたらreaperに「(擬人化した)
死」という意味がありました。収穫された穀物から見れば農夫は自分たちの命を強制的に終了させる
人。と、こじつければ覚えられそうですが、なんか昔同じことを調べた気がします。

Baronの記憶力が良くなる奇跡はないものか。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2018年05月05日 fun, enjoyment, leisure amd hobby < chair: masato >



5/5日のテーマは楽しみ、喜び、余暇と趣味。

これらは似たような意味の言葉ですが、簡単に言えば私生活で個人が楽しいと感じる事々で
しょうか。仕事にも楽しみは見つけることは出来ますが、ここでは除外して考えます。

トピック記事シートには楽しみ、喜び、余暇の違いに触れたものとそれら及び趣味の健康への
好ましい効果を述べたものの2つを集めました。

記事によれば、funは人との繋がりの中にあり、enjoymentはもう少し個人の内部的なものであり、
それらはleisureに含有されるそうです。これは49名の一般人の意見を纏めたものです。実際には
異なるとらえ方もあるでしょう。

hobby(趣味)はそれらも生み出しますが、違いは、趣味活動は特定の自分が好きな分野の活動を
する際に、仕事同様に向上心を持って知識を広げたり技術向上に励みます。高い知識・高技術が
伴わない段階でも、それを心がけているのであればhobbyと言えます。

同じ楽しみでもそのような努力を伴わないままでの散歩・昼寝や観劇、スポーツ観戦などはhobby
とは呼べませんが、健康に貢献する活動ではあるし、hobbyレベルでないから価値がないという
ことは有りませんので、誤解なきよう。

注:きっかけがpastimeであっても、例えば観劇にしても、関する「研究」などの継続的向上心を
  伴うよになればhobbyになります。

日本語の趣味も本来は英語のhobbyと同じ意味だったのですが、近年、pastime(時間つぶし)と
いうべきものも趣味と呼ぶ人が多くなっています。日本語としての変化であればそれ自体は悪く
ないのですが、英語のhobbyの意味は変わっていませんので、英会話では気をつけましょう。

実は今回のテーマはGWにちなんだ休暇・趣味・娯楽全般のsmall talksの拡張版のつもりで設定
したもので、ディスカッションでも今年のGWや過去のGW・長目の連休の経験談などが中心に
なりました。

趣味・娯楽の健康への好影響は過去の活動で何回も話したことですので、今回はこの頁では省きます。

◆ 気を引いた英語

1. flex one's muscle
力こぶを作る。flexibilityが「柔軟なこと」なので意外かもしれませんが、flexに「筋肉が収縮
する」という意味があります。

2. open-ended question
Yes, noだけで答えられるclosed-ended questionに対して、自由な回答・意見で答えられる質問・
問題。会話を広げるために意識したい質問形式です。closed-ended questionには、yes or no
question 以外に四択問題なども含まれるようです。

3. enhance
質、能力などを高める。vocabulary (語彙)は個々の単語を言うのではなくて、その人が持つ
言語の単語全体のこと。だから「語彙を増やす」はincrease vocabularyではなくて、enhance
vocabularyやenrich vocabularyなど、「増強する」ような動詞を使います。

4. stay sharp
警戒を続ける、元気な状態を保つ。

5. knack [nǽk]
コツ。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年04月28日 Mindfulness < chair: yoichiro >



4/28日のテーマは集中力と瞑想。

集中力を高める方法は色々とありますが、集中力を一日中高めていることは不可能です。集中力を
高める為には集中を緩める時間が必要なのです。

常に緊張を強いられる現代社会、油断すると昔から言われている、引っ張り続けたゴム紐のように
いつかぷつんと切れてしまう、が、今は引っ張る力が強いので、ますます精神緊張の緩急が必要です。

トピック記事は近年アスリートや音楽家がやっている、(一日中練習するのではなくて)work-rest-
work-rest cycleを保つこと重要性を説いていましたが、一般人はハードトレーニングをやって
いるのではないので、仕事や(本来の意味の)趣味活動中の能率を上げることも視野に入れて
ディスカッションしました。

一般的な脳の再活性化の為の休息方法の代表はやはり「瞑想 meditation」でしょう。過去の
MEDDHY活動で何回か取り上げましたが、どの方法でも身につけて実践するにはそれなりに訓練が
必要です。

かなり英語化している「禅」もそれらの方法の一つ。禅は未経験で詳しくないのですが、マスター
しないまでも、一日コースでもそれなりに一時的な心の平静は得られるらしいです。

聞いた話ですが、今は素人にはあの独特な「足首を反対側の膝に乗せる」ポーズを強要せず、胡座
でもいいそうです。効果は弱まるのではないかと思いますけど。

余談ですが、正式な座禅の脚の組み方を試みる西洋人はほとんどひっくりかえるそうです。元々
胡座をかこうとしてもごろんごろんなのだから当然です。日本人も椅子の生活が普通になったので
胡座の機会は激減。たぶん特に若いひとはごろんごろん。Baronも近年は胡座がきつい。

フォームは別として、座禅による瞑想を完全に身につけるには心を空にして無念無想状態になる
必要がありますが、これは専門家高僧でもなかなか完璧には出来ないでしょう。(試してみたこと
は何回もありますが、「何も考えまい」と考えてしまって・・・。そもそも何も考えないことと
無念無想は違うのだそうですけど)。

難しい完璧な瞑想ではなくても、無駄に張った神経を休める方法もいくつかあります。トピック
記事には珈琲を飲む時・電車乗車時・仕事の合間・食事時間・就寝時など、それぞれに合った
瞑想法が乗っていました。詳細は省きます。

もっと簡易な方法をいくつかピックアップします。

1.息を吸うときに腹をへこませ、吐くときにふくらませる。呼吸自体はゆっくりと。
 これは多分一番簡単な方法です。20呼吸くらいから気持ちの落ち着きを感じられます。

2.椅子に腰掛けて目を開けたまま、草原を目の前に想像して視覚化する。
 一人の部屋でやった方が視覚化しやすいし、恥ずかしくない。

3.自律神経訓練法(autogenic training)を行う。
 訓練と名付いていますが、瞑想にも使えます。以前THE PAST TOPICS頁で紹介しました。
 1932年にドイツの精神医学者J・H・シュルツ教授が始めたそうで、自己暗示6段階で出来て
 います。

 Baronは(ディスカッション時に大学受験の頃からと間違って言ってしまいましたが)
 大学時代から、気持ちが大きく落ち込んだ時などに今も使い続けています。

 詳しいやり方は「自律訓練法」でネット検索すれば、簡単に多数のサイトが見つかります。

時間管理を考える際に忘れがちな、緊張を解き、脳に記憶を整理させるために必要なリラックス
時間に、瞑想時間を加味すればさらに良いのでしょう。

◆ 気を引いた英語

1. overtax
taxは税、だから重税を掛けることですが、比喩的に使って、「人に過大な負荷を掛ける」ことにも。

2. be free from all distracting thoughts
無念無想を英語でなんというのかが分からなくて調べたら、こんな説明調の訳しか見つかりません
でした。無念無想の概念は英語圏にはないのでしょうか?

3. beef up
強化する。beef up home securityなど。beefに「筋力・腕力」の意味があります。覚えるための
イメージとしては「牛肉食べて力をアップさせる」でも可。

4. mindfulness
注意深さ。心を一杯にするまで注意を払っている状態。mindlessnessはその逆で「心が遣われて
いない・現状に注意を払わない状態」。必要な注意さえも払わない、怠惰な状態をいうのだと思い
ます。

5. recharge
蓄電池の再充電ですが、疲れ切った心身の力を休暇などで回復させる行動もrechargeと言えます。

yoichiro、chairをお疲れさまでした。


2018年04月21日 Work-style reform < chair: tomoyan >



4/21日のテーマは働き方改革。

国会は働き改革法案そっちのけでスキャンダルのみを扱い、議員達のモラルと居直りばかりが
目立って、野党もその追及に多忙中。とうとう審議拒否まで突入。それでもやっと改革法案は
審議に入りそうです。

民間企業はそんなスローライフな政治を待っておられず、様々な具体的働き改革に取り組み、実地
し始めています。

長時間残業の制限、労働の場所の自由化、副業解禁、時短労働制度、育児・介護休暇、誕生日休暇、
有休取得義務化、社内保育所の設置、その他諸々。

民間の改革は人手不足対策として労働条件・環境を緩めて雇いやすく、社員を保持しやすくする
ことを目的にしている面もありますが、結果として労働者が働きやすくなるのならば良し、です。

ただ、work-life balanceへの要求はひとりひとりその定義や内容が違うので、「選ばない」権利
も重要に思えます。

ディスカッションでは、これらの具体的改革項目に対して自分がどのように対応するか・したいか・
しているかなどを語るとともに、work-life balance自体への考え方も討論されました。

自宅勤務(work from home)は今や、テレワーク(teleworking, repote working)に置き換わり、
喫茶店や貸しオフィスなど、ノマドな働き方もフリーランサーだけには限らなくなっています。
違いは常にテレワークか、或る程度は所属会社への出勤が必要か、でしょう。

Work-Life Balanceに関してはあたかも人生の充実は私生活時間のみにあるように語られることが
多いのですが、仕事に生き甲斐を感じていれば、時間の長さでは私生活とのバランスが取れていな
くても、充実した人生を送っている場合も多々あることも考慮すべき点です。

逆に言えば、(働き改革は必要であるとした上で)現時点での労働環境で今の仕事を、自分にとっ
て価値ある、やりがいがあるものにしていくことも、幸せに通じるということです。

また、誤解を招くことを承知で言えば、例えば刑事・警察官が無残業にこだわったら?例えばサー
ビス業が仕事中でも自分も人間であるからと、客と対等であるという態度を取ったら?work-life
バランスを一律に考えることはできません。

それでも働き改革自体は早急に実現すべきこと。昨今、過労死・過剰残業が原因の自殺などの
事件を聞くことが増えています。もちろん昔よりも報道される率が上がっていることもあるでしょ
うが、これらの事件も働き方が人間の範囲に収まっていれば防げた事件です。

考えてみると働き改革と一言で言っても、理想的な改革形態は随分と複雑なものになりそうです。

◆ 気を引いた英語

1.Tokyoite
東京都民。発音注意。[tóʊkioʊàɪt トウキオアイト]です。トウキョイ(ッ)トではありません。

各国国民を表す英語はdemonymと呼ばれるそうです。Japanese, American, Islaeliなど。米国では
50州全部にdemonymが決まっているそうで、New Yorker, Georgian, Californianなど。米国の
州民にデモニムがあるのは、州はもともと一つの国だからかも。米政府発行のガイドラインもある
とのこと。

都市名からでもdemonymと呼んで構わないらしいです。米国は都市名のdemonymも豊富で、
Atlantan、San Franciscan、Miamian、Dallasite、Seattleite、などなど、沢山あるそうですが、
一覧表の類は見つかりません。

でも日本の都道府県都市住民でこのような英語呼称は他にOsakan(オウサカン)しか聞いたことが
ありません。どなたかご存じの方は、BBSに投稿してください。

「an」か「ite」は国名・州名・都市名」の発音からくるのではないかとは踏んでいるのですが、
まだ法則は見つけていません。

自分の出身都市名のdemonymを作ったら楽しいかも。新潟県人は「niigatan」?それとも「niigatite」
か?「kyotoite」は実現するか?でも外国人との英会話で使えないね、きっと。

2. outlet
日本語では電源のコンセントです。初級英語ですが、普段の英会話でなかなかでてこないので忘れそう。

3. vital
一番目の意味は「生命の」ですが、「活気がある、生き生きとした」の意味で使われることが多い
語です。日本語のバイタリティ(元はvitality)は「元気はつらつとしていること)」のみに使わ
れている気がしますが、vitalityの一番目の意味は「生命力」です。生命力があるから元気溌剌。

4. in-person
直接の。I met him in person.とハイフォン無しならば「直に、生で」で、電話やメールでなくて
「直に顔を合わせて」の意味です。I met him in person.ならば「私は彼と直接会って話した。
(メディアを通じたり代理人を使って話したのではなく、)」です。

ついでに繰り返しますが、I know him.も、実際の知己の場合に言う表現。知識として知っている
だけの相手をI know him.と言うと、誤解されます。一方的にどんな人かの知識がある場合には
「I know about him.」と、「about」を挿入するのを忘れずに。

「I know the gangster. He was televised yesterday.」では、「私はそのギャングを知っている。
昨日テレビに出ていたね。」と言ったら、「昨日テレビに出ていたあのギャングは私の知人だよ」
と解され、黒い繋がりのある人だと思われてしまいます。

2. サバティカルリーブ
昨今日本で採用されつつある休暇制度で、長期勤務者に通常の有給休暇に加えて、1週間とか1ヶ
月まとめて与えられる有給休暇らしいですが、元の「sabbatical leave」は、大学教授の7年間
連続勤務ごとに与えられる通常1年間の休暇。休暇の使い方は自由ですが、普段教鞭の時間などで
集中しきれない自身の研究や、思い切った別のカテゴリーの学習などに使う人が多いらしい。

ここでは「leave」は「離れること」ではなく、「許可」の意味で使われます。

3. maternity leave
産休許可。最近は父親にも同等の休暇が許可される会社も増えており、英語では「paternity leave
父親の産休」と言い、纏めて「parental leave」とも呼べます。

4. in-house day care center
社内保育所。in-houseは「会社に所属する」のような意味で、in-house lawer (社内弁護士)
など、色々と使えます。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2018年04月14日 Role Models < chair: yuta >



4/14日のテーマはRole Models。

Role Modelとは、生きていく上で手本になる人、もしくは仕事、趣味や活動の範囲で手本になる
人。その人の考え方や学習方法、成長の仕方をまねすることで自身を高めることができます。

釈迦ならぬ一般人が自分の知恵だけで天上天下唯我独尊とばかりに成長できるわけがない。先人達
の知恵を学んだり偉人・歴史から学んだりして成長してゆきます。

色々と経験する中で、手本として尊敬できる人に会ったり見つけられたりするのは実は幸運では
ないでしょうか。

幼い子供の頃は親が全て。親のやること言うことが唯一の正しいこと、正義だと感じてまねします。
そしてやがては第一次・第二次反抗期では親を否定し、逆をやることが正しいことだと思う。
これも反面教師と考える点で、role modelとしていることに違いはありません。

そして成長して大人となるにつれ、外部にrole modelを求めるようになる。

誰がrole modelかは人によって異なります。自分が共感できて、さらに目標にしたいと思う人は
千差万別。先輩、教師、成功している有名人、さらには歴史上の人物まで。

毎年、上司にしたい芸能人が選ばれますが、これもrole model選び欲求と結びつきます。投票者も
直接彼ら芸能人を知っているわけではないですが、それぞれの芸能人のイメージを擬人化している
のです。

個人的にはrole modelは自分が一方的に定めるもので、mentor(自分に直接働きかけ手助けする
良き師)は相手との合意が必要なものだと思います。どちらも自分の成長に益する存在です。mentor
は現実に相談したり指導してもらったりする存在ですから、歴史上の人はmentorにはなり得ません。
が、role modelにすることは出来ます。

理想はrole modelで自主的成長を狙い、mentorで自身では気付かない面を指摘してもらって指導を
受けて成長する体制。でもmentorはなかなか見つけづらいです。

ディスカッションではどういう人をロールモデルとしているか、なぜ選んだか、そのために自分は
どのように成長できたか、なども話されたでしょう。

role modelもmentorも自分で意識的に探さなければ現れるものではありません。自分にいくら自信
があろうとも、人間一人で成長できることなど、たかが知れています。義務ではないけれど、自分
に資する人を定めて広い視野で成長しましょう。

そして自分が成長して、誰かのrole modelに成れたら、自分が生きている価値の一つが証明された
ことになるのではないでしょうか。どうせ生まれたからには、人生全部とは言わないまでも、
いずれかの分野で「あの人を見習おう」と言われる存在になりたいものです。

◆ 気を引く英語

今回は欠席してトピック記事を持っていないので、テーマから思いつく単熟語を少しだけリスト
します。

1. complacent
[形] 自己満足した。self-satisfiedな状態です。他人を形容する時に使うと軽蔑的になります。
自嘲的に使うことが多い語です。

2. at the end of the day
文字通り「ある日の最後に」の意味でも使えますが、「結局は、つまるところ」の意味で使われる
ことが多いidiomです。「At the end of the day, honesty shall be awarded.」のように、真剣な
話で使うべきで、「At the end of the day, he likes sweets.」などの軽い話に多用すると
「You know, あのね、」多用と同様に聞き手がいらいらします。

3. ultimate effort ???
「ultimate」は「最大の、究極の」ですが、重要度や性能などが最大であることを言います。
だから初心者に多い、「I will do my ultimate effort.最大限の努力をします。」は「自分の
努力の内、一番性能がいいものを使います」のような、おかしな文章です。

「最大の努力をします、ベストを尽くします」は「I'll try my best.」が通常であり、常套句
です。

4. What should I call you? / What can I call you?
「あなたをなんとお呼びすればよろしいですか?」です。howではありません。How should I call
you?では、「どんな雰囲気で呼べばいいですか?」みたいな感じで、違和感があります。

「どう言えばいいかな?」を「How can I say?」と違和感溢れる英語にしてしまうのと同じく、
日本語の「どう」が常に「how」に相当すると勘違いするところからくる間違いだと思います。
「どう」が「どれ、何」なのか、「どのように」なのか、意識すれば直ります。

byを挿入したくなる人も居ますが、肯定文がたとえば「My parents call me Baron.」ですから、
byが不要なことは理解できると思います。Baronがwhatに当たる部分です。

但し、I happened to call him by the wrong name.のような場合はbyが使われます。

ちなみに「悪口」は「name-calling」。Let's stop name-calling!

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年04月07日 Miyuki Nakajima < chair: hata >



4/7日のテーマはMiyuki Nakajima。

歌曲やミュージックではなくて「中島みゆき」自身がテーマ。

日本のシンガーソングライターとしては五本の指に入るでしょうが、チェアパーソンには唯一無二
のシンガーソングライターかも知れない、と思わせるような熱を感じました。

トピック記事では「欧米人にとっては日本の女性ボブディランと言える」と書かれていました。
ノーベル賞受賞者とequivalent(同等)とは、すごい評価です。

トピック記事とともに用意されたのは「Nobody is Right」の歌詞と、その英訳。チェアが動画
サイトで外国人が演奏しながら英語で歌っているものを書き写したそうです。英語圏の人かどうか
は不明ですが、Baronが読むかぎり、英語に違和感はありません。歌詞は文化や考え方を伴うので、
外国語に訳すのは難しいのですが、これは主旨をよく理解して英訳したと思えました。日本文化
特有の部分が無くて、考え方の一つとしてグローバルなものだったからでもあるでしょうが。

音痴で英語もまだまだなBaronがpontificate(偉そうに語る)してすみません。

個人的にはニューミュージック系はあまり縁がなくて、中島みゆきの歌もせいぜい五曲程度しか
カラオケしたことはなく、十分には中島みゆきの世界を語ることはできなくて恐縮でした。

でも「雪」は泣けますよぉ。

ディスカッションの問いは中島みゆきを賞賛する気持ちが溢れているものが多かったのですが、
もちろん、音曲と生活への効果やら、最も印象に残る歌など、音楽全般について話しました。

◆ 気を引いた英語

1. suffice {səfáis サファイス]
動詞で「十分である」。形容詞の「suffcient」はよく見聞きしますが、動詞形はあまり目に
しないと思います。でも知っておくべき語のひとつです。

2. well-off
裕福な。中島みゆきはwell-off familyの出なのですね。

3. pro
professionalの略。プロ。発音は[próʊ プロゥ]で、「p」の後に母音は無く、アクセントは「o」
に有って、発音は複母音の「オゥ」です。小さい「ゥ」を忘れないこと。[pʊ'ro プロ(プに
アクセント)]は通じません。発音「も」重要であることの目立つ例です。

4. quasi- [kwéɪzaɪ-, -saɪ, kwɑ́ːzi, ((米+))kwɑ́ːsi- クワージが代表的です]
類似した、準じる。記事には「quasi-musicals」と使われていました。中島みゆきがtheatrical
(演劇)に近い形(歌と動作・演技のセット)で作成したYakqai projectで、準ミュージカル。

5. copies
本が50万冊売れた場合の「冊」はcopyで、CDも「枚」はcopyです。500,000 booksも間違いでは
なさそうですが、気が付いた範囲ではcopiesが使われています。兎一羽を兎一匹、馬一頭を馬一匹
と言っても通じるようなものでしょうか。

6. unsung heroes
singには「讃える」という意味もあります。だからこれは「讃えられることのないヒーロー」で、
縁の下の力持ちに相当します。世間のヒーロー・ヒロインがそうあり得る裏には大勢の助力者が
います。

7. prose
文章同様に歌詞にもprose(散文形)とpoeticな文章形があります。J-Pop、フォーク、ニュー
ミュージックなどはproseが多く、言葉通りの意味である気がします。敬愛する、実践ビジネス
英語講師の杉田敏先生も同じようなコメントをしていました。もちろん散文が単純だとか言いたい
のではなくて、素直なラインで感動させる曲は素晴らしいものです。

一方演歌・歌謡曲はpoetryや小説の様に行間を読んで (read between lines)自分の解釈を試みる
楽しみがあります。(必ずしも作詞家の意図と一致する必要は無い)。

どちらの形式が優れているかではなくて、どちらが自分のテーマの表現に向いているかで創作する
ものだと思います。

hata_san、初chairをお疲れさまでした。


2018年03月31日 Fashion-Sharing Services < chair: masa >



3/31日のテーマはファッション・シェアリング・サービス。

sharing servicesは昨今、急激に人気が高まり続けています。ファッションの他に、自家用車の
乗り合い、タクシー乗り合い、様々なレンタルサービス(旅行鞄、衣服、家電等)、ルームメイト
以上の存在シェアハウス、ほとんど何でもレンタルやシェアで間に合ってしまう時代です。

人の欲求が物の所有欲から経験欲求へ変わって来ており、シェアやレンタルに忌避感が無くなって
いるのでしょう。

今回はその中でファッションのシェアに焦点を当てました。

古着を買うのにも抵抗のない世の風潮ですが、それよりもさらに先端ファッション物品を使いたい
時に使うというのは、古着に未だ多少の抵抗がある人にも使いやすいサービスです。ファッション
シェアも古着ではありますが。

ディスカッションでは、ファッションに興味があるか、シェアやレンタルを利用しているかあるい
は利用しようと思っているか、今も所有の方が好きか、ファッション以外も含めて、シェアリング・
サービス、シェアカルチャーの動きについてどう思うか、などを話しました。

消費者にとってはこれらは経済的にも大助かりなのですが、一方、製造側にとっては販売数の低下
に繋がる動きですので、自動車産業を筆頭に対応策の導入が喫緊の問題になっています。

経済は生き物。近年はすでに製造よりもサービスの時代。シェアリング・サービスは当面発展を
続け、形態が変わろうとも経済全体は発展を続けることが可能でしょう。

それにしてもこれとは別にIoTやら進化を続ける各種ロボットやら、経済がこれほど急激に変わる
時代というのはついて行くのが大変です。

◆ 気を引いた英語

1. flea market
フリーマーケット。free(自由)ではなくて、flea(蚤_のみ)です。日本語では昔は「蚤の市」
とほぼ直訳な用語を使っていました。

2. clothes
衣類ですが、発音は[klóʊz クロウズ]で、決して[klóʊzez クロウゼズ]ではありません。綴りに
騙されないように。もしも今まで勘違いしていたならば、改めてニュース・映画などでその気で
ネイティブの発音を確認してください。

英語学習初期に「発音は重要ではない」と習う・思う人は多いですが、これは正しくは「発音が
一番重要ではない」であり、間違った発音は英語ネイティブに何を言ったのか推測する手間を掛け
るか、最悪、「もっとも重要であるコンテンツ・話す内容」を誤解されたままそれに気が付かない
ままになってしまうことさえもあります。発音も重要であることには違いないのです。

3. the rich
形容詞に定冠詞が付いています。この用法は「形容詞に当てはまる人々」で、「the poor
貧困層」「the dead 死人達」など、頻出する用法です。人々と言えば複数だからとthe riches
などとしないこと。

4. be here to stay
新しい事や事象が現れて浸透して定着する。対して「fad」は、一時的流行のこと。smart speaker
(Google Homeなど) は競争が激しくなっていて、ある調査では米国人使用者の65%が「もう無し
では暮らせない」と言うほどだとか。今どこかで開発を進めている、smart speakerの側で冷蔵庫の
話でもすると、TVが自動的に冷蔵庫のCMを流す、なんての、お好きですか?

masa、chairをお疲れさまでした。新天地での益々の活躍を祈ります。


2018年03月24日 Happiness < chair: shinichiro >



3/24日のテーマは「幸せってなんだろ?」。

このそのものずばりのテーマはMEDDHY史上、多分初。

個人的な結論を言ってしまうと、Baronが中学生 (a middle school child)の時、何かの授業で
先生が提示したのが「幸せの定義とは」で、Baronの答えは「本人が幸せと感じる全ての状態」
でした。泥棒だろうが犯罪者だろうが、本人が幸せならば他人にとってどうであろうとそれは幸せ
な状態だと。

女子生徒からも男子生徒からもブーイングの嵐でした。他人に迷惑掛ける行動や犯罪者が幸せな
はずはないと。

担任の先生も実はBaronの意見を支持してくれ、何か説明を加えたのですが、内容は忘れました。

その時には自分の意見の異質さと理由が分からないままだったのですが、それから年齢を重ね、
高齢者になってもその考えは変わりません。自分にも客観的に見てかなり不幸なこともありまし
た。自分では逆境としか思っておらず、後年友人に明かしたら、「おまえ、よくも無事だったな」
と言われたこともありました。でも不幸とは違います。

トピック記事も、「幸せは常に気分がいいことではなく、何でも手に入ることではなく、幸福が
人が求める最後の境地でもない。人生に満足しつつ日々心地よいことだ」としています。正しく
生きているかどうかは問題にしていません。(Baronの意見と同じだというのは多少屁理屈に聞
こえますけど・・・)

人生は悩みや困難との格闘の連続です。しかしそこで不幸と考えるのは損です。実は悩みを解決し、
困難に立ち向かって勝つのには、「自分は今不幸だ」と感じるのは非常に邪魔になります。不幸と
感じると心身の力が萎えて、困難解決への精力が減退して、勝つまでの時間が延びたり負けて
しまったりすることさえもあります。

困難な状況下で幸せを感じるのはあり得ないですが、不幸と感じるのは避けた方がよいと信じて
生きて来ました。不幸と逆境はよく似ていても別なことです。

実践ビジネス英語2018年3月号に出てきた、インドの賢者はこう言っています。
If you're depressed, you're living in the past, and if you're anxious, living in the future.
But if you're at peace, you're living in the present.

現実を認め、落ち込まずにポジティブに考えて挑戦していくほうが結局は楽です。ポジティブに
考えるのが難しければ、客観的観察をして、現実をそのまま正しく認識するだけでも心は随分救わ
れるのです。

反論は山盛りにあると思いますが、幸福の定義も人それぞれで異なります。通常は年齢とともに
変わっても行きます。上述はたまたまあまり変わらなかった一例だとお受け取りください。

◆ 気を引いた英語

1. count one's blessings
自分の恵まれている点を数えなさい。苦しいことがあってへこんでいる時、「でも自分にはそこ
そこの収入もあるし、親友も変わらずに居る」とか「あれは失ったけれど、この大切な物は
残った」「再度入手することも可能なはず」「失敗したけれど自分は全く手を抜かずにベストを
尽くした結果だから悔やんでも意味がない」とか、「幸福な点」を数えてみると、心が救われます。

2. greedy
どん欲な。人間、一つのことで満足すると、さらに多くの物が欲しくなります。それはさらなる
成長や努力の糧にもなりますが、「自分はもっと認められてもっと多くのものを持つ権利がある」
などと、いつでも足りないことだけ考えていると、不幸だと感じる素です。

3. It feels good.
それが気持ちいい。feelは物や現象も主語になることが出来ます。「The gentle breeze feels
very good on my face.そよ風か顔に心地よい。」

waitも同様に、「This job can wait. I'll help you with that documentation.」は、同僚が
手伝いを頼みにきたけれどあなたが忙しそうなので、頼むのを躊躇している場合に「今の業務は
後回しにできるから、君の書類作成を手伝うよ」と言う例です。

4. moody
気分屋である。初級の話ですが、日本語の「ムーディ」が「ムードがある」意味で使われている
ので、英語を間違える人が多いです。日本語のハイタッチは英語の「high five」であるように、
英語ネイティブに通じないだけならいいのですが、ムードのある人だと褒めるつもりで「You're
moody.あんたは気分屋だね。」と言って気分を害したら困ります。

英会話では、日本語化して元と違う意味になったカタカナ英語には気をつけましょう。

5. hold true
事実として正しい。「The necessity of corporate governance holds true for all organizations.
コーポレートガバナンスの必要性は全ての組織に当てはまる。」

6. adage [ǽdɪʤ アディジ]
格言, 金言 (maxim), ことわざ, saying。ディスカッション時に発音を「アダージ」のように
言ってしまいましたが、正しくはこれです。ごめん。

shinichiro、chairをお疲れさまでした。


2018年03月17日 Kick the Habit < chair: masato >



3/17日のテーマは悪癖を無くす。

無くて七癖、有って四十八癖。自分には癖は無いと思っていても他人から見ればいくつもあり、
少しはあるかと思っても癖はそれ以上沢山あるものです。

他人の癖は気になっていてもなかなか指摘しにくい。人間関係にひびが入る可能性あり。

ですからディスカッションでは今まで気になって人には言えないでいた他人の癖の話が沢山でる
・・・と思っていたのですが、他人の癖に寛容な人が多くて、いらつく癖の話は極わずかでした。

似た話題と言える、エチケット違反の話も出ましたが、これも怒りが積もることも無く平和。

自分の癖は気付かないことが多いし、寛容な人ばかりで指摘しあうことも無し。

ディスカッションは派生するマナーや習慣の話に広がりながらつつがなくタイムアップになりました。

で、得た教訓と言えば、「癖は誰にもあるもの。人の癖は気にするよりもその人の個性のひとつ
だと了解すればいい」というところです。自分の癖は分からないし、もしも指摘されることが
あれば、素直に受け入れ癖の理由を考えて、その理由を是正することですね。

◆ 気を引いた英語

1. pet peeve
気に障る他人の悪癖・悪いマナー。peeveは「不平の種、しゃくに障ること」で、petは「お気に
入りの」ですが、peeveの響きを和らげるためにpet peeveと、セットで使うのが普通です。

2. jiggling of leg / legs
貧乏揺すりに当たる言葉。「脚を小刻みに動かすこと」。もっと正確に訳すならば「uncontrollable
jiggling of leg」でしょうか。

3. voila [vwɑːlɑ́ː ヴォアラー]
フランス語から。「ほらね、そーら」。マジシャンが仕掛けをして、驚きの結果を見せるとき
などのかけ声。なにか周囲が驚くことを期待して内ポケットや背中に隠していた自慢したい品を
出す時に言う「ジャーン!」も、これ。

4. aka
also known asの略。「アカ」ではなく、「エイ・ケイ・エイ」です。

5. want / won't
wantの発音は[wʌ́nt, wɑ́nt, wɔ́ːnt|wɔ́nt]で、won'tは[wóʊnt]。どちらも発音に多少バリエー
ションがありますが、キーポイントはwon'tには[ʊ ウ]の音が入っていること。きちんと発音を
区別しないと誤解されることがある例です。英会話喫茶で、悩まされたことがあるらしい米国人が
ゲスト達に片方を発音してみせてどちらを言ったか分かるかをテストしたことがありました。

類例は workとwalk。

6. The world is not that bad.
世の中捨てたもんじゃない。雑談中にこの日本語を英語でなんというかという質問がありました。
分からなかった。で、後日調べたら、こんな表現が見つかりました。「世の中捨てたもんじゃ
ない」は「世の中色々と悪いことが多いけど、中にはこんな良いこと(困った人を救う善人の存在
に気付いたとか)もちゃんとあるんだ」のような時に言うのだから、「全部が悪くはなくて、良い
こともある」という際に適切だと感じました。「世の中捨てたもんじゃない」の日本語の意味を
考えれば出てきそうな英語なのに、その場で考えつかなかったのはちょっと恥ずかしい。

日本語がちゃんとしていなければちゃんとした英語を話せない、の実例を自ら演じました。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年03月10日 Japanese WA culture < chair: isabelle >



3/10日のテーマは日本の和・謙虚などの文化について。

狩猟民族であったことや陸続きの為に戦争だらけの歴史を持つウェスタン文化には目立たない、
日本の和を重んじる文化は彼等には異色に見えそうです。

欧米どころか、多分アジア諸国でも日本同様の和の文化はなさそうです。欧米の大陸のように、
アジア大陸もありますし、華僑が進出しなかった国も少ないというところに、ここで言う和が育た
なかった理由があるかも知れません。

何しろ歴史上他国の植民地になったことが無い国はタイと日本だけだそうですから。

個人的には日本の伝統的な感覚、和、謙譲、謙遜、遠慮や、愚息、つまらないものですが、などの
謙譲語(敬語のひとつ)やその行動は好きですし、尊重しています。

けれども日本人ではない人々がそれらを感覚的に理解するのは無理。特にそれらの知識がなければ、
他国の人と会議や会話をする場合にあらぬ誤解を受けて、却って関係を壊すことになります。

例えば;

1.I'm sorry for my poor English.
英語が拙くて済みません。これは英会話初心者の多くが言ったことがあるのではないかと思います。
英語ではそのままに解釈されて、それ以降は或る程度通じる英語レベルでも通じなくなるか解り
にくくなります。

2.褒められて。
日本では「いやいや、私などはまだまだです」とか「とんでも無いです。私など無知の固まりで」
などと謙遜しますが、英語で褒められた時にはまず言うべきは「Thank you.」です。自分を高く
評価してくれた人の褒め言葉を否定してはいけません。thank youの後ならば、友人相手ならば
多少は自分の足りなくて今頑張っていることなどを加えてもいいでしょう。

それどころか、敬語や和の知識が乏しくなってきている昨今、対日本人の会話でも注意が必要です。

敬語(尊敬語・謙譲語・丁寧語から成る)は約束事なので、名詞や動詞同様に決まり通りに覚え
なければなりません。いつのころからか、学校でもどうやらあまり敬語を教育しなくなったらしく、
日本語としてさえも間違っている創作言い回しを敬語だと思っている人たちも多いと感じています。
敬語は勉強して覚えるものです。アレンジ不可。

とは言え、結果的に特に謙譲的表現を理解しない人が多くなったので、話す方も現実には気をつけ
なくてはならない時代であることは認めて受け入れています。

例;

1.つまらないものですが・・・
贈り物を渡す時に言う謙譲的表現。裏にあることは「あなた様のように良い物だけをお持ちで
知識も教養も(私よりもはるかに)ある方に、このようなものはつまらないものでしょうが、私の
出来る精一杯の気持ちです」なのですが、今は「つまらないものを渡すなんて失礼だ」と解釈して
しまう。

2.愚息
自分のことどころか自分の実子のことまで「good-for-nothing son / know-nothing son」などと
表現するはずはありません。親子でも失礼極わりない。

でもこれも、「あなた様のご子息のように出来がいい人に比べれば無知に等しい自分の息子」の
比較の意味で、自分の息子が平均よりも愚かだと言いたいのではないのです。

これらは通じないと諦めて、「これおいしいから食べてもらおうと思って/すごく使いいいから
・・・」「私の息子」などと言った方が安全です。

文化は長い間に「自然に」変わってゆきます。言葉もそうあるべきです。どちらも、何が現時点
では正しいのかを確認して、「勝手に作り上げ」ないように気をつけるのが大人に求められる基本
姿勢でしょう。

英語に特化した電子辞書でも国語辞典が入っているのは、日本語を正しく理解しないと、対語の
英語の使い方も間違ったものになるからだと思っています。

20歳台、30歳台の人たちにも「正しい日本語・敬語を学びたい」と希望する人たちも多くなって
いるそうです。でも大多数ではなさそう。

これらは日本国内での話ですがそれはそれとして、英語を使ってグローバルな交際・付き合いを
するには、これらの日本の美徳が直訳では意図が通じず、誤解されることもあることを認識しま
しょう。

◆ 気を引いた英語

1. downplay his/her own capabilities
自身の能力を低く見せる・言う。

2. skill set
その人の色々な技能・能力全体のこと。

3. face value
額面価値。Don't take a thing at face value. 物事を額面通りに受け取ってはいけない。
「日本人の言うことを額面通り受け取ってはならない(日本式謙譲や明言を避ける工夫が含まれて
いることがあるから)」と考える人もいるらしいです。Global Englishの時代は、外国人にもJapanese
Englishへの理解を求めたいところですが、文化の違いまで組み込むのは困難だと感じています。

4. non-Japanese
文字通り「日本人ではない人」、つまり「外国人」のこと。foreignには「異質な、合わない」の
意味があるので、このトピック記事の書き手のように、それを避けたい人はnon-Japaneseを使います。

5. speak up
はっきりとした声で言う。日本人の英語が通じにくい理由の一つに、「日本語そのままに胸式呼吸
で話す」ことがあります。正しく発音するには先ずは腹式呼吸が必要なのです。英語は複式呼吸
言語です。

もっと基礎の基礎ですが日本語と英語の違いについて復習すると、目立つことの一つは、否定
疑問文への答え方。Don't you like this?と訊かれて好きでは無い場合に、日本語では「はい
(好きではありません)」で「はい」から始まるので、英語でも「Yes.」と答えるのを聞くことが
あります。

これでは英語ネイティブには全然理解できません。好きかどうかを訊かれているのだから、
問いが「Do you like this?」でも「Don't you like this?」でも好きでないならば「No. /
No, I don't.」です。

大した間違いではないと思うのか、この根本的間違いを犯しても、相手を混乱させたまま、あるいは
逆に取られたままにして気にしないでいる人がいます。ネイティブにはかなりいらいらする返答だ
ということを理解しましょう。日本人英語に慣れていない人だと、「こいつ頭は大丈夫なのか?」
とまで迷ってしまいます。中には「ああ、この人はこれが好きなんだな」と最後まで信じてしまう
ケースも。

とっておき:どうしても混乱する人は肯定・否定どちらで訊かれても相手が言ったとおりならば
      「You're right.」と言う手もあります。多くの場合は大げさ過ぎて自然には聞こえ
      ないけど。

6. faux pas [fóʊ pɑ́: フォウパー]
(1回の)不作法。フランス語からのloanwordで、英語式に[foʊks pas フォウクスパス]と発音
してもいいのだけれど、フランス語に近い [fóʊ pɑ́:]の方が教養ありげに響きます。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年03月03日 Loyalty Card < chair: hiroko >



3/3日のテーマはLoyalty Card。ポイントカードのことですね。

クレジットカードを使うと得られるマイリジとは異なり、買い物することでポイントが溜まって、
将来の買い物からポイント分割引になるのがお得感になります。

しかしカード同様に申し込み時に或程度の個人情報の提供が必要だったり、個人情報の一種である
買い物履歴情報が集められたりするものなので、割引その他の特典と情報提供のバランスに悩む
こともあります。

人によって、数十種のポイントカードを持っている場合も、出来る限り持たない主義の人も居ます。

ディスカッションではポイントカード所有の利点と欠点・不利な点や管理はどうしているか、個人
情報の管理方法など、クレジットカードの場合も総合して話がされました。

ポイントカードを持つことを避ける人の理由のひとつは、個人情報保護の他に、「持つと無意識に
買い物が増えるから」という人も居ました。

ポイントが集まるって、なんか得している気になるから、ポイントの為に買い物をする、という
精神状態ですね。

突然ポイントカードサービスを止める会社もあるし。

個人情報保護法が出来てからも個人情報の露出を極力避ける人が増えました。

当時、PTAや学級、自治会などの連絡網リストが作成できなくなって、必要な情報が回らないと
いうニュースが多かったのですが、今はどうなのでしょう?

