Gourmet tour top
2003年1月31日 参加人数12名
MEDDHYグルメツアー第1回目は、神谷町にある
「よかろう」に言ってきました。President yu-taお勧めのお店だよ〜。
外観はなかなかしゃれた感じ。
竹中氏は、何がおいしいか探っている様子。
「だんだん麺とは、たんたん麺とどう違うんだ?」―同じです。
ちょうどすいている時間帯のようで、参加者12人みんな同じカウンターに座れました。
お腹すいたよ〜。みんな仕事帰りなんです。
程なく、ラーメン登場!
さんふぉん麺 坦々麺(だんだん麺)
パイコー坦々麺
おおっと、あせって食べてからの撮影。ボケてるし。あっさり味にゆずの香りがして、上品なお味でしたよ。
後からきたJoe氏のラーメン。個人的にはこっちが好き。チャーシューがボリュームです。ちなみに、無料でご飯もつけてくれます。
よかろう人気の品、パイコー(豚肉の唐揚げ)が坦々面にのってるこれまたボリームの逸品。上品で強い不思議な味がクセになります。
わきあいあいと食べている中、Match氏(手前)の食べっぷりは圧巻です。漫画で言うところの効果線が背後に見えるくらいの速度で食べています!ああっ、ついでに餃子も注文したようです。
「餃子は、酢とからしで食べるとおいしい」
とのこと。
メンバーそれぞれ満腹になった模様。
それで、さよならしないのがMEDDHYのいいところ。
同じく神谷町にあるイングリッシュバーMAD MULLIGANSに直行です。
MEDDHYと言えば、「英会話サークル」。ここでの会話も、当然英語です。(嘘)
しかし、勉強熱心なke-ro氏は、「ところで、chromosomalって知ってる?」と突然の質問を。うーん、分かりませんね。
「x−chromosomalとy−chromosomal。答えは、染色体。xyが女性で・・・」
なんか、英語以外が間違っているとつっこまれていました。
終電早い組の私は先に帰ってしまったんですが、この後も大盛り上がりだったらしく、その経過は、掲示板に載っています。
フィッシュ&チップス、美味しかったよ〜。
(第2回につづく)
文責kotoe