そもそも個人情報が漏れても気にならないという考え方もあります。もちろん暗証番号等の金銭的
被害は別として。

しかし現実に住所・氏名・電話番号が漏れただけでも電話勧誘やらDMの増加で煩わしくなる場合
もあるので、そういったものに対する忍耐と、凜とした態度をとれる能力も必要ですけど。

パスワード管理も話題になりました。電話番号や生年月日を使うのは問題外ですが、複雑なPWでも、
どの取引サイトにも同じPWを使う「使い回し」も非常に危険です。何らかの方法でひとつのサイト
のPWがばれれば他のサイトにもアクセスされる。社会問題になっています。

しかし多数の異なる複雑なPWを暗記しておくのも、事実上不可能です。リストを作って専用サイト
に預ける方法もあるらしいですが、そのサイトの管理が万全かどうか。リストを他所に保管する、
印刷して金庫に保管する(アナログはアナログ盗難対策の範囲なので意外と安全性高し)、など
など、各種の案も挙げられました。

でも個々の出席者の実際にやっている方法は明かされませんでした。そりゃそうだ。

個人情報を完全に守ることは不可能だけれど、それを利用された場合の対処方法を備えておくべし
という、難しいテーマだというのが結論にならない結論だと感じます。

ポイントカード自体については、ポイント残高を目的にせぬように気をつけながら「たまたま得た」
特典を利用するということでしょう。もちろん溜め方・統合などのテクニックも身につけて。

◆ 気を引いた英語

1. loyalty card
ポイントカード。主にBrEで使われます。point cardでも通じるようですし、reward cardという
言い方もあるようですが、loyalty cardは米国でも通じます。

loyaltyは「忠誠」なので、「自分の店に忠誠心を持っていて他の同業者には行かない顧客である
ことを示すカード」なんでしょうね。へそ曲がりせずに訳せば「ごひいきにしてくださるお客様に
だけお渡しする特典カード」なんだけど。

2. freebie
無料の景品

3. hard-earned money
苦労して稼いだお金。逆の意味の「あぶく銭」は「easy money」。

4. infamous [ɪ́nfəməs インファマス]
悪名高い。綴りにfamousがそのまま入っているので、「インフェイマス」と発音して通じなくて
焦るひともいますが、インファマスですから、ご注意を。

5. graphic novel
「画像で書かれた小説」というような意味合いで、主に日本の長編漫画を言います。アメリカでは
コミックは完全に子供向けに書かれているのに対して、日本のマンガは小説レベルの読み応えが
あるから。

6. profile [próʊfaɪl プロゥファイル]
日本語ではなぜか「プロフィール」と言いますが(イタリア語のprofilare プロフィラーレ?が
語源だからか?)、英語ネイティブには英語の発音でないと通じません。

7. mortgage [mɔ́ɚɡɪʤ モーギジ]
抵当、住宅ローン。これも発音に注意。語源がフランス語なので、「T」が無音になったのでしょう。
住宅ローンを組む時に抵当が必要で、普通は購入した住宅が抵当に充てられます。

hiroko、chairをお疲れさまでした。


2018年02月24日 Power of Concentration < chair: masashi >



2/24日のテーマは集中力。

平昌五輪が終わりました。日本はメダルダッシュで、長野五輪の10個を越える13個のメダル獲得。

Baronは現役時代はスポーツもニュースで結果を視る程度が精一杯だったのが、今回は実況も結構
視ました。そして目に付いたのは、選手達の集中力。

以前は欧米選手が競技の合間は穏やかだったり微笑んでいたりするのがすごいと感心していたの
ですが、今は日本人選手にも、競技時の真剣な顔つきは以前と同じなのに、競技外の時間の表情が
欧米人並にリラックスしている人が多くなったことにも感心しました。

女子カーリングのもぐもぐタイムの笑顔もその高度な例かも。だよねー♡

もちろん才能と積んだ訓練で身につけた技術もすごいですが、「魔物が居る」と言われるオリン
ピックで実力を発揮するには、多分凡人には到達できないレベルの精神集中があるのだと思います。
そして多分その発揮の為に必要と思われる競技時以外のおだやかな表情もその集中力技術のひとつ。

その集中力、生まれつきの才能のひとつでもありますが、さほどでは無い人も幸い訓練でいくら
でも高められます。

今回のトピック記事にはその高める方法の一つが解説されていました。それ以外の方法も含めて、
誰もが自分の集中力を高めるために今まで色々と工夫したのではないでしょうか。

ディスカッションでは、各自の集中力を高める方法が披露されました。

例えばなにか合図になるものを決めておき、その合図が発言したら結びついた行動に集中するように
自分に言い聞かせておく方法です。

その他、周囲の音を遮断する、鏡を見て自己暗示を掛ける、短い瞑想をしてから開始する、など、
様々な方法を工夫しています。

その場での集中の他に、基礎集中力を高める訓練も大切です。代表的な訓練法は瞑想でしょう。
上述の緊張緩急の緩の力が急の強化に繋がるためだと思います。

でも瞑想は結構難しい。雑念を払う・無念無想になる、なんて、数十年修行した坊さんにも難しい。

個人的な案のひとつは、「数を数え続ける」です。「一、二、三、四、五・・・二千三百四十七万
三千飛んで九・・・」と、一からずっと数え上げていく。何も考えないのと無想は違うのだそう
ですが(ドラゴンボールより)、素人には何も考えないことだけでも難しすぎる。だから一つの
意味のないことだけ考える方法を考えました。学生時代だったと思う。

でも多分十年以上やらずにいたのでディスカッション時にはこれを思い出せず、この頁で初めての
披露です。

効果は無想できた場合とどれくらい違うかは皆目見当が付きませんが、大抵は三百も越えたころ
には頭がぼーっとして「思考が面倒くさい」みたいな状態になり、鈍感力を発揮している時みたい
に心が凪いだ状態になることは確かです。

身体同様、精神能力にも基礎力と個別能力のどちらも鍛えることが必要ですね。

留意したいのは、「マルチタスクは効率が悪い」こと。集中は一点に集中と呼びます。複数のこと
を同時に効率よくやることはその点から考えても無理なのは自明の理ですが、最近は各種研究結果が
それを裏付けています。

極端な例なのかも知れませんが、歩きスマホ人(smonbie)には、「自分は周囲にも気を配り
ながらだから大丈夫」と誤解したままの人も多いそうなのは、集中は文字通り一点集中すること・
できること、だということを知らないか、異議があるせいかも知れません。

◆ 気を引いた英語

1. as Dr. Watson puts it
ワトソンが表現する通り。putは具体的な表現・表記をすることを意味し、言いたいことの表現に
困って「なんと言えばいいかな?」の意味で言うのが「How can/should I put it?」。和製英語の
「How can I say?」の正しい英語に当たります。

2. more often than not
しばしば。直訳すると「全く無いよりも多く」で、希に、と感じるかも知れませんが、oftenより
も多発する感じです。I know a thing or two of it. (それに関しては十分に知識がある)、quite
a few (沢山)、a small fortune (多額)など、英語には個々の単語とは意味が逆のような表現が
沢山あります。Cuba is the last destination I wanna go to. (キューバは一番行きたくないところ
です)などは誤解しやすい表現の最たるものでしょう。

「regardless of rank or seniority(序列は気にしないで)」は無礼講の直訳の一つですが、日本
での無礼講は上司の単なる挨拶。本当に無礼講と信じて日頃の不満や異議をぶつけて冷や飯を食わ
された人は大勢います。あ、でも無礼講自体、死語かな?

3. dose
薬の一回分。トピック記事では「Even in small doses, mindfulness can effect impressive
changes ...」と抽象的に使われていました。

4. kick the habit
悪い習慣を止める。

5. free-for-all
参加自由の、自由な。「free-for-all brainstorming session 制約無しの自由なブレインストー
ミング」はよく出てくる用例です。

6. multitask
複数の作業を平行して実施・実行する、マルチタスク。最近はマルチタスクはシングルタスクの
合計よりも効率が劣ると証明する統計が大勢を占めています。仕事の都合でマルチタスクをこな
さなければならないこともあるのですが、その場合も、各タスクを段階で分けられる範囲に分けて、
個々の作業のシングルタスクを集中してこなすことを連続させる感じでやると平行で対応するより
も効率が上がります。

7. mindfulness
注意深さ、留意、ですが、もしかしたら現実には、さほど深さを意識しないで使ったり、実行して
いるのではないかと感じることがあります。それぞれ本来「集中している状態で」が条件です。

8. cue
キュー、合図。玉突きゲームのキューと同じ語。

masashi、chairをお疲れさまでした。


2018年02月17日 Pets and Animals < chair: kazu_takechuu >



2/17日のテーマはペット。

犬を狩猟の共として飼育したころから、人間は動物をペットとする習慣があるようです。ペット
ブームという言葉も10年から20年くらいのスパンで聞かれます。

個人的には動物をペットとしたい気持ちは確かにあるのですが、歳のせいか、ペットが動物の自然
の姿ではないことに対する疑問が強くなりすぎて罪悪感もあり、他の理由もあって、今のところ
ペットを飼う予定はありません。

しかし全体としては人間は動物を可愛いと思い一緒に住みたいのは自然の要求だと思うし、ペット
セラピーの効用は場合によっては奇跡を呼ぶほどに効力が高いことも事実です。ペットを飼うこと
に反対はしません。

ずっと昔はペットと言えば犬か猫、あるいは他のほ乳類でしたが、今は爬虫類・鳥類・魚類など、
広く動物をペットとする人達が居ます。

昭和の一時期、路傍の石をペットにする人たちが話題になりました。奇をてらっているとしか思い
ませんでした。今もそういう人はいるのでしょうか?

ディスカッションでは、ペットを飼った経験、現実に飼いたい動物、自分に無限の権力と財力が
有ったら飼いたい動物、ペットの効用、様々な面から話しました。

「あなたは猫人間か、犬人間か」も頻繁に問われる質問です。どっちが好きか、あるいは自身が
どちらの動物に似ているか、の両方の意味合いがあります。

考えてみると不思議なのですが、この質問に「いや、どちらも嫌いだから答えられない」「絶対に
カメレオンの方が可愛いから犬か猫かには答えられない」などの質問自体の拒否をする人は居ません。

アメリカでも「Are you a cat-person, or a dog-person?」はice breaker(会話の糸口)のひとつ
です。

でも他の国はどうなのでしょう?出席者からは、どこかの国で「なぜ日本人は猫か犬かを訊くのか」
という質問を受けたことがあるとの発言がありましたから、犬猫が動物代表ではない国ではそう
なのでしょう。

飼いたい動物では「パンダ」という発言がありました。個人的に、これほど存在理由が不明な動物
は居ないと思っています。生きたぬいぐるみとしか見えないもこもこ体型と、白黒模様の配置、
ドジをするのが頻繁な行動全般、などなど。

竹を食べるようになったのも、他の動物との争いが嫌いだからとか。目の部分を直接みると、結構
鋭くて怖い目をしているのですが。

シャンシャンは中国との契約では2歳になったら中国に渡さなければならないそうです。是非、
契約破棄までもっていって欲しいです。

質問の内、「ペットを飼っている家庭での人間とペット動物の一番目立った違いは何か」に対
しては、「動物は人間ではない」と答えました。

それでなくても自然界にいるはずの動物を拘束しているのがペットを飼うということなのに、おそ
らく望んでいないはずの着衣など、完全に私物化です。動物は物でもない。幸いペットに衣類を
着せるのは一部の人達らしいですけど。

言うまでもなく、交通事故で片足を失ったペットに偽足や荷車をつけたり、病気で毛が生えなく
なったペットにコートを着せるなど、ペットの為になる行為は別です。

よく生態を知らずに、大きくなって飼いづらいから公園・川などに捨てるペットオーナーの話も
取り上げられました。下水に捨てられたワニが住んでいるというのは都市伝説らしいけど、外来種
の亀が捨てられて日本の亀を駆逐し、生態系が変化してしまっているという話は、色々な動物の
例で聞きます。

それでも、人間にも他の動物同様に生きる権利があり、多分動物よりも生きていると感じるための
要素が多い生物である以上、動物を飼うこともまた、人間という存在には自然な現象ではないかと
思います。

◆ 気を引いた英語

1. dote
過剰に可愛がる、溺愛する。孫を甘やかすかわいがり方など。質問に「Not a few people dote on
their pets.」と有った。「猫かわいがりする」とも訳せる語。チェアのテーマに引っかけた洒落
だと思った。

2. pouched animal [páutʃ パウチ]
袋が付いた動物、すなわちカンガルーやwombatなどの有袋類。ちゃんとした単語は marsupial
[mα:sju'piэl マーシュピアル]だけど、pouched animalの方が簡単。因みに有袋類の腹袋も
pouchと呼ぶ。

3. poach [póutʃ ポウチ]
ポーチドエッグのポーチ。腹袋のpouchの発音はパウチ。英語は詳しく分けると母音が26個もあり
ます。日本人は母国語の母音が5個ですが、それぞれの音は違って聞こえます。英語も26個全部
違う音です。

panのaはアとエの中間、pinのiはイとエの中間、程度は中学でも教わります(実際にはそんなに
単純ではない音だけど)が、それ以外は日本語耳には同じだからと、αとʌの違いを初め、母音の
違いをおろそかにしがちです。でも、英語ネイティブには26種類の母音は全部違って聞こえるので、
できるだけ区別して発音しましょう。

4. diet
食事制限の意味でダイエットは日本語になっているけど、ウォンバットの食習慣(diet)などのように
使うことも多い。

5. suffer pet loss
ペットの死で病むほどに悲しくつらい思いに悩む。lossは「死ぬこと」で、死後直後ではない、
後年にお悔やみを言う際の言葉として、「I'm sorry for your loss.」と言うことがあります。
直後でも言えるでしょうが、もう少しフォーマルな表現がいいと思います。Please accept my
condolences.とか。

6. animal companion
ペット(動物の連れ)ペットを本気で家族と感じている人の中にはpetの代わりにこう言う人も
います。その場合には人間はhuman companionです。

一時期この表現が新しいと聞いたのですが、思ったよりも一般的にはなっていないようで、今でも
ニュースなどではpet (animal) と聞きます。

7. pedigree
ペティグリー、血統書、純血種。Baronの子供の頃に周囲で飼われている動物は全て雑種だった
ので、近年、ペットが購入するものになっているという現実が、いまだにピンと来ません。やはり
ペットは物なのかと。でももちろん、血統書付き動物でも、ほとんどの飼い主が可愛がっている
はずですから、いいんですけど。

雑種は「crossbreed, hybrid, mongrel」など。どれが一番一般的か、未だに知りません。ごめん。

8. weigh 20 kg
Baronは今までずっと間違えていました。kgsだと思っていた。トピック記事にkgと単数形が使われ
ていたので間違いかと思ったのですが、あらためて調べたらkgが正しい。poundはweigh 50 pounds
なのに納得いかないけど、とにかくkgは単数。

kazu_takechuu、chairをお疲れさまでした。


2018年02月10日 your brain peaks at everything throughout life < chair: yuta >



2/10日のテーマは脳のピークを能力の種類ごとに捉える。

高齢社会ならずとも、年齢を重ねてくるとだんだんと記憶力などの能力が衰えてきていると実感
する時が来ます。時期に個人差はあるでしょうが、誰にでも起こること。

以前は脳の全ての能力がまとめてピークを迎えると考えられて来たそうですが、最近は能力別の
ピークがあると言われています。

能力別ピークは例えば(肉体的なものも含めて);

・第二外国語をマスターできるのは7-8歳がピーク。
・処理能力は18歳。
・新しい名前を覚えるのは22歳。
・男性が一番魅力的と感じる女性の年齢は20歳代。(強烈な反論が聞こえてきます)。
・人生に満足を感じる最初の歳は23歳。
・肉体的強さは25歳。女性のお肌の曲がり角も25歳?
・人格が落ち着くのは26歳。
・離婚率が一番低いのは28-32歳の間に結婚した人。
・骨格強度は31歳。

飛ばして、
・他人の感情を読み取れるピークは40歳代、50歳代、
・計算能力は50歳
・人生に満足するのは69歳で再び。
・語彙力は60歳代から70歳代前半。

などなど。

人間も作りたてから完成時期を経て、劣化していくのは仕方がないことです。そして、誤差は
あれど、上述のような傾向はあるでしょう。

でも、だから何?

と思います。要はどの年齢にいようとも、自分を磨き続けて魅力個性を保てばいいのです。

Baronはほぼ全部の項目でピークを越えてしまっていますが、80歳代、90歳代でも魅力的な人、
活躍している人、は周囲にさえも大勢います。ピークでなければ魅力が無いなんて考えたら大
間違い。

・・・と、つい、力説してしまうのもほぼ全部のピークを越えたせいでしょうねぇ・・・。

忘れてはいけないのは、ピークを越えたからといってその能力がゼロになったのではないこと。
知識も増やせます。老人も筋力を強化できることも実証されています(筋トレは惚け防止にも
貢献

特に30歳代、40歳代の人など、総合力ではまだまだピークの真っ最中ですよぉ。

ディスカッションでは頭脳力を鍛えて続けるためにやっていること、健康維持の為の運動や習慣
など、幅広く意見が出たでしょう。

◆ 気を引く英語
1. hey-day
人生の最盛期。heyは喜びや感激の叫びにも使う語ですが、そう言うことが一番多い日々をhey-day
と言うのでしょうか?

2. salad days
人生の内、若くて経験の乏しい時期。青二才のころ。同時期は逆に若さなどの絶頂期でもあるので、
こちらの意味で使うこともある。

3. teenagers
thirteenからnineteenまでの子供達。日本語の十代とは少し違う。

4. critical age
第二外国語をネイティブと同様に使えるレベルまで身につけることが出来る期限。前述のように、
8歳までに身につけないとネイティブレベルはまず不可能。この歳までに使わない・聞くことが
ない音(外国語等)が淘汰されて耳が受け付けなくなるから。

ただし、聴力も100%ネイティブではないまでも努力次第で不便しない程度には鍛えることができる
し、大人になってからも知識は増やせる。流ちょうな発音の子供よりも少したどたどしくも知性
有る大人の会話の方が役に立つのは当然のこと。

5. We've all been there.
私たちはだれもがそれと同じ経験をしています。been thereは「そこに行ったことがある」ですが、
このように、「私(達)も同じ経験したことがある」という意味でも使います。

人が自分の新体験を長々と話していて、自分も同じ経験があってうんざりして、I've been there.
(もうわかったよ。止めてくれ。俺も経験あるから)と言うこともあります。

または相手が配偶者に死なれた話に同情して、「I've been there, too.(私も妻を亡くしたから、
気持ちがわかります)。」と相づちを打つ場合もあります。

6. bone mass
骨量。muscle massは筋肉量。massは一塊のこと。マス・ゲームのマスもこれですね。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2018年02月03日 Ingenious Inhabitants < chair: isabelle >



2/3日のテーマは世界の先住民。

記事はアメリカの先住民の女性が移民である白人が先住部族と取引関係を結ぶのを手伝うエピソード。

昔はアメリカの先住民をアメリカ・インディアンと呼び、西部劇では主に悪役。悪いインディアンを
退治する白人主人公に喝采する映画も多くありました。

しかし先住民からすれば勝手に自国に侵略して土地所有を宣言する侵略者です。アメリカだけでは
なく、豪州の先住民白人化教育、南米にも、そして日本にもアイヌ問題や 東北の蝦夷の先住民を
大和民族が侵略して滅したという歴史があります。沖縄が琉球王国だったことも忘れがち。

米国では現大統領の実質的白人第一主義宣言で人種問題が悪化。難民問題は人種問題とは異なる
ものですが、差別意識も影響を与えているように見えます。

正直な所、それらを解決する術の案も思いつかないほどに知識が乏しいと反省させられました。

海外のことはともかく、東北先住民を土蜘蛛と蔑視し滅ぼした大和朝廷の話とか、現在もアイヌ
出身だと分かると結婚が破談になることとか、日本の歴史の知識も我ながら情けないほどに乏しい。

ディスカッションは解決策というよりは、どの国のいつの時代を学び直したいとか、どの頃に
興味があるとか、多少なりともある互いの知識の交換が多くなりました。

ただ、英語力・コミュ力訓練という意味では、知識が不足している議題でも意見を固めるという
訓練としてはきつくも良きものでした。

◆ 気を引いた英語

1. raid [réɪd レイド。ライドではない。]
襲撃。The police made a raid on the dwelling of the burglars.など。普通の単語ですが、
読み間違える例があるので、あらためて。

2. indigenous inhabitant
先住民。日本語では原住民と言われることも多いですが、日本では昭和の時代に後進国の人々
(国民)をも原住民と蔑む表現もあったので、個人的には先住民と呼ぶようにしています。

※あらためてネット検索したら、やはり原住民には差別的意味合いを含むと判断されるように
 なり、先住民が使われるようになった、とありました。同じ想いの人は多いのですね。

今回のテーマでの先住民は、侵略者が先住民を遅れた・劣った民族とみていたわけですから、差別
が生じたのは自然の流れだったのでしょう。正当化はされませんが。

「native」にも、「(白人から見て)未開の原住民」という意味での使い方もあるそうです。でも
native speakerなどの使い方には問題ないでしょう。現地の人はlocal peopleと言えば済みます。
日本語のローカル(田舎の、都会ではない地方の)とlocalは意味が違うので注意のこと。

3. American Indian
コロンブスがアメリカ大陸を発見した時に、インドにたどり着いたと勘違いしたので、その後この
呼称が出来たのだと思います。今でも通じないこともないのですが、やはりindigenousには失礼な
気がします。

Native Americanは使われると思いますが、アメリゴ・ヴェスプッチがインドではなくて(西洋人
から見た)新大陸だと確認したので、彼の名前からAmericaになったそうなので、先住民はなんて
呼んでいたのか気になります。もしかしたら大地としか認識していなかったのか。

4. eighteen-month old baby
生後8週間の赤ちゃん。日本では赤ちゃんの年齢は月で数え、1ヶ月半、2ヶ月などと言いますが、
英語ではweekで数えます。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2018年01月27日 smartphone issues < chair: tomoyan >



1/27日のテーマはスマホを巡るいくつかの論点。

スマホは生活必需品。特にあまり豊かではなくインフラも十分ではない途上国では、PCは無理でも
スマホは導入可、ネットに繋がることができるようになり、知的生活や情報に触れられるように
なりました。電話が無かったところでスマホが活躍しているという例もあります。

しかし、スマホを使いこなすほどに人間達は賢いのでしょうか?

悪名高い歩きスマホ、SNSの悪サイトの犠牲になる子供達、巧妙なサイトの犠牲者になる大人、
PCでも問題になった、生活がスマホ時間に支配されてしまう人、首・肩の筋肉に異常を生じる人、
視力の低下、そのような人たちの割合が低くても人数にすれば何万人、何十万人、あるいは軽い
症状の人も入れれば世界では何千万人にもなっているでしょう。

ディスカッションでは;

1.歩きスマホの危険さを知らしめる方法
  壁ではなくて道路に標識、駅構内のjammer設置、etc.

2.日本ではなぜiPhoneばかりが人気があるのか
  ガラケー時代からの多機能思考と、ブランド忠誠心、etc.

3.どんな新機能・新アプリが欲しいか
  強力ライト、自動帰宅機能、長持ちバッテリー、etc.

4.AppleなどのOS開発者・メーカーには子供達のスマホ中毒を防ぐ責任があるのか

などを話しました。

もちろん派生して様々な観点からの話も。

4番については、たまたま座った席をaffirmativeとnegativeの半分に分けて、debate形式で問題
を分析しました。debateは本来は自分の本来の考えは無視してyesかnoかの所属立場からその理由
を論理的・具体的に述べ、一方で相手の論理を論破して勝ち負けを決める知的なゲームですが、
ゲームの本質を理解していないと、相手の意見が本心と思ってしまったり、感情的な発言をして
しまったりするので、debateの理解と準備無しで行うのは危険なゲームです。

でもさすがはMEDDHY、準備無しでもOS開発者の責任の説明、彼等の責任外だという論理、が交わ
されました。 横にずれますが、欧米人は子供のころからdebate形式の言語訓練(ゲーム、お遊び)を重ねる
ので、一般的に自分の本当の意見を言う時の論理も深く、整理されています。どんな話題でも自分
の意見を持つのが当然な文化です。

アジア人も自分の意見を持ち必要に応じて主張することは最低限の能力という文化。日本だけ特殊
なんですよ。

グローバルな人になるには英語力に加えて、知識が無い話題でもその場で質問などで情報を組み
立てて自分の意見を持つ力が更に必要です。さもないと見下されることあり。

今回は時間が短いのでOS開発者・メーカーの責任の有無だけの観点で話しましたが、そもそも誰の
責任かという視点からすれば、サイトの運営者、親達、の責任も論じられるべきでしょう。多分
物理的にハードのソフト機能で子供を守ることは困難でしょう。子供専用の機種を出しても何らか
の方法で大人用の機種を買う子供達もいるでしょうし、パスモの時みたいにバカ親が子にカード・
端末を貸すこともある。悪質なサイトやアプリには大人も騙される。

キャリア、サイト運営者の管理が向上していこうとも、結局は歩きスマホを初め、スマホの悪い
面から自分を守るのは自分自身。消費者の理性が一番の武器です。でも現実には自覚を促すことが
難しいのですけれど。ましてや見識ある親でさえも、人間として未成熟な子供へのハイパー世界
教育は子育て全般からしても特に難かしい。どうしましょ?

◆ 気を引いた英語

1. smombie
zombieとsmartphoneを合わせた造語。ドイツ生まれ。歩きスマホ(smartphone-walking)する人。

2. jammer
電波の邪魔ぁする装置。妨害電波発信。記憶が正しければ、コンサートホールで導入した例がある
と聞きました。

3. Airbnb
元は「Air B&B」から来ているのだと思います。B&Bは「Bed and Breakfast」の略で、宿泊ベッド
と朝食だけ付く、安ホテル・民宿のことです。BrEだそうですが、アメリカでも通じます。air
(スマホなどの無線)で予約・支払いのできるB&B。

4. LLC
limited liability company 有限責任会社。日本では合同会社と呼ばれるそうです。有限会社との
違いは知らないので、各自調べてください。

liabilityは「責任があること」ですが、主に法的な責任を言います。そこがresponsibilityと
違うところ。

5. gadget
記事では「電子機器」を指していますし、一般的に「目新しい道具や小物」のこと。ただ、定義が
しにくくて、白黒テレビも一部の家庭にしかなかったころはgadgetの一つでした。また、必ずしも
その後一般に普及するとは限らないらしい。目新しくて、未だ多くの人は持っていないことが一番
の要件みたい。テレビはもうgadgetとは呼ばないでしょう。でもカセット式音楽プレーヤーなど、
未だgadgetと呼んでも構わないようなものもあるし。

Windows 7などに搭載されている時計やカレンダーなどの小物ソフトもガジェットと名付けられ
ています。絶対必要とはいえない、小物ソフトだからでしょう。

微妙な範囲は話し手の感覚次第なのかも知れません。自家用飛行機をgadgetと呼ぶのはおかしい
けど、その人にとってはほんのケチな所有物だと思っているのならば用法の間違いとは言えないと
思います。

6. youngster
若者⇔oldster。-sterは「・・・に関係ある人」の意味です。ただし、oldsterもですが、
youngsterもどこか軽蔑・下に見るをしている感じがします。young people, senior citizensの
ような別の表現がいいと思います。さっとは思い出せないのですが、sterが同様に使われている語
には共通して、respect感が感じられません。fraudster(詐欺師)、gangster(ギャングの一員)
などはともかくも。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2018年01月20日 The Future Imagined 100 Years Ago < chair: kazu_takechu >



1/20日のテーマはx百年間の100年後予想。

サンプル画像から逆算すると、1900年に制作された、西暦2000の科学の発展を想像したらしい画像
10枚を見ながら、どんな物を想像したのか、どうして2000年の現実とずれたのか、など、未来予知
に関する、ゲーム形式の活動でした。

元資料にも画像が何を想像したものか無かったのか、意図的に最後まで隠し通していたのかは分か
りませんが、画像を見て昔の人間の想像した未来を推定する(ややこしいなあ、もう)のは結構
面白くも難しかったです。

ライト兄弟の人類初の有人飛行機は1903年に飛んだはずですが、画像のサンプルの一つには昔の
ホテルのような建物を乗せたプロペラ付き気球船のような画像。

舞台に手綱を引かれた馬が乗っているのだけど、ただの舞台にしか見えない画像。

バスタブに浸かればマジックハンドが身体を洗い、鏡の前に座れば整髪も化粧もやってくれるの
かな、と見える画像。

などなど、当時の生活をベースにすれば何かしら未来の発明が含まれているはずだけど、何が
欲しかったのか不明だったり、100年後がほんのちょっとしか進歩していないと考えたような
想像図とか、とにかく分からない画像が多かった。

ビデオ電話のように見えるけど、相手と思われる映写された女性は送信側の受話器らしきものは
持たないのは、もしかして、理想の異性を自動創造してくれる機械でしかないから?

中には、教科書や参考書らしきものを機械でグラインドすると、生徒達のヘルメット状の機器を
通じて脳に直接知識をインプットしてくれるのだろう、ボクも欲しいと思うものもありました。

1900年の人の描く未来図はとにかくわかりにくかった。

1951年に連載が始まった手塚治虫作「鉄腕アトム(生誕2003年4月7日)」には当時から見た未来
21世紀初期の便利機器が沢山描かれていますが、多くのものがすでに実現し、今も夢でしかない
機器も描かれています。多分1900年ころは未だ文明がこうも高度になることは想像するまでの文明が
無かったのだと思います。

それでも、過去の人たちが何を夢見たのかを想像して色々な可能性を見つけて話し合う作業は
普段とは違った表現や単語が必要になり、さらに発想の豊かさも試されるという、これもまた、
効果的な学習方法・訓練法でした。呆け防止脳トレにもなるなぁ。

◆ 気を引いた英語

1. 21st
日本語の序数は「一番目、二番目、三番目・・・15番目」など、原則数字に付ける語は変わりま
せんが、英語は「first, second, third, thirteenth, fifteenth」などと専用の語があったり、
数字にthを付けるだけだったりと不規則です。

これらは長いので、「13th, 15th」などと略して書きますが、意外と間違える人が多いのはthが
付く以外の序数の略語。

first, second, third, fourth, fifthの略はそれぞれ「1st, 2nd, 3rd, 4th, 5th」です。同様に
21番目はtwenty firstですから、略は「21st」です。4thから途中までずっとthを使うので、4th
以上は全部thだと勘違いするのだと思います。22番目はもちろん「22nd」。

2. drawing / painting
絵のことは「picture」でいいわけですが、pictureには映画の意味もあるし、使い飽きることも
あります。なので、絵をdrawingやpaintingという機会も多いでしょう。

違いは、paintingは原則絵の具を使う絵、drawingは線を使って描く絵の意味合いがあること。

3. will / be going to
英語の時制という仕組みは実は日本語にはありません。つまり英語の未来形の性質は日本語の未来
表現と性質が違うということ。

willは文法では「未来を表すwill、意志を表すwill、・・・するという願望がある」など、様々な
用法が説明されていますが、その根本は「未来の時点で必ず生じることを表す」です。英語での
未来はたとえ一秒未満でもこれから先のことであれば未来です。

I will visit my ancle tomorrow.
私はやむを得ぬ事故でも無い限りは(自分の意志上は必ず)叔父を訪ねる。

The next station will be Yoyogi.
次の停車駅は(無事故であれば必ず)代々木です。The next station is Yoyogi.でも可です。
それは現在形は「ものの本質を表す場合に使う」から。

一方「be going to」は仕組まれた予定などを表します。I'm going to join the club tomorrowは、
今の時点よりも前に決めた予定が明日という未来に発生すること。

固定電話に電話が掛かって来たときに、約束がある友人から自分に掛かってきたと分かって
いれば、「I'm going to take it.」であり、誰が取ってもいいのだけど、自分が取ってやろうと
決めてから言うのであれば意志未来でI'll take it.になるという仕組みです。

時制については英語の現在形・過去形・未来形・完了形を意識的に日本語の現在・過去・未来・
完了の概念と「結びつけずに」、それぞれが「どのような状況で使われているか」に意識を集中
して文法書などを読み直してみましょう。残念ながら日本語の現在過去未来と結びつけたような
表現の説明文が多いので、騙されないようにしながら。

3. autonomous car
自動運転車

4. predict
予測する。予言する、には、「prophesy プラフェシィ」がよく使われます。

5. portable
ポータブルは小型のものによく使われますが、元々は「持ち運び可能な」の意味です。「port
(港)+able(出来る)」ではおかしいと思ったのですが、ラテン語のportare(運ぶ)+ableだ
そうです。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2018年01月13日 25 Ways to Stay Sharp For Life. < chair: masato >



1/13日のテーマは「一生の間、精神的鋭敏さを保つ25の方法」。

高齢者の老年性認知症が社会問題になっています。認知症の原因はアルツハイマー以外にもいくつ
かあるのですが、完全な治療法は未だ見つかっていません。少しずつ進行を遅らせたり止める
治療法(万人に効くわけではない)も見つかってきていますけれど。

認知症は高齢者の問題だから未だ先のことだし自分は成らないから大丈夫と気にしていないあなた、
若年性認知症もあるし、そうでなくても若い頭脳労働者にも物忘れや思考力の低下の症状が現れる
例も増えています。

もちろん高ストレス社会なので脳が疲れて一時的に思考力が低下することも大きな原因の一つです
が、普段の脳の使い方が不十分だったり限られた範囲でのみの頭脳労働を続ける場合にも脳力の
低下が発現するのです。

今回は頭脳明晰を保つ為の方法を考えてみました。

心身相関は知られています。継続的な身体的運動は脳を活性化します。

精神活動も仕事の分野とは違う分野の活動を平行させることで脳が活性化します。

友人・知人間のコミュニケーションも不可欠。そのツールが外国語であれば更に効果が増します。
MEDDHY活動はその意味で絶対のお勧め。しかも英会話自体が目的ではなくて英語により様々な
テーマのディスカッションをしてコミュニケーション能力も訓練していますから、頭脳を明晰に
保つのには大きな貢献をしています。

仕事を引退した人は例えば地元の自治会活動に積極的に参加することでassociationが広がります。

個人的にはカラオケも重要な精神活動。歌詞に隠された裏の意味を考え、声にその意味と自分の
考えを乗せる方法を工夫し、正しい複式呼吸で体幹運動もしながら(腹式呼吸は実は全身の筋肉を
使います。背筋を含む)、ストレス発散まで出来ちゃう。

ディスカッションではその他にも、様々な精神活動の例が出ました。

PCやスマホが必需品になり、様々なデータやスケジュールなどをそれらで管理するために、自分で
覚えることが減っています。漢字も忘れます。でも参加者にはデバイスと紙のスケジュール表を
併用したり、手書きも組み合わせることで自分の頭脳を使うことも怠らないでいる人が多かった
ことも印象的でした。

今年も始まったばかり。新年の誓いを完遂して次の次元に進むためにも、脳を鋭敏に保って毎日を
楽しく実りある日々を過ごしましょう。誓いも脳の活性化も人生を楽しむためにあります。

◆ 気を引いた英語

1. tip-top / tiptop
頂上。tipだけで頂上の意味ですが、その中でも特にトップな頂上。

2. malleable
柔軟な。物理的に変形するのが簡単な様子も指しますが、考え方が柔軟な場合にも使えます。

3. a UCLA
冠詞aかanかは、次の語の発音による。Uは[ju:]で子音だから「a」が付きます。しかし文法的な
取り決めではなくて、子音で始まる語の前で an を使っても間違いではありません。ただ、ほと
んどの人が a の方が言いやすいので、an を使うと聞いていて違和感があります。theの発音に
ついても同じことが言えます。但し、theの場合は名詞を強調する為に [ði ジ]を使うことも
多くあります。

4. serving
ここでは「たべものの一人前」のこと。英語学習の初期にはあまり出てこない語の気がします。

5. monolingual peers
一カ国語しか話せない同僚・同じ立場の仲間。peerは「peer pressure」で使われることも多く
あります。有休を取りたいけど、周りが皆残業をするほど忙しいので(勝手に)それがプレッ
シャーに感じて心情的に取りづらい時など。

6. wake up and smell the coffee
しゃきっと目を覚ます。アメリカ人は歴史上の理由で珈琲を飲む習慣が強い。目を覚ます効果が
あるカフェインは紅茶や緑茶の方が多く含んでいるのですが、なぜか多くの人が珈琲が一番目覚
ましにいいと感じています。カフェイン以外の成分とか香りの質の所為なのでしょうか?

7. siesta
シエスタ、昼寝 (take a siesta)。元は西語。南米では昼食休みが2時間くらいで、食後昼寝する
のが当たり前らしいです。最近日本でも昼食休みの昼寝を容認あるいは奨励する企業が増えてきました。

8. binge
どんちゃん騒ぎ。ここでは「TVでスキャンダル探しばかりして喜び楽しみに耽る」ような様子を
指します。元々はbinge drinkingの使われ方が多い。

9. literally
文字通りに。本来はtell literally what she saidのように、文字通り「文字通りに」の意味だっ
たのですが、昨今は日本語の「文字通り」の近年の使い方同様、話し手の感情を強調する、English
study is literally part of my life.のような使い方も受けいれられています。

10. clench
拳をぎゅっと握りしめる。記事では、覚える(memorize)時に右の拳をぎゅっと握り、思い出す
(recall)時には左拳を握ると記憶操作が強くなると出ています。

11. to date
今の時点までで、今日までのところは。

12. diary
BrEでスケジュール帳のこと。辞書に拠ればAmEではappointment bookだそうですが、今のところ
聞く機会はありません。米国人にもdiaryで通じるでしょう。scheduleは一つの帳面に纏めてある
とは限らない全体的「予定」です。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2018年01月06日 How to trick your brain into keeping a New Year’s resolution < chair: yuta >



1/6日のテーマは「新年の誓いを脳に実行させる方法」。

毎年最初の活動日の共通テーマは「新年の誓い」。そして今年のポイントは、その実行を確実に
する為に脳に刻み込むコツです。

新年の誓いと言えば三日坊主。一年を通して守り続けられる人は僅かです。だから20年間同じ誓い
を立て直す人もいる。それはそれで感心しますけど。

どうやれば達成するかも、ネットやら心理学の本・啓蒙書などにも沢山紹介されています。

1年後の大きなゴールを決めたら、月毎の段階ゴールを決め、日々の小さな単位の行動に分割する、
というのが一般的に勧められる方法でしょう。

誓いを自分が努力すれば出来る範囲の110%-120%程度にしておくことも重要です。目標が大きすぎる
と挫折するのも早い。何年もかかる習い事でもまずはこの一年でどの段階までやるかを決めます。
そして一回分まで細分化。

トピック記事はそれらの他に、誓い達成のために脳をどうやってだまして誓いを成就させるかの
方法が載っていました。またもや無理矢理一言に纏めると、「それを見かけたら・感じたら、誓っ
た行動を思い出す合図(cue)を確立すること」です。

例えば朝にworkoutをすることに決めたとしたら、いつも視る朝番組の芸能コーナーが始まったら
ジョギング開始、水曜日に就業ベルが鳴ったらジムに通う日、出勤日に家を出る時に英語ニュースを
聞く、日曜日にセットした13時の目覚ましベルで音楽教室に向かう、などなど。

とはいえ、そのようなcueは特定のスケジュールにしか見つけられないと思います。

個人的経験ですが、1990年代から使っている方法は、PCにNoticeというフリーソフトを入れて望み
の時刻にアラームを表示させる方法です。

これは誓いのための行動実行日・時・分をこのソフトの機能で付箋表示する方法です。誓い以外
でも生活ルーティンの何にでも使えます。何かを受け取る日、市役所に行く日、ラジオ体操を始める
時刻、大切な人の誕生日、電気カミソリ充電時刻、2年後の或る活動の日、毎年の記念日、THE
PAST TOPICS頁を更新する日、デートの日と時刻、その他なんでも。

自分のアラーム項目数は50を越えています。

もちろん今はスマホで同じことができますから、もっと手軽でしょう。

もちろん、そのようなcueが発現しても、「今日は疲れているからスキップ」などとやらない
理由をみつけてサボることも容易です。その解決案は後述。

最近までの会社員時代は家を出ること、電車に乗ること、乗り換えること、降りること、コーヒー
ショップに寄ること、会社に着くこと、などが重要なcuesになっていました。帰路も同様。今は
それが無いので新たな生活リズムを模索中。

今のところうまく行っていないのですが、小学校を思い出して週間時間割表を作成しました。
一日24時間制。もう少し体調が整ったら、これを壁にでも貼ろうかと。

ディスカッションでは個々の今年の誓いも発表されました。新たなものもありますが、長年続けて
きたことのさらなる高みに到達することを挙げる人もいました。人に話してみることで、目的と
行動の具体化が進み、達成しやすくなります。

メンバーの誓いで個人的にいい目標だと思った誓いの一つは「今年一年に50冊以上の本を読む」
です。もちろん漫画や小説以外に、です。昨年まで100冊を目標として最大75冊止まりだったので
50冊に引き下げたそうですが、それでもいわゆる「ためになる本」を50冊も読むのはすごいことです。

自分の仕事の専門分野や他の趣味・娯楽をこなしながらでも、その様な書籍を読むことは、知識
欲を満たすのみならず、本当に人間の幅と深みが増します。友人の読書家達を見ていて本当にそう思う。

ひとつ付け加えたいこと。以前も書きましたが、個人のモットーです。「断続も力なり」。

継続は力なりを気張って信じると、一時の休みや停滞だけで、「もう達成はできない」「自分は
意志が弱い」「なりゆきだけで生きることにしよう」などと考え勝ち。

完全継続は理想ですが、断続でもそれなりに価値ある成果は上がります。それが完全継続の結果の
半分でも三分の一でも、得た物は自分の高まりです。元々の予定達成の価値が大きければなおの
こと。そして、サボった日があっても、完全達成できることもあるのも事実。重要なのは、怠け
たり休んだりしたあともまた「新たな気持ちで」そこからやり始めること。

前述の「今日は止めておこう」とサボった場合も、心新たにするのは次年を待たずに次回にでき
ますから、「サボりが続いたら挫折しなければならない」という変な精神状態(思い当たるでしょ?)
からも解放され、誓いの何割かでも達成する助けになります。うまく行けば追いついて100%達成出来る。

注意:追いつく為にサボっていた日の分もやろうとしては駄目。ダメ。あくまでも一日には一日分
   だけやること。

そして継続する為に一番必要と思われる「・・・するのが日常活動の当たり前なことの一つになる
までやること(記事ではingrainと表現されていました)」も、断続でも得られることは特記事項
でしょう。

誓いを立てたひとも、年初に限らずに思い立ったが吉日で年の中に誓った人も、今年も一年頑張り
ましょう。

◆ 気を引いた英語

1. slack off
だらだらする、義務ややるべきことサボる。サボるの元の語と思われる「sabotage サボタージュ」
は元がフランス語で、「経営者を困らせようと工場機器などを破壊する、戦時下の敵に対して破壊
工作をする」意味ですから、英会話で学校をサボったを「I sabotaged school yesterday.」と
言わないように。器物破損は犯罪です。

英語の「サボる」はslack off以外にも沢山ありますが、slackが「怠惰な、のろい」ニュアンスの
言葉なので、使いやすいかも。

複数形のslacks(スラックス)は緩いズボン。pantsはAmEの表現。BrEはtrousersです。

2. domestic chores
家事。choreは雑用(rutine job)。

choirは綴りが似ていますが、発音が[kwáiə クワイア]で、聖歌隊のこと。

3. get in shape
身体を鍛える、体調を整える(in shapeな状態を得る)。stay in shapeならば「体調・体型を保つ」。

4. pull-up
鉄棒などでの懸垂。

push-up 腕立て伏せ
sit-up 腹筋運動(横になって上半身を腹筋力で起こす運動)
crunch 腹筋運動ですが、sit-upは腰にも負担が掛かるので、それを避けて膝を立てて
   やる腹筋運動が crunch。 高齢者に勧められる方法ですが、剛健ではない若者にもお勧め。
back extension 背筋運動。extensionは「伸ばすこと」だけど、収縮している気がするけどなあ。

flex one's muscles 力こぶを作るなど、筋肉に力を入れて力があることを見せる。

5. reward / award
rewardは形のあるご褒美、awardは名誉などの形の無いご褒美。今回の記事のようにrewardを
達成感などにも使う例も実際には見かけます。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年12月23日 忘年会 < 幹事:kazu_takechu &有志 >



12/23日は通常の活動はお休み。MEDDHY忘年会の日でした。

会場は品川のTGIフライデーズ。料理はアメリカン。米国料理と言えばジャンクフードが多くて
評価が「量が多いか」だけで決まるイメージもありますが、メキシコ料理の影響を受けるなど、
ハンバーグにしても単純なパテ以外の濃厚な味のタイプも沢山種類があります。

ビーフステーキも日本式のような味付けはないですが、本来の肉の味を楽しむという王道で焼き方
次第では上等な料理です。

アメリカ特有の料理はアップルパイとかいくつかはあるものの、大抵はメキシコ以外でもイタリ
アン、フレンチ、中華などの外国の料理しか思いつきません。ま、人種同様、料理も多国籍という
ことでしょう。

会は久しぶりに会うメンバーも居て、おおいに盛り上がりました。アメリカンな名前でも、料理は
日本人向けで美味しかった。

2018年も英語とコミュニケーション力向上を目指して頑張りましょう。

◆ 気を引いた英語

今回は英会話無しなのですが、会場のレストラン名が;

T.G.I. FRIDAYS

でした。これは明らかに「TGIF」のもじりです。TGIFは「Thank God, It's Friday!」のこと。
「神よありがとう!今日は金曜日だ! / やれやれやっと金曜日だぜ!」。

昔日本にも「花金(花の金曜日)」という言葉がよく使われていました。昭和後半、それまで週の
休みが土曜日の午後と日曜日のみだったのが、週休二日制が広まって金曜日の翌日が休みになり、
心ならずも5日間猛烈に働く会社員がうきうき気分になるのが金曜日。今日一日頑張れば明日は休み、
という開放感は昨今の働き方改革が試される時代にはわかりにくいかも知れませんが、当時はキリ
スト教徒ではなくても、神に感謝したくなるほど有り難かった。

メンバーの皆様、一年間エネルギッシュにお疲れさまでした。


2017年12月16日 今年を振り返る < chair: tomoyan >



12/16日のテーマは「2017年」。

今年も色々ありました。今回はこの一年を振り返るのがテーマ。

トピックシートには今年を思い出せない人(Baron)の為に、ヒット一覧表も加えてあり、それら
をヒントにメンバーそれぞれが世間・個人生活を振り返って色々話しました。

うんこドリルは初めて聞いた時には「際物か?」と思ったのですが、子供はうんこが大好き。漫画
「あられちゃん」が大ヒットだったのは無理もない。

その他、北朝鮮問題、トランプ大統領の米国優先策と外交政策、圧熱式煙草のひろがり、中国の
情報管制、中東紛争の拡大、インスタ映え、任天堂SWITCHによる家庭用ゲーム機復活・・・その他、
実に多くの分野で激動した一年でした。

今年の漢字は「北」。有事の際の個人の行動はどうあるべきか。

ディスカッションでは個人的な2017年振り返りもしました。英単語で今年を表すならば、何か、
という問いにも様々な単語が出ました。

FATIGUE, REMOVAL, FREEDOM, ACHIEVEMENT, STEP, HOPE, DISSAPOINTMENT, you name it.

メンバー各自、今年も激動の中にも達成した事も多くて、充実した一年だったようです。

来年の目標も立てつつあるでしょう。新年の誓いや如何に?

◆ 気を引く英語

1. around the corner
直ぐ近くに。The New Year is around the corner.

aroundは「この辺り」を意味します。See you around. は「またこの辺で会いましょう」で、特定
の場所でよく出会う知人との別れ時などによく言われるフレーズです。

2. accuse
責める、告訴する。ハリウッドの有名人が多く、セクハラを告発されました。

harassは「悩ませる、嫌な思いをさせる」です。名詞harassmentは英語では単にharassmentか、
sexual harassment (セクハラ)しか表現がありません。日本語では嫌なことをすることには何に
でも「ハラ」を付けて「パワハラ、マタハラ、アルハラ」などと言いますが、英語ではそのような
表現(略語ではなくて「パワーハラスメント、マタニティーハラスメント、アルコールハラスメント
(飲みの強要)」と言ったとしても)はありません。日本語中の外来語は日本語としてどんどん
変化したり拡張されたりしますので、英会話ではそれらを使わない注意が必要です。

3. edible
「食べることができる」ですが、「食料として無理なく食べることができる」意味です。木の皮や
革靴なども調理すれば何とか食べられますが、一般的には食用という感じはなく「eatable 食べる
ことも可能)」です。

4. recall
不良品回収などのリコールと同じ語です。「思い出す」の意味で使われる機会の方が遙かに多い
ので、安心して使ってください。

5. Happy New Year!
明けましておめでとう。新年になってから挨拶に使います。「a Happy New Year」と冠詞が付く
のは、「I wish you a Happy New Year.」のように、新年になる前に「よいお年をお迎えください。」
と言う場合とか、「Happy New Year」を名詞として扱う場合です。

新年の挨拶で「a」を付けると、本当はとても変です。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年12月09日 Top 37 Things You'll Regret When You're Old < chair: shinichiro >



12/09日のテーマは「年取ってから後悔する前に(意訳)」。

人間、年取るごとに過去の行いや決断を悔やむことが増えてきます。若い頃から、先々後悔しない
ために、何に気をつければいいか。トピック記事には37項目が挙げられていました。

しかしこれらの例全て、あるいは他にも多数あるはずの「後悔しないための項目」に全部気を遣う
のは、よほど器用でないと難しいでしょう。これらから基本的な考え方を導き出して、身につける
のが早そうです。

乱暴にひとまとめにして言えば、例えば、自分に正直に他人の目を気にせずに正しい・自分の益に
なると信じることを実行し続けること、という感じでしょうか?

失敗を恐れてやらずに後悔するよりもやってみて後悔する方がまし、という教えもありますね。

大切な心構えのひとつが、失敗を後悔しないこと、です。どう努力しても気をつけていても後悔が
つきものなのも人間。自分が好きでない過去の出来事は、その時は自分の能力・努力の範囲では
ベストだったのだと思ってしまいましょう。learn a lessonの姿勢で。

ディスカッションでも色々と失敗した出来事の話もでましたが、概して「過去に起こったこと
だから、今どうこうとは思わない」という感覚での発言が多かったと感じました。

◆ 気を引いた英語

1. hindsight is 20/20
後知恵は完璧。事が起きた後で「だから俺はそれはまずいと思ったんだ」とか、後知恵でいかにも
自分が賢いと見せようとする奴は嫌ですね。

20/20 (twenty-twenty)はアメリカ式の視力表現で、日本の1.0に当たります。良い視力のこと。

2. give credit someone for
何々を誰々の手柄と述べる・認める。creditは信用ですが、手柄の意味でもよく使われます。
credit cardも発生時には財政状態をちゃんと調べて、返済能力に問題ないことを確認してから
発行していました。まさしく「信用を示すカード」。今は無審査発行が多いですね。

3. end up regretting wasting time
end up は「その結果は何々だ」「挙げ句の果ては何々に終わる」です。慣れないとend up with regretting
と、withを入れてしまいがち。

同じように余計な単語を加えてしまう人が多いのが、「you name it」。We sell As, Bs, Cs, Ds,
Hs, Ws, you name it.(当店では製品A, B, C, D, H、W,その他何でも売っています。)の「you name
it」の前に「and」を入れるのは間違いです。「and you name it」ではない。「you name it なん
でもいいから思いつく製品名を挙げてください。何を挙げても必ず扱っています。」ですから、
「当店が列挙するA-Hまでと、その他は貴方が私どもの揃えている製品を挙げてください」では変。

ビジ英に出てきた別の使用例は;
「What do you worry?」「You name it. あらゆる事。」
です。you name itだけであらゆる事になるのですから、上述の例でもandが入らないのは当然です。

4. calling
#36に「This may not be your true calling, but ...」とありました。ここでのcallingは「天職」
のこと。「神があなたにこの仕事をしなさいと呼びかけた」と考えれば納得できるでしょう。

5. Love means never saying you're sorry.
昭和の名映画「ある愛の詩(原題 LOVE STORY)」の名ゼリフで、「愛とは決して後悔しないこと」
と訳されることが多いのですが、ヒーローが「I'm sorry.」と言ったのに対してヒロインがこの
台詞を言うので、「愛しあう仲ではごめんなさいという必要は無いのよ」という意味合いだと捉
えるほうが適切だと思います。失敗だろうが欠点だろうが何だろうが全てを含めて愛するのが本当
に愛するということ。

※sorryにはregretful(後悔している)という意味もあります。

6. lesson
教訓。何かで失敗した時に、その失敗がレッスンとなって、学ぶことができます。失敗したとき
に「I learnt a lesson from that failure.」などと言います。

7. goofy
今回のトピックとは関係なく、10月28日のトピック「ステージ」で思い出せなかった単語。Baronも
相当焼きが回っているねえ。こんな単純な単語も思い出せないとは。後悔するようなことではないが。

goofyは「馬鹿な、あほ面な」のような意味合いの語で、slapstick comedyで多用される「技」。
アメリカ人が大好きなギャグ技法。日本のお笑い芸にも増えました。サンシャイン池崎の顔芸とか。
素人でも出来る技ですが、それでもやはりやはりプロがやると、中にはまれに笑えるものもあります。
(個人的に誇張した動作だけのギャグが苦手なので、好きな人、ごめんなさい。)

shinichiro、chairをお疲れさまでした。


2017年12月02日 What is the Doomsday Clock and why does it matter? < chair: yuta >



12/2日のテーマは終末時計。

英語のdoomsdayはキリスト教での「最後の審判の日」であり、イエス・キリストが再臨して悪人と
善人を分別するのだそうですが、キリスト教と元を共有するイスラム教・ユダヤ教でも、あるいは
多くの宗教でも、神やそのような存在による最後の審判はあります。

これに由来するネーミングの終末時計(最後の審判時計)は宗教とは関係なく、核開発・地球温暖化・
戦争・冷戦などの人類全滅にも繋がる可能性のある大きな出来事により、人類滅亡を表す午前零時
までの15分間が時計で、大事の発生や変化毎に分針が進めたり戻したりします。

でも1分が何年に当たるのかが不明。事件と分の関係も不明確です。キューバ危機は発生時にどれ
ほど大きな影響になるか分からないで針は動かしませんでした。

どうやら人類の寿命を文明が始まった時期から滅亡までを24時間とか12時間としての15分間という
わけではなくて、独立した15分間時計らしい。

なので、1分が何年に当たるのかも不明です。というより、定めはないのでしょう。

現在11:58分です。あと2分で人類が滅亡します。でもその2分は1年後かも10年後かも100年後かも
千年後や数万年後かもわかりゃしない。

なので北朝鮮の核武装やICBMも、トランプの政策も、日本の憲法改正検討も、出来事の大きさを
概念で振り分けるだけなのだろうと思えます。

ぶっちゃけ、針を進めるも戻すも世界時計の管理者の手加減次第。午前零時になったと判断する
瞬間に人類は滅びている。

この時計は出来事の大きさを敢えて数値化することで、人々が人類絶滅に繋がり得る危機・思想を
認識しやすいようにすることが目的なのでしょう。その不正確さや誤った解釈を引き起こしやすい
点を批判する人も多い時計です。

ディスカッションでは様々な危機について思うことや、発展して人口問題・食糧問題についても話
しました。武器や戦争については個々の地球人が出来ることは非常に限られていますが、食料の
無駄遣いなどは多少、個人個人にも出来ることがあるので、意見が多く出ました。

人口に関しては http://spi-con.com/the-worlds-population/ によれば;

西暦元年  1億人
1000年 2億人
1500年 5億人
1900年 15億人
1950年 25億人
1987年 50億人
1998年 60億人
2011年 70億人
2016年 73億人

と幾何学的に増えており、すでに全世界人口を養えるだけの食料生産は限界を超えているという説
さえもあります。

日本の食糧自給率の低さが語られることが多いですが、40%の食料が食べられずに捨てられている
現状に対して、市民レベルの活動も芽生えているようです。

1.コンビニの期限切れが近い弁当などの割引販売が容認されだした。

2.家庭で余っている食料(贈答品で自宅で使うブランドと違うものとか)を無料コンビニに
  寄付する例もあります。

3.保存管理方の改善により賞味期限・消費期限が長くなり始めた。

4.消費者がそれら期限を絶対値ではないことを理解し始めた。昭和の人々は自分の舌で期限を
  判断する能力がありました。賞味期限が過ぎても味が少し落ちるだけだし、消費期限は安全の
  為に短めに設定されています。自己責任で消費期限後に食べても腐っていなければ大丈夫。
  但し食中毒は別な話です。舌での判断は難しい。

食料が不足しても人類全滅まではしないでしょうが、犠牲になって餓死する人数が億単位以上で
  あろうことを考えると何もしないでは居られません。

未だに読み終えていないDan Brownの「INFIRNO」では人口過剰を解決する唯一の手段として、
黒死病のような病原菌をまき散らすことを企んだ人がいることが発端になっています。WHOも
どうやらその実効性は内心認めた上で必死にそれを阻止しようとしている様子。未だ3/4しか読ん
でいないので、結末は不明ですけど。

◆ 気を引いた英語

1. gauge
発音は[ɡéɪʤ ゲイジ]です。計測に使うやつ。それを知ればゴージと読むことはなくなるでしょう。

2. sceptic [sképtɪk]
疑り深い人。scepticalとも言います。

3. vacillitate
辞書には沢山意味が出ていますが、原義は「揺れること」。ここでは時計の針が進んだり戻ったり
と揺れることを意味しています。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年11月25日 Slips of the Tongue < chair: masato >



11/25日のテーマは失言。

masatoがチェアを勤めるのは今年1月以来。体調を崩しているのをMEDDHYの(敢えて言えば)
幹部達が気遣ってくれた。大分体調が戻ってきたらしく、先週、18日のチェアが決まっていな
いと聞き、無意識に「やります」と答えた。これも失言かも。

今回チェアを勤めて、緊張だらけでした。companyをcountry、differentをdifficult、みたいな
間違いを連続してしまったし。

失言は誰にも起こることで、全く思ってもいなかったことを言ってしまうこともあり、失言とは
違いますが、十分に覚えきったはずの言葉を間違えたまま言ってしまうこともあります。

フロイトは「失言は発言者の本音を表す」と言いました。ある人を表するのに「倹約家だ」と言う
べきを「けちん坊」と言ってしまったら、本心は相手をけちん坊だとにがにがしく思っていたから
だと。

この説は後年多くの心理学者がそれを否定しました。失言は本音を言おうとして間違うケースも多
いのだから、当然です。でも、中にはうっかり本音が漏れるケースもありますね。

ディスカッションでは失言や間違って言ったことの例と共に、書類上の間違いなどの例も話されま
した。

A)the things
世のあるグループでは、今討議している案件のことをthe thingsと言うとのことですが、英語圏の
相手が「本当の所は、実は」の意味と取っていることがある。

これは言いにくいですが、その通りです。「この件」は「this subject この主題」などを使い、
thingは「Things are, ... 重要な点は/要するに」のように使われます。

B)どもぎ
或子供が「度肝を抜かれる」を間違えて「どもぎを抜かれる」と言っていました。

C)「人間は顔じゃあない」
これを「人間の顔じゃあない」と言いそうになったこと、ありません?

D)はい、どうもぉ。
日本語で電話の相づちでこういう人は少なくなっていると思いますが、これを香港や広東語圏で
いうと大変です。広東語のとってもエッチい表現とほぼ同じ抑揚とサウンドです。

E)Me, too.
「私もです」。初期に覚えるフレーズですが、不十分な理解で使ってどん引きされた例は有名です。

会議が終わって、相手にこれからどうしますか?と訊いたら「I'm having dinner with my wife.」
などと答えられた。自分も妻との食事を予定しているので、「私も」のつもりで「Me, too.」と
答えたら、相手が目を剥いて「本気か?」という顔をした。

この場合、こちらが言う「Me, too.」は「I'm also having dinner with YOUR wife.」の略になっ
てしまうのです。Me, too.は状況をよく考えて相手との共通点を確認した上で使いましょう。

間違ってしまった場合、どう対処すべきか、という点では、相手に対して正直に過ちを認めて
謝罪し、過ちを修正して本来の状態に修正し、今後の改善策を明確にする、ということで一致し
ました。

米国の薬品会社が問題のある薬を販売し、発見後ただちに全品回収、謝罪、問題解決後の薬を納め
なおしたところ、前よりも評判が良くなり、業績が上がったという有名な話があります。

一方、最近は車のエアバッグやら不正検査やら、なんとか隠そうとして問題を巨大化させた事件を
多く聞きます。某電機メーカーも損益を誤魔化し続けて今は存続の危機。

昔「正直者が馬鹿を見る」という現象がはびこっていましたが、今でも隠れた例はあるでしょう
が、嘘が結局自分の損になることが理解出来ているケースが増えています。

失言も、誤魔化さず、誠実に対処したいですね。

◆ 気を引いた英語

1. coin
造語する。硬貨を鋳造することがなぜ造語になるのか、知りません。あしからず。

2. Spoonerism
二つ(以上)の単語の先頭の音を入れ違いにしてしまう言い間違いのこと。例えば、book caseを
cook base、cold butterをbold cutterと言い間違うこと。この手の間違いが多かったSpooner氏の
名前から。

日本語では構造上、Spoonerrismは起きないと思いますが、困ったを「まこった」と言うような例
は、ないわけではありません。

3. apocryphal
不確かだがもっともらしい、作り話の。This story is probably apocryphal. この物語はきっと
作り話です。

4. Sigmund Freud
精神分析の祖、フロイド。オーストリアの人なので元々の発音は独語の「ジークムント・フロイト」
ですが、英語では英語読みに変えてしまい、「シグモンド フロイド」になります。

6. Psychopathology
精神病理学。psychoが精神病者で、pathologyが病理学。

7. populace
大衆。基礎単語なので普通に覚えましょう。popularと親戚。

8. It slipped my mind.
それを失念していました。舌が滑るのではなくて、心から約束事・予定などが滑るのです。

9. The mouth is the gate of evil.
口は災いのもと。「Speech is silver, silence is golden. 雄弁は銀。沈黙は金。」と一緒に
覚えると楽かも。

10. Freudian slíp フロイディアンスリップ
ふと本音の出た失言。フロイトは、失言はうっかり本音を言っていると決めつけている。後年多く
の心理学者がそれを否定。心していない失言を本音だと思われてはたまりません。

11. irons in the fire
今やっている仕事。

12. horse of another color
全く別の話。

13. semantic
意味上の。

14. I'm flattered.
先週の自由会話で出てきた表現です。先週分のTHE PAST TOPICS頁に入れ忘れたのでここに追加。

flatterは「お世辞を言う」で、褒められた時に「Don't flatter me.お世辞言わないでよ。」と
照れる例はよく知られていると思いますが、この「I'm flatterd.」は、相手が本気で褒めて
(compliment)くれているのを承知で、照れて、あるいは自分はそんなに褒められるレベルではない
と思っている時に使う表現です。

意味合いを説明するのは難しいのですが、相手が褒めてくれているのに感謝しつつ、「褒めていた
だいたことは嬉しく思いますが、実際は自分はまだまだです。」と思う場合に使います。

お世辞かも知れないし、本当に褒めているかも知れないときに便利なのは「Thank you. I take it
as a complement.ありがとうございます。お褒めいただいたと取っておきます。」です。お世辞
を本気にするのは馬鹿だし、本当に褒めているのに「お世辞だろう」と言うのも失礼なこと。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2017年11月18日 英語学習法 < chair: isabella >



11/18日のテーマは英語学習法。

MEDDHYは英語学習者や英語が好きな人の集まりです。学習者にはもちろんのこと、英語好きにとっ
ても、英語力を強化して、英語をより楽しみたい、より役立てたいのは当然の気持ち。

※前提として留意していただきたい点:
 学習中は「自分の英語力はまだまだ不十分だ」ということを忘れず、
 実際に使っている時には「自分の英語力はたいしたものだ」と信じること。
 これを前提として意識しないと、一生掛かる語学学習に躓いた時に挫折する危険が
 あります。ほんとよ。

英語学習初心者から中級者の英語力に関する見解の一つに「英語はツールでしかない。重要なのは
内容だ」というのがあります。

決して間違いではありません。その通りです。

ただ、軽くそう言う人には不十分で使えないツールで重要な内容を伝えようとしている人がとても
多いのです。

食卓のナイフで木材を切り出すのも、三角定規一本で自動車を設計することも、革の長靴で白鳥の
湖を美しく舞うのも、現実には不可能。

使えるツールを所有して初めて重要な内容の交換が可能になります。

似た表現に「英語は伝わればいい」という意見もあります。「伝わる」とはどういうことでしょ
うか?「You, wrong. Me right.」でも「貴方は間違っていて私が正しい」と伝わるでしょう。
では何故そうなのかを理論的にわかりやすく英語で説明できますか?

「リンゴが好き」のつもりで「I like oranges.」と言っても相手は分かった顔をします。

「通じる」の定義は難しいです。初心者の英語も相手が理解しようとしてくれれば大方通じるでしょ
う。そこはほとんど相手の「推理・推測」の努力のおかげです。

日本人同士の日本語での商談なり論議なりで、「通じる」で済むのならば、交渉力の研鑽も理論
武装も不要です。英語・外国語でも一人前の大人同士の会話をできるようになるのにはきちんと
した英語力が必要なのは、ごく当たり前のことなのです。

Baronの英語はやっと三合目といったところでしょうが、それは棚に上げて、一般的なレベルで、
英語力を高めるのに障害になっている、英語学習上の考え違い・勘違いを思いつくまま並べます。
外国語学習に近道は無いけれど、回り道してしまうことが無い人は珍しい。

(本題の英語力向上方法は後述します。)

学習上の注意点は沢山あるのですが、その中で特に著しい勘違いを取り上げます。

A)発音

確かに全体の流れから多少の発音の間違いは想像で分かってもらえることが多いのですが、その
「想像する」手間は、多いといらいらします。疲れます。全く分からないことさえあります。

日本に居る英語圏人は日本人の癖もわかり、理解しようと努力してくれますが、英語圏の国で観光
客ではなくて住民として一般人と話してみてください。不十分な英語だと相手にもしてもらえない
ですよ。そういう残念な人を見た経験も複数あります。

どの国も海外からの観光客にはことさら親切なので、懸命に推測して分かってくれるだけです。

B)文法

冠詞が「a」か「the」なのか、名詞が単数か複数か、それぞれ全部意味が違うのですが、「こんな
些細なことは重要ではないから、使い方は適当でいい。いつか冠詞も単複も無くなるだろう」と
いう考えがあるのは怖いことです。

文法は英語の仕組みを理解するためのものです。普通に使われている英語を体系的に纏めたもの
です。文法がおろそかだと言いたいことを誤解される、あるいは浅くしか理解してもらえないこと
が多いです。

C)時制

現在形やら完了形やら日本語の名称はありますが、日本語には時制の概念はありません。だから例
えば現在形が現在の動作を表すというよりは「本質を表すform」だと理解せず、What do you drink?が
「今何を飲みたいですか?」と訊かれたと間違って解釈する。

D)語彙
よく「中学に習った単語だけで英会話はできる」と唄うテキストも見かけます。通じることは確か
ですが、大人の英語を話すには二つの点で間違っています。

1.英語ネイティブは基礎英語を使った熟語を多用します。聞く側には中学で習った使い方程度
では極一部しか理解できません。

2.ネイティブは基礎単語・熟語だけではなく、同じ内容でも多様な表現をします。一つの会話・
文章の中で同じ表現を繰り返すことを徹底して嫌います。繰り返す人は幼稚な人と見做されます。
中学で習う語彙程度では話になりません。

英語力への間違った考え方の例は並べると切りがないほど続くので、ここまでにします。

● 英語学習法について

学習法は様々な学習本が出ています。正しい教えが多いのですが、間違ったものや読み手・聞き手
が誤解してしまう例もあります。個人的経験から正しい学習法と信じている重要点をいくつかリス
トします。

A)赤ん坊の様に学ぶ
筆者は赤ん坊を知らないのかとぼけているのか。実際の赤ん坊は何も知らない状態から言葉の存在
に気付き、覚えていく為に大人の何倍も何十倍も集中して親や周囲の人の発言を聞きます。話し
かける人をじっと見て、同じように口や手足を動かし、話し手の全体の雰囲気・動き・気持ちさえ
も感じ取ろうとします。

赤ん坊の様に学ぶのはとんでもなく大変なことなのです。聞き流すだけ、という教材にも同じこと
が言えます。どちらの主張も、教材が旅行で買い物が出来たとか自分の好きなことの話が出来たと
かの英語を望むレベルの初心者用と割り切れば、そこまで真剣にやる必要はないことには同意します。

B)英語圏に住めば自然に英会話力が付くは嘘。
英語圏に住んだら、ネイティブの友人と一日中英語で話したり、読書会に参加したり、英語漬けに
なりましょう。ただ住むだけで過ごして数年後に英語力は全く向上しなかった駐在人を知っていま
すし、多いそうです。

帰国子女がぺらぺらなのは、学校でも友人付き合いでも死にものぐるいで英語を分かろうと努力
したから。赤ん坊の努力に近い努力です。実際に英語ぺらぺらな帰国子女に英語が分かるように
なるまでの苦しい苦労話を聞いたことがあります。日本に居たままでも英語力を上げたいならば
学習時は本当の英語生活をしましょう。

C)英語に慣れよう

学習法の王道を一言でいうと、これです。慣れる為には英語をBGMで聞かないで一字一句を聴き
取り、本を読む時には内容を自分の英語で言い換えて話せるほどに集中し、話す時には英語感覚で
話し、MEDDHYのトピックに対する自分の意見を英語で書くこと。

つまり自分を英語に出来るだけ多く露出する時間を作ること。Baronは一日2時間程度を英語の読・
書・聴・話すのどれかにさらしていますが、次のレベルに行くには全然足りません。アメリカ人は
睡眠時以外の16時間は英語に晒されているのですから。

大人には思考力があり工夫もできますから、英語ネイティブよりも短い時間でもそれなりの上達は
できるはずではあります。

これが「英語に慣れる」ということです。相当大変な活動です。

そのために役立つ学習先は色々とあります。自分に合う材料を選びましょう。ご参考に、Baronが
日常にしているものをリストします。

ラジオ英会話、実践ビジネス英語、BBC Global News、NBC Nightly News、各種映画、Sit Com
(奥様は魔女魔女)、英語の小説(現在Dan Brown著「INFIRNO」)。

ラジ英:
出てくるのは簡単な単語がほとんどですが、学校では習わない、実際に日常生活で使われる自然な
表現が満載です。

Sit Com:
Situation Commedyの略で、TVドラマと言っていいと思います。標準的映画よりも英語が一般人
の本当の日常会話であり、音の崩れが多いので、映画よりも聴き取りが難しい。

News:
正確な発音ではっきりしているので聴き取りやすく、自信が付きます。今上天皇がお歳をめされて
聴力が低下、ニュースアナウンサーの話し方に感謝しておられました。BBCを聴いていると豪州の
英語も聴き取れるようになります。クレンが「clean」、トダイが「today」だと、自然に変換さえも
しないでそのまま聞こえてくるようになります。

小説:
語彙が強化されます。単語集だと例文は付いていてもそれぞれの単語が繋がった物語になっていな
いので、深いニュアンスまで感知できないことが多いですが、小説などの物語になっている本だと、
単語と単語の繋がりが感じられて覚えやすくなります。

最後に、しつこいですが、正しい英語を身につけたいのならば、しっかりとした日本語も身に付つ
ける姿勢でいましょう。言語感覚は共通しているものです。高レベルの英語使用者は日本語もしっ
かりしていることは周囲の英語達者を見渡せば容易に理解できると思います。

◆ 気を引いた英語

1. vocabulary
語彙。many English vocabulariesやincrease vocabularyは間違い。集合名詞なので、enrich
vocabularyやstrengthen vocabularyと言います。但し、日本語、英語、医学語それぞれのvocabulary
を持つならば、I have vocabularies of Japanese, English and medical terms.と、複数形も取
れます。

2. sophisicated
洗練された。元々は「町の生活に毒されてスレる」というネガティブな意味だったのですが、都会
の勝ちが上がり、洗練される意味になりました。

英語も新語がどんどん生まれますが初めて聞いた人でも意味が推測できるものがほとんどで、日本
語の新語のようにほとんどが正しい日本語を知らなかったり使いこなせないで面倒くさいから生ま
れたタイプの新語は滅多に聞きません。

でもこの例のように、英語でも意味の転換は起きます。awesomeは今はcool(かっこいい、素敵な)
の意味ですが、元は「恐ろしい、畏敬の念を表す」と言う意味。

因みに「かっこいい」も昔は「格好がいい」だった。その他、「超」、「やばい」、「真逆」、
「盛る」など、新語がこのように理にかなったものばかりだと年寄りとしてもいらいらしないで済む
のですが。

3. 促音
促音は英語に訳せば「glottal stop regarded as a phoneme 音素としての声門閉鎖音」で、
英語のglottal stopとは性格が違います。

英語の促音に似たglottal stopの例は、「stop peeping 覗くのを止める」の内、stopの「p」が
発音されずに声を止め、その間(ま)だけが残るような場合を言います。「スタ_無音_ピーピング」
って感じ。最初の「p」の音は発音されなくても、その長さの間(ポーズ)は残ることに注意を。

fountain curtain button importantなどの中側の「t」の音が飲み込まれて間だけになることも
glottal stopと言うようですが、どちらかといえばこれは発音の仕方として練習した方が良いと
思います。

4. decent
まともな。・・・ですが、ニュアンスをちゃんと理解しないと使えない語です。例文を沢山読むと
いいと思います。

decent answer ちゃんと適切でまともな返事
decent food ゴージャスではないけど、ちゃんと栄養も量もきちんとした食事
decent clothes ちゃんとした服装。例えば寝間着のままな時に友人が訪ねてきて慌てて
    decent clothesを着るとか。
decent apartment まともなアパート。今にも崩れそうなアパートではない、豪華でもない
    普通のアパート。
decent mannaer 十分にまともな礼儀
go home at a decent hour 定時退勤ではなくて少しくらい残業しても、この範囲に入ります。

5. responsible
・・・に責任がある。これは犯罪に対しても使われ、The terrorist group AAA claimed they are
ersponssible for the bomb attach. テロリスグループAAAがその爆破の張本人であると宣誓
した などと使えます。辞書には「張本人である」という和訳が出ていますが、「責任がある」を
拡大解釈すれば、辞書に出ている沢山の意味には共通した根本概念があることが理解できると思います。

意味が十個以上も並べられている単語の意味を覚えるのは大変ですが、全部読んで「共通概念」を
見つければ、理解が深まります。

6. immerse yourself in English
自分を英語に浸す。英語でもこのように具体的な動作を伴う動詞を抽象的に使うことは非常に頻繁
ですから、恐れずに動詞を使いこなしましょう。元の意味さえ間違えて覚えていなければ、通じます。

isabella、chairをお疲れさまでした。


2017年11月11日 How to Forget About Work When You’re Not Working < chair: yoichiro >



11/11日のテーマは「いかに仕事のことを忘れて過ごすか」。

時短や働き方改革が叫ばれていても、改革は開発途中。AIの利用で作業量は減らせるとしてもその
方法は未だ確立していない企業が多いし、テレワークも誰もがいつも利用できる企業はごく一部。

それらが上手く行っても、一人一人の新たな負担量は過剰なものから相応なものに改善されるのが
限度で、ストレス無く働くことは無いでしょう。

適正な仕事量でも仕事は仕事、甘いものであるはずもなし、それでもワークライフバランスを取る
ことの重要さは変わりません。

ネット、スマホと利用方法の発達で、休日も夜も会社と繋がっている状態の人は、まずは休日・夜は
完全に連絡をオフにする方法を導入しなければなりません。

その上で時間配分よりも重要なのは、仕事を離れている時に、意識から仕事を完全に追い払うこと。

その為の方法の第一は、私的時間でのやること・目標を定めること。

何もしない時間だと、どうしても仕事を思い出しがちです。だから私事に没頭することが大切なの
です。

でもそれはなかなか難しい。特に真面目で責任感が強い人ほど、仕事を忘れること自体にまで罪悪
感がある。

それでも仕事のことは忘れるべきです。そもそも私時間で十分に休養を取ってエネルギーをリチャー
ジすることは仕事に戻ったときにリフレッシュされた頭が効率的に仕事を進める原動力にもなるの
だから。

記事には仕事を忘れるための具体的な方法が書かれていたと思いますが、忘れるためには心構えが
一番大切なことです。「仕事のことは忘れる」という心を持つのは、実は訓練事項です。気になる
ことを思い出しても、仕事の時間までは忘れる、と心に決めて自分に言い聞かせ続けると、出来る
ものです。

自分の場合は、できるようになりました。受験勉強時代に眠れなくなった際に、目が覚めていても
「自分はもう眠っている」と考えることで眠れたのと似ています。

その代わり、仕事時間内には「今日できることは明日に残さない」を徹底しました。時間が足り
ないように思えても、限られた時間内でなんとしても完結させるために、どうやったら終わらせ
られるかを心底真剣に考えながら仕事をしたのです。終わらせられるはずだと信じて。

運も良かったのでしょうが、その思考形態を身につけてから、例えば週末の最後の1時間になる
まで、懸案があることも忘れている状態が常態化しました。

おまけとして、私時間の無為な時間も減り、効率的な時間の過ごし方も出来るようになったのです。

但し、後には無為な時間も頭の健康に必要だとも気付いて、無理矢理ぼーっとする時間も作るよう
にもしたのですが。

◆ 気を引く英語

今回あまり「気を引く」英語は思いつかないのですが、関連する単熟語をいくつか並べます。

1. recharge
電池を充電する。疲弊した心身をリフレッシュする活動もrechargeと表現できます。

2. decent
まともな。・・・ですが、ニュアンスをちゃんと理解しないと使えない語です。例文を沢山読むと
いいと思います。

decent answer ちゃんと適切でまともな返事
decent food ゴージャスではないけど、ちゃんと栄養も量もきちんとした食事
decent clothes ちゃんとした服装。例えば寝間着のままな時に友人が訪ねてきて慌てて
    decent clothesを着るとか。
decent apartment まともなアパート。今にも崩れそうなアパートではない、豪華でもない
    普通のアパート。
decent mannaer 十分にまともな礼儀
go home at a decent hour 定時退勤ではなくて少しくらい残業しても、この範囲に入ります。

3. pursuit
追求。persuit of happiness 幸福の追求。

4. downtime
休息・休養時間。何かが停止している状態を指す。対語はup-time。

5. ruminate
反芻する。牛は反芻動物です。考えを反芻することも表せます。ruminate about あれこれ思いを
巡らす。

6. text
携帯電話やスマホでメールする場合はI'll text him right away.などとするというのが普通です。
少なくとも最近は「email (to) him」は使わないようです。

7. smombie
歩きスマホする人。smartphoneを使っているzombieみたいだから。ドイツで発生したcoined word。

yoichiro、chairをお疲れさまでした。


2017年11月04日 15 Things You Should Give Up To Be Happy < chair: yuta >



11/4日のテーマは幸せに生きるために諦めるべき15のこと。

幸せになるためにやるべきことを考える機会は多いと思いますが、同じ目的のために諦めなければ
ならないことを纏めて考える機会は少ないと思われます。

しかし参考にしたと思われる

https://www.purposefairy.com/3308/15-things-you-should-give-up-in-order-to-be-happy/

を参照すると;

1. Give up your need to always be right
2. Give up your need for control
3. Give up on blame
4. Give up your self-defeating self-talk
5. Give up your limiting beliefs
6. Give up complaining
7. Give up the luxury of criticism
8. Give up your need to impress others
9. Give up your resistance to change
10. Give up labels
11. Give up on your fears
12. Give up your excuses
13. Give up the past
14. Give up attachment
15. Give up living your life to other people’s expectations

とあります。これらは単純に言うと、完全な人間であろうとする様々な思いを捨てなさい、あるい
は完全な人間にみせようとする見栄に繋がる思考を止めなさい、ということだと思います。

人間、立身出世を望まないまでも、少しでも自分を高めたい、人に認められたい、という願望は持っ
ています。それ自体は悪くないのですが、それらに縛られると無駄な見栄を張ったり、未達成で
あることに悲観したり、幸せとは逆な感情にさいなまれることもあります。

でもねぇ・・・。これら15のことを全て諦めることは困難で、人間業だとは思えないのですよ。

やはり落ち込んだり焦ったりした時に、これらのどれかがに陥っていないかと反省する材料にする
範囲で活用することでいいのではないかと思います。

向上心は大いに結構。より高度な英語力を着けたい、仕事が出来る人になりたい、正しい礼儀を
身につけたい、体力を付けたい、切れ者になりたい、そう考えなければ達成感を得ることもなく、
つまらない人生になる気がします。やはり向上心の方が優先です。

これらの諦めるべきことは、時々は立ち止まって行きすぎがないかを考える道具と考えてはいかが
でしょうか?そして達成したことは素直に喜び、次の段階に進む気力につなげればいいと思います。
ただし、中には常に心がけるべきヒントもあるので、それらは身につけた方がとくです。

「言い訳はするな」「過去は過去で変えられない」など。

運命論めきますが、個々の人間の器の大きさはまちまちです。だれでも頑張れば金メダルを取れる
わけではなく、億万長者になれるわけでもなし。ただ、箱に閉じこめた蚤の飛翔力が箱の大きさに
合わせて縮んでしまうように、自分の器がどこまで大きいかも試さないで小さくなったまま不満を
言う愚かな思考の人間にならないようには気をつけて。

◆ 気を引く英語

1. embrace change
embraceは「抱きしめる」ことですが、抽象的に「何々を有り難く/あるがまま尊重して受け入れる」
ような意味合いにも使えて、その用法の方を多く目にします。embrace the current tough situation。

2. Here we go.
さあ、始めよう。goには辞書に色々な意味が書かれていますが、「その方向に進む・その方向で
やる」ような意味合いが共通します。go for itならば「それを実行する、その目標に向けて進む」
のように。

3. loved ones
英語のloveは日本語では愛よりも愛情が当てはまることが多い気がします。loved oneは恋人では
なくて、家族の愛する構成者達のこと。

4. allow
発音が気になる単語です。AmEではアロウよりもアラウが近いし、BrEでも日本語の「ロ」では
なくて、「ア」ほどに口を広げた音です。アロウと聞くと一瞬単語が思い浮かばないこともあり
ます。発音記号「α、a」は日本語の「ア」よりも口の中を大きく広げて発する音です。

cotton (カトン)もコットンでは無いし、bottom(バタム)もボトムではない。

ついでに、コットン、モットー、ストップなど、母音の発音の間違いの他に目立つ間違いは、小
さいつの音(ッ)を入れてしまうこと。カトン、マトゥ、スタプには「ッ」は入りません。短い
単語「but」も「バト」です。英語にはこの日本式促音は在りません。

促音は英語に訳せば「glottal stop regarded as a phoneme 音素としての声門閉鎖音」で、
英語のglottal stopとは性格が違います。

英語の促音に似たglottal stopの例は、「stop peeping 覗くのを止める」の内、stopの「p」が
発音されずに声を止め、その間(ま)だけが残るような場合を言います。「スタ_無音_ピーピング」
って感じ。最初の「p」の音は発音されなくても、その長さの間(ポーズ)は残ることに注意を。

fountain curtain button importantなどの中側の「t」の音が飲み込まれて間だけになることも
glottal stopと言うようですが、どちらかといえばこれは発音の仕方として練習した方が良いと
思います。

5. self-defeating
自己破滅的な。「自分を攻撃してやっつける」感じです。

6. count one's blessings
苦境時に、「自分が恵まれている点を考えてみる」こと。cf. bliss 至福

7. long for
〜を心から望む

8. attachment
ここでは「自分の物・独り占めにするべき物という固執」を表すと思われます。loveとattachment
は別物であると述べています。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年10月28日 Yoshimoto's talent for comedy < chair: kazu_takechu>



10/28日のテーマは舞台ショー。

9月のテーマのリメイクだったのですが、Baronは当時欠席。出席者も同じではないので、多分新た
な視点や意見で溢れていたはずです。

トピック記事の表題は英語に忠実に訳せば「吉本の喜劇に関する才能」です。でももしかして
「吉本興業の喜劇タレント」の意味かもしれません。文中にはタレントを「talento」と表現して
いますから、多分英語の才能の意味のほうですね。

タレントは日本特有の存在で、英語ではentertainerが一番近いのでしょうが、個人的にはentertainer
ほどのtalent(才能)は必要としない気がします。もちろん日本ではタレントは日本での価値ある
存在なので下位であるわけではないのですが。

それはともかく、今はテレビどころかスマホで舞台ショーを楽しむ時代。それでも歌謡・歌曲の
コンサートや歌舞伎・落語・ミュージカル・吉本の舞台に舞台劇、様々なステージを楽しむ人たち
も少なくはありません。

MEDDHYにも芝居をやっていたメンバーも居ますし、舞台の衣装係だったひとも。多分音楽コンサート
に出演した人もいるはずです。

スマホの画面でも楽しめるし、否定はしませんが、やはり生の迫力は圧倒的です。

「コト消費」が広がっています。ネット上のエンタメもいいけど、時には直接舞台を見て深い味
わいに浸ってみるときっとまた違った楽しみを味わえるはずです。

ディスカッションでも、見た経験・やった経験の話も多く出ました。

Baronも以前何回か触れた通り、学生時代に部活で役者を2回、ディレクターを一回やって、
「乞食と役者は三日やったら止められない」を実感しました。根性が無いので会社員になったけど。

特に大学一年生の時の舞台「You're good man, Charlie Brown.」はミュージカルであり、コメディ
であり、英語劇であったのが、自分の人生の三本柱になっています。今の楽しみの筆頭は英語
(MEDDHY)、カラオケ歌唱、お笑い好き(時々末廣亭で演芸鑑賞)。

話に落ちを置くことも当時学んだことです。プレゼンや会話に役立っています。

少し生活時間に余裕が出来たので、時には舞台を楽しみに出かけようと思っています。

記事に「大阪では以前は親が子供を叱るときに、吉本にやっちゃうよ、と脅した」とあったのには
びっくりでした。Baronの地元では「サーカスに売っちゃうよ」でした。どちらも今は高度なエン
タテイメント。

◆ 気を引いた英語

1番以外はチェアの備考に補足をつけました。

1. big fan
大ファン。大大ファンだとhuge fan。AmEでrooterと言えば、熱狂的なファンのこと。root(根)
っからのフアンと考えれば一回で覚えられるでしょう。rooterには「鼻で地面を掘る動物」という
意味があるので、そちらが語源のはずですが。

admirerだと、心酔しているファンの感じがします。I'm an admirer of MEDDHY.

2. precinct
教会・公共物・警察などの構内。神社の境内もこれ。

3. slapstick
ドタバタ劇。スラップスティック。アメリカ人は昔からこれが大好き。主に身体や顔のの滑稽な
動きで笑わせます。最近は日本人もひねって熟練した芸よりもアキラ100%のようなスラップスティッ
ク系ギャグを喜ぶようになってきました。でも若い人の間でも落語の人気が高まっていますので、
日本人のギャグへの許容力と寛容な心が広がったのかも知れません。

4. mom-and-pop
ママとパパだけでやるような小さな商店。one-dollar shopは日本の百均と比べられますが、品質
は金額相当でしかなく、粗悪品多し。日本人は品質にうるさいので、百均のものは全て十分な品質
を備えています。

5. ritual
おきまりの儀式。元々は宗教的なものを指しますが、日常の儀式に使っても構いません。

6. apprentice
見習い人、弟子。The Sorcerer's Apprentice(魔法使いの弟子)を見た人にはおなじみの単語。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年10月21日 Human Genetic Engineering < chair: yuta >



10/21日のテーマは人工的人間進化(意訳)。

AIの進歩も著しいですが、genetics(遺伝学)の研究も驚異的に進んでいます。遺伝子治療方法も
進んで、癌も個々の人に合った治療が出来るようになりつつあります。

ゲノム(生物の設計図全体)の解析が進み、遺伝子・DNAの正体と「操作方法」が分かってきたと
いうか。

病気の発生を防いだり治療する分には有り難いのですが、遺伝子操作により胎児のtraitを選べる・
操作できるとなるとおだやかではありません。

一時意見噴出だった「クローンの是非」は、「クローン人間は元の個体と同じではない。ヒット
ラーのクローンを作っても同じヒットラーに育つわけではない」という理論が広まった辺りから
賛否論も一時ほどの熱狂は無くなったようです。もちろん倫理的な面も含めて、未だ完全な答えが
でたわけではないのですが。

でも「(望みのままの)生命体を作りたい」という願望は続いていて、運動能力・知性に優れた新
人類を生み出す方法も、結果として、研究がされ続けているらしいです。

designer babyも可能になるのが間近と受け取られるような記事も増えてきている気がします。

それはもう、SFでいうミュータントに近い。ミュータントは突然変異のことで劣った種類も含ま
れるのですが、ここでは当然平均よりもずっと心身能力が優秀な赤ん坊を指します。

ゲノム操作によるのか、選別によるのか、理解できていないところもありますが、本当に人間の
デザインが可能になったら、自分が親ならば、そういう操作を望むだろうか?

SFでは特殊能力を持つ、あるいは全能力・一部の能力がずば抜けているミュータントは現人類の
敵として排除する動きにさらされることになっていますが、自分よりもずっと能力が高い子供を
育てるのはどうなんでしょう?そもそも自然に出来上がった子供ではないこともなんか落ち着き
ません。

「出る杭は打たれる」傾向はいつの世にもあり、ねたみから邪魔して潰そうとする例は山ほどある
でしょうが、「出過ぎた杭は打たれない」というように、少し古くはビルゲーツ氏・スティーブ
ジョブ氏や、今はIT企業大手のように他人が妬みの対象に出来ないほどにビッグになる例もあるの
だから、デザイナーベイビーも大丈夫かもしれない、とも思ってもみたり。

どのみち、初期は政治家や金持ちにしか出資出来ない操作だろうから、下手したら民主主義を
超えた支配層ができてしまう危険性もある。北の将軍やテロ集団がこの技術を利用したら・・・。

ヒトラーの人種政策もこの技術で可能になるのではないか。

AIに仕事を奪われるどころの話ではないですね。

くわばらくわばら。どうなるのか心配だ。

どうも悲観的な面だけに目がいってしまう質ですが、難病の病気予防や治療には必要な研究です。
人間を信じなければ。

◆ 気を引いた英語
1. trait
ここでは「遺伝的形質」です。characteristicsと同じ。詳しい特徴。

2. genomics
ゲノム(染色体上の遺伝子が持つ情報、全遺伝情報)の研究。

3. designer baby
親が望む性質を持つよう遺伝子操作された赤ん坊。

4. designer brand
ブランド物。brandは製品の商標・銘柄のことなので、有名で高価である必要はありません。
designerがついて初めて、有名ブランド品の意味になります。

5. eugenics
優生学。遺伝子操作で人間をより優れた存在にしようと企みます。「eu-」が「良い」、
「genics」はなんか遺伝子と学問に関係ある感じだと思えば意味はわかりやすいでしょう。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年10月14日 Will Your Job Be Automated? < chair: tsuyoshi >



10/14日のテーマはAIは人間の職をどこまで代行できるか?。

AIの最近の進歩はすさまじいですね。チェス、将棋、囲碁などのゲームでは人間の名人達も敵いま
せん。

特に近年急速に研究が進んだdeep learningは「経験から新たなことを自分で考える」という、
鉄腕アトムのことを言っているような技術です。この進歩でAIは幾何学的に成長してきています。

完全自動運転の自動車も十数年・数年で路上を走ることになりそうです。

その他、家庭の器具も工場の設備でも、AIを導入することで格段の進歩をしてゆくでしょう。

過去に大量生産技術が発生した時にも工業用ロボットが導入され始めた時にも人間の仕事が機械に
奪われるとの危惧が広がりました。

しかし確かに手作業の仕事が機械に移りはしましたが、人間はそれに代わる、人間にしか出来ない
サービスや業務・業種を生み出し、結局全体としては文明は発展し、総じて言えば、人間の仕事・
職種は
減った分よりも多くなり、無くなることは無かったわけです。

しかし今度の革新は人間の「思考力」の部分にまで入ってきています。業種によっては半分以上の
業務がAIに置き換わられるでしょう。

弁護士の仕事でさえも判例データベースをAIが利用すれば人間のすることは限られてきます。でも
最終判断はAIには任せられないでしょう。数値化出来ない判断基準もあるからです。人の感情は
数値比較できないはずですが、裁判では情状も考慮されます。

それでも弁護士会はAI化に備えて職務の見直しを進めています。AIとの共存方法でしょう。

その他の業種でも、程度は業種ごとに違ってはいても、AIの利用方法と人間との業務分担を考え
ざるを得ないと思います。単純に言えば、今派遣さんに任せることも可能な比較的簡易な仕事から
でしょうけど、頭脳労働と思われている業務にも食い込むと思います。

デザイナーの仕事でも、新デザインを作成すること自体はオート化できるのだそうです。

人間に残される業務の最たるものが最終判断だとすれば、どのレベル・種の業務や仕事に於いても、
そのような感性を磨くことが生き残る手段です。

自動運転車については、もしもの事故の場合には誰が責任をとるのかが問題になっています。乗っ
ていた人間か、自動車メーカーか、自動運転技術の開発会社・部門か、自動車自体か?自動車には
責任は取れないことは確かだから省くとしても、未だ法制化の端緒に着いたばかり。

どんなに優れた技術でも故障はあり得るし、怖いのはサイバー攻撃。現存のコンピュータでさえも
サイバー攻撃は複雑になる一方。自動運転車が乗っ取られたら・・・。

IoTの言葉が広まり始めたころ、冷蔵庫にネットと繋がったモニターを付けることとかスマホで
玄関ドア施錠・照明点灯・エアコン操作などの話題もあったはずですが、今の所、それほど普及し
ているという話は聞きません。

でもAIが進歩するにつれ、本当のIoTが始まると思います。AIスピーカーはすでに愛好者がいます。

余談ですが、スマホ上で音声での検索を試してみました。アプ(app)を設定してさあ、試そうと
したら、検索が始まり、キーワードが「私はマリコさんにはなれませんでした」と表示されていま
した。TVの科捜研の女の台詞が入力された結果です。

笑ってしまいましたが、正確に聞き取ったのには感心しました。

AIに仕事を奪われたら他の仕事を見つけなければならず、個々の人は苦労するわけですが、一方で、
AIと交代して欲しいと思ってしまう接客態度や自分でやるのが煩わしい業務もあるわけで、Baron
などはまともな日本語の話せない店員は全部ロボットに替えて欲しいなどと思ってしまう。

日本語の間違いが受け入れられないのはもちろん年齢のせいが一番の理由ですが、英語を学ぶから
には正しい英語を学ぼうとしているのだから、日本語にも当てはめるのも当然だとも思っています。
言語はコミュニケーションの一番のインフラだから、一部にしか通じない間違った言葉はコミュの
敵なのです。言語という人間の文化の根源までAIに負けたら哀しすぎる。

・・・歳だなあ。

全部AIロボットに替えるのではなくても、介護人を助けるパワースーツや障害者の筋肉を補助する
器具など、人を助ける技術も進歩しているし、今後益々労働人口が減少する日本・先進国にはAIの
進歩は大いなる助けになるはずです。

◆ 気を引いた英語

1. VOA
Voice of America。米国政府の海外向けラジオ放送。海外向けだけあって英語はクリアであまり
早すぎず、聴き取りやすいのでネイティブの発音に慣れるにはお勧めです。初心者向けのゆっくり
な読みの記事もあります。

2. a handful of わずか。手でつかめるほどの数です。 3. decade
10年間。日本の「一昔」も「十年一昔」と使われ、およそ10年間を指します。decadeはAmEだと
習ったのですが、今はBrEでも普通に使われているようです。

関係ないけど思い出したこと。米国では今も10よりもdozenが数える単位に多く使われます。
「baker's dozen」は昔パン屋が1ダースの製品を売るときに必ず1個おまけしたことによるとの
こと。総重量不足の苦情を避けるためだったのでしょうが、横町のパン屋さんが「おまけだよ」と
言っているようで、好きな表現です。

4. caregiver
世話をする人、介護する人。careをgiveする人なのですが、なんとなく安易な造りの語だという気
がするのですが、正式な語です。

5. job security
職場・雇用の安定。職場の(天災や事故対策としての)安全性(workplace safety)のことでは
ありません。

tsuyoshi、chairをお疲れさまでした。


2017年10月07日 考古学 < chair: gray-masa >



10/7日のテーマは再び考古学。

7月に同チェアでの考古学についてディスカッションが有りました。今回はその続編なのか別な
切り口からかは知らないのですが、Baronがこの3ヶ月で考古学については全く知識も考察も向上
していません。

なので申し訳ないのですが、今回は纏めは省略させていただきます。

gray-masa、chairをお疲れさまでした。


2017年09月30日 Would you rather questions < chair: shinichiro >



9/30日のテーマはWould you rather questions。

上手な会話をするコツの有名で有効なコツの一つは「自分が話すよりも相手の話を聞くことに重点
を置く」ですが、今回のトピックは、聞くだけではなくて積極的に質問を投げかけることの有効性
でしたでしょうか?

今回はゲーム方式で逆質問の訓練?をしました。当たっている?

正直なところ、このトピック活動の実際は知らないので、ここでは「逆質問」について私見を書き
ます。

考えてみるとこの逆質問は非常に高度なコミュスキルです。相手の話に興味を持つことを示しつつ、
会話は継続しつつ広がってゆく。

もちろん質問は会話の流れからはみ出してはいけません。はみ出しては話し手が自分の話を無視
されたと不快になる。頭の回転がにぶいと実行が難しい技です。鈍い人(Baron及び類似な人の
こと)はせめて普段から練習を心がけましょう。

練習には連想遊びが結構役立ちます。

雨→傘→恋人→別れ→波止場→無人島→ターザン→あきら100%→お盆→精霊流し→まさし→落語→
大喜利→義理人情→映画→割引→スマホ→音痴→巨人の星→コンダラ→誤解→英語学習→MEDDHY→
・・・

ほんの一例です。Baronの思考回路の渋滞と混乱がばれたかも・・・。scattered head。

参加できなかったので、その難しさを体験できませんでしたが、楽しかっただろうなあと想像
します。

実際の活動が確認できず、コメントや纏めはしづらいので、思いつく単熟語を取り上げてお茶を
濁します。

◆ 気を引く英語

1. scattered head
散らばった頭。思考がまとまらず記憶も混乱しがちな頭のことです。改めて辞書やネットで調べ
たら、そのままの表現はありませんでした。mindでもbrainでも無し。でも通じるはずです。熟語
や成句ではないのですが、確か昔ラジ英に出てきたような。

2. wild guess
不十分な根拠による推測。野蛮な推測・当てずっぽうといういう感じ。

3. can relate to
・・・のことが理解できる。to以下のことを自分の中で関連づけられる、という感じ。I can relate
to your current feeling, since I have experienced very similar thing.

4. What's your take on it?
その辺、どう思いますか?ここでのtakeは「見解」です。あまり詳しい理論立ては求めず、第一
印象程度のことでもいいですよ、という感じで訊けますが、訊かれる方は最低限の良識ある見解を
述べなければなりません。

5. associate with
・・・と付き合う。他人とassociateできないとお悩みの方、今回のトピックで付き合い力を高め
ましょう・・・って、出来ない人はMEDDHYにはいないけど。

6. a social recluse
社会的隠遁者。引きこもりの訳は色々ありますが、これは印象として、PCと言えるくらい傷つけ
ない表現だと思います。

7. go along for the ride
尻馬に乗って。付き合いついでにrideする感じ。過度の付き合いで自分のペースを無くすのも、
よいassociationとは言えないでしょう。

come along for the rideという表現もあります。これは誰か知り合いが誘ってきた場合など、
相手の方向・位置に寄り添う感じでcomeを使います。

goは言ってきた相手が行くかどうか不明だったりその人は行かなくても自分は行く場合に。goと
comeは日本語ではどちらも「行く」になることが多く、英語のgoとcomeの使い分けを間違える人が
多いです。

A: I'm going to the party. Are you?
B: Of course I'm coming?

A: There will be a class party. I'm engagted otherwise. Are you going?
 クラスパーティがあるけど、私は他の用事がある(ので行けない)。貴方は行きますか?
B: Maybe I'm going.

A: Lunch is ready.
B: I'm coming. (昼飯が出来たと言っている人の方に行く)

コーヒーショップなどで注文した時に「A cup of coffee, coming right up.」と応えられたことは
ありませんか?「珈琲ですね、直ぐにお持ちします」という意味です。「珈琲はすぐにあなたに
来ます」です。

shinichiro、chairをお疲れさまでした。


2017年09月23日 日本に関する質問Q&Aロールプレイ < chair: tomoyan >



9/23日のテーマは日本に関する質問。

今回は6月10日に扱ったトピックの続編でした。Non-Japaneseにとっては日本に関する質問は無尽蔵
にあると思います。特にインバウンド観光客の増加と「物買い」から「コト買い」へのシフト。
あるていど日本文化を知っている日本人にとっても、虚を突かれるような質問がくると惑います。

今回のディスカッション用資料は前回のQ&Aとはまた違うそれらが用意されました。どんな質問
だったのやら、Baronはどれくらい応じられたことか。

厚切りジェイソンの芸での日本人・文化への疑問も面白いですね。でもインバウンド観光客の質問
はもっと真面目で回答が難しいことが多いと思います。

纏めは6月10日のTHE PAST TOPICS頁を参照していただくことにします。

◆ 気を引く英語

1. PC
political correctnessの略語。政治的公正をいうのですが、今は「差別用語を使わない表現」
を指すことが多いでしょう。

例:

a. fireman → firefighter
確かに火事と戦う人です。bullfighter(闘牛士)みたいで闘士っぽくていいかな?

b. stward / stwardess → cabin attendant / flight attendant
スチュワーデスの方がなんとなく「世話してくれる優しい人」みたいに感じるのですけど。stward
が男性、stwardessが女性なわけだけど、stwardが両性に使われることにすれば済んだような。あ、
どのみちスッチーの響きは消滅するな。

c. ブス・ブ男→顔の不自由な人
これは漫画ネタからの知識です。顔の美醜をいうことじたいが差別。目が見えない人を「目が不自由
な人」というのとは場合がちがいます。

d. horizontally-challenged
デブ。正式なPCです。でも言葉が間接的な分、却って失礼な気がしません?「身体が水平方向に
困難がある」が文字通りの意味ですけど。

PCの考えは日本でも定着していて、そろそろ昔使われていた差別用語自体を知らないひとも多く
なったのではないかと思います。

2. multi-lingual

多言語に通じた人。日本語と英語が堪能な人を「bilingual バイリンガル (3語だと trilingual)」
と呼ぶけれど、3語ぺらぺらで十分に「multi-linguql」だと思う。

CDなどの売上が百万枚を突破するとミリオンセラー、二百万枚を超すとダブルミリオンセラー、
三百万枚超しはトリプルミリオンと言うらしいけど、英語では二百万枚以上は全て「multimillion
seller」ですね。

3. non-Japanese
foreignerには「よそ者、我々とは仲間ではない人」というニュアンスも含まれます。空港で
「resident」ではない外国人「foreigner」が別れていることに不快感を持つ英語国の人たちや
欧州人も居ます。そこで未だ一般的ではなさそうですが、日本人以外の人という比較的客観的な
non-何国人」という呼び方をしようという動きが知識層に増えています。

そもそも英語圏である英米ではnon-Americanを「外国人」とは言わず、具体的に German, French,
Englishなどと国毎に分けています。日本語が特殊なせいか、日本人はことさらに日本人と外国人
との二つに分ける癖があるのかも知れません。英語圏の人のこの表現はnon-Japaneseよりも知的な
表現ではないかと思います。

とはいっても、母国人以外の人たちを纏めて呼ぶ場合にはnon-Japaneseという表現もも仕方ない
かな?

空港によってはforeignerの代わりにalienを使うこともあります。こちらは映画「エイリアン」
ほどではなくてもやはり自国人以外を差別するニュアンスがあると感じる人たちがいますので、
やはり使わない方が良いです。

foreignerに差別的ニュアンスなどないという人たちもいますが、差別的と感じる人たちが(例外的
ではなくて)居るいるのですから、注意しましょう。

日本語の「外人」はforeignerの直訳ではないかと思うくらいに失礼ですね。多少日本語を学んだ
外国人はこの「外人」に不快感を示します。

現米国大統領がそのへん、どう考えているかは知りません。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年09月16日 Being Alone < chair: kazu_takechu >



9/16日のテーマは Being alone。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

孤独は怖いことですが、会社で家庭で常に周囲の人々とのコミュニケーションを計り、気を遣い、
精神的緊張が続いていると、独りでいる時間が欲しくなります。

トピック記事は主に独りで居ることの効能を述べたものでしたが、多少の差異はあっても、誰もが
一人で居る時間を持つことの大切さは認識していると思います。なのでポイントはまずは、如何に
独りで居られる時間を作るかだと思います。

普段の生活の中で朝食の喫茶店、通勤電車の座席、などで独りの時間が作られている場合はいいの
ですが、そうではない場合は、自分の「隠れ家」を見つけるのもいいと思います。それ風の雰囲気を
提供する飲み屋もありますし、自習部屋の貸し出しもあります。図書館を利用する人も少なくはない
ようです。

独りの時間の効果はトピック記事に詳しく書かれていますが、誰もが自然に恩恵を受けられますので、
詳細は省きます。

独りを好むか、友人・家族との時間を好むか、どちらかだけを選べと言えばどちらがゼロでも人間
生活が成立しないので、どちらだけ、というのは無理だと思います。

ディスカッションではBaronは質問をそのまま受け取ってしまい、「答えること能わず」と言ってしま
いました。でも後で考えると、質問の意図は、平均的日本人に比べて独りの時間をより好むか、友人・
知人・家族といる時間の方をより好むか、という、「割合」の問題でした。大変失礼しました。

また、「どちらかと言えばこちらが好き」という評価も自分の感じと他人から見た感じは大分違う
ことが多いです。人前では場を盛り上げて楽しそうな人が本当は独りでいる時間が恋しい人だったり、
寡黙な人が実はひとりきりには耐えられない人だったり。

ま、自分にとってどうか、なので、他人の感じ方は関係ないのですが。

いずれにしても、独りの時間は多少の差こそあれ、誰にも必要な時間には違いありません。ディス
カッションでは、一人カラオケボックス・喫茶店なども実際に「隠れ家」として使用している例も
多くありました。

家族持ちの人でも、自宅に小さくても自分の部屋やスペースを作って息抜きにそこに籠もることが
出来るようにする人も居ます。Baronは二畳ほどの納戸を物置兼自分の引きこもり部屋に使っていま
す。den(書斎)とは言えないけど、「籠もる」目的には十分です。

◆ 気を引いた英語

記事は平易な英語で書かれているので、そこから取り上げる英語はあまり有りませんでした。テーマ
から思いつく英語も加えます。

1. polytheism [pɔ́liθíːìzm ポリシーイズム]
多神教、多神論。フリートーキング時の話題に出てきました。theismが有神論でpoly-は「多数の」の
意味。でもpolyteismという単語は覚えようとしたことがあることさえも忘れていました。こういう
使う頻度が低い語も覚えている人を尊敬します。

2. plain English
平易な英語。英会話初心者はよく「Please use easy English.」とネイティブに頼みますが、どれが
easyかはネイティブと日本人では、あるいは個人個人でも、かなり違うので、相手が困ることがあり
ます。plainを使いましょう。

3. associate with
・・・と付き合う。人間関係を築くことです。語順を替えて「associate words with action 言葉と
行動を結びつける」などという表現も出来ます。

4. lone wolf
一匹オオカミ、孤立主義者。日本語にもなっている(ローン・ウルフ)語ですが、日本では今はあまり
聞かない気がします。英語では現役な語です。

5. self-reflection
内省。時々は自分の生き方、考え方を見直すことも必要です。

6. hermit
世捨て人、隠遁者。こうなると、完全に孤独のみの選択、かというと、それでも必需品取得時やら、
全く他人と繋がりがなくなることはありません。でも絶対に必要な時以外には他の人とコンタクト
しない状態は、実質的に孤独・孤高と言えるかも。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年09月09日 stage show performance < chair: kazu_takechu >



9/9日のテーマは「舞台ショー」。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

チェアの予告から:
演劇やコンサート、果ては路上ライブや合唱コンクールなど、みなさん今までいろんな「ショー」を
観てきたことと思いますが、そこで感動したこととか、逆に自分が「出る側」になった時どうだった
かとかの、ライトな話題ができればと思います。

= 了 =
昨今、ネットでも舞台エンタメを視ることができて、それはそれで便利で楽しいのですが、やはり
実際の舞台の迫力はネットの数倍になり、感動も深くなると感じる人も多いと思います。

最近はネットでエンタメから好きなものを選んで現実世界で改めて視る人も多くなっているそうです。

Baronが最初にTVの演奏と舞台のそれの違いを実感したのはGSのブルーコメッツのコンサートだったと
思います。その圧倒的な立体感は驚きでした。こんなにも違うものかと。

それまでさほど感動していなかったGSですが、コンサートを機にTVでも楽しめるようになりました。
嫌いになり初めていた中華料理を、本物の広東料理を食べてから大好きになったのと似ているのです。
え?似ていない?

とにかく実体験は多分VRやARでさえも及ばぬ、心に迫るものだと思います。

ディスカッションでは色々な鑑賞体験や自分自身のパーフォーマンス体験の話が出たでしょう。

なぜ実体験が最も迫力があるのかは説明しきれないでしょう。人間としては当たり前としか言いよう
がない。

失礼して、自身の舞台経験に触れます。

大学に入学し、それまではちゃんと学習していなかった英語の力が今後の社会で絶対に必要になる、
基本能力になる、と、なぜか思ってしまいました。40年以上前で、未ださほどは全社会人に英語が
必要とは思われていなかった時代です。個人的に製造・輸出をする会社に入りたかったことが一番の
理由でしょうが。

部活は勿論ESS(English Speaking Society / Eating Sleeping Society)。それまで「L」と
「R」の発音が違うらしいという噂しか知らなかったBaronが部活でまず挑戦すべきは「舞台ドラマ」
と判断したのです。練習で英語の台詞を何百回も何千回も感情を込めながら繰り返し練習しますから。

この話は長くなるので、できるだけ結論からいいます。

最初の劇は「You're Good Man, Charlie Brown.」スヌーピーの飼い主の5歳の男の子の名前。キャ
スト5名がほぼ全員主人公なのですが、オーディションでチャーリー役を獲得。

この話は英語劇であり、ミュージカルであり、コメディです。

つまり、今も唯一の趣味である英語学習、音痴の矯正訓練、関西人崇拝の心、3つの大きな分野で
Baronの人生の基礎となりました。

またマイクを使わない舞台だったために(大学の講堂での本番だったので、最低でも席数は1,500席
以上、あるいは2,000以上だったかも)、フィジカル訓練・発声練習は熾烈を極め、今もカラオケで
発声だけは賞賛されます。思いっきりやると大迷惑なのでかなり押さえて。

そしてプロがやる演技・歌唱・お笑いに関して、ひとりよがりな評価をする癖まで付きました。他人
に言わない分にはなかなかの楽しみです。スポーツ酒場などで素人がプロ選手のプレイ批評するような
ものかな?

舞台ショーは視てもやっても楽しいです。映画も映画館で視る方が実演に近い分だけ迫力が大きい。
人間の感性に訴える結論ですね。

◆ 気を引く英語

1. entertainment
娯楽。この単語の動詞形「entertain」は他動詞です。だから「One of my favorate entertainments
is Rakugo.」と言うと、その人自身が落語を聞かせるのが娯楽、のように聞こえてしまうかも知れま
せん。「One of my favorate entertaints is watching Rakugo.」の方が自然です。

I entertained the client. 私はその顧客を接待した。

2. stage fright
舞台恐怖症。舞台にあがると思うと失敗が怖かったりして怖じ気づいた状態になること。

3. break a leg
うまく行くことを祈る。舞台に上がる人やオーディションを受ける人などに言う、特有な言い方。
good luck。

思い出したから書きます。航空業界の人は「rout」を「ラゥト」と発音する場合が多いです。社内便
の上表に「ラウティング・スリップ」と書いてあって、最初分からなかったのですが、「routing slip」
なのでした。

4. celebrity
日本語のセレブの元になった英語。日本では金持ちで有名なだけでセレブと呼ばれますが、英語では
「名士」の意味に使うのが基本。つまり、金持ちなだけではなく、慈善事業などの社会に益する活動
や文化活動など、社会に貢献することを十分にやっている人です。

米国では有名な歌手や大企業の創始者など、有名な人ほど、規模が大きい社会活動をやっています。
大金を得たら社会に還元してこそ、紳士・淑女だと考えられています。しない人は蔑まれる。日本
から彼ら・彼女らを見ると、それらの「金持ちで有名」部分だけが目立つので、日本語では名士では
ない人もセレブと呼ばれるのかも知れません。

20年くらい前だったか、映画「追憶」で日本でも有名になったバーバラストライザンドが「彼女は
セレブではない」との批判を受けたのは、社会活動が不十分だったのが原因らしいです。

今は米国もセレブ基準が低くなって来ている気はしますが。

5. theatrical [θiǽtrikl シアトリカル]
素人の演劇。Baronが学生時代にやった舞台劇はこれ。

6. cast
出演者全体。一人の登場人物はcaracter。

7. impersonation
他人になりきること。詐欺師の術のひとつ。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年08月26日 日本の伝統的な楽器、日本の伝統文化の発展と衰退 < chair: isabelle >



8/26日のテーマは日本の伝統文化の発展と衰退。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

日本の伝統の変化や廃れはいつも話題になります。今回チェアの意志としては、特に和楽器について
それに纏わる伝統の変移を追うことで日本の伝統を見つめ直そう、という感じかと思います。

最近テーマに無知でディスカッション内容も見当違いに推測していることが多くて、申しわけなく
思っています。そして今回は特にわからない。

今回特に個人的な観点で書くことになると思います。まとめというよりも感想文と思ってください。
知識と経験が少なすぎて分析できていないので。

和楽器で思い出せるのは「ショウ」「ヒチリキ」程度。漢字も知らない。蹴鞠は、楽器じゃあないしな。

西洋音楽がオクターブ8音なのに対して、和楽は5音ですね。ドラマなどで見る宮廷の優雅な動き
には5音はとてもマッチングだとは思う。

能や狂言などの伝統芸能も和楽器で奏でられます(違う?)。あの日本式スローライフみたいなテンポ
が良いんだよね。

日本は明治時代に西洋文化万能の考え方が蔓延って随分と日本文化を破壊・破棄したと学んだの
ですが、京都・奈良の歴史的建物を見ても、能などの芸能を見ても、日本文化を守ってきた人達も
いたのだなあと思い、誇りに感じます。

もっとすごい点は、西洋文化・東洋文化を積極的に取り入れながら、日本の味付けをして新日本文化
の一部のようにしてしまう点。

バレンタインデーやハロウィーンなど、西洋の本家とは全く違う行事になっている。

料理もしかり。フランス料理、イタリア料理、中華料理、どれも本家と同じ味を出すレストランも
あるけど、日本式に味をアレンジしたものの方が圧倒的に多い。

楽器もショウをジャズバンドとのコラボで演奏する例もあります。和太鼓も入れていいならば、
外国人のファンも増え続けています。日本人がリズム音痴だとは誰が言った?

でも音楽については、和楽器の出番は多くはなくなったことも確かでしょう。日本人のビートリズム
感がどんどん良くなっているので、5音程では乗りにくい。

ディスカッションでの観点はどうだったのでしょうか?

伝統を守り受け継ぐことは美しいと思います。それは間違いない。でも極論を言うと、維持仕切れ
ない時には消滅も仕方ないと思います。伝統のそれぞれが発生した時には新しい文化だったのだし、
今の文化も数100年後には日本の美しい伝統文化と言われているかも知れないし。

ようするに、文化も発展してゆくべきことも忘れないで欲しい、という程度のことだけど。

◆ 気を引く英語

1. octave
オクターブ、8度音程。発音が [ɑ́ktiv ア’クティブ] であることに注意。「オ’クタブ」では無い。

2. can't carry a tune
音を正しい音程で運べない、つまり「音痴である」。音痴関連の英語表現は沢山あります。歌を音痴
で歌う場合は、「sing out of tune」が簡単かなと思います。

amusia [eimju'ziэ エイミュージア]も「音痴」ですが、これは病理的に大脳の障害が理由の「失音
障害」のこと。いわゆる音痴な人でこの障害が理由な人は限られています。音痴一般は訓練で治ります。

治し方のひとつは、「片耳を掌で塞いで唱う」。英語の発音練習では両耳を掌で塞ぐと他人に聞こ
える自分の本当の声が聞こえるという、とても簡単で便利な方法ですが、音痴の場合、両耳を塞ぐと
伴奏が聞こえず、音が狂いますので、片耳は伴奏用に空けておきましょう。

3. sing to ...
・・・に合わせて歌う。sing to the guitar / sing to Karaokeなど。

singは他動詞としても使えるので、「sing a baby to sleep 赤ん坊を寝かしつけるために子守歌を
歌う」などの表現があります。walk a dog (犬を散歩させる)と同様ですね。赤ん坊に対して歌う
ので子守歌を歌う意味になりますが、理屈ではヘビーロックを歌っても同じ表現も可能です。あまり
現実的ではありませんが。

4. play the piano
ピアノを弾く。「the」は相手が特定できる場合に使う冠詞ですが、なぜか楽器を弾く場合には、相手
にはどのピアノか分からない場合も「the」です。theの用法の例外でしょうか?

多分、「数多くある楽器の中で、あなたもご存じのピアノという楽器を弾きます」という感じなのか
なあと、思って使っています。単純に「楽器をplayする場合はtheを使う」と覚えて構わないのですが。

5. classicとclassical
日本語ではクラシックミュージックと言いますが、英語では通常classical musicです。classicalに
「古典的な」の意味があります。

classicは端的に言うと、「typical」の意味。定着した高い評価の対象を言います。「The Beatles' songs
have become classic.」、あるいは「25 classic Beatles songs」などと。

6. unsung hero
大きな功績を挙げたのに表立てて褒め称えられることのない人を言います。縁の下の力持ち。歌わ
れないヒーロー。

singには「歌う」の他に「詩にして褒める」の他に、「賞賛する」という意味も有ります。

isabelle、chairをお疲れさまでした。


2017年08月19日 Dos and don'ts for your first 10 days on the job < chair: T >



8/19日のテーマは「転職最初の10日間にやるべきこと、やるべからざること」。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

記事はBBCサイトからとのことなので、検索して参照しました。

日本人はトップレベルのヘッドハンティングを除けば、転職したばかりの時期はまず、その会社従来
のやり方を踏襲して学び、把握仕切って自分の方針を繰り出すことがほとんどだという気がします。

記事ではトランプ政権の過去に無いほどに頻繁な重要ポジションに居る人材の短期間での切り捨てに
触れていました。

トランプ氏の人事活動はまるで世間知らずではないかと思えるほどに例外的に見えて、もしかしたら
新しい場での振る舞いtipsを書く参照・参考としては難しいのではないかと。

転職経験者も多いMEDDHYです。ディスカッションでは多種多様な意見が出たことでしょう。

個人的な意見としては、「新しい環境では先ずは観察しながら自分の方針を固め、環境に受け入れ
られて信頼を得るとともに除々に自分のやり方・考え方を実行してゆく」のが基本にあり、度合いと
時期が、本人の能力と環境で違ってくるということだと思っています。

どんな環境でも周囲の信頼無しでは自分を発揮するのは難しい。独裁者だって、信奉してくれる人々
無しでは成り立たない。

このテーマでのDos and Dont'sには、Baronは社会人としての常識以外に、これはという神髄は認識でき
ていない、やや苦手な分野なので、この辺までにします。あとは「気を引く英語」がいくつかあるので、
下記します。

◆ 気を引く英語

1. dos and don'ts
べしとべからず集。やるべきこととやらざるべきこと。

余計なお世話ですが、don'tsの発音は 「donz ドンズ」ではなく「doʊnzドゥンズ」です。日本人は
複母音を単音・長音にしてしまう傾向があるので、気を付けましょう。場合によっては通じません。
viecleを [vi:эkl ビーイァクル]としないで [vi:kl ビークル] とする、won't (will not) を「ウォゥント」
とせずに「ウォント」とするなど、複母音が出来ていない例を多く見ます(聞きます)。

流れから分かって貰えることもありますが、通じないことも少なくないので、自分の発音を真剣に
見直すことをお勧めします。英語では複母音と短母音・長母音は全く違う音です。

慣れてしまえば複母音も癖にでき、さほど難しくはありません。例えば「お父さん」は「オトーサン」
という人がほとんどだと思いますが、元は「オトオサン」で、それが普通だった時代もあったのです
から。

2. be shown the door
首になる。ドアを指すのは相手に「出て行け」という意思表示。米国で首になるとその日の内に私物を
持って会社を去らなければなりません。情報漏洩を避けるために、首の宣言と同時に社内のアクセス
権は全て遮断されます。まさしくほぼその場で出て行かなくてはならないわけです。

実際には解雇された元社員が会社を相手取り訴訟(病気への差別・パワハラなど)を起こすケースも
多いので、解雇するには注意深い理論付けが必要だそうで、我々が考えるほどには解雇は簡単では
ないとのこと。

3. You only get one chance to make a first impression.
第一印象は二度と作り直せない。多くの場合、その人の第一印象は長く引きずります。そのイメージを
覆すには膨大な努力と時間と運が必要です。

3. know-it-all
知ったかぶり。「全部知っている人」ではありません。

4. new hire
新たに雇った人。欧米(多分外国のほとんど)では日本のように雇用が新卒中心ということはなく、
新卒であろうが転職者であろうが、新人はnew hireです。新卒を強いて英語にすれば「fresh from
college」ですが、通常は新規雇用者がそうなのかどうなのかは重要ではありません。逆に新卒
だろうと、専門知識や仕事の経験が重視されます。

5. business school
経営学大学院。law schoolが法科大学院。graduate schoolが大学院であることを考えれば、納得だと
思います。けっして日本式の「専門学校」のことではありません。専門学校には専門学校のメリットは
沢山ありますが。

6. learn the hard way
つらい思い・経験をして学ぶ。高い授業料を払って身につける。何かの苦境を乗り越えた時に
「I learned a lesson.」ということはよくあります。

7. Talk less, smile more.
記事の助言のひとつです。「自分ばかりしゃべるのではなく、相手の意見をより多く聞くことに時間を
遣いなさい。」ということでしょう。smileは聞くときの表情が相手に聞く姿勢を示しているはずです。
相槌なども仏頂面でやれば相手は嬉しくありません。

人間には口は一つ、耳は二つ。話す二倍は聞きましょう、という例に使われます。耳が二つあるのは
機能的には音を立体的に聞く為ですが、聞くことに重点を置くことを説得するには分かりやすい例示です。

Speech is silver, silence is golden(雄弁は銀、沈黙は金)は日本語の「沈黙は金」に当たるの
ですが、あれほど自己主張を重んじる文化ではこれが何を意味するのかは分かりにくいです。

多分なのですが、自分の意見を持つのが不可欠な文化でも、彼らの水準での行きすぎた発露は得に
ならないのだろうと思います。言うべき時は言うが、ここぞという時には沈黙する、みたいな。日本の
文化では自分の意見を言うこと自体が「はしたない」と思われるケースも多くもありますから、基準
が違うことは確かです。

8. day one
第一日。新しい職務・プロジェクトの始まりの日をいいます。「一日目から(from day one)全力で
改革に取り組んだ」みたいに、目立つ行動を伴う時に使う例が多いと感じます。普通の表現「from the first
day」に比べて、「特別なことの一日目」、という感じ。

T、chairをお疲れさまでした。


2017年08月12日 Reunion < chair: kazu_takechu >



8/12日のテーマは同窓会。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

小学校・中学校・高校・大学・大学院、各自の人生構築の土台となった時代でしょう。何かを達成
した時に、「あ、中学生のあのときのあの仲間と話したことが、今に繋がっているなあ」の様に
過去の交友と今が繋がっていることを感じることは多くありますね。

今でも小学校の同窓会があるという人に会うこともめずらしくありません。小・中・高・大・大学院
時代で一番印象が強いのはどの時代か?もちろん個人個人違うのでしょうが、高校時代という人が
一番多い様です。いわゆる青春時代。子供から大人に成長してゆく狭間。

自分はもう大人だとか、今の年上の大人は馬鹿ばっかりだとか、自覚は誇大妄想で、実は隙だらけ
の未成熟人間。そんな時代です。(大分個人差がございます)。

そんなことはともかく、どの時代の同窓会も自分の半生の一部で、その時その時の印象深い出来事が
記憶に戻り、自分の今への繋がりを再認識する機会です。同窓生との繋がりも復活したり。

同窓会では、最初は皆同じだけ歳を取っていて当時とはかなり違う容貌に変貌しているので、誰だか
思い出せないことが多いのに、話している内に思い出すと、見かけがちっとも変わっていないが
如く、昨日までずっと会っていたような感覚になりますね。考えるととても不思議です。

でも最後まで思い出せない、親しげに話しかけてくる奴も居たりして。

トピック記事に有った、「名札を付けよう」はいいヒントかも。でもそれでも思い出せない相手も
いるんだよねえ。自己紹介から始める同窓会でも、紹介を聞きながら頭の中では「誰だっけ?」が
続くことも。

それでも、おおむねは会が進行するにつれて、記憶がよみがえります。

ディスカッションでは;

1.最近の同窓会はどんな内容だったか?

2.当時あなたはどんな児童・生徒・学生だったか?

3.特に印象の強い同窓生や行事は何か?

4.もしも当時の自分に会えるならば、どんな助言をするか?

などが話し合われました。

4.については、ひとつの意見として、「助言するつもりは無い」があります。架空の仮定なので
条件次第の面はありますが、「今の記憶と知力を保ったままで過去の自分に会う」という条件だと
して、過去の失敗や不幸を避けるべく、当時の自分に助言をして救いたいという事でしょう。

その気持ちも十分に分かるのですが、そうしたところで過去の自分の能力が変わらない限り、別な
失敗を犯すだろうと思うのです。

「もっと勉強をしないと社会で損するぞ」と、具体的な損した経験を話しても、今の自分が気を抜
いて手を抜いて生きてきたとは思わないので、さほど幸福が増す気がしません。

それよりは今から作る未来に労力を使いたい。

ひねくれた考えですか?

難しい考察は別として、同窓会を開催したり、招いてもらえること自体、幸せなことだと思い
ます。同窓生にとって自分が彼等の人生の中に存在しているのだ、ということを認識できるだけ
でも、生きていることを実感できる。仲が良かった人々に会えることもそりゃあ楽しい。

◆ 気を引いた英語

1. treasurer
普通は企業の財務担当責任者に使われると思うのですが、記事では同窓会の「会計係」に使われて
いました。出納担当者ですね。

2. cross the t's and dot the i's
手書きの時代、一つの単語の主部分を(続け字で)書いた後で、必要な「t」の棒や「i」の点を
纏めて書くのが普通でした。うっかり棒・点を入れ忘れると、どのアルファベットなのか不明に
なり、意味が分からなくなるので、文章を細かい所まで見直すことを、こう表現しました。

今はtypeするので読み手がこの点では苦労することは無いのですが、「細部まで気を配る」意味で
のこの表現は使われています。

3. cheesy
陳腐な、ありふれた。cheeseの形容詞がなぜこういう意味になるのか不明ですが、ボクシング用語
で「cheesy champion スイス産エンメンタルチーズのように穴が多くて攻めるのが容易な弱い
チャンプ」というのがあります。ブルーチーズなど、癖のあるチーズもあるのにね。

4. alumni [əlʌ'́mnai アラムナイ]
(通常大学の)同窓生。alumnus(男性)alumna(女性)の複数形。必須単語ですね。

5. reunion
同窓会の他に、family reunionなどの使い方もあります。この場合のfamilyは親子孫の範囲を
超えて、叔父叔母、従兄弟従姉妹なども含めた広い範囲を意味します。マフィアの「ファミリー」
と同じかな?

日本のお盆の帰省にも当てはまる場合があります。例えば一組の親から生まれた子供達・配偶者・
孫達が親の住むところに帰って集まるのは一般的なお盆の過ごし方でした。英語のfamily reunionと
同じです。

6. middle-school
中学校。junior highschoolと習ったし、それでも通じるのですが、最近ニュースでもmiddle-school
しか聞きません。たまに画像を見ても建物には「xxxxxx middle-school」と表示されています。
併せて高校を単に「highschool」と言ってseniorが付かないし。

日米、州ごとの学制が違うので(英国はまた更に違う)どうも学校を表す英語がわからなくなって
しまう。でも米国では今はmiddle-schoolが普通なのは確かだと思います。自信ないけど。

ついでに、日本での大学の英語は「university」ですが、米国ではcollegeとしか聞きません。
辞書によると、universityは総合大学で、collegeは単科大学や総合大学の学部を指すようです。
もしかしたら米国人は大学を学部単位で認識しているのかも知れません。だから大学と言えば
collegeのイメージが先立つとか。詳しい人がいたら、教えてください。

7. brewing
醸造する(特にビール)。メンバーの一人がワインを作っているというのを梅酒(plum wine)の類
と勘違いして、「make wine」と言ってしまったのですが、詳しく聞くと本当に地ビールのように
オリジナルワインを作っているということなので、それならば「brew」が正しいです。

焼酎に梅身を漬けて作る梅酒の場合は醸造はしないのでmakeが良いでしょう。

ちなみに、フレッシュサラダを作るのはcookではなくてmakeです。cookは英語では熱を加えて料理
することです。だからsushiもcooked foodではないことになります。

8. ferment
発酵させる。失敗するとdecay(腐敗)になる。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年08月05日 Emotion < chair: yuta >



8/5日のテーマはEmotion。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

人間の感情はビッグなテーマです。

感情は喜怒哀楽におおよそ分類されます。どれも複雑です。なぜ人間には感情があるのか、と訊か
れたらば、「それがあるから人間に成る」と答えるしかないでしょう。

様々な原因で感情を無くしてしまう人もいます。精神的なショックが大きすぎて自分の中に閉じ
こもってしまう人、交通事故で脳に障害を受けて植物状態になってしまった人。

自分にとっての人間関係が悪すぎて自分から感情を閉ざしてしまう場合もあるようです。周囲が良く
ない場合も本人に問題がある場合もあります。

前述の定義からすれば、これらの人は本人のせいではなくても人間として健康ではない状態ですから、
放っておけないと思うのも、人の感情です。

ひとりひとり原因が異なる様々なケースがあるわけで、親族・知人・友人としてどう助けるかという
方程式はありません。放っておくことがベストの事もあるでしょう。ここではただ、精神の多様性の
一環として触れるだけにしておきます。

さて、一般の人としては、喜と楽を得ることは幸せなことです。如何にそれらを得るかとなると、
これまた多くの論点があるので、具体的な観点を取り上げて別なディスカッションをすることになる
でしょう。

悲しみについても、これも一つのテーマとして独立させた方が良さそうです。

なので、ここでは一番話されることが多いであろう、「怒の管理」について考えてみます。

元々喜怒哀楽どれもがそれなりの管理が必要だとは思います。皆が悲しんでいる場で一人スマホ画面
で大笑いしたら非常識だし、哀しみも場と表現の仕方では周囲の迷惑になる場合もありますし、
はしゃぐ場面ではないところで楽しそうにし過ぎたら、やはり空気を壊すでしょう。

感情が自然のものだとしても、社会人として感情をコントロール出来ないのは困りますよね。

感情をコントロールする方法はネットにも数多く紹介されています。多くの人は独自に調べてみた
ことがあると思いますので、ここではそれ以外に思いつくことを書きます。

1.なぜ怒るのか。
相手が理不尽だったり、非常識だったり、自分が不公平に攻撃されていると感じた時など。あくまで
自分の正義基準に照らして怒ります。ところがこの正義基準は同じ民族且つ同じ宗教観の中に於い
ても個人個人異なるので、やっかいです。

2.常識とは何か。
リクライニングシートを倒すのは料金の内で使用は自由、最近までは後ろの人に断る事無く倒せ
ました。しかし最近は事前に許可を求めることを要望する人や、リクライニングを拒否する人も
いるようです。常識の変化の一例です。

スマホ歩きは自分だけの問題と思っている人が多いと感じます。周囲に迷惑だとは思わないよう
です。電車の駅中心にあちらこちらにスマホ歩きは危険だと警告が書かれていますが、スマホ歩き
する人の目にはとまりません。

Baronは歳を取っていることもあるけれど、元々正しい英語を学ぼうとしていることで自然に日本
語の間違いにも敏感です。自分の日本語が完璧ではないことは認識していますが、知識範囲で。

その他、同世代同士でも常識の違いがあって、もめ事の原因になることも少なくありません。

怒りを感じるのはその人の許容力にも拠るけれど、常識差異も大きな原因なのです。

3.自分以外全部馬鹿。

自分で実行している、怒りの管理法です。言葉通りだと非常に不遜で、この表現に怒りを感じる人も
多いと思います。

この概念は個人的な怒りにのみ適用します。非常識な行動の影響を受けた時に、相手が未熟な人間
だと断じたり、親から十分な教育を受けなかった人だとか、だからこの行動は無理もないのだと、
思いっきし上から目線で考えます。もちろん口に出してはいけません。

あくまでその行為に限って考えるのであって、相手の人格まで否定するわけではありません。

言葉に出したらとんでもない考え方ですが、とても効果的で、腹立ちが直ぐに収まります。

一般的に有名な話の一つには、「足を踏まれたらSorryと言う」というのがあります。これは元は
英語ですが、日本でも「足を踏まれるようなところに足を置いていた自分も不注意だと考える」
ことで諍いを避ける手段として知られています。

その他、日記や文章に腹が立った出来事を記すのも効果的です。起きたことを客観的に記すことで
必要以上の怒りの原因を取り除く効果もありますが、客観的に考え直すと怒りも不思議と治まる
ものです。

これもSNSやその他のネット表示にアップするのは絶対に駄目。あくまで内的な手段で、自分以外
には内緒です。

管理すべきは怒りだけではなくて喜び・哀しみ・楽しみも別々な意味と観点で管理すべきもの
ですが、それはまた別な機会に触れます。

◆ 気を引く英語

1. smombie
smart phone と zombieを掛け合わせた造語。歩きスマホをする人のこと。発祥はドイツですが、
英語ではsmombieと言います。

2. anger control
怒りの管理。MEDDHYでも何回か話されました。

3. engender
生じさせる。「性」の意味で使われることが多い「gender」にも「生じさせる」という意味があり
ます。endengerは「en- 強意」を加えたもの。

4. read between the lines
行間を読む。書かれたことから言わんとすることを読み取ることですが、人が集まっている場での
会話中に「空気を読む」こともこう言います。現在日本で言う「空気を読む」は異なる意見を言う
ことを禁じる意味合いを感じることがありますが、英語にはそういう意味合いはありません。あく
まで本題から外れない範囲で個人が流れを把握して自分の意見は堂々と言う状態です。

5. get one's emotion under control
自分の感情を自分の管理内に置く。何かあった時に冷静でいる。

6. pull oneself together
自身を取り戻せ。心が乱れて精神がバラバラな状態から精神を元の一つに戻すこと。忍者が分身の
術を使っているのに対して上忍が「一人に戻れ」と命令する時にも使える。使う機会は無さそう
だけど。

7. psychological disorder
精神的疾患。diseaseでも間違いではないけれど、精神的病にはdisorderを使うのが普通なよう
です。肉体的疾病は somatic disease。

8. well-being
健康な状態、生活的に安定した状態。

9. blow up on
カッとなって誰々を怒鳴りつける。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年07月29日 日本の犯罪率寄与 < chair: izabelle >



7/22日のテーマは日本の犯罪率寄与。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

「犯罪率寄与」。恐らく「日本の低犯罪率に寄与する要素」のようなものと思いますので、それに
沿って纏めます。

理由はいくつも思いつくのですが、どうも理由付けがうまくいきません。それで改めてネットで調べ
てみたのですが、論理的と思えるのは見つかりませんでした。それもほとんどが「海外から見た日本の
安全性」的なものでした。

考えてみれば、日本に育って住んでいれば、その安全度が基準であって、その上での犯罪発生率は
多く見えるのが当たり前です。海外の人が日本が安全・犯罪率が低いと感じるのは自国との比較が
できるから。

従って多くの外国の人が日本の犯罪発生率が低いと言っているのだから、低いのです。勿論国際調査
機関の調査結果も含めて。

とにかく海外の人の論点と自分で思いつく範囲で日本の低犯罪率の理由を考えてみます。

1.日本が島国であり、日本人としてまとまりやすい。同族意識が高い。
  これはどうなのでしょう?低犯罪率と結びつけにくい観点です。「小人閑居して不善を為す」
  という見方もあるし。

2.特に戦後、復興の為に教育を重視した結果、国民の学差が小さく、倫理も共通する。
  これは昔からだという面もあり、農耕民族なので争うのを好まないだとか、様々な要素も
  関係しそうです。

3.(近年経済格差が拡大しているとは言えども)極度の窮乏にある人が少ない。
  テロや凶悪犯罪が発生し易い地域は共通して市民が極度に貧しい地域です。テロ撲滅会議でも、
  必ず地域の貧困の解決が一番効果的手段だという話が出ます。即効的で具体的な行動に移すのが
  難しいだけで。

  決して全ての貧乏人は犯罪を犯すということではなくて、あくまで統計上の問題ですので誤解
  無きよう。

  「武士は喰わねど高楊枝」という考えは日本ならではだろうし、スラムの貧困度と直接比較でき
  ないので決めつけられませんが。

訪日外国人が日本の安全性について賞賛する時に必ず出るのが、金銭や物を置き忘れても必ず返って
くるという点。Baronも自身の海外生活数年の経験からしてその点はスゴイと思っています。

1985年にアメリカから帰任して歌舞伎町の裏通りを歩いた時に、その安全感に驚いたのは今でも新鮮な
思い出です。

日本の低犯罪率の理由は意外と明確に出来ないものですね。

論理的ではないですが、根本は日本人の倫理性の高さと、警察等の啓蒙運動から来る、日本文化の
成果だと感じています。

「恥の文化(自分で恥じることかどうかの基準に照らし合わせて行動するという共通点を持つ文化)」
という語句は今では死語である気がしますが、それでも自分で恥ずかしいかどうかを意識している
人はまだまだ多いのかも知れません。

統計上は年々更に犯罪発生率も減って来ていて検挙率も上がっていながら、感覚としては凶悪犯罪も
増えて陰湿な犯罪も増えているように感じますが、報道やバラエティ番組で取り上げる件数が増大して
いるせいとか、小さな犯罪には泣き寝入りするという、これも国民性の一端かと、考え出すと切りが
ないので、ここまでにします。

忘れていけないのは全体の犯罪発生率や検挙率がどうであれ、犯罪一件一件の被害者にとっては他の
犯罪がどう扱われているかではなくて、自分の被害だけが現実実害であるということ。軽重を比較
できるものではありません。

◆ 気を引く英語

気を引くというよりも、犯罪に関係する語句を思いつくままに並べます。

1. fraud
詐欺、ペテン。詐欺罪の語として使われることが多いようです。詐欺の英語は沢山あります。con
artistもよく使われますが、「confidence artist 信じさせることの達者な技術者」の意味と分かっ
ていても、個人的にはartistと聞くとまずは芸術家を思い浮かべるので、なんか落ち着きません。
でも英語ではこの場合単に「技術が高い人」です。

2. one-handed-bandit
片手の追いはぎ。スロットマシーンの俗語。banditが追いはぎで、片手で操作する内にどんどんと
負けが混むのが普通だから。勿論Jackpotで大もうけする人も極僅かいるわけですが。

3. ransom
身代金。今はransom型コンピューターウィルスが世界的な問題になっています。

4. Pickpocketing
掏摸(スリ)。

5. vice
vice-president (副社長)などの接頭語としての使い方でおなじみですが、単独ではvirtueの対語と
して「悪、不道徳、売春、etc.」の意味があります。

6. perpetrator [pэ'pitreitэ パーピトレイタ]
犯人、犯罪者。culpritやcriminalよりも俗っぽい表現ですが、度々耳にします。

7. Violent crime is rare, but it does exist.
暴力的な凶悪犯罪はまれであるが、発生しないことはない。「rare ... but」の言い方は日本語にも
ありますが、英語ではこうした持って回した表現が多く使われるので、感覚的に慣れた方が英語らしい
話し方に近づきます。

8. box-cutter / box-cutter knife
カッターナイフ。cutter knifeは、meat cutter knife, cigar cutter knifeのように何に使うナイフ
か明確にした使い方が多い。

9. the disabled
身体障害者。「the + 形容詞」は、形容が当てはまる人々を指し、全体で名詞扱い。「the poor 貧しい
人々」は世相を話す場面ではちょくちょく出てくる。

10. Japan is a left-hand traffic country
日本は左側交通の国である。自動車が左側通行であることを意味します。確信は無いのですが、英語
では右側通行か左側通行かは車が基準であるようです。

日本でも車の通らない道では人間が左右どちらを通るべきかを定めた法律は(なぜか)無いので、
車基準は当然なのかも知れません。

11. vehicle [vi'ːəkl ヴィーアクル]
地上を移動する乗り物。でもspace vehicleという表現もありました。この単語の注目点は発音です。
[vi:kl ヴィークル]では文脈から想像できる場合でなければ通じません。「vi'ːəkl」は二音節(母音が
二つ)、「vi:kl」は一音節。この違いは英語ではとても大きなものです。

我々日本人は複母音などの母音が複数続く音をひとつに纏めてしまいがちです。日本語の癖が出て
しまうからでしょう。気を付けましょう。

izabelle 、chairをお疲れさまでした。


2017年07月22日 進化論 < chair: yuta >



7/22日のテーマはTheory of Evolution。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

子供の頃に進化論というものの概論を教わって、アメーバから人間までの進化がすっかり分かった
気でいました。猿が進化すると人間になるんだなあ、って。

ここではDarwinのTheory of Evolutionを軸として纏めます。

進化論を信じない人も多いわけで、その筆頭はバチカンでしょう。キリスト教の聖書では、唯一神が
世界を創造したことになっています。進化論はそれを否定するのだから。

進化論上は化石が原生物から進歩度が高い生物まで下から順に並んでいるのは当然のこと。

でも創造論からすると、それはノアの洪水で各一番の動物以外の動物は溺死して、身体の軽いものほど
下に埋もれ、結果的に化石は下層ほど下等動物になっている、と。人間は知恵が有ったので、高い
ところに登ったから最上部にあると。

キリスト教が進化論を受け入れないでいたことは理解できていたけど、理由付けは出来るものですね。
一説では米国人の約半数が創世説を信じているとか。

でも最初の人間はアダムのはずだけど、原人・原始人は聖書の世界では最初から居たのでしょうか?

ミッシングリンクが進化論の弱点とも言われますが、各世代の化石全部が見つかった種は馬などの
一部だけだと聞きます。見つかっていないだけかも知れないし、バクテリアの得意な突然変異による
進化かも知れないし。

感覚的に神の創造よりも進化論を受け入れていますが、本当のところは分かりません。科学での分析
は理に適っているそうですけど、分析内容自体も知らない無知人間です。

でも人間が更に進化したら、究極の形状はどうなるのでしょうね?AIの進歩について行くのに失敗
すると退化しそうな気もするし。あるいはAIを隷属させる知恵を身につけて進化を続けられたら、
あるSF漫画で描かれたように、思考だけの存在になって(ピラミッド型の身体だった)しまうのか?

進化論というテーマは真面目に考えると手に負えないけど、理屈抜きに進化の可能性を予想したり
想像したりするだけでも楽しいですね。

◆ 気を引く英語

1. You had better ...
had betterは強い語なので、「You had better make your presentations more intelligible. あなた
はもっとプレゼンを分かりやすくすべきだ(身のためだ)。」などと言うのは攻撃的で良くないと
言われます。

でも、相手の行動や能力のことではなくて、客観的な事実を理由とする場合に使うのは構いません。

「You had better bring an umblella. The weather forecast said it would rain heavily in the
afternoon.」など。

2. offspring
動物・人間の子、子孫(子と孫)。descendantが何代もの直系子孫を表すのに比べ、offspringは
「親から出た」意味合いでの直近の子孫。「子孫を残す」の子孫だと考えると分かりやすい。辞書に
よってはchildrenとしか出ていない。

3. paleontology
古生物学。一応覚えておいた方がいいかな?

4. principle of the survival of the fittest
適者生存の原則。何万年も前から生き延びている「ごきぶり」はどんな環境に対しても適者なんだろう
な。

5. natural selection
自然淘汰。

6. mutant
突然変異体。SFのスーパーヒーローは大体これですね。

7. species
種(しゅ)。複数形に見えますが、単複同型です。

8. an endangered species
絶滅危惧種。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年07月08日 考古学 < chair: gray-masa >



7/8日のテーマはx考古学 archeology。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

考古学とは、過去の遺物を調べることで文化を分析・考察することらしい。歴史学に含まれるけど、
文献がない時代のことを調べる手段が考古学。合っているかな?

50年前に学んだ古代の歴史と今の教科書に出ているそれとはかなり違っています。Baronは人間の古代
文明の始まりが四大文明と習ったのですが、今は14大文明とか増えているらしいですね。

温故知新、古きを温ねて新しきを知る、の極限拡大版でしょうか?

考古学の知識は殆ど無いのですが、新たな化石発見は目を引きます。以前は農業や牧畜を知らない
時代と言われていた縄文時代に稲作が行われていたという発見は、個人的にびっくりしました。

以前は恐竜の化石から色だけは分からないと言われていたのに、今は化石から色素が発見されたと
いう記事を読むことがあります。多分以前の解析方法では抽出できなかったのではないかと思います。

文明以前の昔の事実を知ることが今と将来にどう役立つのか、正直なところBaronは分かっていません
が、昔を知ること自体が人間の知識欲と知性の高まりに貢献することは確かです。

あまりにも知識と理解が浅いので、あまり纏められません。この辺でご勘弁を。ディスカッション
では色々と見識が言い交わされたのでしょう。

◆ 気を引く英語

1. Fossil
いうまでもなく「化石」。古い考えに固まっている人を「あの人は生きた化石だ」などと呼ぶことが
ありますが、英語でもHe's a fossil of the community.などということは可能です。

2. artifact
人工物。古い時代のものに使われることが多いと感じます。

3. mural
壁画。それだけの話ですが、基本語なので、お忘れなく。

4. dinosaur
恐竜。これも発掘が進むにつれて、種類が増えてきているし、鳥の子孫も始祖鳥に限らなくなって
います。考古学の探索を実行する人の忍耐はすごい。

5. mummy
ミイラ。怪奇映画ではドラキュラや狼男が扱われることが多いですが、ミイラ男もこわいですよ。

6. extinct
死に絶えた、絶滅した。歴史が始まってから死に絶えたspeciesは数数え切れないだけあるけど、その
主たる原因は自然淘汰です。隕石群の襲来で絶滅したという恐竜ですが、隕石による急な気候変動が
直接の原因らしいので、自然淘汰の範疇内と言えるかも。そういうわけで、人間が発生してからの
extinctionが全人間のせいだとは言えません。

勿論「全てではない」であって、地球温暖化・生物種絶滅の一部が人間が原因なのも確か。

7. outcrop
岩盤などの露出。地層が露出して、大昔の化石が見つかることもあります。

8. monkey and ape
どちらも日本語では「猿」に含まれますが、尾っぽがあるのがmonkey、無いのがapeです。だからチン
パンジーはmonkeyではなくてape。

gray-masa、chairをお疲れさまでした。


2017年07月01日 雨の日の楽しい過ごし方 < chair: kazu_takechu >



7/1日のテーマは雨の日の楽しい過ごし方。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

世界中にrain seasonはあるけれど、四季がはっきりしている日本では、梅雨の季節はまた、一つの
季節と言える、特徴があるシーズンです。

雨は、今も農耕国である日本では天の恵みと言われることが多い存在。一方で今季は九州地方での
記録的大雨災害をもたらし、関東では雨が少なく取水制限に陥るという、大自然の脅威を見せつけ
られました。

四季の移り変わりは緯度の違いと連動して日本の南から北まで移動して行きます。

梅雨の季節の過ごし方、色々あるのでしょうね。江戸時代ならば庶民はひたすら家に閉じこもって
いる人が多かったでしょうが、それでも芝居小屋や囲碁会所など、それなりのエンタメ施設で楽しんだ
人も居ました。

今は室内型施設は沢山有って選択に迷うほどです。遊園地だって、室内型があるし、脱出ゲームの
リアル版も室内施設あり。雨に全く遭わずに移動するのは難しいけど。

昭和には制限の有った海外旅行も誰でも簡単に行ける今は梅雨からの脱出手段のひとつだし。

室外派でない性格な人には、普段通り電脳世界に遊ぶことで梅雨がさほど面倒な季節ではないのかも。

それと「梅雨大好き!」って人も居る(7%弱)んですよ。でも積極的に雨が好きという人よりも
仕事が忙しすぎて「リア充連中も活動が限られる梅雨」だから気が休まるという哀しい理由の人が
多いらしいです。

雨が好きな人は梅雨の雨ではなくて、たまの雨にロマンを感じる人なので梅雨の話に含めるのは
間違いでしょう。

雨に濡れにくい傘も売られていますね。

それでも、昔ながらに梅雨は外出するよりも家で読書三昧、という人も今も居るのではないかなあ。

結局今は梅雨は昔よりもずっと暮らしやすくなっているのだけど、昔と比較できない世代には、
放っておけば暮らしにくい季節、という、結論にもならない結論です。

この頁を書いている今はとうに梅雨明けしているせいもあって、梅雨のようにはっきりしない纏めに
なりました。

因みにご存じの通り、梅雨の入り・梅雨明けは「今そうだと思える」という暫定値であり、後日
正しい日付に置き換わることも多い宣言です。

個人の感想ですが、秋の長雨だって梅雨と同じくらいに邪魔なはずだけど、暑い暑い夏の後だから
なのか、あまりうっとうしさを感じないですね。

季節もやはり気の持ち様、てことですか?

◆ 気を引く英語

1. pouring rain
土砂降り。「rain cats and dogs」も「土砂降りする」ですが、犬猫の喧嘩がなぜ大雨なのか今一
理解できない。英辞朗ProLiteによれば、「北欧神話で、猫は雨を降らせる力があり、犬は風を
起こす力があると信じられていた。」からだそうです。でもどうして犬猫にそんな能力があると
思ったのか、やっぱり分からない。

「rain cats and dogs」は今では死語かと思うのだけど、結構「Time flys.光陰矢のごとし」同様、
定着した語句として使われているようです。日本語の方は死語だけど。

2. hail
雹。雨が固まったようなものなのに、冬でなくて夏に降るのがどうも理解できない。「hail of
bullets (雨あられに飛ぶ弾丸)」は季節に関係なし。

3. cataract
「瀑布、大滝」で覚えた人が多いと思いますが、大雨という意味と、白内障という意味もあります。
瀑布は大量の威勢の良い水しぶきで白く煙っているからかも。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年06月24日 読書 < chair: Isabelle >



6/24日のテーマは読書。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

子供から大人まで、読書量は低下傾向のままと言われます。

読書は他人の経験や知識を自分で再体験し、自分独自の概念・考え方を構築することで人間として
の幅を広げることが出来るのが最大の長所だと思います。

ここで重要なのは、本に書いてあることが読者の考察で読者独自の思考体系に組み込まれる点です。

勿論娯楽として読み捨てる本もあるでしょう。自分の成長の糧にしなければならないという規則は
ありません。

ですが、今回は折角読書がテーマなのだから、どのような分野のどのような本をどういう方法で読む
ことでどのような効用が得ることが可能なのかを考えたことでしょう。

「読む」という行為は今は読書の他にネットサイト・SNS投稿などにも使われるので、相対的に
読書の時間が減るのも無理がないのかも知れません。

読書に限っても、今は紙の本だけではなくて、電子書籍を読む人も増えています。知らない語句を
その場で画面クリックすれば辞書が開く機能だとか、文字の大きさも指先の動きで簡単に変えられ
たり、慣れれば年配の人に便利な機能も沢山あります。頁をめくることが読書の楽しみのひとつと
いう人には、deviceに依っては紙の本の頁をめくるような動作も出来るものもあります。

Audio Bookもありますね。読み手が録音した朗読を聴く本です。アメリカ人にも読書する時間が
作れないと悩む本好きも多いらしく、専用のサイトも多くあります。

英語のAudio Bookはネイティブ並のヒアリング能力と語彙力が必要なので敷居は高いのですが、
10年ほど前だったか、講談社の「カセットセレクション」の中から「BREAKFAST AT TIFFANY'S」と
「AGATHA CHRISTIE'S BEST STORIES」の一巻を購入して聴いていたことがあります。セレクションの
中では上級者用ですが、通勤中などの移動時間を利用して何回も何回も聴いてヒアリングの訓練に
なりました。しかも話が面白いので続けやすい。

探せばウェブ上に無料のそういった音源も多くありそうです。Baronが持っている音源は「ALICE
IN WONDERLAND」。12章に別れていて、好きな章を繰り返し聴くことも出来ます。

読書の効用については多くの人が自分なりに感じて経験してきているはずですし、ディスカッション
でも色々と意見が出たと思いますが、ここではあまり詳しくは書きません。Baronが書くと長くなり
そうだし、個人個人意見が違って構わないから。

◆ 気を引く英語

1. reading aloud
音読。この「aloud」の語を「大声で言う」ことだと勘違いしている人も居るのですが、「声に出す」
という意味であって、音量は指定していません。

「think aloud」は「考えていることを声に出す」ことで、声が出ていることに気づかないことも
あります。

何かを味わうには五感全てを使えるのが理想だと言われます。料理だって「見る」「触る」が
おいしさの重要な要素。読書も黙読も良いですが、声を出すことで「発声する」「(自分の)声を
聴く」ことが深読みの一助となっているに違いありません。

自分の本当の声(聞き手に聞こえる声)を聴くには録音したり専用機器を使わなくても、掌で両耳
を塞ぐだけで簡単に聞けます。それで自分の発音をチェックすることが出来るので便利です。

英語学習でも、手っ取り早く効果を上げる方法の一つが音読。MEDDHYのディスカッションセッション
で音読を取り入れている理由も主にこれです。

役者は読み合わせの段階でも熱が入ってくると自然に動作が加わるそうです。五感全部使って読む
のですね。

2. clock is ticking
終了時刻・締め切り時刻が迫っている。時計がカチカチ進んでいる様子から。今のデジタル系は
このカチカチ音はないでしょうが。

3.bedtime story
親が子供の就眠時に読み聞かせる話。主におとぎ話です。

4. one's reading
What's your reading of this situation? この状況をどうお考えですか?「What's your take?
そこんとこ、どう思いますか?」と似た表現です。

Isabelle、初chairをお疲れさまでした。


2017年06月17日 The First 3 Hours of Your Day Can Dictate How Your Life turens Out < chair: yuta>



6/17日のテーマは「朝の最初の3時間が人生を決める」。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

昔から「早起きは三文の徳 The early bird catches the worm.」と言いますが、今回のトピック記事
の主張は、「早起きにより仕事を始める前の3時間を有効利用することで、人生の勝者となれる」と
いうようなものです。

目が覚めた時が一番頭がすっきりしていてパワフルで、早く目覚めれば周囲からの邪魔も少なく、効
率良く判断が出来て実行できると。

確かに日本でも朝活という言葉が定着し、早起きしない場合に比べて別分野での成長も期待でき、
人生の幅が広がるという概念に賛成する人も増えた気がします。

この意見に反対の意志は全くないのですが、朝活をやれる人は早寝が出来る人だと思います。つまり
遅くまでの残業が無くて夜の時間をテレビ・インターネットや娯楽などになんとなく使うことが出来る
ひと。

月80時間残業する人が夜明け前から朝活に頑張ることが心身に良いとはどうしても思えません。

多分早起きして時間を有効に使うというのは、「夜の自由時間をだらだらと過ごすよりも何か目的を
持って計画を立てて実行しなさい。それには早寝・早起きして朝の時間をそのような計画実行に当てた
ほうがよいですよ」ということではないかと考えます。

朝頭が冴えている3時間もの時間を自分の為に遣った後の疲れも気になります。仕事と全く違う分野
での活動の場合は、それが気分転換にもなって、仕事の効率も上がることは確かでしょうが、3時間は
ちょっと長すぎる気がします。

ならば元々空いている夜の時間を自己啓発などに遣うのはどうなのでしょう?

人間には朝型と夜型があります。低血圧で朝はボウッとしていて目が覚めるまで3時間掛かる人も居
れば、周囲が寝静まった夜中が創作活動に適しているという人もいます。

以前も書きましたが、子育てしながら会社勤めをして、子供が寝てから学習して資格を取った人が身
近にいました。朝活だけが成長の場ではありません。

また、夜に無為な時間を過ごしている人には昼の仕事・活動で疲れ切っていて休息をしている人が
多いと思います。無為であっても無駄だとは思いません。人間には難しいことは何も考えない緊張を
ほぐす時間も必要なのです。

このトピックの主題とは違いますが、働き方の一つとして、就業時刻を1時間あるいは2時間前倒し
して働く方法は、朝の方が脳が働く人が多いことのほかに、電話などの外部からの邪魔が入りにくい
という利点があります。勢い、自分のペースでその日の計画を立てたり気になっている案件を片付け
たり、確かに日中よりも効率が上がります。

色々と準備が出来ているので、通常の勤務時間になっても、突発的に発生する案件以外への対処も
スムーズでしょう。

要するに、自分にとって今以外の分野での成長の為の時間や楽しむ時間を一日のどこに設けるか、と
いうことでしょう。必要以上の無為の時間をうまく遣いましょう。

因みにBaronは朝2時間早く家を出て始業までの時間の一部をコーヒーショップでの朝食と英語
学習2時間に充てていますが、これは長距離通勤から夜の自由時間を朝に移行して利用しているのです。

ついでに言うと、帰りの通勤時間は日本語読書とカラオケ新曲の脳内練習。週3曲以上追加。

◆ 気を引いた英語

1. night owl
夜のフクロウ。夜更かしする人、夜の方が活動しやすい人。

2. early bird / early lark
朝の鳥・ヒバリ。早起きな人、早い時間の方が活動しやすい人。

3. as happy as a lark
ヒバリのようにとても楽しそうで。larkには別な語源で「はしゃぐ / はしゃぐこと」という意味が
あります。別な語源の気がしませんけど。

4. on a lark
おもしろ半分で。

5. pointless shit
無意味なこと。shitは「bull shit (嘘)」などで知った人が多いと思いますが、この例のように、
主観的に価値が認められない事項・ものを指して代用することができます。shitを使った表現(slang)
は沢山ありますが、共通点は;

使うと品格が疑われる。

です。聞いて分かるだけにしておきましょう。slangは気の置けない仲間の内で互いに堅苦しさを避けて
使っている分にはいいのですが、下品なslangは公衆の場では使うのを避けましょう。

トピック記事の著者は「get your shits done あなたのくだらない雑用を終わらせる」という表現も
使っています。

6. crack of dawn
夜明け。dawnだけで夜明けですが、crack(割れ目、裂け目)が加わると、夜に亀裂が入って朝が顔を
出す瞬間のように、「夜明けの瞬間」の感じになります。

7. Why bother?
なぜわざわざそんなことをするの?(そんなことする必要無いよ。)

日本語の「どうぞお構いなく」に相当する英語は「Don't bother.」です。「Coffee, or tea?」など
に対して。「Millenials don't bother to print documents. ミレニアル世代の人々はわざわざ書類
を印刷したりしない。」などの使い方もあります。

8. quality hours
質の高い時間。quality life(クオリティライフ)はもう日本語ですね。

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年06月10日 日本に関する質問Q&Aロールプレイ < chair: tomoyan >



6/10日のテーマは日本に関するQ&Aを取り上げロールプレイしました。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

英会話学習の初段階で必ず言われることの一つが、「日本について話せるようになりなさい。」です。
日本人に対してなぜわざわざこんなことを言うのか。

世界でみると、歴史の長い国々も米国のように短い国々も、日本人に比べると遙かに自国の歴史や
文化に詳しいとの評判です。外国人に日本の特定のことを訊かれて返事に困った経験がある人も多い
かもしれません。

トピック記事は通訳ガイド用テキストから引用されたそうで、結構手強かったのではないかと思います。

英語ガイド試験では英検一級もしくはTOEIC840点以上だと筆記試験が免除されますが、ガイドに必要
なのは言葉は通じて当たり前で、さらに日本を十分にガイドできるだけの知識が必要です。

ガイド資格を取る取らないは別として、テキストに書かれているレベルまで日本についての知識が
あるのが望ましいのでしょう。

英語はツールでしかないという見本ですね。でも筆記が免除される英語力は日本スタンダードでは
上級レベル。ツールがちゃんとしていなければ必要なコンテンツを持ち合わせていても分かりやすく
知性ある会話にはならない点も忘れてはいけないことです。

活動からは、英語を学ぶ中で必要な日本関係知識はどんなものなのかを知り、しかもガイドスキルも
磨けたことだと思います。

◆ 気を引く英語

範囲が広すぎて絞れないので、今回はお休みです。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年06月03日 Coexistence of AI and Human < chair: yuko >



6/3日のテーマはAIが活躍する世の中の未来予想図。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

囲碁はもっとも複雑なゲームでAIが人間に勝つのはまだずっと先だと言われてきました。ところが
あにはからんや。この度人間囲碁チャンピオンに三戦全勝。

予想を超える進歩はDEEP LEARNING技術のなせる技だそうです。自分で勝手に経験を積み、勝手に強く
なる。その演算スピードは人間の何百倍なのでしょうか?何万倍?それ以上?もう人間が追いつく
ことは出来ないでしょう。

いよいよターミネーターの時代が来るのか?ロボット三原則を守らせるのは可能なのか?オメガ因子が
無くても人類の敵になるのか?

未だ自分で全て思考して行動するAIロボットは出現していませんが、21世紀中盤にも実現しそうな
気がしてきました。鉄腕アトムの誕生日は原作では2003年4月7日ですが。

トランプ大統領は米国の炭鉱労働者の失業などが諸国の環境対策のせいだと主張していますが、実は
昔炭坑作業に作業機械が導入されたのが炭坑行不況のきっかけです。

工業ロボットの発達も人間の作業に置き換わり続けて失業者の増加にも繋がっていますから、AIの
発達により人間の現在の仕事がAIに置き換わってゆくことは確かです。

でも思うのですが、日本や先進国の人口減少による労働人口不足に対してAIが役立つ面も沢山ある
はずです。

もっともAIは近い将来に訴訟各案件の法律的データを集計したり、既に推理小説短編を作成したりと、
かなり知的に高度で感覚も含んだ分野まで人の代行ができるようになると言いますから、人間はAIには
出来ないレベルの創造やサービス能力を身につけなければなりません。

けっこう大変かも。

◆ 気を引く英語

1. advent
出現、到来の意味で使えますが、Adventとするとキリストの降臨のことです。また、降臨祭も意味し
ます。キリスト教系の人と話すには必須単語のひとつ。

2. unprecedented [ʌnprésidèntid]
過去に例がない。慣れるまで発音がしにくい単語のひとつです。最初の「ʌn」の後にポーズを置いて
「プレジデントみたいだなあ」と思いながら残りを練習すると、わりと早くに言えるようになります。
頻出単語の一つ。

3. AGI (Artificial General Intelligence)
汎用人工知能。人間レベルのAIのことだそうで、strong AIとも。AIにも弱いと強いのグループがある
のですね。知らなかったので、詳細は省きます。そのレベルのAIが実現すると、ますます人間の労働が
奪われそう。

4. malevolent
悪意の。対語はbenevolent。「mal-」が「悪い」、「bene-」が「善、良」の意味の接頭語で、色々な
語に使われているので、覚えておくと便利です。

5. coexist
共存する。「co-」が「共に」、「exist」が「存在する」だから簡単です。「co-」も知っていると
便利な接頭語ですね。

6. fifth grader
日本の小学校五年生に当たります。アメリカでは小学校を「grade school」とも呼びます。しかも、
中学生を「seventh grader - ninth grader (九年生)」とも呼ぶので、びっくりしないこと。

ちなみに中学校はBaronは「junior highschool」と習ったのですが、最近米国の中学校の話には
「middle school」が使われるのがほとんどだと感じます。でも調べてみると正しくはそれは4-4-4制を
取っている学校の真ん中の学校のことみたいです。小学6年生から中学校2年生までに当たります。

でも学校制度は日本ほど全国共通ではないので、調べる度に別な説明もあって、自信が持てません。
4-4-4制ではなくても、ニュースでは中学校を便宜上であろう、middle schoolと呼んでいるケースも
あるし。

近年ニュースで「junior high / junior highschool」と聞いた覚えはありません。

学年を言うにはgradeが一番明確かもしれません。

yuko、chairをお疲れさまでした。


2017年05月27日 職場の悩み・中間管理職の悩み < chair: と >



5/27日のテーマは職場の悩み。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

職場で悩みの無い人はいませんね。時は5月。5月病になってしまった新入社員、会社員生活4年目
に入って中堅と言われる社員、そして中間管理職。

それぞれの悩みのタイプは違うし、個々の事例も千差万別です。

中間管理職の悩みもよく取り上げられる話題です。乱暴に概略まとめれば;

・管理職なのに同じ部に部下も上司もいる。板挟み。

だからチーム(課)の目標設定と各人の目標のすりあわせから始まって、部下の遂行に目をやり、
指導し、上にはチーム実績の達成を遂行する。

部下の教育もその責任の内です。部下の実績が低ければ本人だけではなく管理職としての指導力も
問われます。

その責任の重さに管理職に成りたがらない若手社員も増加中。その中で管理職としてはどう部下を
育てればいいのか、益々難しい責任が増えます。

管理職未満の社員にも悩み事だらけ。

一番に上げられるのは、「上司を選べない」でしょうか?人間関係はどの立場でも一番の悩み事で
あり、最重要なことでもあります。単に「馬が合わない、相性が悪い」場合は努力でカバー仕切れる
ものではありません。

セクハラ、パワハラ、マタハラ、harassmentの日本語版はいくつも作られて来ました。どれも概して
特に中間管理職が気を付けなければならないことですが、最近は個人情報管理も個々の従業員に注意深い
扱いが求められてきました。

AIの進歩で人間の仕事の何割かがAIに取られるという傾向も今後増加するであろうことを考えると、
ロボットでは当分代替できない 自分だけのスキルを磨いてゆかなければならなし。

職場の悩みの具体例はディスカッション用のトピックシートで取り上げられたでしょうが、欠席者
Baronが想像で取り上げてゆくと切りがないでしょうから、「悩み管理」の一般論を考えます。技術的
なことは省き、精神面のものだけにします。

1.解決緊急度・重要度で順番付けをして対応順序を決める。
2.出来る限り客観的な判断をする。
3.悩む必要が無いと判断したものは悩まない。自分が悩んでいないと考えることで
  悩みが薄れます。
4.出来るだけ一度に一つのことに集中し、他の悩み事を思い出さないようにする。
5.信頼出来る人に相談する。相談方法の留意点は今回省きます。
6.バランスの取れた食事と十分な睡眠を取る。
  特に睡眠不足だと、ネガティブな思考に陥りがちです。睡眠の影響は思う以上に
  大きいものです。実感。要は健康でいてこそ、最良の対処ができる。

上記は誰でも思いつく対処法です。その他色々な対処法・よりよい対処法があると思います。ディス
カッションでは賢い意見が交わされたことでしょう。

◆ 気を引く英語

1. rank and file
一般従業員、一般人。とても一般的な表現です。 rank は横列 file は縦列のことで、軍隊の一般
兵士が行進の時に作る編隊から来ているとのこと。

2. middle manager
和英で引いた「中間管理職」の一例です。その上はexective manager。実際にFinancial Timesでも
使われていました。でも少なくとも会話ではmanagerでいいと思います。managerはその組織ユニットを
管理する立場の人で、会社のmanager(経営者)も工場長であるmanagerも小さな部署のmanagerも居
ます。が、オフィスで話しているときに前置き無しにmanagerといえば課長相当の立場の人です。

3. senior
年上の人、年長者、高齢者ですが、仕事で「my senior」と言えば、会社での先輩のこと。

4. problem
(状況としての)悩み。その他悩みの種類によって「suffering, distress, worry, anxiety」など、
沢山の表現があります。

concernedは、「・・・を懸念している」という意味合いで、「Thank you for your concern.」は
自分が抱えた問題などに相手が心配してくれた時によく聞かれる表現です。

5.challenge
対象は簡単に言うと「ぶちこわすべき相手・倒すべき相手や組織・制度、打ち勝つべき困難」です。
だから日本語の「オリンピックにチャレンジします」を英語で「I'll challenge the Olympic Games.」
というと「私はオリンピック制度を崩壊させるべく奮闘する」のような感じになります。

この場合の「挑戦する」は「I'll try my best to become an Olympic athlete.」の「try my best」
です。

6. no worries
心配無用、大丈夫。オセアニア英語出身の表現で、Nover mind. / That's all right. / You're welcome.
などのどの表現の代わりに使えて便利な表現。ただ、米国人には少し突き放した「心配ないからほっと
いて」の感じに伝わることがあるそうなので、イントネーションと顔・声の表情に注意しましょう。
明るくにっこりと。

7. power harassment
英語でharassmentと言えば、sexual harassment(セクハラ)以外はどれもharassmentです。説明が
必要な時に「He forced her to go out with, taking advantage of his position.(パワハラの例)」
だとか、具体的なことを言います。マタハラなども同様。

harassmentは辞書では「迷惑行為、いやがらせ」のことで昨今のニュアンスではあまり深刻な感じが
しませんが、元々はannoyよりも脅威的で「脅し」が含まれており、実害があり、深刻なものです。

今は加害者が男性である必要はなく、女性上司による男性・女性部下、同性へのハラスメントも含ま
れます。男女同権。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年05月20日 最近の北朝鮮への対応 < chair: TKO >



5/20日のテーマは最近の北朝鮮への対応。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

北朝鮮の軍事的挑発はエスカレートを続けています。かなり技術力が上がったことも確かなようです。
最近のランサムウェアWannaCryの製作に北朝鮮が関わっていると解析した結果も報道されてい
ます。外貨獲得が目的らしいとも。偽札造りの技術は高いので有名ですし。

何しろ将軍様が内外の世間の言うことに聞き耳を持たないので、対応・対策はどう取るべきかこの
上なく難しい問題です。

最高度の外交政策が必要であり、有効な外交政策があるかさえも見えなくなっている気がします。

具体的な対応は政治的に考えるべき案件なので、今回は一般公開されているTHE PAST TOPICS頁では
纏めることは避けたく思い、ここまでにします。

ディスカッションでは本音の意見も多く出たかも知れません。国内の政治の話は個人の生き方に関わ
るので会話ではタブーとされますが、このテーマは海外の国の話なので比較的本音を出しやすいでしょう。

今回も気を引く英語はお休みです。

TKO、chairをお疲れさまでした。


2017年05月13日 How Japanese people think < chair: yuta >



5/13日のテーマは日本人の思考。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

日本に居ると日本人の考え方が世界標準だと思ってしまうものです。海外滞在・居住の経験がある人
でも、「外国人は日本人と考え方の元となる常識が違う」とまでは認識出来ても、日本の常識が世界で
どの程度共通するのか、は、なかなか分かりません。

多分完全に分かるということは無いと思います。そしてそれでいいと思います。どの道、「これが
世界常識だ」というものなど存在し得ません。

今回のテーマ、「日本人の思考の傾向は?」も、どの国の人が評価するかで結果は異なるでしょう。
そして日本人の考え方はどの国でもそうであるとおり、個人個人が違います。

なのでどんな統計を採用しても完璧な「日本人の考え方」にはならないのですが、或る程度多数の
日本人はこう考える傾向がある、という評価サンプルの一つに基づいて考えてみます。

http://www.japan-talk.com/jt/new/how-Japanese-people-think

筆者が何国人でどんなステイタスの人か分からないので、あくまで一例とし、正誤判断は省略します。

記事の頭の部分の表記:

Japan is a sophisticated and ancient culture that has enjoyed long periods of isolation.
As a result, Japanese culture is ripe with ideas that are unique and intriguing.

この表現から鎖国時代を思い浮かべる人が多いと思いますが、そもそも日本は島国。大陸にいくつも
国が在ったり、隣の大陸と地続きな国々に比べれば数百年の昔まで、他国との接続性は世界的に見て
やや低かったのではないかと思います。従って独自性も育ちやすかった。

それでも実は鎖国時代でも国の一部は一部の外国に開放されていたのですから、ガラパゴス諸島ほど
には孤立はしていません。

さて、記事には日本人の特徴が14項目上げられています。

1. Ganbatte 頑張って
Do your best all the time.です。これほど頑張ることが必要且つ必然な国は少ないのでしょう。

2. Shoganai
昭和の時代にでさえも、「お上の決めたことだからしょうがない」「お上がやることだから法律違反
行為だってしかたがない」という言葉が残っていました。「長いものには巻かれろ」も同じ心根から
きているのでしょう。今はさすがにそれらは使われることは少ないでしょうが、「人事を尽くして天命
を待つ」感覚は残っていると思います。

3. Giri & Ninjo
義理と人情。人情としては許せないけど、義理・義務から従う、という感じでしょうか?

4. Genki
元気。常に元気であることを求められる。

5. Mottainai
2020年東京オリンピックのコンセプトに使われる予定のこの「もったいない」という表現は英語圏
でも多少知られている言葉ですが英語に訳しきれない語のひとつです。wasteは「無駄」の意味合いが
強く、「もったいない」にある、「モノ・ヒトには何にも無駄な所は無い。全てを使い尽くすべし。
さもなければ無駄遣い・損失だ」のような感覚まではありません。

日本で例に使われるのは先ずは鯨。鯨肉は捕鯨の制限があったり鯨肉の人気が低くなったりしています
が、いざ取得した鯨はヒゲの一本まで、食用・服飾・装飾品・薬などに加工されて、何も無駄にされ
ません。

6. Kawaii
Kawaii is the Japanese word for cute. Japan has a unique sense of the cute aesthetic.

「日本人の"cute"には独特の感覚の美学がある」と言っています。

日本語の「かわいい(可愛い)」は現在、beautifulと同レベルの褒め言葉。でも本来は「愛するべき
(可)」の意であり、対象は(今は差別用語ですが)女子供。弱い存在は愛でるべきである、庇護す
べきであるという感覚でした。

だから昭和の時代までは大人の男性に対して「可愛い」と評すことは一人前の成人として見ていない
ことになり、大変失礼なことで、直接言われた成人男性は立腹しました。

もちろん言葉は変わるものであり(変えてはいけない)、文化の変遷によっても変わるものです。
かわいいが褒め言葉になった現実は非難すべきものではない。国語辞書によっては「物体が可愛い
(可愛いデジタルカメラ)」というような用法も載るようになりました。

その辞書「明鏡国語辞典」にしてさえも、一番目の意味は「幼さや弱さを感じ取り、まもり愛しみ
たいと思うさま」とあり、元の意味もちゃんと残っています。

しかし、この英文にあるとおり、この言語価値は日本独特のものであり、英語のcuteは日本語本来の
可愛いのままです。英語では褒めるつもりで成人男性に使わないこと。

どうやら英語圏でも可愛いと言われて内心嬉しい大人・男性もいるらしいですが。昔の日本にも例外
的にならば居たはずです。

7. Yakudoshi
厄年。これは文化の内。

8. Kami
元記事: According to Shinto traditions there are eight million Kami.
神道の八百万(やおよろず)の神。何にでも神が宿っているという考え方です。この八百万は800万
の意味ではなくて、「数限りなく多い」という意味なので、元の英文は本当は間違いです。

9. Honne & Tatemae
本音と建て前。世界中でこの共存はあると思うのですが、日本は特に顕著なのでしょうか? 10. Jishuku
自粛。日本のどこかの地で災害があると、祝い事を自粛する文化を指しているのでしょう。でも日本
でも被災地への思いは思いとして、自身の祝い事まで自粛するのは違うのではないかという考え方も
強くなってきました。

11. Mono No Aware
モノのアワレ。これはもう、わびさびと同じで、感性の問題。分からない人には分からないし、分かっ
たつもりで理解はしていない人も居る。

12. Otsukaresama Deshita
お疲れ様でした。英語には直接の表現はありません。文字通り訳せは「You worked hard and did a
good job.」とでもなるのかも知れませんが、「お疲れ様でした」は上から下へのねぎらいの言葉。英語の
世界でそんな風習はありません。

現在どうやら定着してしまったらしい、平成に生まれた表現と思える「こんにちは」の代わりに使う
「お疲れ様」。ネット検索するとまだまだいらつく年配者も多いです。

Baronも年寄り過ぎるので、合わせて「お疲れ様」と返そうとはするのですが、喉が詰まって肉体的に
発声に至りません。残業時間に入ると「このひとも残業までやって疲れたろうな」とねぎらう気持ち
になって、自動的に「お疲れ様」が口を突くのだけど。

13. Bureiko
無礼講。酒宴で今も時には使われているようです。この宴では身分の上下なく、対等な立場で楽し
もう、という感じですが、絶対に嘘です。本当に受け止めて、上司に意見したり説教して左遷された
というような事件は今でもあるらしい。

14. Pasonaru Supesu
persona space(個人空間)ですか?この項目は意味が取れませんでした。混み合っている所でも自分
だけの空間を(精神的に)作り上げることを意味するのかも知れません。

混んでいる日本食堂で「相席」することがあります。相席者がいないものという精神バリアを張って、
気にしません。欧米系の人達には無理だそうです。だって同じ席に知らない人がいるのに見えていて
居ないなんて思えない。

歌舞伎の黒子も日本人は居ないつもりになれるけど、欧米人は黒子も舞台に存在して動いている人と
しか見ない。

記事は70億人以上の外国人の一人の意見でしかないけど、例外的見方とも思えません。なぜ筆者には
日本人がそう見えるのかを解析してみるのも一興でした。

ディスカッションでもこのテーマで様々な意見が出て、個々の日本人の違いも見えたのでは?

yuta、chairをお疲れさまでした。


2017年05月06日 音声&映像メディア < chair: kazu_takechu >



5/6日のテーマは音声&映像メディア。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

又昔話ですが、Baronの子供の頃のエンタテインメントメディアはラジオが中心。ラジオ自体の性能も
電波も弱くて、東京のラジオ局の放送でさえも雑音だらけ、時にはとぎれる、という環境でしたが、
それでもラジオドラマなどはわくわくして聴いていたものです。

そして白黒テレビが登場して動きのあるエンタメ、スポーツ、ニュースにはびっくり。そのうちカラー
テレビが出現して、ラジオの音もどんどん良くなって。

そしてPCで聴くネットラジオ・ネットニュース、紙の新聞社の破産、SNSが流行したと思いきや、直ぐ
にスマホがプラットフォームになり、SNSは更に普通のコミュツールになりました。

テレビのニュースや新聞・新聞サイトからではなくてFACEBOOKが情報源という人も多いそうで、偽
ニュースがそのまま信じられる時代に突入。いや、一部の人のことですけど、全体への影響は大きく
無視は出来ません。「悪貨、良貨を駆逐」です。

ニュースを選別出来る人でも、どうしても自分の興味のある分野の、自分に好ましいニュースだけを
選択しがちなのも人間の性とはいえ、偏った情報に支配される心配もあります。

通常のラジオ局も絶滅種の仲間入りしそうだとか。

今回トピック名だけではディスカッションのポイントが想像しきれなかったので、語句からの連想だけ
で書いています。ご了承ください。

個人的にはPC無しでは生活できず、スマホ音痴だけれど、PCが禁止でもされればスマホで生きると思い
ます。今は昼寝の目覚ましに重宝しています♡

AppleがiPhoneをセットしてPCとして使える機器を考えているというニュースもあります。スマホは
容量だけではなく、機能もPCには負けるけど、スマホのデータをPCセットで外付けHDDに保存したり
できて、PCとしての機能も付加できるのであれば、スマホを主プラットフォームにするのもやりやすい
かな、と考えています。

◆ 気を引く英語

1. media / medium
媒体。mediumが単数形でmediaが複数形ですが、mediumはよほど強調したい時しか使わないと思います。
data(複数)と datum(単数)だと、実際には単複ともにdata (this data / those data)を使うのが
普通です。ひとつの特定のデータは a piece of the dataのように表現します。

2. radio
ラジオなのですが、昔何かの明治を舞台にしたTVドラマで、「レイディオ」とか「バナーナ」と、今
のカタカナ英語よりもやや元英語に近い発音をしていたのを思い出しました。フランス語が語源の英語
が、当初は仏語発音に近いのに、除々に英語式読み方と発音に変わるのと同じかなあ。

例:faux (偽の)。フランス語風発音が [fɔʊ]、英語式になると[fo:ks]。アメリカ人もフランス語
式発音の方がかっこいいと思う人も多いようです。faux pas(不作法)は仏式[fɔʊ pa フォゥパ]だけ
のようです。

英国では公式な場ではフランス語で話すという風習もあったそうで、英仏の言語conflictの実体が
複雑です。

3. go the way of the dinosaurs
(絶滅した)恐竜の道を行く=過去のものになる、姿を消す。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年04月29日 旅行・休日・(生産性) < chair: gray-masa >



4/29日のテーマは旅行・休日・(生産性)。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

日本の労働者の生産性が先進国の中でかなり低いと言われ続けています。有休さえも取らないのが
普通であり美徳であると思われていた昭和時代から随分経った今も評価・調査結果はほとんど変わって
いません。

政府がいくら有給休暇取得を呼びかけても労働者は様々な理由を付けて取得には及び腰。せめて
強制休暇のように祝日休日を増やしても有給休暇取得は増えず、休日出勤も絶えません。

OECDの調査結果では、日本人の一週間当たりの平均労働時間は33時間29分であり、フランス人の
2倍だそうで、加盟国中最長です。

その原因と思われることはTHE PAST TOPICS頁中に何回か記述しましたので、ポイントと新たになる
ほどそうだと思ったことだけ挙げます。

長時間労働の主因は、今でもまだまだ滅私奉公を期待する企業が多いことでしょうが;

最近日本人が働きすぎる理由のひとつに「欧米には普通である職務記述書が日本には無い」という
点が挙げられているという新聞記事がありました。つまり、欧米だと、自分が責任を持つ仕事が明確に
記述されていて、それ以外の業務には責任がない、ということ。

だから日本では部署内で業務を共同している部分が多く、他の人が働いているのに定時退勤はし
づらいという感覚が働き易いのでしょう。

確かに欧米と連絡していて、担当者がバケーション中なので回答できない、というケースは多く
経験しました。諦めるわけにいかないので、直接の上司を聞き出して無理矢理回答を引き出しました
が、相手にしてみれば随分と理不尽な要求だったのだろうと思います。

残業の上限を法律で定めても、これらの仕組みを変えなければ勤務時間の短縮は難しいのではない
かと危惧します。

でも働き方革命が叫ばれることと、それとは関係しない自発的にも少しずつ考え方が変わってきて
いることも確かなようです。日本の上限のないようなおもてなし精神がサービス業の優秀さを支えて
きましたが、宅配便最大手がサービス時間帯の改変や料金値上げを決心したり、実質強制サービス
残業による残業手当不払い分を調査して支払うなど、企業が本気で考え直していると思えるような
出来事が増えてきています。

最近残業時刻制限を実施した会社では、各自、いかに効率的に時間を使うかを工夫するように心が
けた結果、仕事の効率が上がったという結果が多く報告されています。

もちろん労働者不足もそういった動きの大きな動機になっていますが、過労死が死語になる日が
いつかきそうな動きに感じます。

それはそれとして、多くの勤め人には5月1日と2日を休暇にすれば9連休という大型GW、色々と楽しい
行事を実行した人が多いと思います。29日にはメンバーそれぞれのGWのプランが披露されたでしょう。

物消費からコト消費。TRAIN SUITE 四季島に90万円以上も使うのが一般的庶民とは思えませんが、
コト消費人気の一端ではあると思います。

◆ 気を引く英語

1. job assignments
仕事の割り当て。What are your job assignments?などと使われます。

2. bank holiday
BrEでの「祝日」。AmEのnational holidayに当たります。もともとは銀行が休みの日(土日を除く)
であることから来ています。最初聞いた時には祝日の他の銀行休業日があるのかと思いました。

3. peer pressure
同僚からの無言の圧力。多くは、同僚が残業しているので退勤しづらい、などの受け身の気持ちを
指します。本当にそういう実際の同僚圧力がある組織もあるようです。程度の差こそあれ、欧米の
職場にもある現象です。

3. destination
目的地。旅行の行き先。ですが、Paris is one of my favorate destinations.のように、「行き
たいバケーション地」という使い方もあります。

4. adventure
アドベンチャー、冒険。そのほかに「珍しい出来事」の意味もあり、The adventures of Sherlock
Holmesは日本語題名は「シャーロック・ホームズの冒険」ですが、物語の内容からすれば「冒険」
よりも「奇妙な出来事」の方が英語の題名のニュアンスに近いことがわかります。

5. seniority system
年功序列制度。日本特有の伝統的制度だと言われますが、英語が有るのだから、英語圏にも存在は
するのでしょう。

6. merit system
能力給制度。仕事の結果で給料が決まります。評価基準の設定が難しく、自分のノウハウを秘密に
する人が多くなるなど、欠点も多いシステムですが、正しく運営することで働きすぎを減らす効果も
大きいシステムです。

このmeritと言う語、繰り返しますが、日本語のメリットとは性質が異なります。この例のように
成績や生まれつきの長所のなど、制度ではなくて本質として持つ利点を指します。

制度のメリットは英語ではadvantages。日本語の(制度や組織という人為的に作られた事の)メリッ
ト・デメリットは、英語では原則、advantageとdisadvantageです。

7. tour
travelとの違いは、いくつもの拠点を回ることではないかと思います。工場見学もtourで、工場の
色々な所を見て回ります。観光ツアーも複数の場所を巡りますね。

gray-masa、chairをお疲れさまでした。


2017年04月22日 Fake news and fake news website < chair: kaori >



4/22日のテーマはFake news and fake news website。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

インターネットの普及当初からウェブサイトの真偽性が問題になって来ました。それは今も変わらず、
フェイクなサイトの記事をそのまま信じてしまう人が少なからぬ人数居ます。

それでも初期は常識で考えれば或る程度真偽の区別がつきました。

でも現在は送り手の技術や知識が増して有名な信頼性の高いニュースサイトを装って流すニュースや、
記事がまことしやかな為に騙されてしまうことが増えている気がします。

日本ではキュレーションサイトに多量の偽や間違った情報が集められていることが発覚して、サイト
を閉鎖せざるを得なかったケースが発生しました。

偽ニュース、偽情報をアップする人には自分では真実と信じた善意の人も知識披露の目立ちたがり屋
もいるので、ますますどれが本当のニュース・情報なのかが分かりにくくなっています。

fake newsに騙されないのは至難の業ですが、記事にもあるとおり、

1. データの出所が確かか
2. 著者は信頼できそうな人か
3. 常識で考えて本当の可能性は高いか

などを考慮することは最低限必要です。同じテーマで異なるサイトを出来るだけ多く参照してみると、
なんとなく何が本当か見えてくることもあります。

「○○協会公認」などという場合「○○協会」がどんな協会かを別途調べる必要があります。無名
あるいはでっち上げの名のこともあります。

自分の常識力を高めておくことも必要。これは普段からの様々な学習の積み重ねですから、一朝一夕
には成りませんが。

基本的に由緒ある新聞社やテレビ局などの情報はfakeと考えづらいですが、有名な全国紙が長期に
亘り間違った事実に基づいた報道を続けていたという事件もありましたし、テレビでは「やらせ」が
時々告発されています。

世の中には「既成の大新聞も嘘だらけで信用すべきではない」と主張する人も珍しくないのですが、
彼らの情報源を何かと訊くと「自分で集めた情報」と答えることが多く、結局情報源が不明なままです。

「自分で見たことだけ信じる」というのも、一人で見られる範囲が非常に限られ、友人の知人からの
情報も自分で見たことに入れてあったり、その「自分の」ネットワークのどこかで見方が間違ってい
れば善意のfake newsに繋がります。

ディスカッションでもこれらの種々の点で討論しましたが、完全な結論を出せないことが分かりま
した。結局どうすればいいのかの結論は出ませんでしたが、前述のように情報に対する自分の判断力を
総合的に高めて、出来るだけ真実を見る目を養いながらデータを読む、しかありません。

◆ 気を引いた英語

1. curation
Wikipediaによると;

インターネット上の情報を収集しまとめること。 または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい
価値を持たせて共有することを言う。 キュレーションを行う人はキュレーターと呼ばれる。

とあります。

動詞のcurateはジーニアス英和大辞典によれば「中世ラテン語curatus(霊魂の管理を任された人)が
語源」だそうで、博物館・美術館などの学芸員(curator)は資料収集から調査研究・企画展示などを行う、
非常に知的な職業です。

2. since removed
removeはここでは「取り除く」こと。sinceには「〜以来」の他に「その後」の意味があり、since
removedは「その後(今に至る前に)削除された」という意味です。

3. pedophilia
小児性愛。「pedo- / pedia-」は小児を表し、「philia」は異常な愛好者。逆にpediaphobiaは「小児
恐怖症」。

「-phobia」は「〜に対する異常な恐怖症」のことで、acrophobia(高所恐怖症)、claustrophobia
(閉所恐怖症)などの使い方が沢山あります。phobiaの前の語は難しい語が多いですが、会話では「I'm
a spider-phobia.」などと言っても通じます。正式には「arachnophobia」。

狂犬病の英語は「rabies」ですが、「hydrophobia」を代用するケースが多いです。正しくは「恐水病」
なのですが、rabiesに罹った犬は水を恐れるので。

「pedi-」で始まる小児に関係する一般的な言葉の例は「pediatrician」。小児科医。

xenophilia
外国人大好き症。では外国人嫌いは何と言うでしょう?

4. hoax [hoʊks ホウクス] 発音が「ホークス」にならないように注意。
単純に言えばjoke, deceptionですが、「真実ではないと認識した上で偽りのことを言って人を騙す」
「またはそういう偽り」の感じがします。

kaoru、chairをお疲れさまでした。


2017年04月15日 Vendidng Machine < chair: kazu_takechu >



4/15日のテーマは自動販売機。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

我々が殆ど例外なく利用する自動販売機。実は日本のそれは世界では突出して特異な文化を持っています。

他国では基本的に店舗の外や路地裏に自販機はありません。それらの地域に置いた自販機など、即行
で盗難に遭います。

そのほかの日本の自販機文化の特異点:

●日本ではおよそ23人に一台の自販機がある。ubiquitasと呼ぶにふさわしい。他国のデータは
わからないのですが、日本が桁外れに多いことは確かです。

●海外ではあり得ない品目も自販機で売られている。

ビールやタバコが自販機で変えるのは日本だけ!バナナ、たばこ、酒、生花、丼物、米、傘、その他
諸々。ケーキの自販機も見かけた気がする。缶コーヒーも、海外では「うまいわけがない」と思われ
て普及していないとか。

温かい缶コーヒーは、長距離運転のドライバーが寒い季節に高速道路パーキングエリアで、待たずに
温かい珈琲が飲めるように、と発明されたそうです。おもてなし精神と商魂。

日本の自販機、おそるべし。

なぜこんなに日本では自販機の扱い商品がやたらと豊富でどこにもあるのか、いくつか理由が考え
られます。

1.人件費削減
2.人口密度の高さ
3.自販機に対する盗み犯罪の少なさ
4.現金主義の消費。最近プリペイドカードを受け付ける自販機も多くなっていますけど。

他に、日本文化は自動化とロボット化にとりつかれている、という意見も見ましたが、そうなのか
ピンと来ません。

自販機だけではありません。最近はオフィスに「置き薬」タイプの無人スナック販売ボックスを置く
商売も増えています。商品が剥き出しに置かれて、購買者は指定の支払箱に現金を放り込むだけ。盗む
気になればいくらでもやれそうですが、そこは日本人。そんな恥ずかしい犯罪はしません。

一方で、農村に備えてある無人直売所では盗難が増加中です。最近までは日本人は無人の所での盗み
は殆ど無かったのですが、最近は監視カメラを取り付ける直販所が増えているそうです。それでも諸
外国に比べれば極低い犯罪率なのは確かですが、日本人として悲しい現象です。

色々観点があるにしても、ひとことで言えば、日本に住んでいて自販機無しの生活など考えられない。

◆ 気を引く英語

1. strike someone
誰々に、一撃を加えられたようなショックと共に、・・・という印象・感じを与える。

2. ubiquitous [ju(ː)bíkwitəs ユービクゥイキタス]
遍在する、どこにでも存在する。発音が難しい単語です。ユービキタスでは駄目です。うまく発音
できない人は「クゥイ」の部分を独立して何度も練習しましょう。
3. vending machine
自動販売機。vendorは「供給業者、販売会社、販売人、露天商人」。

4. Japanese retailers have so enthusiastically embraced vending machines
日本の小売業者はすごく熱狂的に自販機を受け入れた。embraceは「抱きしめる」。抱きしめるほどに
愛情を感じて物事を受け入れて愛でる感じです。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年04月08日 Are Low-Salt Diets Necessary for Most Poeple < chair: yoichiro >



4/8日のテーマは塩分の取りすぎと健康。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

健康志向の世の中でも最初の頃から言われていたことの一つは塩分の摂りすぎ。摂り過ぎると高血圧
症などの生活習慣病や腎不全、交感神経の興奮、血糖値を下げるインスリンの効き目を落とす、など
様々に健康と寿命に悪影響が出ます。

そもそも日本では醤油や味噌が嗜好され、塩分を摂取しやすい食文化があります。更にジャンクフードが
定着したので、世界的に見ても摂取量が多すぎるのだそうです。欧米人も絶対量が多く、塩分の摂り
すぎへの警告が頻繁に発せられています。

トピック記事には逆に、塩分摂取量が低い場合の危険性を主張する意見も載せられていました。

一体どっちが正しいのか、と、一瞬迷ってしまうかも知れませんが、要するに過多も過少もいけない、
ということで、両意見は矛盾せずに成り立っています。

塩分には身体の酸性・アルカリ性のバランスを調整したり、他の栄養素の消化や吸収を助けたり、
筋肉の動きと神経伝達を助けたりする働きがあり、必須ミネラルの一つです。

塩無しでは生きられません。

でも前述のとおり、日本人は或る程度以上の塩分が無い料理には満足できず、その或る程度は多すぎ
る値です。

個人的に塩分を控えなくてはならない状態なので、どうやっているかに触れます。

1.薄味も或る程度の期間続けると慣れる。
2.香辛料を十分に使う。塩味の薄さがあまり気にならない。

食事量制限にも通じますが、人間は慣れることができるのです。確かに慣れる前にギブアップして
しまう例が多いので、どうやったら慣れるか、と聞かれたら、「とにかく慣れるまで、これが普通
なんだと信じて続けること」としか言えません。なんのアドバイスにもなっていないな。

思いついた点とディスカッションで聞いたことを追記します。

1.減塩醤油は普通の醤油よりも塩分が少ないとは限らない。容器のラベルで塩分量を確認してくだ
  さい。

2.長野県は塩分摂取が多い県だったが、県の指導で塩分摂取を控えるようになったら、平均寿命が
  延びた。

3.以前から言われていることであるが、関西以西で育って東京に来た人は例外なく、東京の料理は
  塩分が多いと感じる(しょっぱい、塩辛い)。

4.日本の北部(北陸・東北・北海道)の冬が寒い地方は昔冬の交通も不便で、食材が長持ちする
  ように漬け物も塩分がおおくなった。

食の健康は塩分だけではなく、全部の栄養素について摂取量を考えなくてはならないのですが、今回
は塩の摂取がトピックなので、他の栄養素に関しては別の機会に考えましょう。

◆ 気を引いた英語

1. sodium
ナトリウム。「塩分」の意味で使われることも多い。consumption of sodiumと言えば「塩分消費」の
こと。saltは「塩化ナトリウム sodium chloride」。

2. skeptic
懐疑論者。うたがいぶかい人。「塩分の摂りすぎは身体に悪い」という説にも、skepticsは大勢
います。ドナルド大統領は地球温暖化が人間の手による二酸化炭素排出によるという説にskeptical。

3. argue
議論する、異論を唱える、の他に「主張する」という意味の使い方があります。He argues that the new
plan is not well examined yet.

4. diet
食生活、食習慣の意味もあります。

5. dairy
乳製品。発音は[dέəri デアリ]であって、「デイリィ」でも「ダイアリィ」でもないことに注意。
発音を間違う人が多い単語です。

6. blood pressure
血圧。peer pressure: 同僚からの無言のプレッシャー。気のせいなのにそう信じる例も多い。皆残業
しているから早くは帰りにくいとか。

7. longevity
寿命。life expectancyは平均余命。0歳の人の平均余命が平均寿命 verage lifetime / average span
of life。

8. tasete preference
味の好み。

yoichiro、chairをお疲れさまでした。


2017年04月01日 築地市場 < chair: tomoyan >



4/1日のテーマは築地市場。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

築地から豊洲への移転、難航していますね。

新聞記事などを見ると、問題がてんこ盛りです。

先ずなぜ築地から移転しなければならなかったについても分からなかったのですが、要は、設置から
80年経って、その間に環境保全・安全規制の強化、当初列車での搬入が基本だったところに今は大
型トラックでの搬送が当たり前になったのに、そのための設備は物理的に不可能、とか、要するに
築地の施設は時代に合わなくて存続が難しいということらしいです。施設全体も勿論老朽化しています。

でも豊洲も安全性に加えて、業者からは使い勝手の悪さ(築地よりも)の苦情が多いそうで、移転を
諦めた業者も居ます。

2020東京オリンピックまでに完成したい道路整備も移転の遅れで間に合わないかも知れないとか。

問題は或る程度分かるのですが、解決案となるとBaronにはとても難しくて何も思いつかないと言える
状況です。考えても時間が掛かり過ぎるので、東京都に任せます。

それにしてももっと前から業者と密に相談していれば、こんな問題にならなかっただろうに。実際に
使う人達の意見を十分に聞かなかったのが豊洲問題の一番の原因ではないかな。

ディスカッションでは名分析・名解決策がでたと思いますが、こういうテーマは普段使わない単語句
も出てくるのでなかなか話しごたえのあるディスカッションになったでしょう。

築地市場の食べ物屋の料理もうんまい。鮮度が高いし。

近年盛んになってきた、市場観光は業者には邪魔で仕方がない存在です。豊洲でも観光関連設備が
設けられているそうですが、くれぐれも邪魔にならぬように、プロ相手に魚知識を争ったりしない
よう、気を遣いましょう。

◆ 気を引く英語

1. pollution
汚染。高度成長期には「air pollution」の語が矢鱈と出てきました。「汚染する」はpolluteでも
よいのですが、なぜか動詞だと「contaminate」が多用された気がします。contaminationも「汚染」
なのだけど。もちろんどちらを使っても通じます。

2. be in history
過去のものである。直訳は「歴史の中にある」ですから、理解は容易だと思います。「Move, and
you’re history. (動いたら殺す)」なんて直接的な使い方もあります。

一般的には「thing in the past(過去のもの)」が多く使われますが、historyも負けずに使われます。

一般的単語では「obsolete」です。

3. flatfish
魚のカレイ、ヒラメ。確かに「平らな魚」ではある。flounderという単語は「もがきながら成し遂
げる」ような意味合いの言葉ですが、なんと、flatfishの意味もあるんだって。Google画像では平らな
魚がほとんどでした。

4. sea horse
タツノオトシゴ。確かに馬面です。sea lion: アシカ、sea eel: 穴子、sea flower: イソギンチャク
(sea anemone)、なんてのもある。sea何とかという、水生生物の名は辞書を見ると他にも沢山。

5. sea change
大変貌、大変化。海の規模で変化したら、そりゃあもう、大変化。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年03月25日 Sakura < chair: daisuke >



3/25日のテーマはSakura。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

Sakura (櫻・桜)。多くの人が皇室の紋章に使われる菊花と共に、あるいはこちらこそ、と、桜を国花
として認識しています。国花は法的に定められたものではないそうですが、これだけ多くの日本人が
「日本と言えば桜」と認識しているのですから、非公式だろうと、国花です。

フナッシーだって非公認ながら公認も真っ青な大活躍。

米国の国花はカーネーション、という古い洒落があります。Car nationという駄洒落。今では自動車
は多くの国で溢れているので、洒落として通用しないと思いますけど。

え、と。何が言いたかったんだっけ?

そうそう、なぜこうも桜は日本人に認識され且つ愛されているか、ですね。

これも多くの人が思っているはずですが、「花のみごとさと、散り際の良さ」が、ほぼ共通の意見
でしょう。開花から散るまで一週間程度だもの。

「潔さ」が日本人の美徳の一つと思われてきたので、完全にマッチします。

時に潔さは「諦めの良さ」にもつながり、粘り強い交渉が苦手になったりもしますが、生活の中では
やはり今も美徳でしょう。

アメリカのワシントンの桜も有名で、アメリカ人も花見をしますが、日本の「お花見」の様相はあり
ません。多分日本の文化をこっそりと真似てしまうアジアの一部の国でも、心根までは真似できない
と思います。

桜と言えば花見の他に卒業式を思い浮かべる人も多いでしょう。入学試験結果を電報で「桜が咲いた /
桜散る」で知らせた時代もありました。

4月が新学期の日本ならではですね。

確かに年に二度咲く冬桜や秋に咲いてしまう場合などもありますが、それらを勘定に入れる人は
少なく、桜の季節はなんと言っても春です。

このように存在感の高い桜です。個々の人々にもそれぞれの桜にまつわる経験や思い出があると思い
ます。ディスカッションではそのような思い出話や桜花への心情など、楽しく話されたでしょう。

◆ 気を引く英語

今回の英語は無理に英語に訳しても日本の文化(サブカルチャーではない)を知らないと、そのまま
では通じない表現ばかりになりました。それぞれを更に英語で説明出来るように練習しておきましょう。

1. cherry-blossom viewing
文字通りの「桜花見」。文字が合っているだけで、日本の花見の概念が全然伝わりません。花見の
良さを説明しても、武士道・潔さなどの概念も理解できないだろうし、桜が綺麗だという感覚も、
日本人ほどに強い民族は居ないと思います。バラや蘭などの方が花のユニバーサルコンテストでは
上位に来そうです。

2. cherry blossom front
桜前線。これも意訳になっていません。rainy season front(梅雨前線)も梅雨の無い国々では日本の
梅雨を正しく理解するのは困難だと思います。

3. cold weather system
寒気団。気象の「団」は英語ではbody, massも使うらしいですが、個人的にはsystemが一番ピンと
来ます。これだけは世界共通。日本の文化には関係しない。

4. plum viewing
梅花見。奈良時代に流行った。今でもファンは居るが、平安時代以降は桜が断然優勢。

でも春が未だ来ていない時期に愛でる梅花もおつなものですよ。

daisuke、chairをお疲れさまでした。


2017年03月18日 「ストレスと上手く付き合っていく方法 (STRESS MANAGEMENT)」 < chair: daisuke >



3/18日のテーマは「ストレスと上手く付き合っていく方法」。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOKが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

ストレスって嫌ですね。でもストレスの無い生活なんてあり得ません。いかにしてストレスと付き
合っていくか、ストレスを解消するか、常に悩みます。

石器時代から現代まで、多分ストレスの種類は随分と変わってきたはずです。資料も何もないの
ですが、想像で書いてみます。当たるも八卦、当たらぬも八卦。(ちょと使い方が違うかな?)

石器時代: 獲物を狩る時のストレス。
農耕時代: 天候不順。
工業時代: 効率追求。
サービス時代:戦略構築、アイディア構築。客・従業員の奪い合い。
PC・ネット時代:電脳デバイド。
あまりうまくいかないですね。実際にはもっと複雑でしょうけれど、言えるのは、現代はこれら太古
からのストレスが解消されまいままに全部集まっているということ。

温室栽培などの栽培法・品種改良を重ねても農産物が天候に左右されること自体は変わっていないし、
生産効率も上げてもきりがないし、ネット・ITの時代はトップ企業の入れ替わりも激しいし。

そして全部の時代に共通しているストレスは「人間関係」。

個人レベルだと、仕事のストレスと人間関係のストレスだけで十分に疲労困憊できていると思います。

SNSは現代のコミュニケーションや人との繋がりを広めるのに不可欠だそうですが、EMAILも含めて、
頻繁に発信しなければならないという強迫観念、他者の書き込みや発信に素早く反応しなければなら
ないというプレッシャー。

ストレスにならないはずが無いと思います。最近はそれ以上のストレス継続に耐えきれず、SNSから
退会する例も増えているそうです。SNSへの参加も必ずしも本人の意志だけで決まらないので、退会
することにも一大決心が必要なのではないかと思っています。

適度のストレスがある方が効率も上がり、進歩もするそうですが、一般的には欲しくないストレスを
抱えている方が遙かに多いと思います。

ではどうすればストレスを解消または十分に削減できるか?

ネットをちょっと検索しただけでも多様な方法が盛りだくさんに出てきます。「それが出来りゃあ
悩んでいないって」と言いたくなるような理屈だけのヒントも多く紹介されています。

個人的なストレス対策を一つにして例示します。

「ストレスを認めて仲良くなれ」。

自分が必要以上のストレスを感じている場合、原因が分かっているようで、おおざっぱに決めつけて
いることが多いものです。

まずはストレスをとことん分析してみましょう。本当の原因は何か、それは変えることが可能か、
自分が対応仕切れていないのは自身の能力不足なのか、ストレス自体が理不尽なものなのか。

細かく分析することで意外と解決策が見つかることも多いものです。見つからなくても分析行為自体
がストレス解消に役立ち、ストレス原のサイズが小さくなります。

それでも自分では解決出来ないものだったら、友人などに協力を求める選択肢もあります。これも、
解決方法が貰えなくても、人に話す・聞いてもらうこともストレス軽減になるのは周知の通り。

こうしてみると、ストレス解消は鬱状態からの脱却方法と共通点があるみたいです。程度の差こそ
あれ、ネガティブで落ち込む状況ですからね。

もうひとつ忘れてならないのが、「気分転換」。ストレスに逆らっていると、体力・気力を使います。
弱くなって来ます。直接解決できなくても、気分転換によってストレスへの抵抗力が復活します。

気分転換こそ、方法は人それぞれでしょう。ディスカッションでは様々なストレス解消策が披露された
と思います。

◆ 気を引く英語

1. stressor
ストレスの原因、ストレスを起こすもの。日本語だと一般的にはストレスそのものと、この
ストレサーが同じ「ストレス」で表されていることが多いです。

2. assign blame
責任の所在を明らかにする。assignは「任命する」意味で使われることが多いと思いますが、こう
いう使い方もあるのですね。

3. ponder [pα'ndэ パンダ]
熟考する、じっくりと考える。特に何かの決定をする前や結論を出す前の熟考を意味します。

発音について、「ポンダー」にならないようにしましょう。「o」は「奥の深い"あ"」だし、「dэ」は
曖昧母音の「э」でとまり、延ばしません。

ついでに促音について述べます。日本語の「だって」などの「っ」のこと。英語では「glottal stop
(喉でのストップ)」と言うのですが、英単語には促音はありません。「I'll get it」の「get」だっ
て発音は「get ゲト」だし、「book」は[bʊk ブク]です。

ではなぜglottal stopという表現が有る?

英語でも二語の組み合わせによっては、その間に日本語の「っ」に近いストップがあります。

例えば「get tongue twisted」の「get」の「t」は次の「tongue」の頭の「t」を発音する為に、ほと
んど発音されずに喉で音を止めた感じになり「間(ま)」だけになります。「ゲッタング」。

「book」を「ブック」と発音するのは止めましょう。

4. go for it!
「(それの実行に向かって)行け!」というかけ声。

5. Don't freak out!
びくつくな!「freak」は熱狂的愛好家(ファン)に使われるので、この使い方を知らないとまごつき
ます。Baronはまごついた。

6. Don't take it out on yourself.
「take it out on ...」は「・・・に八つ当たりする」という熟語です。この文章はだから「自分を
責めるな」ということだと思います。

daisuke、なんと、の、chairをお疲れさまでした。


2017年03月11日 スポーツ応援とナショナリズム < chair: kazu_takechu >



3/11日のテーマはスポーツ応援とナショナリズム。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

どうも日本人は諸外国に比べ、自国贔屓が弱い気がします。嫌な例になりますが、World War II
までは神国日本と異常な自国愛が有ったらしいのに、現在は。

WW IIの反省から来たにしろ、他国との戦争を起こさない70年は見事です。

話変わって、スポーツ国際試合。ここでは日本人も急に愛国精神が沸きます。

実はこれはスポーツの本質の一面を表しているのです。

古代ギリシャのオリンピック。近代オリンピックからは想像もできないほどに残酷なルールだった
らしい。しかし、開催の大きな理由の一つは、「ガス抜き」。大会中は停戦するルールだった。

人間は性善説が正しいか性悪説が正しいかは別として、現実としては争いをしないではいられない
存在です。競争心は悪いことではありません。良きライバルは自分を高めるのに必要です。

しかし得てして競争心は嫉妬や劣等感からも生まれ、相手を打ちのめし、財産を奪いたくなると
いう原始的本能が表面化することになるのです。

そしてそれが増大すれば戦争にまでなります。

スポーツは、格闘技だけではなく、どの競技も勝ち負けがあります。試合中は思い切り相手に勝と
うとします。観客も自国チームに自分を投影し、自分の闘争心を弾けさせます。自国が勝てば極上
のカタルシス。負けてもよほどでなければ全力で戦ったという或程度の満足感を得られます。

人間は根本的には自己中心的存在です。災害があった時にまず気に掛かるのは自分の安全、次いで
家族、次は親戚、そして友人達、さらに海外での災害ならば以上に加えて日本人が被害に遭ったか
をまず気に掛けるのは普通のことです。最終的には人類全体を気に掛けるのが人間としての道なの
でしょうが、自分に近しい存在のことほどに気に掛かることが悪だとは思えません。

ディスカッションでは、各スポーツの魅力なども語られたでしょう。試合が終わればノーサイドと
いうのも紳士的だと思う。きっと放っておくと敵対心が続くかも知れないからそう言うことにした
のかなぁ。

◆ 気を引く英語

1. patriotism
愛国心。普段あまり意識していない人も多いこの心構えですが、競技を含み他国との争いになると
急に意識します。日本人にも普段からこの心が強い人も少なくないのですが、どの国でもこの心の
発露がでかすぎると社会問題化します。

2. athlete
スポーツ選手。日本でもスポーツマンという表現は少なくなった気がします。

3. athletic foot
スポーツ選手の足なのですが、「水虫」の意味で使われます。白癬(水虫菌)にはringwormという
名前があるのですが、あまり聞かないですね。

中国語では「香港脚」と言い、英訳はHong Kong foot。香港駐在時代にはなんかいやな名前だなと
思った。

4. rooter
ファンの中でも特に熱心な人を言います。buffも使われます。

kazu_takechu、chairをお疲れさまでした。


2017年03月04日 Home < chair: daisuke >



3/4日のテーマはHome。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

¶引用了。

Homeは単なる居住地ではなくて、精神的に自分が帰ることができる場所を意味します。今回のチェア
パーソンが医者になるべく4月から大学に入り直す前の最後のMEDDHY参加なのでしょう、homeという
テーマにしながら自身にとってのMEDDHYのhome的役割を話す為であった気がします。

ディスカッションでは、は各自にとって、homeはどこか、どう思うか、第二のhomeはあるか、homeとは
自分にとってどんな存在か、などを話しましたが、自分にとってMEDDHYはどんな存在か、も、題目の
ひとつでした。

全部の意見を合わせると、コミュニケーションの場であるだけではなく、憩いと癒しの場だったり、
under the weatherな気分を解消したり、風邪まで治すpanaceaな面もあるということになります。

生まれ育った場所をhomeと思う人が一般的で、大抵は誇りにも思うのですが、中にはどうにも良い思
い出もなく、そこのコミュニティーへの反感もあったりして、homeとは感じられない人もいます。

もちろんその土地のコミュニティーがどうあるかに加えて、本人がどう関わり貢献しているかで評価も
変わるのですが、長年掛けて構築されたコミュニティーの性格は変えがたいでしょう。

それでも人にはhomeが必要です。土地ではなくても、せめて自分に帰れる場所を見つけたい・作り
たいですね。

今回は通常の活動のあと、チェアをサプライズパーティの罠に掛けました。代表がチェアを理由を
つけて引き回して(お茶?)いる間にパーティ出席者は会場で急いで準備。

どんなパーティかというと、チェアが遅れて連行されてくると看護士(男女)に迎えられ、急いで
治療をこなさせられるというもの。白衣が似合いました。ナース服は似合う人とそうでは無い人が
半々。

5つもの神の治療をさせられ、最後の出産で生まれたのが、チェアへの送別の祝い品でした。祝い品
が到着するまで新生児の産声が聞こえてた。

寸劇の後はカラオケで、夜遅くまで続きました。

チェアにはMEDDHYのhome的存在感が増すイベントだったようです。頬に光っていたのは涙でしょうか?

結局homeは自分の心の在り方でその位置も様相も変わるものだが、人生を戦っている人類には例外
なくhomeが必要だというのが、あやふやなほのぼの結論となりました。

◆ 気を引いた英語

1. home と house
homeは端的には家庭生活の中心となる場所で、houseは自宅・生家を指すのですが、AmEではしばしば
compatibleに使われるようです。

今回のテーマのように、「心が帰る場所」という意味合いではhomeを使います。Home, Sweet Home
(埴生の宿)は有名です。

2. delivery
ここでは「出産」です。childbirth。「出産する」の意味で「give birth」がよく使われますが、birth
に冠詞が付かないことに注意のこと。一人産むのだからと考えて「give a birth」と言わないこと。
ここではbirthは「生誕、出産」であり、一人一人を指してはいません。

3. asylum [эsa'ilэm アサイラム]
安全な避難所。政治亡命の人が或る国にasylumを求める、などの例をよく聞きます。Baronはいつの
まにか発音を「эse'ilэm]と間違えてしまっていて、綴りも言えず、説明も諦めました。

4. ad-lib
アドリブ。どうも英語に聞こえないので、別な国からの外来語かと疑ってしまうのですが、暦とした
した英語です。元はラテン語。

5. alibi
アリバイ。どうも英語に聞こえないので、別な国からの外来語かと疑ってしまうのですが、暦とした
英語です。元はラテン語。日本語では「不在証明」ですが、正式には「現場不在証明」なんですね。

6. I know where you're coming from.
「あなたがどこ出身か知っています」ではなくて、「あなたの言いたいこと・立場は分かる」という
こと。「そのような発言はあなたのその立場から来ていることを理解している」と言えば英語のニュ
アンスが分かるでしょうか。

daisuke、chairをお疲れさまでした。またいつかMEDDHYで会いましょう。


2017年02月25日 Premium Friday と 日本人を長時間勤務させる5つの事象 < chair: tomoyan >



2/25日のテーマは日本人の長時間労働分析とプレミアム・フライデー。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

¶引用:

本日のトピックは、記事二本仕立てと豪華版でした。 前者は経済産業省により先日導入された
キャンペーン、Premium Fridayについて。

月末の金曜日は3時に仕事を終わらせよう!といった社会人には嬉しい取り組み。

果たして普及出来るか?導入自体が実現的か否か?恩恵を受ける産業と受け無い産業は?等々色々
な意見交換がなされました。

興味深いポイントは業態や企業規模の異なるバックグランドを持つメンバーの為、状況も大きく
異なり、官僚的組織とクリエイティブな組織の根本的な文化差異などお互いの当たり前の職場の
常識が別メンバーにとってはとても新鮮であったり、発見の多いディスカッションでした。

トモヤン、チェアーお疲れ様でした。

¶引用了。

今回もFacebookの纏めをご覧なれば十分記録になっているので、追記することはあまりありません
が、少しだけ。

昭和の高度成長期のエコノミックアニマルの時代から日本人は働き過ぎと評価されつづけています。
年功序列などによる終身雇用制度がその主な理由と言われます。

昨今は大企業でも倒産するし、リストラによる人員削減によっても終身雇用は保障されなくなって
きているはずですが、中年以降の再就職はまだまだ簡単ではなく、今勤めている会社に勤め続ける
為には残業も厭わず、長時間のご奉公をせねば、という心理は強いと感じます。

それと、元々製造業の工場勤務の労働量を計る為に勤務時間と給与を連動させるという制度が、
時間で成果が計れない、工場ライン以外の職種にも適用され続けていて従業員も長時間労働でしか
「よく働く人」と認められないという強迫観念に縛られています。

20年くらい前には成果主義を取り入れ始めたはずが、成果を計る方法が確立せず、知識のシェアや
技術譲渡を避けて自分の成果能力を守ろうとする弊害まで生まれました。

結果として日本人の働き過ぎは続行中。有休消化率もなかなか上がりません。

日本政府も祝日を増やしたり、今回のプレミアム・フライデー導入やら、過剰労働を減らそうと
知恵を絞っているのですが、やはり働き手の意識が変わらないと、効果は薄いままかも知れません。

見かけの残業時間を減らすためのサービス残業という意に反した無報酬の残業も存在します。

ちなみに、米国では2008年のfinancial crisisでの解雇後の就職難から、意図的残業を増やし、
昼休みもデスクで仕事をしながら弁当を食べ、長期休暇も取らない会社員が増えたままになっている
とのこと。

でも労働生産性は別な話。

時間給から成果評価へ。そして勤務時間の短縮へ。まだまだ実現への道のりは長そうです。客観的な
誰もが納得する成果評価基準を定めることが、生産性向上のキーポイントだと思います。

◆ 気を引く英語

1. peer pressure
同僚からの圧力。今回のテーマでいえば、早く退勤したい時にも同僚が残業していると無言の
プレッシャーを(勝手に)感じて残業してしまう現象。

2. power nap
稼働日の昼寝。昼食後の20分の昼寝は午後の仕事効率アップに貢献するとの統計結果が出ています。

この「power」は「power lunch(会議などをしながらの昼食)」からの借り物でしょう。どうやら
ちゃんとした英語らしい。

3. relaxiation
くつろぐこと。気晴らし。発音に注意。日本語だと「リラクジエイション」と「x」が濁るようです
が、英語では[rìːlækséiʃən リラクシエイション]、と、濁りません。

4. 24/7 twenty four seven
24時間・週7日営業(年中無休)。店舗だけではなくて、人にも(冗談も含めて)使います。

5. work
「働く」の他に色々な使い方がありますが、その一つは「作品」。his worksは「彼の作品の数々」。

tomoyan、chairをお疲れさまでした。


2017年02月18日 Right to be forgotten < chair: masa >



2/18日のテーマは忘れられる権利。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

引用:

今週のテーマは「忘れられる権利」
過去に犯罪を犯した人が、罪を清算した後でもインターネット上に残った記録を残すか、残さない
か?といった内容。

プライバシー保護と知る権利が論点のトピックでした。

性犯罪歴のある人物が罪を清算した後、検索エンジンの結果に残らない様データの削除を求めグーグルに
対し法廷で争った事例をテキストに進行しました。

かなり物議を醸す問題だけに、両側に立った解釈が出来ますが、自分がどちらの立場を取るか?と
いった判断のトレーニングにもなるトピックでした。

自分達の生活を守る為、過去の犯罪者の存在を知る権利。
罪を償った者へプライバシー保護の権利。
どちらもしっかりと考慮されるべきですね。

進みゆくIT世界に対して法的にも何処まで対応できるか?今後の制度が気になります。

ディッスカッションの新たな知見は、

元犯罪者のプライバシー保護、市民の知る権利の観点も大切。だが、元犯罪者は社会的制裁を全う
した後、被害者に対しての償いをどの様に続け、本当の意味での罪の清算を行う努力をするのか?
が本質であり、その為には情報はある程度の公開の継続は必要であり、社会全体が彼等を抹殺するの
でなく、どの様に受け入れ支援するか?

といった社会的通念や未来の在り方などが本当の課題では無いか?など活発な意見交換が出来ました。
人間は誰もが過ちを犯すがその後の対応で評価も大きく変わります。企業が不正や問題を起こした際の
対応と努力で評価が大きく変わる事例を思い出されます。

引用了。

Baronもこのテーマに臨んではディスカッション中も迷いました。

刑法上の罪を償った後も犯罪者は前科者ですが、今は犯罪者ではないはずです。刑が終了するという
ことは、犯した犯罪を償ってゼロにしたことであるべきで、一生犯罪者として扱われるならば罰など
不要です。

一方、犯罪歴は法律上個人情報であり、警察や役所に問い合わせても答えてくれません。しかし様々
なつながりから発覚すればやはり犯罪者扱いが一般的な感覚でしょう。

犯罪者の再犯率は犯罪の種類で大きく違いますが、ざっくりと言えば50〜60%。

だから前科者はまた犯罪に走る可能性は一般人よりも遙かに高いことになります。やはり気を付けた
方がいい。

ここでまた悩みます。そのような周囲の判断が前科者の更正の妨げになり、まっとうに働くのが困難
になり、再犯へと繋がっている面もあるのでは。

出た意見の中で、「償いは刑法だけではなく、民法の償いが被害者にはずっと重要ではないか。民法の
償いが済んで、ようやく改悛が認められるのだ」と。 一理も二理もありますね。

今回のケースで最高裁が犯罪歴の削除を認めなかったのは、その性犯罪が社会に与える影響の大きさ
からでした。「忘れられる権利の有無」自体を判断したのではない点に注意が必要です。

米国のミーガン法のように、将来に亘って再犯の可能性が高い犯罪(性犯罪)は犯罪者情報を公開
するのは或る程度納得できるのですが、基本的に犯罪歴は公にされないのに、ネットで検索できて且つ
削除できないのは、やはり十分には理解できません。

個人的には今後も考え続けないと結論が出せないというのが正直なところです。

◆ 気を引いた英語

1. the European Union
この「the」の読み方は「ðэ ザ」か「ði ジ」なのか。答は「ザ」です。「a」か「an」と同じく、次に
続く単語にはどちらが発音し易いかで選びます。綴りではありません。European [jùərəpíːən
ユァラピアン」は母音ではなくて「ju ユ」の音で始まるから、theは「ðэ ザ」と読んだ方が・言った
方が楽なのです。

因みに the EUと言うのならば、Eの発音が「i: イー」なので、theは「ði ジ」と読みます。

しかし、これは文法で決められているのではなくて、あくまで、自分がどちらが言いやすいかです。
一般の人と違う方の読み方をしても「間違い」ではありません。

特に「ði ジ」は、子音で始まる語の前だろうと、その語を強調したい時に使うこともあり、珍しい
ことではありません。

2. unanimous [ju(ː)nǽnəməs ユナニマス]
満場一致で、全員一致で。これは法律用語ではなく、一般用語です。知らないと「ウナニマス」と
読んで意味が通じない。

3. criminal law / civil law (日本ではCivil Code)
刑法 / 民法。

4. exploit
良い意味では「・・・を活用する」ですが、トピック記事で使われたexplitationはexploitの「搾取
する」方の意味です。この単語、どちらの意味でも同じくらい使われるのですが、良い意味で使わ
れているのか悪い意味で使われているのか、一瞬判断に迷うことがあります。どちらもtake
advantageであり、「利用する」ことでは共通しているわけですが、善悪どちらと考えても筋が
通ってしまって意味を取るのにまごつくこともあります。

5. false charge
間違った告訴、つまり冤罪。裁判中は被告は無罪ですが、実の犯人ではないのに犯人としての判決を
受ける冤罪は、不完全存在である人間が人間を裁く限りは常に発生しうるものです。

6. yardstick
長さのヤードを計る尺なので、比較する場合の基準のことも意味します。

7. verse トピック記事では「唱える」のような使い方をしていると思いますが、身近な使い方は日本での
「歌の二番」などの「番」の意味です。元々の西洋の詞の構成と日本の歌曲の構成が違うせいか、
辞書では調べにくいのですが、この歌の「番」の意味で使われている例を何回も聞いたことがあります。

同じ意味で使われる語には「stanza」と言う語もあります。どちらも英語は詩の構成が元になって
いるようですが、西洋音楽の詩の話にも出てきます。

8. ショート チェアがトピック告知で「ショートで恐縮です」と、使っています。短いトピックかなと思いました
が、postingの時刻からして「short notice」の意味でしょう。

I'm sorry for this short notice. こんな直前のお知らせで済みません。

十分に事前に通知しなかった時に、まず最初に謝りましょう。

masa、chairをお疲れさまでした。


2017年02月11日 会話系のゲーム実行 < chair: shinichiro >



2/11日のテーマはゲームを通じての英会話。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告

引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

引用了。

MEDDHYの本活動はほとんどがテーマを決めたディスカッションですが、より普段の会話になるゲーム
活動もいいものです。

ディスカッションはテーマにより様々な用語を使い、色々なジャンルでの会話の訓練になりますが、
いわゆる「日常会話」が入る余地は少なくなります。

一方で会話的ゲームを遊ぶ時には、日常友人等としている会話になり、ディスカッションでは使う
ことが少ない表現やカジュアルな英語の練習になります。

そして文字通りの意味での日常会話とは、英会話初心者・初級者がよく言う「日常会話なら出来ます」
との表現とは違い、ある意味仕事の英語やディスカッションを超えて無限の広さを持ちます。

ビジ英の杉田敏先生も言っていますが、一番難しい英語ジャンルは「日常会話」です。daily English
ですが、区別するためにBaronは「daily life English」と呼ぶことがあります。

英語の日常会話とは今回のようなゲームという縛りも無い、テーマは何でもありの、およそ生活に出
てくる表現を全て英語で会話することなので、日本語での生活でどれほど多くのテーマで話して暮ら
しているかを顧みれば、おいそれと「英語は日常会話くらいはできます」とは言えますまい。

例えば趣味といっても、その分野の専門語や組織の名前やら、知っていないと会話にならないことが
多いし、医者に掛かるのも日常会話の内だけど、しくしく痛む、頭が割れるように痛む、○○の症状、
日本語と同じレベルで話す力を付けることの大変なことったら。

最新科学の話、教育問題、歴史、その他、英語ネイティブと対等に話すには相当の学習が必要なのが
日常会話。

選んだゲームという限定的日常会話でも、普段自分で使うことの少ない英語表現にとまどったかもしれ
ません。。

take a guess / hold it / Don't even look at me. / I'm fine (これで結構)/ Are you sure? /
That settles / It's not fair. / I doubt it. / I pass. / Who's turn? / What are you up with? /
Are you following me? / I was conceited, I'm afraid. / canine tooth / Is it that you think
I did it? / delirious / culpit / I'm game. (その話、私は乗り気です。) / He must be the
accomplice. / raise the ante / with a poker face / a hot potate / きりがない・・・。

ゲームをやることを想像しながら思いつく表現を少しだけ並べてみました。もちろん想像可能な表現
数の何百分の一でしょうけれど。これらもその他の「日常会話英語」も自然に口を突くレベルにして
おきたいものです。

平均的米国人の生活英語に使われる単語数は、日本の場合のそれの約三倍と言われます。総数では
日本語が一番という説も多いのですが、あくまで普通の生活で使われている単語数の比較です。

この数年、それを実感しています。日本語が和語に中国語や朝鮮半島語からの外来語が加わってきた
のがベースだった(と思う)のに比べ、米国も英国も影響した言語が抱負。ラテン語、ドイツ語、
フランス語、スペイン語、その他様々な外来語が英語になって(anglicized)でているので、日本語の
ような擬態語こそ少ないものの、動詞・形容詞・副詞など、同じニュアンスの言葉が数個あるケース
もとても多いです。

しかも基本の意味は同じでも、度合いや使う状況によって違う語があるケースなど、日本語に訳すと
似通ってしまい、使い分けが非常に難しい。

専門書以外の本を読む・映画を見るなどを含めると、平均米国人の語彙数は約3万語、日本人の日本
語語彙数が約1万語。(説により数は異なります)。

どこまで英語を極めたいかで目標値は変わりますので、英語学習者全員が英単語3万語を覚えるべき
とは言いませんが、英語を職業にしている通訳や翻訳家などは最低限3万語は達成しているらしいです。

ゲームの話なのに大げさな話になってしまいました。自分が満足できる英語力レベルで英語を使って
楽しめばいいのですが、英語を使えることはどんなサイズのものなのかを参考にして貰えれば幸いです。

shinichiro、chairをお疲れさまでした。


2017年02月04日 Cat Cafe < chair: tsuyoshi >



2/4日のテーマはCat Cafe。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告


引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

引用了。

日本での猫人気はかつては犬人気と人気を二分するものだったはずです。アメリカ人も
「Are you a dog person, or cat person?」というのが普通の話題のice-breakerのひとつです。

でもいつからかは定かではないですが、少なくともこの3・4年の間は猫人気が急上昇の
一途です。

猫耳を取り入れたファッションまでが普通のファッションになってしまって。ハロウィーン限定
ではないですよ。

最近は「ペット可」を売り物にするマンション広告も増えていますが、それでも一人暮らしだった
り色々な理由で、猫・マイ・ラブなのに飼えない人も多いのでしょう。

そんな人々が動物と会えるカフェ、特に猫カフェはもう文化の一部。

犬好きに限りませんが、猫好きではない人には猫嫌いの原因である「気まま、自分勝手」「天上
天下唯我独尊」な性格も猫好きにはたまりません。

自分が猫になりたい人がいても不思議はないですね。猫耳ファッションもむべなるかな。

いつからかは覚えていませんが、日本では少なくともこの2・3年ほどはとんでもない勢いで猫派
が増えていると感じます。

自分勝手な猫も甘えるのだけはとんでもなく上手。猫カフェの猫は客に飼われているわけでもない
のに甘えること甘えること。

Baronも実はcat person。個人的な環境から飼えないでいるけど、子供の頃の代々の家猫はかわい
がりました。餌をやったり喉をなでなでしてゴロゴロ言わせるのも好きだけど、胡座をかいて猫を
座らせ、居眠りする猫を目を覚ますまで30分以上もそのまま居させたりするのも当然のことでした。

猫カフェの目的はでも、猫人間の憩いの場提供だけではなくて、中にはそこに連れてきた猫たちの
里親募集も兼ねているカフェもあります。

動物をペットにするのは人間の我が儘ではあるけど、今は飼い猫も家族扱いする家庭も多いのです。

猫に限らないのですが、家族として扱う人たちはpetという表現を嫌い、animal companionと呼ぶ
人たちもいます。(対する自分たち人間はhuman companion)。

以前も「猫に餌をあげる」と、敬語の使い方を間違っていると思われる人々も多くいましたが、
本当に家族扱いしているから「くれる」ではなくて「上げる」と言っている人たちも多かったのかも
知れません。

猫は長生きすると、「猫又」という妖怪になり、人語を解するどころか中には人間の姿に化ける
奴もいます。猫又は危険な存在の場合も多い一方で、飼い主との人間レベルの友情を結ぶのに役立つ
面も。

猫は何を考えているかわかりません。車が走ってくるとその前に急ぎ走り入ってしまうような馬鹿
でもありますが、じっと思索を練っているような様子もあります。

今回のディスカッションでは多分猫カフェの効用から猫の魅力などを語ったのでしょうが、反猫派
の意見も面白かったでしょう。恋愛と同じで、同じ理由で好きで、同じ理由で嫌いなのが猫。

まあ、犬や他の四つ足動物からは虫類まで、それは同じですけど。

◆ 気を引く英語

1. dog person / cat person
米国人と日本人の場合しか知りませんが、動物の好きずきはだいたいこの二つのどちらかに入り
ます。もちろん一番好きな動物やペットが犬猫以外の人も多数いますが、全体の比率では犬猫が圧
倒的多数。

どちらが好きかでその人の性格をざっくりと探るのにも使われる分け方です。差し障りがあるので、
詳細は省きます。

2. companion animal
本文で書いたとおり、ペットも所有物・愛玩動物ではなくて、その人格ならぬ犬格、猫格、蛇格と
いった、存在としての尊厳を認めると、「動物家族」の一員になります。

3. purr [pə: パー]
猫が喜んでのどを鳴らす、ゴロゴロという音、あるいは猫がそういう音を出す動詞です。短い綴り
の語ですが、テキスト学習だとなかなか出てこない語です。でも猫好きならば必須単語。

昔テレビで猫のpurringを完全に再現できる人の芸を視たことがあります。人間には似合わない音だと
感じました。

4. cat cafe
日本特有のシステムだと思います。直接の英語は見あたりません。

tsuyoshi、chairをお疲れさまでした。


2017年01月21日 Slow Life < chair: masato >



01/21日のテーマはSlow Life。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告


引用:

このTHE PAST TOPICS頁作成時にFACEBOOが更新されていない場合には引用文はありません。

引用了。

昨今効率的な時間の使い方、時間管理と、無駄で無為な時間をいかにゼロに近づけるかばかりを
考える世の中になっていた気がします。しかし無駄な時間というものを誤解した時間管理に陥って
しまう人も多くなってしまったかも知れません。

24時間全てが何か世に役立つ成果に繋がる時間の使い方が効率的な時間管理だと信じて常に緊張した
状態で生きていては、ストレスアウトの素になってしまう。

元々の時間管理は「世に役立つ時間」と「自分に役立つ時間」及び「頭を整理し休ませる」時間の
巧妙な組み合わせでなりたっているはずです。それは皆元々理解していたはず。

でも技術、特にIT技術の進歩やSNSの広がりが早すぎで、それらに逆に追いかけられ続けている
状態になっている人が増えているという観測があります。

特にSNSが生活の中心になってしまった人や一日中会社のサーバーと繋がっていて私生活と仕事の
境目が無くなってしまった人々は別の意味で時間管理不能になっているわけです。

仕事については、退勤後はよほどの緊急なメールや連絡でなければ、翌日の始業時刻まで返信禁止
という規則を導入した会社もあります。米国では休暇中は前もって定めた代行社員へ自動転送され、
本人には届かないシステムを導入した会社もあるとか。

SNSについては、個人情報を安易に発信して犯罪を呼び込みやすくなっている例などの内容への
警告の他に、全ての発信に即座にレスポンスしなければならない雰囲気・強迫観念にとらわれたり
「繋がり」が切られるのを畏れて10分置きにチェックせずにいられないとか、中毒症状の人が増
えている人への警告が多く見かけられるようになりました。

これらの時間管理の誤解を無くすべく、意識した「slwo life」な生き方が提唱されることが増え
ました。

それらの問題点や本来の時間管理のあり方、対策についてと、slow lifeの是非などをディスカッ
ションしました。

ところが出席メンバーのほとんどはとうに効率を上げるべきことと、気持ちを緩めてエネルギーを
補充したり、責務以外のことを自分の為に楽しむ時間の確保など、とっくにSlow Lifeを生きてい
ました。

ほっとすると共に、きつい時間管理の弊害について話すまでもないことを知ってちょっと拍子抜け。

さすが、つくづくMEDDHYです。

◆ 気を引いた英語

1. procrastinator
何事もぎりぎりにならないとやらない・やれない人。

これの反語が2014年米国の精神科学者がcoin(造語)した「precrastinator」。

procrastinatorはネガティブなイメージですが、上手にやれば取り掛かる前に色々な可能性を考え
たり、中身の濃い成果を得ることもあります。

precrastinatorは期限よりも前に仕上げることが多いのですが、熟考せずに結果を急いでしまう
こともあるので注意が必要です。

2. eleventh hour
土壇場(最後の一時間)の。ローマでは日の出が0時、日の入りが12時だったので、eleventh hourは
日没前の短い時間帯を意味します。

3.in this day and age
今時(いまどき)は。「この時、この時代」という意味合いで、似た語二つがならぶしつこい様な
表現方法は英語らしさの一例です。二重語は法律用語に多い用法ですが、生活用語でも普通なこと
なので、この感覚は身につけましょう。

出席の皆様、お疲れさまでした。


2017年01月14日 Amazon echo < chair: kaori >



01/14日のテーマはAmazon echo。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告


引用:

Amazonが投入した生活スタイルを変化させてくれる可能性を持った新製品Amazon echo「Alexa」に
ついてディスカッションしました。

人口知能、IoTとテクノロジーの進化がもたらす社会の変化のスピードは凄まじく、SFの世界が現実に
なりつつある事を日常で実感出来るテーマだったのではないでしょうか。

アメリカでは大ヒットらしいこの製品が日本でどれだけの可能性があるのか??

等は環境や言語文化の違いを深く考えるきっかけにもなったと思います。

一つの新しい製品を通して未来の世界を想像させてくれるだけでなく文化の違いまで言及できる良い
内容でした。

引用了。

このテーマは何も追記しようがありませんね。ただただ技術の進歩に驚くばかり。

kaori、chairをお疲れさまでした。


2017年01月07日 How to Keep Your New Year’s Resolutions < chair: yuta >



01/07日のトピックは恒例「新年の誓い」。今回はやり遂げたいことと止めたいことの二本立てで考えました。

活動概要はここをクリックしてください。■ MEDDHY FACEBOOKでの活動報告


引用:

2017年最初のミーティング
恒例の今年の抱負についてでした。

抱負を「新しい事への挑戦」と「習慣の改善」というpositiveとnegativeの二軸で捉え、これら
をどの様に管理、到達して行くか?といった視点で話し合う事ができたと思います。

興味深い考察は、お正月に何故抱負を語るのか? また何故日本では一年の区切りが一月と四月
なのか?という歴史・文化的な疑問も派生してました。 きになりますね。

本年も無事にミーティングをスタート出来ました。活動開始から20年の節目です。

今年も楽しくやりましょう!!

引用了。

positive resolutions(新しい事への挑戦)も達成は難しいですが、negative resolution (習慣
の改善)も克服は難しい。

纏めはFacebookに任せるとして、それぞれ達成できなかった場合の自分への慰めというか、次回
挑戦の意欲を維持するための個人的なコツを披露します。

1.肯定的決意
平気で次年も同じ目標を立てましょう。日本には便利な「忘年」思想があります。年末にはその年
に起きたことをチャラにして、新年は前年に何事も無かったつもりで始める。from scratch。

トピック記事でなるほどと思ったのは、「目標を具体的にすること」。例えば「週3回ジムに通う」
ではなくて、「月・水・土にジムに行く」とした方が達成しやすいということ。

2.否定的決意
肯定的決意と同じですが、失敗を忘れられない人の為にもう一言。

他人に優しくするように自分にも優しくなりましょう。失敗しても自分にセカンドチャンスを
上げて、今度こそ。

トピック記事の中で同意できるのは「止めたい習慣は単にそれを止めるのではなくて、代わりに何
をするかを決めて実行することで克服できる」という話です。

◆ 気を引いた単語句

1. from scratch
ゼロから。何もないところから。最初にもどって。

2. simply put
簡単に言えば。端折って言えば。要するに。何度も繰り返してしまいますが、「なんて言えば
いいんだろう?」のつもりの「How can I say?」はほぼ和製英語。ネイティブにもその後に続く
話で意味は分かりますが、彼等は使わない表現法です。How can I put it?が代表的な「なんて
言えばいいんだろう?」の表現。putは「文章に置き換える」ような役目を持っています。

yuta、chairをお疲れさまでした。